日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

エアコンの暖房をつけているのに寒いのは何故?原因と対策方法は?

      2017/08/03

エアコンの暖房をつけているのに寒いのは何故?原因と対策方法は?

エアコンの暖房をつけているのになんだか冷たい風が吹いて寒いという体験をしたことはありませんか?なぜ暖房をつけているのに寒いと感じるのでしょうか?今回はその原因と対策を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

洗濯機の洗剤投入口の詰まり対策

液体洗剤をお使いの方は、洗濯機の洗剤投入口に入れている方が多...

診断書は病院で取ろう!労災認定されるには

労災認定とはどういってことなのでしょうか?仕事をしている人に...

家の玄関のタイルは何色がいい?

家を建てる時、またはリフォームなどで玄関タイルを張りかえる時...

コーヒーをおいしく入れるには!豆の挽き方について

コーヒー豆を買って自宅で入れる場合、豆の挽き方はどうしていま...

カーテンの遮光とは?1級と2級はどう違う?

カーテンには遮光というものがあり、そのレベルによって級数が決...

ディズニーランドには蚊がいない!?その秘密は水の成分?

ディズニーランドには蚊がほとんどいないと言われていますがなぜ...

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

スポンサーリンク

暖房器具は部屋の広さや用途で選ぼう

リビングなどの広い空間にはエアコン

エアコンの仕組みは、エアコンから温風を出すことによって、空気を循環させることで部屋を暖かくします。
ですので、広い空間の全体温度を上げたい時にはエアコンを使いましょう。
即効性はありませんが、一度空気が暖まれば持続性があります。

部屋などの狭い空間全体にはファンヒーター・オイルヒーター

寝室や各自の部屋などの比較的狭い空間を暖めたい場合は、ファンヒーターやオイルヒーターがオススメです。

仕組みはエアコンと同じで、温風を出すことで暖かい空気を部屋全体に循環させることが出来ます。こちらも即効性は期待できませんが、持続性があります。

人などピンポイントなら電気ストーブ・カーボンヒーター

電気ストーブやカーボンヒーターは、電源を付けるとすぐに暖かくなるので家に帰ってすぐ暖まりたいときにオススメです。

空間を暖めるというよりは、目の前をスポットで暖める機能に優れています。
こちらは即効性に優れていますが、広い空間全体を暖めるという効果は期待できません。

引用元-LIGHT UP

エアコンをつけているのに寒い!その原因は?

コールドドラフト対策してる?

暖房の効いたお部屋。ぽかぽかのはずなのに、足元だけがなんだかヒンヤリ……なんて経験ありませんか?

すきま風のせいでスースーするのかな?と思っていた方もいらっしゃるはずですが、実はこれって「コールドドラフト」が原因だったりするんです。

これさえ知っておけば、いつもの冬が2倍も3倍も快適になっちゃうかも♪
意外と知らないコールドドラフト対策についてまとめてみました!
そもそもコールドドラフトって?

暖房をつけているのに、ひんやりスースーする「コールドドラフト」。
これは、窓のそばで冷やされた空気の固まりが暖房にあたって下降気流となり、部屋を駆け抜ける現象のことなんです。

引用元-LINOMY

コールドドラフトを防ぐには?

窓の断熱性を高める

まずは窓付近に溜まる冷気自体を生み出さないこと。
これだけで「コールドドラフト」の殆どを予防することが出来ます。

窓に貼るタイプの断熱材を貼るようにしたり、面倒な方は断熱ボードを窓の下部分に置くだけでもOK。

冷気を広がらないようにする

もし冷気が生み出されてしまっても、広がらせなければセーフ。
そのためには、カーテンの長さを床についてしまうまで長くするのが有効です。

一人暮らし用のカーテンであれば殆どが「アジャスターフック」がついているので、これで長さを調整できます。
冬の間だけ、長めのカーテンで冷気の広がりを抑えましょう。
「アジャスターフック」はホームセンターなどでも数百円程度で売られているので、付け変えることも出来ます。
同時に窓が結露しやすくもなりますので、結露防止シートやインテリアなどをつけるようにします。

ヒーター類を窓際へ置く

窓際から広がる冷気を温めるように、暖房器具があるなら窓際へ置きましょう。
北欧では細長い暖房器具が窓際に設置されており、「コールドドラフト」対策としては最も効果的と言われています。

引用元-LATTE

足元が寒い場合はエアコンの風を下向きに

エアコンの風の向きを下向きにする

また、エアコンで暖房を運転する場合には、風向きを下にすることをおすすめします。
暖かい空気が上に行ってしまうのであれば、最初の風向きを下にすることである程度改善できます。
風向きを自動設定にしている方も多いですが、足元が寒いなと思うのであれば下向きにしてみましょう。

また、上向きは厳禁となります。
上向きだと暖かい空気が上にしか留まらないことになるので、部屋全体は暖まりません。

引用元-ART√

エアコンが効かないのはガスが漏れていることが原因の場合も

エアコンには「冷媒」という熱を運ぶためのガスが入っており、この冷媒ガスが室外機と室内機の間を循環し、電気の力で生みだした温かい空気を室内に入れてくれているのです。

そのため、このガスが何らかの理由で漏れてしまうと温かい熱を運ぶことが出来ず、暖房をつけても全く部屋が暖まらないということになってしまいます。

ガス漏れの原因は多くが工事のミスなどと言われますが、ずっと暖房が使えていたのに急に暖房の効きが悪くなったというときには配管などの劣化などによりガスが漏れている可能性があります。

どちらにせよ自身で対策するのは難しいので、専門業者さんに頼んで処置していただく必要があります。
※ガス漏れの修理やガスの充てんは数万円ほどかかりますので、費用もかさみます。

引用元-しあわせ♡子供ノート

しっかり暖房を効かせるにはエアコンを2台にする方法も

エアコン暖房を上手に効かせるレイアウトを考えてみよう。
もちろん、外皮(外壁、床、屋根、天井、窓など)の断熱・気密は十分に取り、必要に応じて間仕切りができる空間構成にすることはしっかりとやっておきたい。
それでも、LDK など間仕切りが難しい広い空間は残ってしまう。そうした大空間には、どのようにエアコンを設置するべきか。

実は大きな部屋に大きな暖房能力を持つエアコンを1つだけドーンと置いたとしても、空調範囲は十分に広がらない。
LDKのように広い空間を空調するには、小型のエアコンを2 台設置する方がよい。

少しだけ暖房する時は1台だけ、しっかり暖房する時には2台運転などと、柔軟な運転が可能である。
小型2台とすることで、冷房で触れたように高効率の機種を選ぶことも可能になる。
まさに「大は小を兼ねず」である。

ここまで述べてきたように、エアコンは温暖地で正しく使えば低コストで最強の省エネ暖房になりうる。
毛嫌いせず、その長所・短所を冷静に見極めることが重要である。

引用元-日本経済新聞

まとめ
エアコンをしっかり効かせたいなら風向きやレイアウトも考えてみましょう。窓からの冷気も寒さの原因となるので対処法を試してみてください!

twitterの反応

 - 日常・生活, 雑学

ページ
上部へ