日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

      2017/07/06

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中にはたとえ警察だろうと住所を教えたくないと思う人もいるのではないでしょうか?職務質問で住所を聞かれた場合は拒否することは可能なのでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

フェイスブックのアカウントが凍結するのはなぜ?

フェイスブックを利用している方はとてもたくさんいますよね。利...

生理前にイライラ!育児を上手に乗り切るには

生理前は気分が落ち込んでイライラしたりするものです。しかし育...

バスの座席のいろんなマナー総解り


初めて会社で貸し切りのバスの旅行の幹事になった時...

告白の返事がありがとう…それはどんな意味?

女性が「好きです」と告白をして相手の返事が「ありがとう」だっ...

アメリカの大統領の顔が彫ってある岩山とは!?

アメリカ大統領の顔が彫ってある岩山の映像を見たことがある人も...

犬が人間の赤ちゃんに優しくするのはなぜ?

動画サイトには、かわいい犬や赤ちゃんの動画がたくさんUPされ...

京都の修学旅行で団体行動の時のおすすめランチ

京都は修学旅行のメッカです。学習の一環としてグループに分かれ...

LINEバイトのCMに出ている女の子は誰?

LINEバイトというサービスを知っていますか?LINEバイト...

家賃の滞納とブラックリストの関係

家賃の滞納は大家さんにとても迷惑が掛かります。また、不動産会...

100均の観葉植物を植え替えておしゃれなインテリアに!

100均にはいろいろなものが売っていますが、観葉植物も売って...

高校の入学式は何を着る?母親におススメの服装

子供の成長は早いもので、あっという間に高校生になってしまいま...

源泉徴収票を就職先に提出!?アルバイトの源泉徴収票はどうしたらいい?

就職をすると就職前にしていたアルバイトなどの源泉徴収票の提出...

横浜観光を子供連れで楽しもう!

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなこと...

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合...

住民税の普通徴収って何?納付書はいつ届く?

住民税の支払い方法は二種類あり、特別徴収と普通徴収があります...

ユーキャンの資格を取得するおすすめの講座は?

ユーキャンでは趣味の分野の資格から本格的な就職に有利なものま...

寄せ鍋がおいしくなる!野菜を入れる順番とは!?

冬の寒い時期には暖かい鍋が食べたくなりますね。その中でも寄せ...

公務員の病気による休職は急激に増えています

公務員は病気で休職している期間は身分が守られています。給料や...

ドラムがうまくなりたい!練習を自宅でするには?

バンドのメンバーで最も自宅練習が難しいのはドラムではないでし...

住宅ローンの返済が苦しい人はどうしたらいい?

夢のマイホームはみんな憧れますよね。住宅ローンの審査を通って...

スポンサーリンク

警察の職務質問とは?

職務質問とは

ここでいう職務質問とは、警察官職務執行法2条に基づく不審者などへの質問のことです。

質問」というのは具体的には、相手に問いを発して必要なことを聞き出す行為のことです。

これは、犯罪捜査を目的とする活動(司法警察活動)ではなく、犯罪予防公安維持のために行われる活動(行政警察活動)の一環として行われるものです。

引用元-TRENDERS NET

職務質問で住所を聞かれた!嘘をいっても大丈夫?

特におとがめは無いはずです。
ウソをついた事が後でバレて、ある日突然、自宅に警察官が来たり。警察署から電話が掛かってきたり・・なんて事はないはずです。
警察から質問された事に対してウソをついたとして、その事に対しておとがめはありません。

警察は事情聴取や職務質問をする際、相手が本当の事を言っている前提で話を進めます。
警察も事情聴取や職務質問の際に相手からウソを言われたからといって、ウソを間違いなく見抜けるわけではありません。

相手の言う事はウソかもしれないし、本当の事かもしれないのです。
本当の事を言っている可能性が否定できない以上、話のつじづまが全然合わない等の理由がない限りは、相手が本当の事を言っている前提で話を聞きます。

そもそも事件や事故の犯人の可能性などがあり、「どこの誰なのか調べなければならない」状況の際は、口で聞いて終わりではありません。
ウソをつかれないように身分証を一緒に確認します。
身分証を持っていないのであれば、家族に連絡したり、家まで一緒に付いて行って、どこの誰なのかを確認します。

そのような確認をされなかったのであれば、「事件や事故に関係があるので調べなければならない」状況ではなく、念のため、参考のために氏名や住所を聞いたのだと思います。

引用元-子の声傾聴会

聞かれることに素直に応じれば早く解放される

職務質問はあくまで“任意”で行われるべきものあって、警察官に従わなければならない義務があるわけではありません。
とはいえ、いきなり複数の警察官に取り囲まれて、あれこれ質問されては、どうすればいいのか分からず困惑してしまう人が多いことでしょう。

もし、本当に急いでいて、早く立ち去りたいという場合、どうすればいいのか?
この場合、自分の名刺などを渡して、「急いでいるから、何か用があるならここにあとで連絡してほしい」と伝えるのが最適です。

警察官は、きちんと身分や連絡先を明かしている人間を、職務質問だからといって、その場に長く引き止めることはできません。
場合によっては、その警察官が法的責任を問われることもあります。

ですから、名刺などを渡せば(なければ、メモ書きでもOK)、その場で解放となるはずです。逆に、「なんで質問に答えなきゃいけないんだ!」と意地を張って、自分の身分などを全く明かさないでいると、職務質問を長引かせることになりかねません。

引用元- Yahoo!知恵袋

職質をむやみに拒否してもメリットはない

むやみに拒否するメリットは無し

それでも拒否し続けた場合は、延々と何時間も職務質問に応じるように促されることになることもあります。

その間に応援の警察官やパトカーなども続々と周囲を囲みだしたりして物々しい雰囲気になったりすることも考えられます。

自分にやましいことがないとしても、「職質が気に入らないから」といったような感情的な理由でむやみに拒否することは決して得策とはいえないでしょう。

意地を張り続けたところで、事態が職務質問された側に有利な方向へ動くということは皆無です。

テレビ番組などで警察のドキュメンタリー番組が放送されることがありますが、職務質問を拒否し続けたことが結果的によかったなんて事件は観たことがありません。
意地を張り続け、感情的になって無理に逃げようとしたりしたところ、警察官の体に当たってしまって公務執行妨害罪で現行犯逮捕されるということもありえます。

そんなことになってしまっては元も子もありません。
ということで、むやみに職務質問は拒否しないほうがよいと考えられます。

引用元-TRENDERS NET

こんな場合も住所を聞かれる!警察の巡回連絡って何?

警察の巡回連絡とは

地域の警察は巡回連絡という名目で突然訪れることがあります。
この巡回連絡は、主に個人情報を聞き出すために訪れます。
その個人情報をもとに、トラブルがあった時に対応するというのが警察側の言い分です。

警察が挙げる例としては、親族が迷子になったり、病気や事故にあった際に連絡が来やすいように、といったように、警察に厄介になった時に、連絡が来やすくなるメリットがあります。
また、犯罪者を見つけるための参考にすることもあります。自分自身が犯罪を犯していなくても、身内が犯罪を犯していたり、知人が犯罪を犯していて、非常の場合の連絡先に他の人が犯罪者の氏名を書けば、そこから検挙につながるかもしれません。

引用元-一人暮らしのコツ

巡回連絡を拒否してもいい?

都会と地方とでの巡回連絡の違い

都会と地方、いずれでも警察による巡回連絡が行われますが、多少の違いはあるかと思います。
都会では、さまざまな人が出入りすることもあり、巡回連絡を拒否する人が多くいると思われます。

逆に、地方の場合は閉ざされた地域社会という側面もあるため、比較的人と人との関わりが強いと言えます。
このため、巡回連絡を断ることで、異端者扱いをされ、警察のチェック対象とされる可能性があります。
都会であれば気軽に断っても良いかと思いますが、地方であれば素直に巡回連絡カードに必要事項を記入した方が良いでしょう。

引用元-一人暮らしのコツ

まとめ
職質などは拒否しても問題ないようですが、揉めるとややこしいことになりそうです。素直に応じる方がいいかもしれません。

twitterの反応


https://twitter.com/608shu/status/711416583176867841

 - 社会・政治・経済

ページ
上部へ