日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

      2017/07/23

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です。1階と2階ではどちらがいいのでしょうか?今回はそれぞれのメリット・デメリットを調べましたので紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

折り返し電話の意味とは?覚えておきたいマナーとは

会社などの電話の対応で「折り返し電話をします」という言葉をよ...

結婚式に招待する友達のことで悩んでいませんか?

結婚式は二人が良ければそれで良い・・・と言いたいところですが...

野球のマジックとは?その意味と仕組み

プロ野球もシーズン終盤になるとマジック点灯といった言葉が出て...

目が痛い時はどうする?!目の奥が痛いときの原因とは

目の奥が痛いときは何が原因なのでしょうか?スマホやパソコンを...

野球のピッチャーとキャッチャーの距離はどのくらい?

野球のピッチャーは花形のポジションですね。ピッチャーをやりた...

土地の名義を夫婦共同にした場合のメリット・デメリット

結婚して夫婦になったら、次は念願のマイホーム!嬉しいこともた...

一人暮らしの男性におすすめの食事とは?節約と栄養を考えよう!

一人暮らしだとついつい外食ばかりになっていませんか?外食ばか...

会社の役員の退職金はどう決まる?

会社の役員は一般の社員とは違う契約を会社としています。そのた...

銀行と信用金庫の違いとは?どちらのサービスがお得?

金融サービスを利用しようとしたときに銀行と信用金庫があります...

指が痛い!痛みと内出血がある場合の原因とは

突き指や骨折などをすると痛みや内出血などの症状があります。し...

北海道で釣りがしたい!鮭を釣るときの注意点

北海道で釣りたい魚といえばやはり鮭ですね!北海道で鮭を釣るに...

朝にヨーグルトだけでダイエットできるの?

飽食の現代においてダイエットは永遠の話題です。様々なダイエッ...

除湿はどっちがいい?エアコンと除湿器の違いとは

洗濯ものを室内干しにするときにエアコンの除湿機能を利用する人...

あの「名門」慶應幼稚舎。一般家庭でも入学は可能?

慶應幼稚舎を知っている方、受験を考えたことがある方は、一度は...

小学校の授業についていけない!その原因と対処法とは

小学校に入学すると今までとは環境がガラッと変わるために授業に...

今、女性に人気!?トラック運転手の魅力とは

トラック運転手は男性の仕事、そんな思い込みはありませんか?私...

吉野家の牛丼の裏メニュー!?ご飯の量が少なめのアタマの特盛りとは

吉野家の牛丼には自分の好みでいろいろな注文の仕方があるようで...

ヤフーメールとは?メールの添付の容量はどのくらいまで?

ヤフーメールはYahoo!JAPANが提供している無料のメー...

なぜいつも友達止まり?彼女がいない理由とは

彼女が欲しくていつも友達で終わってしまうことってないですか?...

定年退職する父へのプレゼント!どんなものがいい?

お父さんが定年退職するときは長年働いてきた感謝をこめてプレゼ...

スポンサーリンク

アパートの1階は2階より家賃が安い!?

あくまで一般的な傾向のお話ですが、1階は家賃が安めに設定されていることが多いです。
また、あまり1階は人気がないので、空室を埋めるべく、設備をグレードアップするオーナーさんもいるので、実は、かなりお得です。

例えば、画像はHOMESさんで新築物件で検索した際にでてきた物件情報です。
BeRoom池田山という新築物件では、お部屋のサイズが同じにもかかわらず、1階が13万円、2階が13.2万円、3階が13.4万円と、キレイに2,000円づつ上がっています。
3階よりも、1階の方が、4,000円も違うわけですね。
1年間で48,000円も違うわけですから、1階、オススメです。

引用元-引っ越しラクッとNAVI

防犯面では1階と2階はどちらがいい?

防犯面を考えるとやはり2階に軍配?

窓から堂々と侵入? 防犯の面から言うと、特に1人暮らしの女性は、1階を敬遠する傾向にあるようです。

警視庁のホームページ(HP)には、泥棒の手口に関する情報が掲載されています。
それによると泥棒の一番多い侵入口は、掃き出し窓。
掃き出し窓とは、文字通りほうきでホコリを掃き出すところ。
つまり窓枠が床の高さまで開けられ、出入り口としても利用できるような大きな窓のことを指します。素人が判断しても小さな窓より入りやすそうです。

引用元-AllAbout

アパートの1階のメリット・デメリット

1階のメリット・デメリット

メリット

・引っ越しの時や重い荷物を運ぶ時、忘れ物をした時に便利
・下の部屋を気にする必要がない
・エレベーターの待ち時間で遅刻する可能性がない
・セキュリティが充実しているなら上層階より安全な場合もある
・災害・非常時にすぐ逃げれる
・夏は比較的涼しい

デメリット

・日があたりにくい
・冬は室温が下がりやすい
・人の音や車の音が聞こえやすい
・外から虫が侵入しやすい
・台風により浸水被害にあいやすい

引用元-はじめての一人暮らし~トラの巻~

アパートの2階のメリット・デメリット

2階以上のメリット・デメリット

メリット

・風通しがよく室温が安定しやすい
・日当たりがいいと冬でも割と暖かい
・周囲の音(車や子供の声など)が気にならない
・虫が入ってきにくい
・高層なら景色も最高

デメリット

・日当たりがよすぎると室温が高くなりやすい
・エレベーターがすぐにこないで通勤・通学に影響することも
・3、4階でエレベーターなしだと不便
・ベランダに鳥が糞をしたりする
・上下左右の部屋を気にする必要がある(角部屋・最上階は別)

引用元-はじめての一人暮らし~トラの巻~

実際に住んだらどっちがおすすめ?

私は1階と3階(最上階)に住んだことがある。
そのときの感想としては、ずぼらな人なら1階でも2階でもそこまで大きな違いは感じないこと。

ただ3階のときはたまたま下の階の部屋の人が短気で、一度怒鳴り込まれたことぐらい。
それ以降足音を立てないように気を遣うのがめんどくさかった。
1階ならこの下の階に気を使わなくて済むのはすごくいいと思うし、外出が楽なのもいい。

でも1階は湿気が多くてカビが生えやすかったり、虫が発生しやすいのは本当だ。
冬に寒いのも本当。この点3階は冬も日当たりがよくて室温が上がってくれて助かった。

また、1階に住んでるときの2階の騒音については私は気にならなかったが気になる人が多いようだ。
1階を選ぶか2階を選ぶかはあなたが神経質化どうか(神経質なら2階)、清潔好きかどうか(清潔好きなら2階)が大きいと思う。

引用元-広域情報騎士

1階だからと言って騒音問題がないとは言えない

集合住宅の2階に住むAさんはこう言います。
「うちは夫婦2人暮らし。以前は1階に住んでいて、上階に住む子どもの足音などの騒音に悩まされ続けました。そこで引越しを決意し、上階に住み替えることにしたのです。でも住んでみると、決して2階が静かというわけではありませんでした。そう、下でドスンドスンと騒ぐ音が上階まで響いてくるのです。確かに1階の時より騒音に悩まされなくなりましたが、最上階に住むことに加え、住人の家族構成なんかもきちんと事前に調べれば良かったと反省しています。」

引用元- All About

騒音が気になる場合は防音性の高いアパートを選ぼう

以前1階に住んでいた時は2階の人の足音、声、机や椅子を引きずる音が毎日1階に響いてきました・・・

他人の騒音に悩むくらいなら自分が2階に住んで、1階の人に気を遣う方が全然いいなと思います。

心配性の人や音に敏感な人は防音性の高いRC(鉄筋コンクリート)のお部屋や、SRC(鉄骨鉄筋コンクリート)のお部屋を選んだり、全室角部屋の物件や年数の新しい物件を選ぶと、騒音トラブルに巻き込まれる確立はだいぶ減ると思います。

家は毎日過ごす場所ですし休息を取る場所でもあります。
1階と2階のどっちに住むのが自分にとっていいのかよ~く考えて決めましょう。

引用元-Happy pio

まとめ
アパートは1階でも2階でも防音や防犯の意識を持つことは大事ですね。メリット・デメリットをよく見極めて自分に合った物件を選びましょう。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ