日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

      2017/07/15

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。その半面、著作権保護の観点からDVDへのダビングの規制が厳しくなりました。今回は録画したテレビ番組をDVDにダビングする方法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

スポンサーリンク

地上デジタル放送のテレビ番組をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送を録画してそれをダビングするには次のような仕様のDVDレコーダー、ブルーレイレコーダーが必要です。

ダビング10の機能が付いているものCPRMに対応していることVR形式に対応していること

ダビング10とは、デジタル放送番組を合計10回までダビングできるという機能です。
これはコピーが9回、ムーブといって、録画したものを他のメディアに移動させることが1回で合計10回のコピーができるというものです。
なお、ムーブではハードディスクの録画したものは削除されます。

ただし、放送されているものを直接にDVDなどのメディアに記録すると1回限りとなります。
また、番組や放送局によっては、ダビング10になっていないものもあります。
この場合はムーブ1回きりということになります。
どのようにダビングできるかは、レコーダーでダビングの操作をしたときに録画した番組ごとに一覧表示されるのでわかります。

CPRMとは、コピー防止技術のことでありこれに機器やメディアが対応していないとデータの移動や記録・書込みができないというものです。

VR形式とは、ビデオデータの記録形式であり、ビデオレコーディング形式のことです。
DVDに録画する方式の一つです。
DVDレコーダーのハードディスクに書き込む方式では標準方式といえます。

引用元-kananet.com

DVDへのダビングが一回しかできないテレビ番組も

コピーワンスとは1回のみ録画ができるコピー制御です。
録画はできるがそれのコピーを作るダビングはできない、という制限です。
ディスクへの移動(ムーブ)は可能です。

コピーワンスは…
・BSデジタルの有料チャンネル
・110度CS放送(スカパー!)
で適用されています。

録画した番組は1カ所のみに

ブルーレイ・DVDレコーダーなどのHDDにコピーワンスの番組を録画した場合、ブルーレイやDVDのディスクにダビングしようとすると「ムーブ」という扱いになり、ディスクへのダビングが正常に終わった時点でHDD上の録画は消去され、ダビング(ムーブ)したディスクだけに番組が残ります。

ムーブになると番組はダビング先だけに残り、ダビング元は消されますので、録画した1つの番組は常に1カ所のみに存在することになります。
ムーブ…移動 ということになります。

コピーワンスの番組はHDDからのダビング(ムーブ)を途中で中止した場合、ダビング先ディスクの内容はその番組分すべてが消去され、HDDの方に番組すべてが消されずに残るようになっています。

なお、HDDからダビングせず、コピーワンスの番組をブルーレイやDVDに直接録画することも可能です。

引用元-家電選び参考所2

DVDにダビングする形式とは?

■ビデオレコーディング(VR)形式とは?

DVDに録画を記録するためには、2つの規格があります。
それが「DVD-Video形式」と「ビデオレコーディング形式(VR形式)」です。
ビデオレコーディング形式というのは、リアルタイムに映像を録画していく方式で、レコーダーのハードディスクへの通常の録画形式です。

■高速ダビングはVR形式

レコーダーに録画されているVR形式のビデオ映像をそのままディスクに記録する場合、変換などの処理が必要ないため、高速で記録することができます。
そのため、VR形式での記録を「高速バックアップ」、「高速ダビング」などと呼びます。
逆にハードディスクのVR記録データをDVDビデオ形式で記録しようとすると、変換のために時間がかかります。

ちなみに、VR形式でダビングする場合、ファイナライズ(これについては後述)しなければ、容量に空きがある限り、何度でも追加記録していくことができます。
そのため、連ドラを毎週30分ずつ記録していくような使い方もできます。

■DVD-Video形式とは?

DVDビデオ形式といういのは、市販ビデオパッケージと同じ形式で、メニュー機能を使うことができます。
この形式で作成されたディスクはDVD-Videoと互換性のあるものになり、多くのプレイヤーで再生することができます。
DVDビデオ形式のディスクは、録画映像がすでに存在する状態から作る必要があります。

引用元-AllAbout

デジタル放送のテレビ番組がVR形式のワケ

デジタル放送がDVD-VR形式でしか記録できない理由

先にも説明したように地デジなどデジタル放送の録画はCPRM方式で著作権保護されています。このCPRM方式は、VR形式でしかサポートしていません。
DVD-Videoの著作権保護形式はCSSが使われており、CPRMと互換性がないのです。
そのため、地デジ録画をDVD-Video形式で記録することができません。
地デジ録画の記録方式はユーザーに選択肢がなく、必ずDVD-VR形式
になります。

引用元-1Day・ちょ!コレ!!

ダビングそのものができない場合も

トルネの録画ビデオの拡張子は .ts でパソコンで地上デジタルを録画する時と同じT S形式のファイルです。
DVDにダヒング出来ないのは、PS3にDVD書き込み機能がないのが理由です。
PSPやPSVita、ウォークマン、メモリカードライターを使ってのメモリーステック(著作権保護機能付き)への書き出し(ダビング10)は可能です。

引用元-Yahoo!知恵袋

どんなDVDがダビングに適しているか

CPRM対応についての注意点・留意点
DVD-RAM、DVD-RWは全対応
 DVD-RAMとDVD-RWは録画用のものは通常どのメディアもCPRMに対応しています。

DVD-R、DVD-R DLは非対応ディスクもあり
 DVD-R、DVD-R DLは上の「録画用DVDメディアの種類」の項目にあるように、録画用のものでもCPRMに対応しているものとしていないものがあります。コピーワンス(デジタル放送の録画)には「CPRM対応」の表記があるもののみの対応ですのでメディアの購入時には注意が必要です。

「+」が付いたものはすべて非対応
 DVD+R、DVD+R DL、DVD+RWといった「+」が付いたものはすべてCPRMに対応しません。

 CPRM対応のDVD-Rは比較的新しい規格であり、対応レコーダーが少ないので注意が必要です。非対応機器では再生も出来ません。どのレコーダーもDVD-RAM、DVD-RWには必ずどちらかまたは両方の再生に対応しています。

引用元-家電選び参考所

古いパソコンだとダビングしたDVDが見られない場合も

デジタル放送のテレビ番組には「ダビング10」「コピーワンス」といった、著作権を保護するためのコピー制限がかけられている。
この映像を録画するには、DVDが「CPRM対応」でなければならない。

借りたDVDの内容が地デジのテレビ番組の録画だったら、CPRM対応の可能性は高い。
表面を確認して「CPRM」の文字が書かれていればCPRM対応のDVDだ。

古いパソコンだと、DVDドライブがCPRMに対応していないことがある。
そうなると、残念ながらそのパソコンでは地デジを録画したDVDなどを再生することはできない。

DVDドライブは対応しているけれど、アプリケーションが対応していないという場合は、対応アプリケーションをインストールすればOKだ。

自分のパソコンでは、なぜ借りたDVDが再生できないのか、わかった?
このほかにも、DVDにキズや汚れが付いていたり、正しくセットされていないなんてミスもあるので、そんなところもチェックしてみよう。

引用元-エンジョイ!マガジン

まとめ
今はCPRMでコピーができないように保護されているので、DVDへのダビングは10回までとなっています。中には一回しかできない場合もあるので気を付けましょう。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ