日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

      2017/05/14

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合があります。口内炎はどうしてできるのでしょうか?今回は舌にできる口内炎の原因と対処法について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

スポンサーリンク

舌にできる口内炎の症状とは?

舌にできた口内炎の特徴

口内炎は口内の様々な場所に発症しますが、舌の口内炎は最も辛い口内炎です。
舌の働きには味覚や熱を感じる以外にも、食べ物を喉に送るのを助けたり、言葉を発するという人間にとってとても重要な役割を担っています。

舌が健康でなければ、満足に食事をすることもできません。
家族や友人との楽しい会話や、歌を歌うこともできなくなります。
舌に口内炎が発症すると、患部の位置にもよりますが日常の中で舌が動くだけで刺激があり痛みが出てしまいます。

特に舌の奥、根元にできてしまうと、ちょっとした動きでも痛みを感じます。
側面に発症した場合には歯に接するため、常に痛みを伴います。
舌に口内炎ができてしまうと日常のほとんどに支障をきたしてしまいます。

引用元-ヘルスケア大学

舌などに口内炎ができる原因①

アフタ性口内炎の原因

・ストレス、疲労、寝不足
免疫力が低下することで、体の抵抗力が弱まり、口内炎が出来やすくなります。

・栄養不足
お口の中の粘膜なども、健康に保つ為にはビタミン類が必要です。
偏った食生活などでビタミン類が不足した場合、口内炎が出来やすくなります。

・歯磨き、火傷などによる傷
うっかり作ってしまった傷に、細菌が感染して口内炎に移行してしまうことがあります。

・歯磨き剤
歯磨き剤に含まれている一部の成分、合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)が、炎症を悪化させる原因となることもあります。

・清掃不良
お口の中には沢山の細菌が生息しています。
お口の中が不潔になっていると、細菌が感染し、口内炎が出来やすくなります。

引用元-いしゃまち

舌などに口内炎ができる原因②

カタル性口内炎の原因

・噛み合わせ(咬傷)
噛み合わせによっては同じところを噛みやすくなってしまうことがあります。
舌をかんでしまった所から細菌が入り感染した場合も、口内炎になります。

・合っていない義歯や補綴物(詰め物や被せ物など)
治療した所の適合が悪く、合っていない場合、舌に引っ掛かり傷を作ってしまうことがあります。
その傷ついたところから、口内炎になってしまうことがあります。
傷が出来ても口内炎にならないこともあれば、すぐに口内炎へと移行してしまうこともあります。

引用元-いしゃまち

口内炎が痛い!自分でできる対処法は?

1−1.歯ブラシやデンタルフロスで口の中を清潔にする

歯磨きやデンタルフロスを使い口の中をきれいに清掃します。
口の中の細菌数を減らすことによって口内炎の治りを早くします。
歯磨き粉や洗口剤は痛みが強いようであれば避けてください。
清潔にすることと刺激を与えないことが重要です。

1−2.ガーゼにケナログを塗り口内炎をカバーする

舌にできた口内炎に軟膏を塗るのは大変ですよね。
ガーゼにケナログ等の口内炎の軟膏を多めに付け、口内炎にガーゼごと保護するように付けてください。
30分程度口の中に入れて、取り除いてください。
1日3、4回食後歯磨き後に繰り返すと効果的です。

1−3.サプリメントでビタミンB2、Cを補う

ビタミン不足により口内炎ができることがあります。
本来ビタミンは食事から摂った方がいいのですが、口内炎の痛みを早く取るためにサプリメントでまずは補給してください。
サプリメントはコンビニ等で多く売り出されています。

引用元-歯医者が教える歯のブログ

口内炎が痛いのをすぐに解消したい場合は?

イソジン

うがい薬で有名なイソジンですが、舌の側面にできてしまう口内炎の治療にも効果があります。
イソジンは殺菌・消毒作用に優れていて、口内炎の炎症作用の原因となる菌を退治してくれます。
もし家にない場合は、なにかと役に立つ薬ですので、この際に買っておくのをおすすめします。

塩水

イソジンをわざわざ買うのはめんどくさいという方は、塩水をおすすめします。
塩にも殺菌・消毒作用があります。

ただし、あまりにも濃度を濃くしてしまうとしみて、逆に痛みが悪化してしまうかもしれません。
適量の食塩水になるようにしましょう。少し塩味がするぐらいで十分ですよ!

引用元-WEB ホスピタル

口呼吸をすることが口内炎の原因になる場合も

口呼吸は、体の健康に良くないことを皆さんはご存知でしょうか?
私たちの周りには、目に見えない細菌、ウイルス、ほこり、花粉などがたくさんあり、口呼吸をしていると、それらのものが当然口の中、喉、体の中に入ってきます。

また、口呼吸は乾燥した空気を吸い込むため、口の中が乾燥しやすくなります。
その結果、口の中が不衛生になり、口内炎が出来る原因になったり、症状が悪化する可能性があります。

そこで、鼻呼吸をしていると、鼻毛が細菌、ウイルス、ほこり、花粉が体に入ってくるのを防いでくれます。
さらに、鼻毛は吸った空気を湿らしてくれる効果があり、口の中を乾燥しにくくしてくれます。

なので、鼻毛を抜くことはあまりしない方が良いでしょう。
鼻呼吸の仕方は上の動画を参考にしていただければわかると思いますが、鼻から吸って、口か鼻から出すのが鼻呼吸のやり方です。

引用元-口内炎の治し方や、原因を知り、早く治す方法

まとめ
口内炎ができると食べたり飲んだりがつらいので早く治したいですね。対処法を参考にしてみてください。

twitterの反応


https://twitter.com/magobae/status/818781632773509120

 - 美容・健康

ページ
上部へ