日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

      2017/05/20

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことがある女性は意外と多いのです。流産の場合は手術をする場合もあります。手術をした場合はどんなリスクがあるのでしょうか?失敗の恐れはないのでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

日曜日にも郵便局は荷物や手紙を発送してる?

うっかり手紙や荷物を出すのを忘れて、土日に投函した場合はいつ...

仕事を休むのはいけないこと?精神的につらい場合

精神的に疲れた時に仕事を休むことはいけないことなのでしょうか...

結婚式の挙式の参列者はどう決めればいい?

結婚式の挙式や披露宴に招待する参列者はどう決めたらいいのでし...

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

ニキビの原因はできる場所によって違う!?顔まわりのニキビの原因と対処法を紹介!

顔にニキビができると気になるので早く治したいですね。ニキビは...

アプリが有料の場合は毎月料金を払う?

スマホを利用している人は必要なアプリをダウンロードして使って...

高校で友達ができなくて楽しくない場合はどうしたらいい?

中学から高校へ進学すると環境がガラッと変わります。中学まで一...

スポンサーリンク

流産で手術をする目的とは?

流産手術の目的

完全流産は絨毛組織が自然に完全に排出された状態で、hCGも急速に減少して月経、排卵が再開されます。そのため完全流産では流産手術は必要ありません。

不全流産や稽留流産は大部分は排出されているか、もしくは、胎児の心拍は停止している状態です。
絨毛組織(母体と胎児の物質の交換の場となる部分です)が残っているとhCGというホルモンの分泌が持続するため次の排卵、妊娠ができません。 (この場合妊娠反応をしても”陽性”という結果になります)

絨毛組織を完全に取りのぞき、排卵再開を促し、次の妊娠に備えることが流産手術の目的になります。

引用元-産婦人科の基礎知識

流産で手術を行わない場合も

一方、手術よりも体に負担が少ないのが自然に流産が起こるのを待つ、という方法です。
欧米では、稽留流産後は一般的に自然に流産する事になり、なかなか流産しない場合の最終手段として手術をするようです。
日本では手術を第一に選択する場合が多いですが、自然流産を待つという選択をできる病院も増えてきているようです。

稽留流産と診断された後、自宅などで生活をしながら自然流産となるのを待ちます。
その期間は人それぞれですので、いつ始まるかわかりません。
また、流産のときは痛みも伴います。

もし一定期間流産とならなかったり、流産したものの内容物がまだ残っている場合は手術となることもあります。
手術よりも体に負担は少ない方法ですが、自然流産を待つ期間の不安や痛みへの恐怖感などはつらい場合もあるでしょう。

引用元-妊娠&出産した体験談ブログ

流産の手術で失敗することはある?

流産手術の成功率はどのくらい?

流産手術には流産目的の手術と流産後の流産手術があります。
前者の方は原則として自由診療、後者は保険適用の手術となります。

しかし、行なう事はどちらも掻爬法(そうはほう)か吸引法という方法になりますから、手術の難易度としては同じと解釈して良いでしょう。

ただし、流産後の流産手術はかなり高い頻度で子宮内に感染を引き起こしている状態で行なう事も多く、この場合には一旦抗生剤等で子宮内の感染を治めてから手術を行なうという流れになります。

このため子宮内のダメージの残り具合や母体の全身状態によっては手術の成功率に影響を及ぼすケースも考慮に入れる必要性があると言えるでしょう。

引用元-手術の総合情報サイト

流産の手術の方法とは?

掻爬法と吸引法とは

現在日本で行なわれている流産手術は掻爬法か吸引法になります。
掻爬とは「掻(か)き出す」という意味であり、子宮内に残った内容物を婦人科専用器具を用いて取り出しやすいように縮小させて、文字通り掻き出します。

一方で吸引法とは専用の吸引器具を用いて子宮内の内容物を吸い出す方法です。
どちらも内容物と同時に内部組織を除去してしまうので子宮内にダメージは残ります。
したがって手術直後だと子宮内の環境は妊娠しにくいものになっています。

また何度か流産手術を受けることで妊娠しにくい体質へと変わってしまうので、赤ちゃんを希望する場合には妊娠計画をきちんと立てる必要性があるということを覚えておきましょう。

引用元-手術の総合情報サイト

手術の失敗?手術後の腹痛の原因は?

稽留流産の術後に腹痛が起こる場合も

せっかく稽留流産の手術が終わったにもかかわらず、それまでなかった腹痛が起こることがあります。

手術を受けたにもかかわらず、いままでなかった腹痛が起こったら、「手術が失敗したのかな?」と不安になりますよね。

しかし、安心してください。
手術後に腹痛を感じるのは子宮が収縮するためです。
手術後は妊娠によって大きくなった、子宮は自然に収縮していきます。

しかし、手術後に早く子宮を収縮させ体を回復させるために病院から子宮収縮剤が処方されます。
その子宮収縮剤の影響で、急激な子宮収縮が起こり、腹痛が起きるのです。
一般的に、この腹痛は数日でなくなります。

稽留流産の術後に、腹痛、つわり、出血がなくなり、排卵により通常の生理が来れば、体が正常な状態に戻ったと判断できます。

引用元-妊婦力

流産手術のリスクとは?

以下に書くことは滅多にないことですが、ここで解説しておきます。

妊娠した子宮は通常よりも軟らかく変化しています。
そのため金属製の器具を使用するので子宮に孔が空いてしまう子宮穿孔の可能性が高くなります。
子宮は筋肉なので小さな孔であればそのまま様子を見ることで収縮して自然に閉鎖しますが、大きくなると出血が多くなり開腹して孔を縫合する必要があります。

また、子宮のすぐ上には小腸や大腸がありますが、子宮と貫通して腸管を突き刺すと腹膜炎などが発生するのでやはり開腹手術が必要となります。
”数分でおわる手術である”と術者が気を抜いてしまうことがもっとも危険なことです。

子宮内膜を掻爬(掻き出すこと)しますが、このとき子宮の筋肉の内側を軽く削ることになります。

引用元-産婦人科の基礎知識

まとめ
流産の手術は失敗の可能性は低いですが、全身麻酔での手術なので危険性が全くないとは言い切れないようです。処置の仕方はお医者さんとよく相談しましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ