日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

子供の風邪に抗生物質は必要?

      2017/08/25

子供の風邪に抗生物質は必要?

保育園、幼稚園に通う子供は、よく病気をもらってきますよね。風邪かな、と思い小児科を受診したら、よく抗生物質を処方される…孫ン化経験はありませんか?効き目はありそうだけど、そんなにしょっちゅう抗生物質を飲んでいて大丈夫?ということで、子供の風邪に抗生物質は必要なのかどうか調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでし...

北海道を車で移動するときの注意点は?

旅行で北海道へ行った時はレンタカーが便利です。しかし、計画的...

目が小さいのが悩み!コンプレックスを解消するには!?

目が小さいのが悩みの人は多いのではないしょうか?この目が小さ...

卵は栄養満点!黄身と白身はどっちがたんぱく質が多い?

卵は栄養満点な食材ですね。特にたんぱく質が豊富で、トレーニン...

腕時計の自動巻き時計を保管するスタンドは必要?

機械式の腕時計には装着していれば自動的にゼンマイが巻きあがる...

肝臓の腫瘍で良性の物とは?悪性との違い

肝臓は沈黙の臓器と呼ばれ、障害があっても自覚症状がない場合が...

シャネルの香水でおすすめは?人気の香水を紹介!

シャネルといえば香水も有名ですね。シャネルの「No5」はマリ...

健康や美容は食べ物の影響も無視出来ない

健康と美容には食べ物から摂取するものがおおいに影響を与えてい...

アパートの隣の部屋から異臭が! 対応の仕方

アパート住まい、何の臭いか分からないけど、でもなんか臭い…お...

口座の入金の確認する方法は?

銀行は土日祝日は営業をしていません。相手が金曜日に振り込んだ...

欲しいチケットはどうとる?コンビニとネットはどっちがいい?

ライブなどのチケットを取りたいときは、電話、コンビニ、ネット...

スポンサーリンク

そもそも抗生物質とは?

抗生物質の効果があるのは“細菌”の感染症
感染症にはウイルス性のものと細菌性のものがあります。
抗生物質は「細菌性の感染症」を治療する薬であり、ウイルス性の感染症には効果がありません。

だから、ウイルスによる感染症は、抗生物質をいくら飲んでも効果がありません。
一般的に風邪と言われる感染症は、その多くがウイルスによるものです。

引用元-MARCH

抗生物質(抗生剤)と使うべき病気

抗生物質とは細菌を殺す薬です。
抗生物質を使うべき細菌感染症は、細菌性髄膜炎、細菌性肺炎、溶連菌感染症、百日咳、大腸菌などによる膀胱炎、とびひ、マイコプラズマ感染症(これは厳密には細菌感染症ではありませんが)などなど・・・・。
しかし、いわゆる<風邪>は、ウイルスによるものがほとんどですから、それだけ考えれば、抗生物質は風邪には効かない、ということになります。
それなのに、なぜ風邪をひいたときに処方されるのでしょう?

風邪をひいたとき、ひきはじめは乾いた咳に透明な鼻水だったのが、数日後には痰がからんだり、鼻水が緑色になったりすることがありますね。
時には、風邪の途中から、中耳炎になったりすることもあります。
これは、ウイルス感染によって傷んだ粘膜に、のどや鼻に常在していた細菌などが取りついて繁殖し、悪さをしている結果なのです。

このような状況を、2次感染がおきた、などと表現します。この2次感染には抗生物質が有効です。
風邪をひいたとき、抗生物質が処方されるのはこれを治療するためなのです。

引用元-まなこどもクリニック

子供の風邪に処方される抗生物質

抗菌剤としての抗生物質はウイルスに対して効果がありません。
しかし、風邪などのウイルス感染症で免疫力が落ちていたり、炎症を起こして感染しやすくなっていたりした場合に細菌が感染することを防ぐため予防的に処方されることもあります。

政府レベルで、2016年から2020年にかけての「薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン」においても、抗生物質を含む抗微生物剤の濫用をいかに防ぐかが重点になっていますので、抗生物質の予防的投与はこれから減ってくる可能性が高いです。

引用元-健康+生活

医師の意見も二つに割れる、子供の風邪への抗生物質処方

一般的に「抗生物質」と呼ばれる抗菌薬の処方について、新潟大学医歯学総合病院小児科の大石智洋助教らは、新潟県内の小児科医に調査を実施。
169人(うち開業医67人、勤務医98人、記載なし4人)から回答を得て、2009年に発表した。

それによると、「前日から発熱(38度以上)し、症状から鼻咽頭炎(びいんとうえん)と診断した子どもに抗菌薬を使用するか」の問いに、「処方する」と答えた医師が48%、「まずは処方せずに経過をみる」と答えた医師が47%と、見解が二分していた。
開業医と勤務医とに分けてみると、開業医の64%が「処方する」と答え、勤務医の36%を大幅に上回った。

同じ症状でも医師によって判断はこれほど異なるのだ。
発熱や鼻水、のどの痛みなどが生じる、いわゆる「風邪」は、そのほとんどがウイルス感染によるもので、細菌を殺すための抗生物質に直接的な効き目はないとされる。

むしろ抗生物質を乱用すると、体内に耐性菌が増殖し、感染症治療を難しくする恐れがあり、「小児呼吸器感染症診療ガイドライン」(日本小児呼吸器疾患学会・日本小児感染症学会発行)では、乱用を抑制する指針が示されている。

引用元-dot.

子供にも「耐性菌」が広がりつつある

子どもを中心に年間50万人がかかる中耳炎。
ここ数年、耐性菌によるものが目立つといいます。

1歳7か月の男の子です。
抗生物質を投与してもなかなか治らず、今年(2015年)1月以降、30回近く受診しています。

小倉弘之医師
「あれ、まただめですね。 (中耳炎が)ぶり返しちゃったんだね、残念ながら。 鼓膜が腫れて、うみがいっぱいたまっちゃってますよね。」

男の子は39度の高熱が出て夜、眠れない日が続いてきたといいます。
男の子の中耳炎を引き起こした細菌です。
検査したところ、抗生物質への強い耐性を示しました。

小倉弘之医師
「抗生物質の種類が書いてあって、Rは効かない。 半分ぐらいまで効かなくなっています。」

「いくつも薬が効かない?」

小倉弘之医師
「効かないです。」

中耳炎は、治らないと鼓膜を切開するなどの外科的な処置が必要になります。
悪化すれば難聴などにつながることもあり、少しでも効く抗生物質を選んで治療していくしかありません。
医師は、小さいころから、かぜなどで多くの抗生物質をのんできた子どもに耐性菌が特に多いと考えています。
それらの菌が、保育園など集団生活の場でほかの子どもにも広がっていると見ているのです。

引用元-クローズアップ現代

まとめ
抗生物質をたくさん飲むことで耐性菌が体内に…怖い話ですね。耐性菌のせいでかえって病気の治療がしづらくなることもあるようですから、やはり何でもかんでも抗生物質を処方してもらえばよい、というものではなさそうです。抗生物質に抵抗がある時は、お医者様に処方薬について相談するのがいいですね。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ