日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

画像の添付をしたらメールの送信が上手くできない原因とは

      2017/08/05

画像の添付をしたらメールの送信が上手くできない原因とは

現在はスマホなどで気軽に高画質の写真を撮ることができるので、画像をメールに添付して送ることも多いですね。しかし時によっては、メールの送信が上手くできない場合があります。その原因とは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

地震でマンションが倒壊!?日本は大丈夫?

大きな地震が起きたときにマンションは倒壊の危険はないのでしょ...

運動の効果はいつ実感できる?

ダイエットを始めても、体重は殆ど減りません。いつ効果が表れる...

CDの音質を向上させる方法

安価なCD。安価なCDプレーヤー。パソコンで。CDを聴く方法...

年末年始はお得?テレビの購入時期について

テレビの購入を考えている場合、どの時期に買えばいいか悩みます...

既婚者の男女の友情は有り得るのか?

既婚者の男女の友情は有り得るのでしょうか?これは永遠の課題で...

コンビニひきたてコーヒーの頼み方を教えてください

今や人気沸騰のコンビニコーヒー。ひき立ての香りとお値段の安さ...

前立線の肥大する病気の症状は?

男性の特有の病気に前立腺の肥大があります。よく話題になると思...

家の掃除はどうやっている?効率的な手順とは

家の掃除を毎日するのは大変ですね。しかし掃除をしないと汚れは...

新入社員の厳しい現実!証券会社の営業とは

証券会社の仕事は厳しく離職率は7割といわれています。そんな証...

全商の検定とは?正式名称はどう書く?

全商検定を知っていますか?全国商業高等学校主催の検定で現在は...

事務の仕事を効率化したい!そのポイントは?

事務の仕事は企業によってその内容は異なるようですが、単調な作...

LINEのタイムラインは公開する人を限定できる!?マークの意味とは

LINEとはトークや通話などができる無料のアプリですがタイム...

玄関の鍵を交換したい!おすすめの鍵は?

現在玄関の鍵には様々な種類があります。古い鍵は鍵をかけていて...

社会保険と雇用保険って何?二つの保険の違いとは

求人表などに書いてある社会保険完備とはどういった意味なのでし...

家のローンに後悔!?返済に苦労しないために

家を購入した場合は住宅ローンを組む必要があります。長い年月ロ...

英語の家庭教師をしたい!教え方のコツとは

家庭教師で英語を教える場合の教え方のコツはあるのでしょうか?...

イギリスの通貨はポンド!なぜユーロでないのか

イギリスはEU加盟時も通貨はユーロではなくポンドでした。なぜ...

小学校の担任はどう決まる?担任の決め方

子供が小学校に行っている場合、担任がどの先生になるかは親にと...

ヤクルトスワローズで人気の選手は?チームの人気の秘密

ヤクルトスワローズは2015年のプロ野球セリーグの優勝チーム...

AMラジオとFMラジオの違いとは!?

ラジオにはAMラジオとFMラジオがあります。この二つのラジオ...

スポンサーリンク

画像を添付するとメール送信ができない?その原因は?

画像ファイルの容量が大きすぎると、いくらiPhoneから画像を添付したメールを送信しても、相手に届く事は無く、エラーが出て戻ってきてしまうのです。
例え1枚当たりの画像の大きさが小さかったとしても、まとめて複数枚の画像を大量に送信したら結果は同じ。

相手の環境によっては、大変なパケット量がかかってしまう可能性も、出てきます。
相手がパソコンでこちらから送信した画像付きメールを受信したのであればまだましですが、向こうもiPhoneだったら……と言う点にまずは注意しましょう。
大きなサイズの画像や、複数枚の画像を一括で大量に添付したメールを、モバイル通信で受け取ったとしたら? こんな迷惑な話はありません。

引用元-App Lision

画像をメールに添付する際の注意点

一度に送信するファイルサイズは100~500KBくらいまで。

上記にも記した通り、大きなサイズのファイルを送信すると相手先に多大な迷惑をかけてしまう可能性があります。
送信先の接続環境よって異なりますが、添付する画像はできるだけ軽いサイズ(100~500KBくらいまで)で送信するようにしましょう。

ファイルの末尾に拡張子をつける。

WindowsとMacintosh間でも問題なくデータのやりとりができるよう、拡張子は必ずつけるようにしましょう。
これは、Macintoshではファイル名に拡張子がついていなくてもデータを認識・開くことができますが、Windowsでは拡張子がないだけでデータを開くことができなくなってしまうからです。

画像は「jpg」か「gif」形式で保存する。

送信画像の保存形式はJPG形式、もしくはGIF形式を利用するようにしましょう。
ホームページの画像で利用される形式で、ファイルサイズが小さいうえにWindowsでもMacintoshからでも問題なく表示が可能な形式です。

画質を落としたくない、複数のファイルをまとめて送りたいときは圧縮ソフトを利用。
きれいなままの画像で送信したい場合や、複数の画像を送信したい際には圧縮ソフト(例:+Lhaca, Lhaz, WinRAR, StuffIt Deluxe, MacLHA など)を利用するとよいでしょう。

引用元-U-NEXT光01

メール送信ができない場合は添付ファイルの圧縮を

ファイルを圧縮する

ファイルサイズが大きいときは、まずファイルをzip 形式で「圧縮」してみるといい。
「圧縮」とは、「個々のファイルのサイズを縮小し、複数のファイルを一つのファイルの中に収納する作業」と考えればいい。圧縮はWindowsのメニューから簡単に行える。
ファイルの種類にもよるが、ファイルがBMP(ビットマップ)ファイルなどの場合は、zip 形式に圧縮するだけでかなりサイズが抑えられる。

また添付ファイルが何個もある場合は、圧縮によって1個にまとめてしまった方が便利な場合も多い。
相手が添付ファイルをメールからデスクトップなどにコピーする場合、メールソフトによってはいちいちファイル1個ごとに「保存」作業を行わなければならないこともある。
圧縮しておけば、ファイルを1個だけ保存し、あとは展開(解凍)するだけで済むので手間が軽減できるのだ。

引用元-大塚商会

添付画像のサイズを縮小するには

Windows標準搭載の「ペイント」で小さくする

Windowsには「ペイント」という、写真の編集ができるソフトが標準搭載されている。このソフトを使って写真のサイズを小さくすることができる。

まず[スタート]ボタンを押し[すべてのプログラム]をクリック。
一覧の[アクセサリ]フォルダをクリックし[ペイント]をクリックする。

ペイントが立ち上がったら、縮小したい写真をドラッグ&ドロップ、または[ファイル]→[開く]で縮小したい写真を選択して表示する。

写真が表示されたら[ホーム]タブの[サイズ変更]をクリック。

[サイズ変更と傾斜]ダイアログ ボックスが表示されたら、[水平方向]と[垂直方向]の伸縮率を入力。今回は30%にしてみた。
[OK]をクリックするとこの通り。写真が小さくなりました! 

あとは[名前を付けて保存]を選択し、好きな名前を付けて保存しよう。

このとき、ファイルの名前を変更しないと、オリジナル写真が小さくなってしまうので注意。

*パソコンのOSは「Windows 7」を使用していますが、他OSでも同様の作業が可能です。

引用元-エンジョイ!マガジン

大量の画像送信ができない原因はメールの弱点!?

実はメールシステムというのは、パソコン通信が始まった頃からあるのです。
つまり・・・メールの添付ファイルのルール自体も、その頃から大きく変わっていないというのが原因なのです。

私は昔、「電子メールの添付ファイルは1MB以内にしないとだめ。ダウンロードに時間がかかりすぎて相手に迷惑をかける。これは、電子メールを扱う人の世界的なルールですよ」と教わりました。

いまでこぞブロードバンドの普及によりメールのデーターが大きくてもそんなことはありませんが、昔はダイヤルアップ(電話回線)でしたので、1MBデーターをダウンロードするのに10分以上平気でかかったものなのです。

昔と違い、今はスマホやガラケーのカメラでさえ何百万画素という時代。
一枚あたり2~3MBもある写真を5枚送ろうとするのはメールでは当然の行動。

実はスマホやガラケーはこれらの写真を直接送っているのではなく、縮小して容量オーバーにならないようにして送っています。
中には自動ではなく、「大・中・小・そのまま」などとしてわかりやすくしているのもありますね。

ですが、パソコンのメールにはそういった自動縮小や・縮小ナビ機能などありません。
そのまま原寸大の大きさの写真をメールで送ろうとしてしまいます。
これが実はパソコンの電子メールの一番の弱点だったのですね~。

引用元-Tascal PCサポート情報

まとめ
一度に大量の画像を添付すると相手側にも迷惑が掛かる場合があるので気を付けましょう。添付サイズの確認を送る前にしましょう。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ