日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

エアコンの暖房をつけているのに寒いのは何故?原因と対策方法は?

      2017/08/03

エアコンの暖房をつけているのに寒いのは何故?原因と対策方法は?

エアコンの暖房をつけているのになんだか冷たい風が吹いて寒いという体験をしたことはありませんか?なぜ暖房をつけているのに寒いと感じるのでしょうか?今回はその原因と対策を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ピアノを弾くには指が長い方がいい?指を長くすることはできるのか

ピアニストの指は細くて長いというイメージですね。ピアノを弾く...

引っ越しで郵便物を転送するには?一時的な転送も可能?

引っ越して住所が変わった場合は郵便局に郵便物の転送をする手続...

郵便局の配達の仕組みとは?知って便利な仕組みも!

郵便局では毎日たくさんの郵便物が集められ配達されています。基...

ホテルで食事をするときの服装は?ドレスコードについて

ホテルで食事をすることになり服装で悩んだことはありませんか?...

パート主婦は必見!働き方が変わる?扶養から外れる゛壁”

夫の扶養内で働いているパート主婦の皆さんは「103万円の壁」...

彼女とうまく別れたい!水面下でやるべきことは?

男の人は彼女と別れたいと思ってもなかなか別れを切り出せない場...

庭にはどっちがいい?アスファルトとコンクリート

一軒家の庭などにはコンクリートを使用しているところが多いかと...

子供が親の財布のお金を盗む!?その時の対応とは

子供がもしも自分の財布のお金を盗んだとしたらどう対応したらい...

郵便局の窓口とポストはどっちが早い?最短で届けるには

郵便物を早く配達してもらおうと思ったら郵便局の窓口とポストで...

生徒と教師がメールアドレスの交換?生徒と教師にメールは必要?

最近はメールやラインなどのやり取りを生徒と教師の間でしている...

犬はなぜ人間の気持ちがわかるのか?

犬はもはやペットではなく家族の一員と思っている人もいるくらい...

一人暮らしの電気、ガス、水道はどのくらい?節約方法とは

一人暮らしを始めたら電気、ガス、水道の光熱費を自分で管理しな...

コバエを駆除したい!効果的な商品とは

夏場には少し生ごみを放っておくとすぐにコバエが沸いてしまいま...

トイレが詰まった!そんな時はペットボトルがあれば大丈夫?

トイレが詰まった為に水が流れなくなってしまったら大変ですね。...

エアコンの寿命が来た!?賃貸で備え付けの場合はどうする?

単身用の賃貸などにはエアコンが備え付けてある場合があります。...

アリの退治は必要!?庭にたくさんいる場合

アリは基本的には無害な虫です。庭にいる場合は退治の必要はない...

風呂の給湯器はどうする?オール電気の場合

最近はオール電化の家庭が増えてきましたね。その為お湯を沸かす...

初めての一人暮らし!まず 必要なものリストを作ってみよう

一人暮らしをするときに最低限必要なものって意外とわからないも...

気が付くとバイクの自賠責保険が期限切れ!どうする?

自賠責保険は、すべての自動車に加入が義務付けられている保険で...

猫のマーキングのあの臭い!効果的な消しかたとは

猫がマーキングをしたときの臭いって、本当にたまらないですよね...

スポンサーリンク

暖房器具は部屋の広さや用途で選ぼう

リビングなどの広い空間にはエアコン

エアコンの仕組みは、エアコンから温風を出すことによって、空気を循環させることで部屋を暖かくします。
ですので、広い空間の全体温度を上げたい時にはエアコンを使いましょう。
即効性はありませんが、一度空気が暖まれば持続性があります。

部屋などの狭い空間全体にはファンヒーター・オイルヒーター

寝室や各自の部屋などの比較的狭い空間を暖めたい場合は、ファンヒーターやオイルヒーターがオススメです。

仕組みはエアコンと同じで、温風を出すことで暖かい空気を部屋全体に循環させることが出来ます。こちらも即効性は期待できませんが、持続性があります。

人などピンポイントなら電気ストーブ・カーボンヒーター

電気ストーブやカーボンヒーターは、電源を付けるとすぐに暖かくなるので家に帰ってすぐ暖まりたいときにオススメです。

空間を暖めるというよりは、目の前をスポットで暖める機能に優れています。
こちらは即効性に優れていますが、広い空間全体を暖めるという効果は期待できません。

引用元-LIGHT UP

エアコンをつけているのに寒い!その原因は?

コールドドラフト対策してる?

暖房の効いたお部屋。ぽかぽかのはずなのに、足元だけがなんだかヒンヤリ……なんて経験ありませんか?

すきま風のせいでスースーするのかな?と思っていた方もいらっしゃるはずですが、実はこれって「コールドドラフト」が原因だったりするんです。

これさえ知っておけば、いつもの冬が2倍も3倍も快適になっちゃうかも♪
意外と知らないコールドドラフト対策についてまとめてみました!
そもそもコールドドラフトって?

暖房をつけているのに、ひんやりスースーする「コールドドラフト」。
これは、窓のそばで冷やされた空気の固まりが暖房にあたって下降気流となり、部屋を駆け抜ける現象のことなんです。

引用元-LINOMY

コールドドラフトを防ぐには?

窓の断熱性を高める

まずは窓付近に溜まる冷気自体を生み出さないこと。
これだけで「コールドドラフト」の殆どを予防することが出来ます。

窓に貼るタイプの断熱材を貼るようにしたり、面倒な方は断熱ボードを窓の下部分に置くだけでもOK。

冷気を広がらないようにする

もし冷気が生み出されてしまっても、広がらせなければセーフ。
そのためには、カーテンの長さを床についてしまうまで長くするのが有効です。

一人暮らし用のカーテンであれば殆どが「アジャスターフック」がついているので、これで長さを調整できます。
冬の間だけ、長めのカーテンで冷気の広がりを抑えましょう。
「アジャスターフック」はホームセンターなどでも数百円程度で売られているので、付け変えることも出来ます。
同時に窓が結露しやすくもなりますので、結露防止シートやインテリアなどをつけるようにします。

ヒーター類を窓際へ置く

窓際から広がる冷気を温めるように、暖房器具があるなら窓際へ置きましょう。
北欧では細長い暖房器具が窓際に設置されており、「コールドドラフト」対策としては最も効果的と言われています。

引用元-LATTE

足元が寒い場合はエアコンの風を下向きに

エアコンの風の向きを下向きにする

また、エアコンで暖房を運転する場合には、風向きを下にすることをおすすめします。
暖かい空気が上に行ってしまうのであれば、最初の風向きを下にすることである程度改善できます。
風向きを自動設定にしている方も多いですが、足元が寒いなと思うのであれば下向きにしてみましょう。

また、上向きは厳禁となります。
上向きだと暖かい空気が上にしか留まらないことになるので、部屋全体は暖まりません。

引用元-ART√

エアコンが効かないのはガスが漏れていることが原因の場合も

エアコンには「冷媒」という熱を運ぶためのガスが入っており、この冷媒ガスが室外機と室内機の間を循環し、電気の力で生みだした温かい空気を室内に入れてくれているのです。

そのため、このガスが何らかの理由で漏れてしまうと温かい熱を運ぶことが出来ず、暖房をつけても全く部屋が暖まらないということになってしまいます。

ガス漏れの原因は多くが工事のミスなどと言われますが、ずっと暖房が使えていたのに急に暖房の効きが悪くなったというときには配管などの劣化などによりガスが漏れている可能性があります。

どちらにせよ自身で対策するのは難しいので、専門業者さんに頼んで処置していただく必要があります。
※ガス漏れの修理やガスの充てんは数万円ほどかかりますので、費用もかさみます。

引用元-しあわせ♡子供ノート

しっかり暖房を効かせるにはエアコンを2台にする方法も

エアコン暖房を上手に効かせるレイアウトを考えてみよう。
もちろん、外皮(外壁、床、屋根、天井、窓など)の断熱・気密は十分に取り、必要に応じて間仕切りができる空間構成にすることはしっかりとやっておきたい。
それでも、LDK など間仕切りが難しい広い空間は残ってしまう。そうした大空間には、どのようにエアコンを設置するべきか。

実は大きな部屋に大きな暖房能力を持つエアコンを1つだけドーンと置いたとしても、空調範囲は十分に広がらない。
LDKのように広い空間を空調するには、小型のエアコンを2 台設置する方がよい。

少しだけ暖房する時は1台だけ、しっかり暖房する時には2台運転などと、柔軟な運転が可能である。
小型2台とすることで、冷房で触れたように高効率の機種を選ぶことも可能になる。
まさに「大は小を兼ねず」である。

ここまで述べてきたように、エアコンは温暖地で正しく使えば低コストで最強の省エネ暖房になりうる。
毛嫌いせず、その長所・短所を冷静に見極めることが重要である。

引用元-日本経済新聞

まとめ
エアコンをしっかり効かせたいなら風向きやレイアウトも考えてみましょう。窓からの冷気も寒さの原因となるので対処法を試してみてください!

twitterの反応

 - 日常・生活, 雑学

ページ
上部へ