日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

高校の友達は一生もの!?友達の作り方について

      2017/06/13

高校の友達は一生もの!?友達の作り方について

よく高校でできた友達は一生ものという言葉を耳にします。高校でできた友達と社会人になったり結婚しても付き合いがあるという人は多いようです。今回は高校で友達を作る方法について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

仕事の復帰が怖いのは当たり前

どんなことで休職をしているのでしょうか?手術による療養。うつ...

スラムダンクの漫画の完全版と通常版の違いとは?

スラムダンクというバスケ漫画を知っていますか?週刊少年ジャン...

布団とマットレスの使い方について

あなたは寝るときに使う寝具は布団ですか?ベットですか?最近の...

犬のリードが伸縮するタイプのメリットとデメリット

ペット大国日本では、今や犬は家族の一員として暮らしています。...

『縮んだセーターの解決法』と『洗濯して縮ませる方法』まとめ

分かってはいるんです!セーターは優しく洗濯をしてあげないと縮...

子犬が吠える原因としつけの仕方

空前のペットブームで、動物を飼う人が増えています。ペットショ...

過呼吸になる原因は?子供に多いって知ってた?

子供の過呼吸が急増していることをご存じでしょうか?大人や友達...

スマホのタッチパネル操作の仕組み/指以外でもできるのか?

スマホの世帯普及率は、今や6割を超えるらしい。電車の中でもス...

中国への輸出は個人でもできます

中国では一部の富裕層は中国国内の粗悪品を買わないようです。日...

携帯スマホの本体のみを購入!白ロムのメリットとは

携帯電話の通話料を安くするための格安スマホが今は人気が出てい...

ポケモンの キャラの年齢が気になります

幼児から小学生まで人気のポケモン。原作者によると年齢を設定し...

車のブレーキの踏み方は何が正しい?

車のアクセルとブレーキの踏み方はすべて統一ではないのです。両...

火の色は温度によってどう違う?

火の色は身の回りで利用しているものを見てもいろいろと違います...

Wordで挿入した図形の微調整を行う方法

Microsoftのソフトウェアの中にはWordという文書な...

シャンプーはいつから?縮毛矯正後の注意点

くせ毛の人にとって、綺麗なストレートヘアは憧れの的。やっとの...

『長い。。』更新プログラムのインストールが終わらない!

『さて、大学の宿題でもしようかな』とPCを立ち上げると「更新...

デスクトップのアイコンの画像を変更する方法

デスクトップにはショートカットアイコンが並んでいますね。この...

車の故障!?ブレーキでハンドルがガクガクする原因は?

車に乗っていてブレーキをかけるとハンドルなどがガクガクと揺れ...

テレビが映らない!?新築一戸建てを購入した場合のアンテナ設置

新築の一戸建てを購入した場合はテレビはそのままでは見ることは...

うつは仕事が怖い病気?

うつは仕事が怖いとよく聞きます。でもそれ以前に何かサインがあ...

スポンサーリンク

高校時代は最も楽しい時代!

総計で見ると、「高校生(16~18歳)」が32%で最も多く、次いで「大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)」が30%、「中学生(13~15歳)」が19%、「小学生(6~12歳)」が10%、「幼稚園・保育園(~5歳)」がわずか1%という結果でした。

■「高校生」は女性の方が、「大学生」は男性の方が楽しかった、と回答
男女別で見ると、女性の方が「高校生」と答えている割合が高く、男性31%に対して女性は36%、対して「大学生」は男性が31%に対し女性が27%と男性の方が楽しかったと答えていました。

引用元-@niftyニュース

一生ものの友達とは?

ぴったり合うのが親友なのは大間違い!お互いの違いを理解し合える人こそが親友

みなさんは、親友というとどんな関係を思い浮べますか?
性格がぴったり合う、考え方が常に同じ、いつも一緒にいて悩みに共感してくれる…。
など、自分の「理想の理解者」というイメージをもっていませんか?
でも、残念ながらこれらは親友ではありません。
円がキレイに重なるようなぴったりの人間はいないのです。
本物の親友がほしいと思うなら、相手に“理想の理解者”を求めるのではなく、お互いに「違い」を理解し合おうとできるかという視点が重要。
視点を変えてみると、これまで性格や考え方が違いすぎて遠い存在だった友達も親友になり得る、ということです。

引用元-TOWN WORK

高校の友達は多感な時期を過ごした一生の友達!

私が高校に入る前に『高校の友達は、一生の友達になるから、大事にしろよ』って言われたのを思い出します。
確かに、高校で仲良くなったクラスメイトや部活の仲間は今でも仲良く、なにかあると支えてくれています。

高校のあの頃は、お互い傷つけあったり、衝突したり、後悔したり、そんなこともあったけどなんだかんだ笑ってた思い出ばかりが残ってて、今でも会えば笑い声が、飛び交い、元気をもらえる。

引用元-まつこのブログ

高校で部活に入ると一生の友達ができやすい!?

高校で部活をやらないと友達はできない?

周りの友人が何らかの部活に所属していて自分だけ帰宅部だと、友達ができないのではないかと不安に感じる人もいます。

部活をしていれば必然的に部活仲間と一緒に物事に取り組んでいく機会が増えるため、友達が増えやすくなります。
逆に帰宅部だと誰かと何らかの物事に取り組む機会が部活に所属している人に比べて減ってしまうため、自らアクションを起こして誰かと関わりを持っていく必要がある時もあるでしょう。

もちろんそこまで意識をしなくても毎日、クラスの人と一緒に授業を受けて高校生活を共にしていくことになると思いますから、全く誰かと関わりがなくなるというわけではありません。

帰宅部でも全く問題はありませんが、部活に所属したほうが高校生活で一緒に同じ時間を過ごす仲間との関わりがより色濃くなりやすい環境に身を置くことができるようになります。

引用元-Freedom NEWS!

通信制の高校でも一生の友達はできる!

通信高校だからといって同級生・同年代の友達ができないと思い込むのは早計です。
世間的によく言われている「高校の時の友達は一生の友達になる」という言葉は通信高校でも一緒です!

通信高校で見つける「一生の友達」

まず通信高校で友達を見つけやすい理由の1つが「専門コース」の存在です。
全日制高校で言えば部活動と同じかそれ以上に「自分と同じ夢や趣味を持っている人が集まる場」があるわけですね。
しかも、通信高校の場合はあくまで授業として専門コースがあるので、互いに切磋琢磨できる同志を見つけやすいのです。

先輩たちの声を紹介

・「こんな僕でもできました――なんていうと何かのCMみたいですがホントにそう思ったのでした。最初の出会いはもうあまり覚えていないのですが、確か僕が教室にテキストを忘れていったのを届けてくれたのがキッカケだったと思います。大した話じゃないけれど大したキッカケなどなくとも友達になれる人ほど付き合いやすい人ということで、良い友人関係を築きやすい人なのかもと思います」

・「トリマーコースで出会いました。お互い犬も猫も飼っているというちょっと珍しいタイプだったので、共通の話題が多くて話しやすかったからだと思います。専門学校は別ですが、それでも毎週遊んでいるくらいの仲よしです!」

引用元-通信高校が選ばれている理由

初対面だからこそ自分から話しかけてみよう

初対面で、大人数が集まる場所に行くとき、ドキドキしますよね?
私もとても緊張しますが、それでも自分から話しかけます。
パーティ会場などは、自分から話しかけないと、人脈を広げられませんし、せっかくその場所に行くのに何も成果が無いのは嫌です。

初対面で大人数が集まれば、最初はシーンとしています。
でもみんな誰かと会話したいし、重たい空気を何とかしたいと思っているのです。
そこで声を上げられる人は、感覚的に5人に1人くらいだと思います。(関西の人は別?北海道人はこんな空気です)
それくらい、みんな受け身です。誰かが声を上げるのを待っています。

なので、自分から人に話しかけられるということができれば、友達作りにおいて圧倒的に有利です。たぶんこれで問題のほとんどを解決できます。

引用元-ミニマリストは世界を変える!

まとめ
高校時代は多感な時期を衝突しながら過ごすことで一生ものの友達をなる場合が多いのかもしれませんね。

twitterの反応

 - 恋愛・人間関係

ページ
上部へ