日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

子供が生まれて旦那は変わった?変わらなかった?

      2017/09/01

子供が生まれて旦那は変わった?変わらなかった?

育メン、という言葉が聞かれるようになって久しいですが、皆さんの旦那さんは育メンですか?子供が生まれてから、良い方もしくは悪い方に旦那の性格が変わった、なんて人もいるのでは。当記事では、そんな旦那さん達について調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

洗濯機の洗剤投入口の詰まり対策

液体洗剤をお使いの方は、洗濯機の洗剤投入口に入れている方が多...

診断書は病院で取ろう!労災認定されるには

労災認定とはどういってことなのでしょうか?仕事をしている人に...

家の玄関のタイルは何色がいい?

家を建てる時、またはリフォームなどで玄関タイルを張りかえる時...

コーヒーをおいしく入れるには!豆の挽き方について

コーヒー豆を買って自宅で入れる場合、豆の挽き方はどうしていま...

カーテンの遮光とは?1級と2級はどう違う?

カーテンには遮光というものがあり、そのレベルによって級数が決...

ディズニーランドには蚊がいない!?その秘密は水の成分?

ディズニーランドには蚊がほとんどいないと言われていますがなぜ...

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

スポンサーリンク

産前は「子ども嫌い」を公言していた旦那がお風呂当番で変わった!

なんとか子供に愛着を持って欲しい…。
何か役割を持ってもらった方が、毎日触れ合って愛着がわくのでは?

そう考えて、思いついたのが、夫のお風呂当番です。

これまでの経験から、夫は、『それは自分の仕事じゃない』と思ったらやらないタイプなので、善は急げ!

出産の2ヶ月前くらいから『お風呂はパパの担当で』と、お願いし続けました。

それだけだと、効力がイマイチだったかもしれないのですが、その担当を決定的にしたのが、病院での沐浴講習。
私の通っていた病院では、沐浴講習が1人しか受けられなかったので、即、夫で申し込み。

講習を受けたことで、お風呂に入れるプロは夫だから、「これから毎日よろしくね!」
という仕切りをすることができました。

出産の2ヶ月前から、お風呂当番と刷りこんで(?)いたので、講習もすんなりと受けてくれたんだと思います。

さて、実際にお風呂に入れてもらうようになって、お風呂当番を夫にお願いしたのはとっても成功だったと思います。

夫の方が手が大きいので、赤ちゃんを支えやすいメリットももちろんありますし、 夫が娘に触れ、しかも2人だけの時間が(強制的に)毎日できたことで、夫の娘への愛着は日に日に増しているように思います。

引用元-赤すぐ 妊娠 出産 育児 みんなの体験記

子供が苦手な男性に子供ができて1年が経過!

1年、どう変わったか。
結論を言えば、「自分の子供と他の子供は違う」
やっぱり子供に対する苦手意識は全く変わっていない・・全くだ。

しかし自分の子供は別。
他人には違いないが家族というだけで全く違うようだ。

1年経過した結果を箇条書き列挙。
・自分の子供はかわいい。他の子供はうるさい
・子育ての大変さが少しわかったので子供に対する気持ちが少し寛容になった
・放置親(スマホ親)がますます嫌になった
・歩きタバコ人間をますます憎悪
・コンビニの喫煙スペースうざい
・新生児を見るとほっこり(小さくて)
・駅のエレベーターに我先と乗り込む健常者にイライラ
・「いないいないばあっ」「おかあさんといっしょ」しかテレビ見てない

基本的に自分の子供に害を与えそうな人にメチャクチャ敏感になった!

引用元-ネコメボックス

出張が多い旦那…でも子供ができて変わった

旦那がしてくれることに、見合ってない気もしないでもない最近の私(^o^;)
付き合い当初から比べて変わった私達。

昔、私が旦那に10してあげてたことが今は1くらい。
仕方ない、子供がいるんだもの。時間的にも1/3になるんだし。

一方、旦那は逆。
毎晩マッサージをしてくれたり家事をしてくれるようになった。
思いやってくれる優しいところは変わらないけど小さなことで怒らなくなった。

以前は、私の言い方や料理に腹をたてそれが喧嘩になることが多かったんだけど今は、私が当たり散らそうが、料理で失敗しようが、心穏やかな平常心。
むしろ機嫌をとってくれる。丸くなったというか、歳とったんかな??

多いと週3でどんちゃん騒ぎしてたのが今は皆無。喧嘩なし。
おかげで毎日楽しく過ごしている(≧▽≦)

引用元-★going MAI way★

一方で「父親」になれない旦那たちも

男性は妊娠するわけではないので、いきなり父親になれない人もいるようです。
元夫は”赤ちゃんは苦手、小学生くらいがいい”と常々言ってました。
自分の子供なのに赤ちゃんはイヤと言い切る心理が到底理解できませんでした。

泣いている8ヶ月の娘をほったらかしとか平気でやってましたね。
もちろん私はぶち切れました。

引用元-Yahoo!知恵袋

子供ができても何も変わらなかった旦那

妹には、もうすぐ1歳になる子供がいます。

子供を授かり結婚した夫婦ですので、結婚する時には働いていた会社を寿退社しました。当然ですが、収入は無くなり旦那の給料で生活していくしかありません。

ダメ夫はそんな中、自分のしたい事にはお金を使い子供や妻の事には資金を使いません。そして、こどもの将来をどうしたいかや夫婦でどうして行くかの考えも未熟です。

例えば、幼稚園や保育園に通わすのにどのぐらいの資金がかかる事も調べようともしません。
夫婦で子供を育てる為に何をしなくてはいけないかの話しも出来ません。

ただ言うことは『そろそろ働いてもらわないと』ぐらいです。
子供がまだ1歳にもならない今。

妹も当然ですが、ダメ旦那の給料だけでは子供を育てられるとは思ってなく、子供を預けてもそれ以上に所得が得られる職場があれば働く気です。もしくは内職でもするかと。

資金の心配は人一倍気にしますが、家庭を支える為を一番に考えているのではなく、自分の使いたいお金が減ってしまうストレス。
家庭をもったら独身生活以上に資金がかかるストレス。
住宅ローンの支払いを何よりも一番と考える行動。などなど。

当然、住宅ローンは大きな金額ですし早い段階から繰越返済もしたい物。

ですが、自分の使いたいお金が減ってしまったストレスなどが原因だと見える喧嘩の多さに、家庭を持つ自覚の未熟さを感じています。

引用元-きになるきにする

まとめ
良い方に変わってくれたのなら、その旦那さんを持つ奥さんは幸せですね。でも悪い方に変わってしまった、となったら…奥さんにかかる負担はハンパではありません。女性は子供を産んだら「母」になるのですから、変わってしまって当たり前。旦那さんにも、「父親」であるという認識を早めに持っていただきたいですね。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ