日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

自己紹介を英語でした時、最後はなんて言えばいい?

      2017/09/04

自己紹介を英語でした時、最後はなんて言えばいい?

日本語での自己紹介なら、最後は「よろしくお願いします」で締めますよね。では、英語での自己紹介の時には、なんて言って締めたらいいのでしょう。この「よろしくお願いします」に該当する英語ってあるの?ということで、調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

慣れればカンタン☆メダカの卵を孵化させるコツとは

メダカは絶滅危惧種に指定されたこともあり、小さくてか弱そうに...

ベンツやBMWなどの外車の維持費はどのくらいかかる?

ベンツやBMWなどの輸入車は車好きならば一度は所有してみたい...

いつまでOK?父親と娘が一緒にお風呂に入る年齢

子どもが小さいころは父親がお風呂に入れてくれると母親としては...

不登校の原因は学校の先生が怖いから!?そんな時はどうしたらいい?

子供が学校へ行きたくないという理由に先生が怖いという場合もあ...

クロネコヤマトのバイト。女性でも働ける?

クロネコヤマトのバイトと聞くと、重いものをたくさん運んで体力...

統合失調症の症状とは?独り言で病気を判断できる?

統合失調症とは脳がうまく機能できず幻覚や妄想などの症状が出る...

面白い小説を読みたい!ファンタジーならこれを読もう!

今は電子書籍などでも気軽に小説が読める時代ですね!しかし小説...

彼女の浮気が心配…浮気の兆候と対処法は?

付き合っていると彼女のちょっとした行動で浮気をしていないか心...

政令指定都市って人口が多ければなれるの?指定の条件とは

政令指定都市というと漠然と人口が多い大都市というイメージがあ...

親知らずが痛い!生えかけの場合の対処法

親知らずは上下の一番奥に生える歯で変な方向に生えてくることが...

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていま...

結婚式にぴったりの髪飾りは?バレッタで簡単アレンジ!

結婚式に出席するときは服装だけではなく、髪型もきちんとしてい...

ワインのコルクの開け方は?プラスチック栓の場合

最近のワインのコルクにはプラスチック製の物が使われている場合...

子どもが感情のコントロールができない…原因と対処法

最近は感情のコントロールができない子どもが増えていると言われ...

いつでもきれいに!携帯電動歯ブラシのおすすめは?

電動歯ブラシは歯にあてるだけで歯をピカピカに磨いてくれます。...

タオルの嫌な臭いはこれで解消!ワイドハイターの効果

タオルは長く使っていると嫌な臭いが洗濯しても取れなくなってし...

ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にと...

ゴルフのシャフトを交換してナイスショット!交換のポイント

ゴルフのシャフトは交換をすることができます。自分に合ったシャ...

仕事を紹介してくださるメールの書き方や礼儀

電子メールで即座に連絡がしあえる時代になりました。そこで大切...

ししとうはピーマンの仲間?ししとうとピーマンの栄養

ししとうとピーマンはよく似ていますが、ししとうは辛く、ピーマ...

スポンサーリンク

「よろしくお願いします」は英語に翻訳しにくい

日本語の自己紹介では、最終的に「よろしくお願いします」という決まり文句を言う習慣がありますが、このフレーズはとても英語に翻訳しにくいです。
場面によって違うフレーズを使う必要があります。

例えば、パーティーなどの場合、「nice to meet you」(直訳:あなたに会えて嬉しいです)というフレーズで大丈夫です。

新しい仕事を始める場合、「I’m looking forward to working with you all」(あなた達と一緒に働く事を楽しみにしています)や「I’m very happy to be working here」(私はここで働いてとても嬉しいです)という文章を言えばいいと思います。

仕事の面接の際によく言う「よろしくお願いします」という日本語ですが、これは英語にすると翻訳が最も難しいですが、「Thank you for inviting me for this interview」(この面接に誘って頂きありがとう)や、「I hope to be able to work for this company very soon」(この会社で働けるようになる事を望んでいます)などのフレーズが自然とでいいと思います。

引用元-ritish英語.com

ビジネスシーンでの英語での自己紹介、最後の締めの言葉

日本語だと「よろしくお願いします」と締める所ですが、英語ではこのような表現はありません。
「Nice to meet you.」で締めるのが一般的でしょう。
何か明確な目的を持った集まりであれば、決意表明という形で締めるのも良いかと思います。

Nice to meet you. / はじめまして(よろしく)
I’ll do my best to 〜. / 〜にベストを尽くします。
I will do my best no matter what happens. / 何があってもベストを尽くします。

引用元-Spin The Earth

「よろしくお願いします」に該当する英語

1:I’m looking forward to working with this company.
(会社で働くことを楽しみにしているという表現で使う)

2:I’m looking forward to working together.
(一緒に仕事をできることを楽しみにしているという表現で使う)

3:I’m looking forward to your support
(相手が力を貸してくれることに感謝をする表現に使う)

基本的に、「I’m looking forward to 」で「楽しみにしている」という意味なので、その後ろに自分が伝えたい表現をもってくればOK.

これも一つの形として覚えておいたほうが良いです。

自分の自己紹介の最後に適切な表現で「宜しくお願いします」というニュアンスの言葉を用いるだけで印象が格段にアップします。

引用元-自己紹介を英語で!海外赴任や留学先で使おう

英語の自己紹介のかっこいい最後の締め方とは?

少し発展させた表現として

I’m honored to meet you.
(あなたにお会い出来て光栄です。)
これは英語における最上級の表現の一つです。CEO、社長など、位の高い人に挨拶する方法としてベストです。

I’m very pleased to meet you.
(私はあなたにお会いできてとてもうれしく思います。)
「please」は「喜ばせる」という意味で、上の例文は受け身の表現なので、「あなたにあったことに私は喜ばされました。」というような意味になります。

二つを組み合わせて、
I’m very pleased and honored to meet you.
(私はあなたにお会い出来て、この上なく幸せかつ光栄です。)
このような非常に丁寧な文章で表現することも可能です。

引用元-mayonez

通訳者からみた自己紹介の締めの言葉

通訳者として駆け出しのころは私も、先輩に「よろしくお願いします、って何て訳したらいいでしょうか」などと質問したものですが・・・

一応、通訳歴10年目になった今では、同じ質問を後輩にされたらはっきりと答えることができます。

「それはコンテクストによる。そこだけ抜き出してこれが定訳、とは言えない。そのときにどういう状況で誰が言っているのか、前後の文脈は何か、でそのたびに変わる。」

たとえば、誰かが自己紹介をしていて最後に「これからどうぞよろしくお願いします」と頭を下げたときだったら。

これは、お願いするという言葉の意味よりも、自己紹介の最後の「締めの言葉」という役割のほうが重要なので、「英語で自己紹介するときの締めの言葉ってなんだろう?」と考える。

同時通訳で時間が限られていたら、シンプルに「Thank you!」と言ってしまうことが多いです。
長くてもI’m excited to work here, thank you! 程度。
文の意味よりとにかく「締め」らしくなっていることが重要です。

これは逆に英語で誰かが挨拶して「Thank you」と締めたとき、つい通訳も「ありがとうございます」と日本語に訳してしまいそうになるのですが、そこを「よろしくお願いします」と訳せばずっと自然です。

引用元-アメリカで10倍うまく立ち回る方法

まとめ
なるほど、「Thank you」以外にもこんなに言い方があったんですね。自己紹介をカッコよく締められたら、相手の印象も良くなるはず。練習しておいて、ぜひ使ってみてくださいね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ