日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

      2017/05/10

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル貼りのキッチンはとてもおしゃれで掃除もしやすくオススメですがデメリットもあるようです。今回はタイルのキッチンのメリット・デメリットと、リノベーションする方法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

スポンサーリンク

家の中でタイルを使うならキッチン!

家のなかでいちばんタイルを使いたいのはキッチン

家の中でタイルを使いたい場所といえば、やはりキッチン。
簡単な拭き掃除で水や油の汚れが落ち、清潔に保てるため、とくにシンクやレンジ周りの壁(英語で「バックスプラッシュ」と呼びます)で使うのが人気です。

かつて「台所」と呼ばれ裏方の場所だったキッチンが、リビングと一体化し暮らしの中心となりつつある最近の家づくりの流れのなかで、貼り方のパターンや色や模様、質感の選び方で、機能空間であるキッチンに彩りや個性を生み出せる点も、タイルを使ったキッチンが人気を集めている理由です。

引用元-houzz

家のキッチンをタイルにするメリット

1 お掃除が楽

主婦の方にとってお掃除がしやすいということは一番のメリットではないでしょうか。

キッチンの床をタイルにすることで汚れが付きにくく、お掃除もサッと拭くだけで簡単に汚れを取ることができます。

特に、キッチンで気になる油や水はねによるシミなどもタイルならばお手入れが簡単にできますよ。

2 耐久性が高い

タイルはフローリングやクッションフロアなどに比べると耐久性に優れています。
キッチンなどの水周りに強く、傷まないのでカビなどの発生も抑えることができます。
ですから、水や傷に強いタイルは毎日使うキッチンにとって最適な床材です。

3 デザイン性

キッチンの床に敷くことで、タイルがアクセントになっておしゃれな空間にすることができます。
デザインや色合いが豊富にあるので、自分だけの個性溢れるキッチンにすることも可能です。

引用元-土手加藤材木店 家づくりブログ

家のキッチンをタイルにしたときのデメリット

汚れは意外と目立つ

キッチンの床にタイルを使うと水跳ねは気になりませんが、意外と気になるのが「汚れ」です。

特に、タイルの目地についた汚れは簡単には取れなくなってしまいます。(白い目地を使っている場合は、油汚れなんかはかなり目立ちます)

そのため、こまめにタイルの掃除をしないと、いつの間にか「せっかくお洒落にタイルを使ったのに、キッチンの床が汚くて見せられない・・」なんて事も。

そうならないように、キッチンに使うタイルの目地はちょっと濃いめの色の方がおすすめと言えます。

引用元-家づくりブログ

冬は寒いので床暖房にするか素材にこだわって

夏はヒンヤリして足裏がとても気持ちがいいのですが、冬は冷たいです。
なので床暖房は必須です!
エアコンの暖房だけでは足が温もりませんから、絶対に寒く感じると思います。

我が家の場合、DK両方に床暖房を入れているのと、スリッパを履いての生活なので寒く感じませんが、スリッパを履く習慣がないご家庭では冬は辛いと思います。

洗面所やトイレにタイルを使う場合も同じで、冬は足元から冷えて寒いだろう思います。
我が家のトイレ&洗面所はタイルではなく塩ビタイルを採用しています。
冬、裸足になってもタイルほどは冷たく感じません。
塩ビタイルの種類にもよりますが、寒く感じないタイプのものが多いので、床暖房を入れない場所でタイル調にしたい場合は塩ビタイルがおススメです。

引用元-ハチどんの 家を建てたぞっ!

キッチンにタイルを貼ってみよう!①

下準備をしていきましょう!

必要な材料

・プラスチックダンボール(または防水加工したベニヤ板)
・モザイクタイル
・接着剤
・カラー目地材
・マスキングテープ
・両面テープ
・キッチン用アルミテープ

まずはタイルを貼るための準備から!

①まずはタイル貼りにしたいところにマスキングテープを貼ります。
賃貸のDIYでは欠かせない作業ですね。
②貼れたらその上から両面テープを貼ります。
③そしてあらかじめシンクの形に合わせてカットしたプラダンを貼り付けます。
凹んでいる部分はプラダンを重ねて貼りましょう。
④シンク周りはキッチン用のアルミテープを貼ってプラダンの間に水が入るのを防ぎます。

引用元-イエマミレ

キッチンにタイルを貼ってみよう!②

貼るために必要なもの

・モザイクタイル
・タイル接着剤
・クシ目ゴテ
・ゴムベラ
・目地材
・マスキングテープ
・スポンジ
・タッパー(ボウル、バケツ)
・手袋(ないと手がごわごわに・・・)

貼り方

①まず、タイルを貼る部分以外が汚れないようにマスキングテープで保護します。
②次に、接着剤をプラダンの上に出し、ゴムベラで伸ばしていきます。
厚さが均等になるように気をつけましょう。
③接着剤が満遍なく広がったら、クシ目ゴテで筋付けをしていきます。
これをしておかないと、タイルの間から必要以上に接着剤がはみ出してしまいます。
④接着剤の上からタイルを載せます。このまま乾くまで1日待ちます。
⑤乾いたら目地材を塗っていきます。
目地材を水で手で混ぜて作り、ゴムヘラで目地が埋まるようにしっかり目地の間に塗り込んでいきます。
⑥塗り終わったらしばらく放置し、半乾きの時に固く絞ったスポンジでなでるように余分な目地材を拭き取っていきます。
しばらくたったら布でタイルの表面を拭いたら完成です。

引用元-イエマミレ

まとめ
キッチンのタイルはデザイン性、耐久性ともに高く掃除もしやすいのでオススメです!しかし汚れが目立つのでこまめに掃除は必要ですね。

twitterの反応


https://twitter.com/_redcurrant/status/775286466222010368

 - 日常・生活

ページ
上部へ