日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

信用金庫の口座解約は難しい!?

      2017/08/14

信用金庫の口座解約は難しい!?

地元の信用金庫に口座があるよ、という方も多いと思います。でも引っ越すことになった、転職して給与振り込みに使わなくなったなどで、口座を解約しようと思ったら、これがすごい面倒くさかった!なんて経験はありませんか?口座の開設は簡単なのに、解約って実は結構手間がかかるんです。というわけで、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

口座解約は本人が取引店でするのが一般的

口座を解約したいときは?

A ご本人さまがお取引店窓口へご来店の上、お手続きをお願いいたします。
•遠方へのお引越しなどによりご来店いただけない場合には、お取引店以外でもお手続きできる場合がございますので、まずお電話にてお取引店へご相談ください。
お取引店(口座開設店)の店舗名・電話番号は、通帳見返し面に記載しております。

お手続きに必要なもの (ご来店前にお取引店にご確認ください)
◦通帳・証書・キャッシュカード
◦お届け印
◦ご本人確認資料(運転免許証・住民基本台帳カードなど、顔写真つきの公的証明書)
※有効期限がある資料は有効期限内のもの、有効期限のない資料については6ヵ月以内に発行されたものをお持ちください。
※お取引内容により必要書類が異なりますので、ご来店前にまず、お取引店へお問い合わせください。

引用元-城北信用金庫

引っ越してしまってから信用金庫の口座を解約するには

解約は、基本的に開設した支店で受付します。

ケースその1
同じ銀行だったら、違う支店でも解約できるケースがあります。(普通預金だけとか・・・)
ただし銀行ごとによって規定が異なりますので、銀行に問い合わせするしかありませんけど・・・

ケースその2
同じ銀行だったら、違う支店にもっていけば「移管」という手続きをし、その後解約手続きをしてもらえます。

引用元-Yahoo!知恵袋

とにかく面倒な解約手続き

支店に電話してほしいと言われてから半月後、公衆電話から口座開設した支店に電話した。
確認した内容は次のとおり。

•休眠口座になっている
•郵送では解約できない
•他の支店では解約できない
•解約には顔写真付きの本人確認書類/印鑑/通帳が必要

つまり、大阪から京都まで行く必要がある上に、顔写真のない保険証や住民票では解約できないってことか。

引用元-はぴらき合理化幻想

現在利用している銀行から取り立ててもらう方法

転勤などにより、住所が変わり、解約したい銀行の支店が近くにない場合は、現在、口座を持って利用している銀行から取り立ててもらうことができます。
ただし、この方法では書類を郵送するための書留料金など実費を支払う必要があります。

休眠口座の払出には、それなりの手間と、場合によっては交通費などの費用がかかります。
実際に行動を起こすかどうかについては、面倒に感じる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、自分名義の口座ですから、自分で責任を持ち、使わないものは解約するべき、とも言えます。
銀行では、休眠口座であっても管理を行い、そのための経費も発生します。

引用元-All About マネー

銀行に「取り立て」を頼む場合

その信用金庫とは全く繋がりが無くとも、お住まいのお近くの銀行等に新たに口座を作られたのだと思います。
その新しい口座がある銀行等に「取立て」を依頼して下さい。
つまり、信用金庫の口座解約を、そこへ代わりにお願いをする訳です。

もちろん、ただ解約を申し出ても受け付けられませんので、必ず「取立てをお願いします。」と申し添えて下さい。

ですが、事務的にもほとんど行わない処理ですので、窓口のお姉さんでは分からない場合もあります。
その場合は、偉い方に代わって頂いてご相談なさって下さい。

ところで、手数料は掛かるし、新たな口座がある銀行等と以前の信用金庫が、お互いに連絡を取りつつ処理を進めますので、数日以上の時間を必要とします。
よって、その場ですぐに解約することはできません。

手数料が幾ら掛かるかやどのくらいの時間が掛かるかについては、その「取立て」を依頼する銀行等へ直接ご確認なさって下さい。

引用元-OKWAVE

故人の信用金庫口座を解約するには

相続人は、銀行に、相続に必要な書類を請求し、各銀行の指定にそって書類に記入・捺印します。
一般には、亡くなった人(被相続人)の取引内容、相続の処理方法(被相続人の口座を引き継ぐか、または被相続人の口座を解約して指定の口座に払い戻すのか)、相続人全員の住所・氏名・署名などを記入することになります。

あわせて、相続人は相続手続きのための公的な書類を準備することが必要です。
準備する書類は、亡くなった人の戸籍謄本、相続人の戸籍謄本や印鑑登録証明書など。

各銀行は、不備のない必要書類を全て受領してから、相続の手続きを開始します。
一般に、銀行が書類を受領してから相続手続き完了までの期間は1~2週間、保有商品などによっては少なくとも1か月以上はかかるようです。

引用元- All About

まとめ
なんとも面倒くさいですね。引っ越してしまったらその取引店に行くだけでも交通費がかかりますし、しかも時間もかかるし…いいことなしですね。信金に口座をお持ちの皆さん、引っ越しが決まったらすぐに口座の解約手続きをとるようにしましょう。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ