日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

車のナンバープレートを自分で外す方法

      2017/08/22

車のナンバープレートを自分で外す方法

普段は触ろうと思うこともない車のナンバープレートですが、車を廃車にする時など、自分で外すことができるのをご存知ですか?もちろん業者に頼むのもアリですが、自分でできるならやりたい、という人もいるのでは

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

病院のクラークになるには資格が必要なのか?

病院従事者の中には、医師や看護師、薬剤師などの他にも、手続き...

動物と人間のコミュニケーションの類似点・相違点

人間と人間。人間と動物。動物と動物。コミュニケーションの取り...

フローリングのワックス はがれにくい塗り方・メンテナンス

フローリングがワックスのつやで光沢があると、キレイに見えます...

付き合う時に親への挨拶で心得ておくこと

付き合う2人が親へ挨拶へ行のはどのくらい経ってからが良いの?...

東京~福岡を高速夜行バスで帰りたい時にみるまとめ

東京から福岡、福岡から東京。この長距離を移動する際、あなたは...

飼い犬の介護で仕事を休みたい…こんな時どうしたらいい?

ペットに犬を飼っている人は多いですね。しかし家族同然に暮らし...

スマホの画面にウイルス警告が!その対処法は?

スマホを使っていると急にウィルスの警告が出ることがあります。...

足でも血圧が測定できる?

血圧測定といえば、腕にマンシェットを巻いて測定するイメージは...

熱帯魚の水槽にヒーターを設置する方法

熱帯魚にとって急激な水温の変化はストレスになるようです。その...

関西で国立の中学校を受験!その受験事情とは

国立の中学校は私立に比べて学費が安いので目指している人も多い...

副業中をしたい人は必見!確定申告ってしないといけない?

企業に勤めている人にとって、〝確定申告”という言葉は知っては...

私立の医学部は高い!?学費はどのくらい?

医学部はお金がかかるといったイメージですが、特に私立はものす...

YouTubeで英語のリスニング力をアップ!お勧めのチャンネルは?

YouTubeは世界中で利用されている動画投稿サイトのことで...

家族の一員として犬の散歩のマナーが変化しています

犬は愛情を注げばそれに応えてくれます。今や犬は番犬ではなく、...

市街化調整区域とは?倉庫の建築はできる?

市街化調整区域という言葉を知っていますか?市街化を抑制する区...

顎のニキビがしこりに!その治し方は?

顎にできたニキビがしこりのようになってしまったことはありませ...

Googleへの就職は超難関!?出題される問題とは

Googleへ就職することはとても難しいといわれています。そ...

携帯スマホを中古でお得に!その手続き方法は?

携帯の機種変更は2年間契約などでなかなか気軽にはすることが難...

DVDを再生したら画質が悪い!良くする方法

地上デジタル化で高画質の映像を自宅で見ることが可能になりまし...

管理栄養士になるために大学に入ると予想以上に忙しい!?

将来の夢のために勉強しよう!と大学に入学し、勉学に励もうと思...

スポンサーリンク

そもそもナンバープレートって自分で外していいもの?

自動車のナンバープレートは、「廃車(抹消登録)する場合」には問題なく自分で取り外すことが可能で、違法でもありません。

そもそも廃車(抹消登録)する自動車を、陸運局や軽自動車検査協会へ乗っていっても意味がありません。

ナンバープレートは手続きの際に必ず返納するので、手続きが終わった後に、ナンバープレートのない自動車では公道を走れませんので、必ず自宅か、解体業者で取り外しましょう。

また普通自動車のナンバープレートには「封印(軽自動車にはありません)」というものがありますので、ネジだけ外しても取り外せません。
封印はアルミ製なのでドライバーなどで突き刺せば簡単に穴が開き、取り外せるようになります。

引用元-自動車とバイクの賢い!廃車手続き方法

廃車に必要なナンバープレーを外すには?

1・ネジをはずす
まず、ナンバープレートを止めている普通のネジをドライバーで回して、そのまま外しましょう。
さびて外しにくい場合には、スパナを使うのもよいかもしれません。
ただし、本当にさびていてどうにもならない場合には、無理をせず、業者さんに任せてしまう方が無難です。

2・封印を破る
ここがちょっとばかり難関なのです。
まず、封印についてですが、後部のナンバープレートに一ヶ所だけ、ネジがあるはずのところにアルミ製のカバーがついています。これが封印です。
後部のナンバープレートを外すには、この封印を破らなくてはなりません。

封印を破るには基本的には力技です。
まず、曲がったりしないような大きめの頑丈なプラスドライバーを用意します。
次に、そのドライバーの先端を、封印の中央に正確に当てましょう。

あとは、力をグイッと入れて、封印のカバーを力技で突き破ります。
このとき、変な具合に破れてしまうと、あとの取り外しが困難になります。

3・封印の下のネジを外す
封印のカバーの下には、左写真のように普通にネジがついていますから、最初に封印を破り、次に封印の下のネジを回して外せば、後部のナンバープレートを外せるようになります。
封印が無事に破れたら、その下にあるネジをドライバーで回して外します。

4・ナンバープレートを取り外す
あとはナンバープレートを外すだけです(4)。

引用元-サルでもわかる!? 廃車手続きのマニュアル

軽自動車には「封印」がないので外しやすい

普通車のような封印がなく、ネジで止めてあるだけです。
名義変更の際、ナンバーがかわるときでも自分でナンバープレートを外して、名義変更後には新しいナンバーを取り付けることが簡単にできます。

引用元-全国軽自動車名義変更センター

封印の目的とは

自動車は登録することにより、所有権があることを第三者に主張できる民事上の効力(所有権の公証)が生じますが、これはナンバープレートを自動車に正しく表示することによって行います。
もしナンバープレートが誰でも自由に取り外しができるとなると、この「所有権の公証」が非常に困難なものとなるため、封印を取り付けることによりナンバープレートの自由な取り外しができないようにしています。(道路運送車両法第11条、同法施行規則第8条)

引用元-今や自動車は、生活必需品!車の購入から維持管理まで全般の知識

廃車や名義変更以外の目的でナンバープレートを外すのは違法行為!

事故などでナンバープレートや封印が破損し、取れそうになった場合は、自分では取り外すことはできません。
道路運送車両法第11条2項で、取り外しと取り付けは運輸大臣または規定により委託を受けた代行者が行うことになっています。

また整備のため特に必要があるとき、その他の運輸省令で定めるやむを得ない事由に該当するときは取り外すことができます。
整備完了後は、封印のみ取り外したときは封印の取り付けを、封印のあるナンバープレートを取り外したときは自動車登録番号標を取り付けた上で封印の取り付けを受けることになります。

なお、封印してあるナンバープレートをむやみに取り外すと、道路運送車両法第108条により6月以下の懲役又は20万円以下の罰金になります。

引用元- 教えて!goo

まとめ
よくナンバーを折り曲げたり、外してフロントガラスの内側に置いたりしている車がいますが、罰則が意外と重いですね…。必要な時以外はナンバーは触らないようにしましょう。封印も女性の力だと厳しいかもしれないので、無理はしないで業者さんに頼んだ方が良さそうですね。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済

ページ
上部へ