日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

大学・専門学校の学費について

      2017/09/07

大学・専門学校の学費について

進学を考えている皆さんやその親御さんは、大学・専門学校の学費について悩んでいる方もいるのではないでしょうか。4年制大学、それも私立大だと高いはず…でも専門学校も結構かかるって聞いたけど、実際どのくらいかかるの?ということで、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

嵐ファンの情報収集を支える!多くのファンサイトの存在

今や国民的アイドルとなった嵐ですが、そのファンクラブの会員数...

AMラジオが入らない!うまく聞く方法

AMラジオが入らないという事はよくありますね。最近はパソコン...

どこで受ける?浪人生のセンター試験の会場について

大学入試を受ける人は、センター試験対策を早いうちからしている...

事故にあったら!必ず病院で診断書を書いてもらおう

もしも自分が事故にあってしまったら、どうすればいいか知ってい...

ベタの飼育方法、初心者向け

ベタという魚は、鮮やかな色と大きなヒレが特徴ですがお店で見か...

LEDをテープで!車に取り付けてドレスアップ

LEDなどでドレスアップした車を見かけることがありますね。最...

気になる!27歳男性の年収は?

27歳の男性というと就職して数年たち、仕事をバリバリしている...

書類作成時の数字、半角と全角正しいのはどっち?

仕事上で資料などの文書を作る時、数字は半角にしていますか?全...

生理痛で仕事を休む女性のお悩み解決

生理痛は本当にキツイですよね…特に生理が重い人は日常生活にも...

春休みは旅行に行こう!子供連れで海外旅行のススメ

春休みは期間は短いですが、子供達は宿題もなく、のんびり過ごせ...

期間の計算~法律における期間の計算方法

契約書などで目にする「○日を起算日とし」「○ヶ月経過した日か...

夫婦2人、子供は作らないという選択

俺たち子供は作らないから、と宣言する夫婦が、今増えています。...

自由研究で雲の種類や天気について調べてみよう!

夏休みや冬休み、自由研究何にしよう?と子供も親も悩みますよね...

大学・専門学校の学費について

進学を考えている皆さんやその親御さんは、大学・専門学校の学費...

幼稚園の願書、「子供の教育方針」なんて書く?

わが子も来春から幼稚園…子供の成長は早いものですね。でも幼稚...

ガスvs電気vs灯油、暖房費がお得なのは!?

北国では当然ですが、それ以外の地域でも真冬ともなれば暖房が必...

自己紹介を英語でした時、最後はなんて言えばいい?

日本語での自己紹介なら、最後は「よろしくお願いします」で締め...

夜間学部のある大学…愛知県の場合

年々減りつつある大学の夜間学部ですが、愛知県は特にひどい、と...

内定をくれた、面接をした会社から連絡が来ない時の対処法

就活、あるいは転職活動をしている方で、応募先の会社からの返事...

子供が生まれて旦那は変わった?変わらなかった?

育メン、という言葉が聞かれるようになって久しいですが、皆さん...

スポンサーリンク

大学や専門学校に納める学費の中身は?

合格してから学校に払うお金には、入学金(入学料)と授業料とがあります。
また学校や学科によっては、設備費や実習費も授業料といっしょに納めます。

入学金は、入学した年度だけ必要です。
第一志望の合格発表前に、とりあえず入れる学校を確保しておきたいとき、入学金だけ支払う場合があります。
第一志望の学校に合格したため、その学校に入学しなかったときは、返ってこないお金です。

授業料は、前期・後期に分けて納めるのが一般的です。
経済的な事情で、まとめて払うのが難しい場合は、分割して納めることができる学校もあります。

設備費や実習費は、一般に文系より理系や技術系の学校の方が高くなります。

引用元-Career Garden

大学・専門学校の学費総額はどのくらい?

4年制私立大なら総額400万~600万必要!

大学4年間の総額は国立で約250万円、私立文系で400万円弱、私立理系550万円。専門学校も年間費用に換算すれば私立大学と同程度かかります。これ以外にも教育充実費や寄付金などを求められる学校があるので、納付金は前もって調べておくことが大切です。

専門学校は専攻によって大きく異なる

東京都専修学校各種学校協会の調査によれば、2009年度の専門学校の初年度納付金全国平均は123万3000円。87万7000円の看護系と、177万6000円のはり・きゅう・あんまマッサージ系とでは2倍以上の差がありました。ただし医療系の場合はほとんどが3年間の修業であり、看護系は総額231万円になることから総額は2年制の保育系や教育系よりも高くなります。

引用元-学費.jp

学費の捻出方法~奨学金について

1.日本学生支援機構の奨学金

受給条件・金額など

予約採用の場合は下の表の通り。専門学校に入学後、その学校で申し込む在学採用の場合は、第一種の学力基準が高校の成績の平均値で、5段階評価で3.2以上と、予約採用より少し低くなる。家計基準は、自宅通学か自宅外からの通学かでも違ってくる。

オススメのポイント

高校3年生のときに早めに進学先が決まったら、高校の先生に相談して「予約採用」で申し込もう。そうすれば早めに費用のメドがついて安心。

利用する場合はここに注意

条件に合えば、無利子の第一種を希望したいけど、採用枠が少ないから、「不採用の場合は第二種を希望」として申し込めば、採用される確率は高くなるよ。
どちらも卒業後に返す貸与型なので、受け取る金額(貸与月額)は、返すときのことも考えて必要な金額だけに抑えるほうがいいね。

2.地方公共団体の奨学金

受給条件・金額など

成績や家計の基準は、実施している自治体によって違うので、今住んでいるところに制度はあるのか、ある場合は条件などを細かく見てみよう。
金額は月に10,000~60,000円くらいが一般的。上の日本学生支援機構の奨学金とは併用できないものも多いから、注意しよう。

オススメのポイント

貸与型でも、返すときには利息がつかない無利子タイプが多いから、先々のことを考えると安心。

引用元-奨学金はじめてナビ

学費の捻出方法~教育ローンについて

教育ローンは一般のローンよりも金利が低く、奨学金制度と同様によく利用される進学費用の捻出方法です。
月々数万円を貸与する奨学金とは異なり、まとまった額を一度に借り入れます。
在学期間中も返済期間に含まれますが、在学中は金利のみを、卒業後に返済を開始するものもあります。

「国の教育ローン」(日本政策金融公庫)は、低金利で融資条件も比較的緩やかなため人気が高くなっています。
受験費用、入学費用、在学費用のすべてを対象とし、融資限度額は学生1人につき300万円まで。
全国の日本生活金融公庫や銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農協、漁協などで申し込むことができます。

引用元-学費.jp

学費のことは早めに考えて保護者に相談

学費の差は「大学に進学するか?専門学校に進学するか?」
「志望する分野」によって変わってきます。
まず、学校のパンフレット・募集要項などに掲載されている「初年度納入金」の項目をチェックしましょう。
「合格してもいないのに学費のことなんて考えなくても…」と 後回しにしてまうこともあるかもしれませんが、AO入試なら9月、推薦入試なら11~12月、一般入試なら2月あたりには、初年度納入金を支払うことになります。
特にAO入試や推薦入試は初年度納入金を支払う時期が早くなるので、注意が必要です。

学費のことを保護者に相談するのが遅すぎて、進学を諦めてしまった人も少なからずいます。
そうならないためにも、早めに学費のことは保護者に相談して、早めの受験校をある程度絞り込み、学費について自分で率先して調べておきましょう。
保護者とケンカになったり、 勉強以外のことで気を遣わなくて済みます。

引用元-大学・専門学校学費ランキング

まとめ
高校3年生の皆さんは、とにかく受けたい大学・専門学校が決まったら、学費のことは早めに調べて親御さんに相談しましょう。奨学金や教育ローンを上手に使えば、お金の問題で進学できない、なんてこともなくなるはずです。悩む前にまず調べて、学校の進路指導の先生などにも相談してみましょう。

twitterの反応

 - 進学・就職

ページ
上部へ