日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

仕事を休むのはいけないこと?精神的につらい場合

      2017/05/25

仕事を休むのはいけないこと?精神的につらい場合

精神的に疲れた時に仕事を休むことはいけないことなのでしょうか?疲れた時に無理をすると後でしわ寄せがくることもあるので、早めにリフレッシュをするのがいいかもしれません。今回は精神的に疲れて仕事を休む場合について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

不登校の原因は学校の先生が怖いから!?そんな時はどうしたらいい?

子供が学校へ行きたくないという理由に先生が怖いという場合もあ...

クロネコヤマトのバイト。女性でも働ける?

クロネコヤマトのバイトと聞くと、重いものをたくさん運んで体力...

統合失調症の症状とは?独り言で病気を判断できる?

統合失調症とは脳がうまく機能できず幻覚や妄想などの症状が出る...

面白い小説を読みたい!ファンタジーならこれを読もう!

今は電子書籍などでも気軽に小説が読める時代ですね!しかし小説...

彼女の浮気が心配…浮気の兆候と対処法は?

付き合っていると彼女のちょっとした行動で浮気をしていないか心...

政令指定都市って人口が多ければなれるの?指定の条件とは

政令指定都市というと漠然と人口が多い大都市というイメージがあ...

親知らずが痛い!生えかけの場合の対処法

親知らずは上下の一番奥に生える歯で変な方向に生えてくることが...

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていま...

結婚式にぴったりの髪飾りは?バレッタで簡単アレンジ!

結婚式に出席するときは服装だけではなく、髪型もきちんとしてい...

ワインのコルクの開け方は?プラスチック栓の場合

最近のワインのコルクにはプラスチック製の物が使われている場合...

子どもが感情のコントロールができない…原因と対処法

最近は感情のコントロールができない子どもが増えていると言われ...

いつでもきれいに!携帯電動歯ブラシのおすすめは?

電動歯ブラシは歯にあてるだけで歯をピカピカに磨いてくれます。...

タオルの嫌な臭いはこれで解消!ワイドハイターの効果

タオルは長く使っていると嫌な臭いが洗濯しても取れなくなってし...

ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にと...

ゴルフのシャフトを交換してナイスショット!交換のポイント

ゴルフのシャフトは交換をすることができます。自分に合ったシャ...

仕事を紹介してくださるメールの書き方や礼儀

電子メールで即座に連絡がしあえる時代になりました。そこで大切...

ししとうはピーマンの仲間?ししとうとピーマンの栄養

ししとうとピーマンはよく似ていますが、ししとうは辛く、ピーマ...

インコの卵の孵化~飼い主に求められることは?

鳥好きな人にとって、人気のあるインコ。飼っていたら、家族の一...

派遣の更新を断る・断られる

派遣を紹介する人、派遣される人、派遣を受け入れる人、それぞれ...

韓国はなぜ美容整形大国?芸能人は整形しているの?理想の顔はどんな顔?

韓国はなぜ美容整形大国になったのかとても不思議です。韓国の芸...

スポンサーリンク

仕事を休みたいと思っている人は結構多い

仕事で失敗した、何となく仕事がマンネリ化してきた、上司に怒られた、日々に疲れた・上司のヨイショに疲れた・得意先のヨイショに疲れた…
こんな理由からか、朝起きた時に「今日はどうしても会社行きたくない」と思う時がありませんか。
会社をどうしても休みたいと思う人は、結構多いです。

心からの「疲れた…」というメッセージなので休もう!!
そういう時は心の疲弊が溜まっているのかもしれません。
「疲れた」とか「休みをとれ」というSOSサインかもしれませんので、本来は無理をせず休養を取った方がいいようです。
自覚がなくても、心と身体が疲れたと感じているのです。

引用元-キャリアパーク!

精神的に疲れたら無理をせずに仕事を休むことを視野に

人間は精神的に元気な時は、「自分がやってきた成果を認める事」も、また「自分にだってできない事もある」という割り切った考え方もスムーズにできるのですが、精神的に疲れてくると「できていた自分」が見えなくなり、「できなかった自分」ばかりが目について、やがて自信を無くし「自分は何もできない」と思い込むようになります。

しかしそんな疲れてしまっている時に限って、「自分はまだできる、まだ大丈夫」という考えにこだわるようにもなります。
自分にも弱点や限界があるという、当たり前の事が受け入れられ無くなってくるんです。

そんな思考状態の時に、誰かに「休んだ方がいい」と言われると、自分は「頑張れない弱い人間だ」と決めつけられたように感じてしまいます。
そしてそんな事は無いと躍起になってしまうのですが・・・・。

このような状態は、特にプライドが高い人や自信家の人ほど顕著に現れるのですが、その時に守ろうとしているのは、仕事でも周囲の事でもなく結局は、自分の中の心のイメージだけなんです。

辛くても頑張る事は確かに大事な事でもありますが、心が疲れた時に自分の弱さを受け入れる勇気も大切です。

引用元-心が疲れていると感じたら休むという勇気も必要

精神的に疲れないために意識的に休息を

3カ月たったころ病院でかなり状態がよくなっているといわれたので復職しました。
復職したころにはもうすでに忙しい時期を過ぎていました。
そのおかげで復職もすんなりとできました。
ですが、私がうつになり休職したことで会社が勤務状態を問題視して対策を取ることとなりました。
忙しい時には人員を増やすなどして勤務時間に配慮した状態になりました。

それで大分勤務は楽になったとは思いましたが、また忙しい時期になるとうつ病になるのではないかと心配でした。
しかし、会社の対策が思ったよりもよくどうにか乗り越えることができました。

うつ病になってからはとにかく無理をしないようにしています。
私は動けなくなるまでうつ病の兆候に気付きませんでした。
体の疲労自体もあまり感じていませんでした。なので私は体が疲れていると感じていなくても定期的に休息を取るようにしています。
会社の勤務体系が変わったのも大きいと思いますが、うつになった人全員がそんな対策をとってもらえるわけではありません。
そのため自分が意識して休息取るのは大切だと思います。

引用元-うつ秒で休職した体験談

精神を休めることとは

Ⅰ.一般的なこころの休め方を試してみる

こころの休め方は個別性が強いとは言っても、ある程度多くの方に共通するものはあります。

例えば、
・散歩などの軽い運動をする
・規則正しく生活をする
・早く寝て十分な睡眠を取る
・好きな音楽を聴く
・ゆっくりお風呂に入る
などが挙げられます。
一般的な「こころが休まるよ」と言われている方法を試してみて、自分に合うのか判断してみるというのは有効な方法です。

Ⅱ.自分の経験から思い出してみる

今までの人生で一瞬たりとも、こころが休まった経験がない、という方は少ないはずです。

ちゃんと思いだせば、生きてきた中で「この時はこころが休まった」と感じた時は必ずあるはずです。
ゆっくり思い出せる時間を作って、自分のこころが休まった経験を思い出してみるという方法もとても有効です。

昔の事は自分でも覚えていない事がありますので、親や兄弟など自分の生い立ちを知っている人の話が参考になることもあります。

「あなたは〇〇をしている時は良い顔をしていた」
「お前は落ち込んだ時も××をすると元気になった」
などといった、自分では忘れていた「こころの休め方」を思い出せるかもしれません。

引用元-せせらぎメンタルクリニック|精神科・心療内科

まずは仕事を休む!今後のことはそのあとで考えよう

疲れている人は辞めないほうがいい

休んで落ち着いてから去就を決めよう

日々の激務に揉まれて、「とにかく疲れた、仕事を辞めたい」と考えている人は、今は何かを決断するべきときではありません。
辞める決断の前に休暇を取り、ゆっくり考えを整理するのがベターです。

とくに注意すべきは、これまでと同じ働き方をしているのにドッと疲労感が押し寄せてきた……というパターンの人。
若い頃はいくら残業しても大丈夫でも、年齢を重ねて体力が無理がきかなくなり、「疲れた、辞めたい」と感じてしまうのです。
そんなときは一度しっかり休んで心を整え、「なぜ疲れているのか」「本当に辞めたいのか」と自分の気持ちにしっかり向き合いましょう。

その際、大切なのは「仕事を休む」ことに罪悪感を持たないこと。
「辞めて休む」という選択肢もありますが、意識的に働き方を変えれば改善できることも。
去就は落ち着いて考えてから決めればよいのです。

引用元-転職Hacks

仕事を休む場合はその後のフォローを

仕事へのモチベーションが上がらず休みを取った場合、周りから見ればそれはずる休みと感じられるかもしれません。

しかし休んだ本人にとってみれば本当に辛くて休みを取ったのですから、それはずる休みではないと言えます。
しかし本来休みではないときに仕事に穴を開けると言うことは周りの社員や会社に対して多大な迷惑をかけることになるのは間違いないですし、休みに対してあまり良い感情を抱かない社員がいることも考えてかなければいけないことだと言えます。

もし休みを取った場合には翌日出勤した際に休みを取ったことのへのフォローをすることが非常に重要になりますし、フォローを行うか行わないかでその後の社内での印象も大きく変わってくることになります。

行うべきフォローとしては迷惑をかけた社員に対し一言でよいので休んだ際の仕事の穴を埋めてくれたことのお礼と謝罪の言葉をかけるだけで、印象は大幅に良くなりますし、逆に自分が周りの社員の仕事をフォローすることで仕事に穴を開けたことを挽回することも出来るでしょう。

引用元-アシストワーカー

まとめ
精神的に疲れたら一度仕事を休んでみましょう。上手に休息を取り入れることで仕事のやる気も出てくるかもしれません。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ