日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

就活に有利なのはTOEICと英検のどっち?

      2015/11/27

就活に有利なのはTOEICと英検のどっち?

就活で英語が話せる事はとても重要な要素になります。英語の実力を評価するものととして、代表的なものに英検とTOEICがあります。では、TOEICと英検のどちらが就活に有利なのか調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

スポンサーリンク

●TOEICとは

合否ではなくスコアで評価

TOEICテストは、合否ではなく10点から990点までのスコアで評価されます。
このスコアは、常に評価基準を一定に保つために統計処理が行われ、能力に変化がない限りスコアも一定に保たれている点が大きな特長です。
これによりTOEICテストで、あなたの現在の英語能力を正確に把握したり、目標とするスコアを設定したりすることが可能になるのです。

グローバルスタンダード

TOEICテストは、世界約150カ国で実施されています。
また、その国独自の文化的背景や言いまわしを知らなければ解答できないような問題は排除されていますので、「世界共通の基準」として活用することができます。

コミュニケーション英語能力を正確かつ総合的に評価

TOEICテストは和文英訳、英文和訳などの技術ではなく、身近な内容からビジネスまで幅広くどれだけ英語でコミュニケーションできるかということを測ります。
また、ListeningとReadingという受動的な能力を客観的に測定することにより、SpeakingとWritingという能動的な能力までも含めた英語によるコミュニケーション能力を総合的に評価できるように設計されています。

引用元-TOEICテスト|TOEICテストについて|TOEICテストとは

●英検(実用英語技能検定)とは

【資格概要】 「英検」の略称で知られる、日本で最も知名度の高い英語の検定試験です。毎年250万人以上が、受験を志望しています。試験は5級、4級、3級、準2級、2級、準1級、1級の7つのランクに分かれています。5級と4級は、マークシート式の筆記試験とリスニングテストで合否が判定されます。3級以上は筆記試験・リスニングテストに加え、個人面接形式によるスピーキングテストが課され、「聞く・読む・書く・話す」の4技能が総合的に問われます。

【取得方法】 市販の問題集・参考書が多数出版されており、それらを用いて独学で学習するのが一般的です。主催団体の財団法人日本英語検定協会には、各級のサンプル問題が公開されています。それらを解いてみて、自分の英語力に合った級を受験するのもいいでしょう。

引用元-実用英語技能検定とは – 資格辞典 Weblio辞書

●就活にTOEICと英検のどちらを書いた方が有利?

履歴書にはいずれも書けますが、多くの企業がTOEICで英語力を判断している今日、TOEICのほうが就活の際に「見てもらえる」のは確かだと思います。選考の際に点が高い人が選ばれるのは、それはそうかもしれません。
私はそこがTOEICの落とし穴だと思っています。それは「選ばれる側」だけではなく「選ぶ側」にとってもです。
TOEICが普及したために、良くも悪くも「高得点を取るためのテクニック」が横行しています。「高得点のわりには、コイツしゃべれない・・・」が増えていることも事実です。数字はわかりやすく、独り歩きしがちですが、TOEICの5点差で人格を比べられてはヒトタマリもありません。
私はTOEIC700点台の中ごろですが最近壁を感じ始め、今英検準1級の勉強をしています(先月一次試験を受けました。結果は・・・)。TOEIC-dedicatedな自分の学習の「浅はかさ」を見直し、もう一度基本に立ち返るためです。

引用元-TOEICと英検、どちらが役に立ちますか? – 就活の時、履歴書に書… – Yahoo!知恵袋

TOEICのスコアはどれ位あれば就活に有利?

大学生の就職活動の場合。
会社にもよりますし、業界、または、面接官にもよりますが一般的に、
大学生でTOEIC900点を超えている人はかなり高評価されると言って問題ないと思います。本当にケースバイケースではあるとも思いますが、僕が大学生で就職活動をしていた時は面接で70%以上くらいの確率でTOEICのスコアを面接官から褒められる or 言及される
という感じでした。
「TOEICのスコアがすごく高いですがどうやってこのスコアを獲得されたのですか?」
「TOEICすごいね。留学とかしてたの?」
「ちゃんと真面目に勉強したのはこのスコアから一目瞭然ですね」
など、たぶん、想像以上にちやほやされると言って差し支えないかと思います。
これは僕も驚きました。履歴書の資格欄だけでこれほど評価してもらえることを考えると大学生でTOEICスコアが高い人は得であると単純に言えると思います。

引用元-TOEIC VS 英検 Part 4 「TOEICスコアを就職活動・面接の際に現場がどう見ているか」 – C2レベルの英語力を目指す TOEFL/IELTS/英検1級/TOEIC満点 勉強会

●就活で有利になるのは英検2級から

英語の総合的な能力を判定できる英検ですが、就職に有利だといえる英検は何級くらいなのでしょうか。
一般的に就職で有利だとされる英検の級は、英検2級から英検準一級、英検1級あたりだとされています。就職先が社内文書を英語で読んだりメールを書くなど一般的な業務でしたら英検準一級くらいで良いかと思います。しかし就職先が通訳者、翻訳者として働くのであれば英検1級は必要でしょう。

引用元-英検は就職において有利になるかどうかの考察 | 就活のことならキャリアパーク

まとめ
どちらの資格を持っていてもある程度以上のレベルであれば就活には有利みたいですね。英語力を高めて、希望の就職先に就職しよう。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ