日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

海外旅行は一人旅で!初心者が成功するコツ

      2017/10/07

海外旅行は一人旅で!初心者が成功するコツ

海外旅行を一人旅で行ってみたいという方もいるでしょう。しかし初心者の人は何から準備していいのかよくわかりませんね。そこで今回は海外旅行の一人旅のコツと初心者におススメの国などについて調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

台湾で命を懸けた日本人 今も尊敬される水利技師

台湾では多くの人が知っている、学校の教科書にも登場する日本人...

スポンサーリンク

一人旅はどうやってする?海外旅行への参加の仕方

通常のツアーに参加する

まず、ツアーといえば一番に思いつくのが、パッケージ型ツアーやフリープラン型のツアー。
こちらに個人参加することは、もちろん可能です。
特にパッケージ型ツアーならば、他のお客さんもいるし、ツアーによっては添乗員さんもいるので、一人参加でも寂しくありません。
また、都市を中心に散策する場合は、フリープラン型のツアーに一人参加するのもよいでしょう。
ただ、一人参加の場合、これらのツアーでは「一人部屋追加料金」というものを取られてしまいます。
これは、ツインやダブルの部屋を一人で使うためにかかってしまう料金です。
これが結構な値段になるので、どうしてもこれらツアーに一人で参加するのは割高になってしまいます。
また、ツアーによっては一人参加不可のものもあるので、注意が必要です。

一人旅専用ツアーに申込む

最近は海外に一人で行く人も増えているため、旅行会社によっては一人旅でも料金が変わらないツアーというものもあります。
例えば、一人旅企画とか、お一人様歓迎ツアーとか。
さらに、もう一つ上をいくのが、お一人様専用ツアー。
つまり、ツアー参加者全員が一人参加。
これであれば、「ツアー参加者の中で自分だけ一人参加だよ・・・」というような疎外感を味わわずに済みます。
また、ツアーで新たな旅仲間ができるかもしれません。
ただし、こちらのツアーでも注意点があります。

それは
・どのような人が参加するか
・参加者の年齢層はどうなのか?

例えば、あなたが女性で、他の参加者のほとんどが男性だったら、どうでしょう?
十分に楽しめないですよね。
また、自分と年齢層がかけ離れた人たちばかりだったら?
そうならないように、一人旅専用ツアーに参加する場合は、事前に旅行会社に参加者のタイプや年齢層などを確認したほうが良いでしょう。

引用元-Travel Libro

初心者にもおすすめ!海外への一人旅

初めての海外一人旅でおすすめの国は、タイのバンコク

タイのバンコクは日本から直行便が多いため、航空券も格安。世界中からバックパッカーが集まるため、一人旅、個人旅行者向けの旅行サービスや案内がしっかりと整っているのが理由。

中でも、世界中のバックパッカーが集まる世界的に有名な場所が、カオサンロード(Khaosan Road)と呼ばれる場所。
実際にはカオサンロードと、その周辺のいくつかの路地を含む一帯を示しています。

このカオサンロードは、わずか300mほどの通りに、バックパッカー向けの格安ホテルや旅行代理店、両替所、レストラン、インターネットカフェ、古本屋、ランドリー、衣料品店、土産物店等が軒を連ね、個人旅行者に必要な全てのお店がずらりと並んでいます。

例えば、カオサンロードの旅行代理店では、タイ国内の長距離バスや、空港までの送迎バスのチケット、バンコク発着の現地ツアー、タイ国内線から世界中の都市への格安航空券が売られており、英語を母国語としない世界中のバックパッカーを相手にしているため、片言の英語でこちらの要望を理解してくれ、様々な情報とチケットが簡単に手に入る。
つまり、ここを拠点に世界中を旅することも可能です。ちなみに筆者もバンコクを拠点に世界中を旅してきた一人。

また、突然行きたい国が増えても、古本屋ではバックパッカーが旅を終えて売りに出した世界中のガイドブックが売られており、旅行情報の収集にも困らない。カオサンロード周辺の路地には格安の屋台が軒を連ね、ドミトリー(共同部屋)のゲストハウスまである。貧乏旅行者にとっての聖地と言えます。
ちなみに、宿泊者のほぼ全員が日本人という「日本人宿」もあり、多くの若者で賑わっているため、初めての海外一人旅でも不安が少ないです。

引用元-Treavel Cafe World Gallery

初心者が一人旅を成功させるには

何かあったときの『お守り』をあらかじめ作って持参

『お守り』とは、宿泊先(候補リストも含む)、大使館や領事館、クレジットカードをなくしたときのエマージェンシー番号、現地の警察署、航空会社など、非常時に必要だと思われる連絡先は、控えておきましょう。

・主要な電話番号&住所を控えたメモは、非常時に役立つお守りになる

また、パスポートの番号(できればコピー)、トラベラーズチェック(以下TC)の番号なども控えておくと便利です。
実は、最初の海外では使うことがありませんでした。
しかし、旅慣れてきてからは、ちょくちょく役立つことがでてきたのでした。

アメリカ旅行では、ボストンでパスポートを盗まれたときに、クレジットカード会社&日本領事館の電話番号が役に立ちました。
仕事帰り成田国際空港へ直行するとき、電車の中で飛行機の出発時刻に間に合わないことがわかり、列車内で電話で連絡を入れて便を変えてもらいました。
トラブルは、気が緩んだ時にやってきます!そんなときのために、役に立つお守りを用意しましょう。

・『手持ち荷物の中の手帳にはさむ』+『トランクやバックパックの奥にしまう』のダブルお守りがお勧め。

引用元-初めての女子海外一人旅を成功させるコツ | nanapi [ナナピ]

英語だけじゃダメ?海外旅行の準備

英語が喋れれば、海外旅行も余裕だと思っていた頃。その幻想が一気に砕かれる事件が起きました。初めてのヨーロッパ周遊旅行中、イタリアのミラノ中央駅でスペイン行きのチケットを買おうとしたら「No English!!」と断られてしまったのです。先進国イタリア、それも世界的に有名な街ミラノで英語が通用しなかったのです。通用しない、というよりも断られたと言った感じかもしれません。

同じようなことはサクラダファミリアで有名なスペインのバルセロナでも起きました。スペインの物産展でワインを片手にしているおじさんに絡まれて、終始話を聞かされたのですが、もちろん全く内容分からず(笑)。英語で答えるも、スペイン語で返ってくるという苦しい経験もしました。

その後はスペイン人と会話するのにも嫌気がさし、スペインにきたのにスペイン人とは1度も会話をすることなく去ることになりました。後で思ったことは、イタリア人にとってもスペイン人にとっても英語は外国語。わざわざ旅行者に対して話す必要なない言語なのでした。

もっと言えば、郷に入ったら郷に従えで、挨拶や感謝の気持ちを伝えるくらいの言葉はマナーとして心得ておくべきだったのだと思います。

引用元-旅行の達人

海外旅行の荷造りのコツ

☆荷造り編~鞄は軽くて使いなれているものがBEST!!~

鞄は自分が使いやすいものが何よりも大切!!お土産が大好きな方は半分は空の状態で行くと安心!また、鞄自体が重いと空港で重量に引っかかることもあるので”軽さ”も意識しよう。

鞄は自分が使いやすいものが何よりも大切!!
お土産が大好きな方は半分は空の状態で行くと安心!
また、鞄自体が重いと空港で重量に引っかかることもあるので”軽さ”も意識しよう。

”現地調達も旅の楽しみ”

旅の準備は心が先立ち、あれもこれもとなりがち。
しかし、ちょっと待って。これって本当に使うかしら?と問いかけてみて。
現地で購入できるものは現地調達も楽しみの一つ。新しい発見に出会えるかも。

”圧縮袋の偉大さにあっぱれ


行きは余裕のある鞄の中も帰りにはお土産も増え、入りきらない!!
なんてよくあること。
そんな時、日本から持って行っていると助かるものがこの「圧縮袋」
かさばらないので忍ばせておくことをお勧めします☆
また、予備のエコバックを持っていくのも正解!
航空機の中に手荷物として持っていくのも鉄板☆

引用元-RETRIP

女性の一人旅は特に注意すること

・暗くなってから人通りの少ない場所を歩かない。夜に移動をするような旅程を立てないことが肝心。ホテル探しは、必ず日中に出来るよう旅程を立てる。どうしても到着が夜になる場合は、タクシーでホテルへ直行する

・場所にもよるが、露出度の多い服装は出来るだけ避ける。特に宗教上肌の露出が良しとされない国では特に注意

・先進国の賑やかな場所以外、ブランド物は持たない。アクセサリーもほどほどに。海外では、「ブランド物=お金にゆとりある人が持つ物」という考え方が常識であることを認識すること

・チャック無しのカバンは持って行かないこと。上部が開いたトートバッグは論外

・困っているのがわかる状況(表情やしぐさなどで)では、声をかけて助けてくれることが多々あるが、特にそういう状況でもないのに男性が声をかけてくる場合は注意。下心、又は騙しの可能性が高いので相手にしない。その他、たとえ女性が困っている状況であっても、イスラム教徒の男性が手助けであっても女性一人を人気の無い場所へ誘うことは宗教上の常識として有り得ないことを知ること

・街中で「どこに泊まっているの?」と、ホテル名を聞かれたら、その人物を相手にしないこと。何かをたくらんでいない限り、聞かれる質問ではありません。無論、一切答えてはいけません

・女性一人旅では、絶対にヒッチハイクをやらないように

・同じ宿で仲良くなった人であっても、夜 女性一人で男性の部屋を訪ねる、または自分の部屋に男性を入れるのは絶対にダメ!とは言いません。大人なのですから、他人のプライベートに首を突っ込む気はありませんので。ただ、男性の部屋を女性1人で訪問するのは「エッチOK」と言っているのと同じであるという、世界の常識を知った上で判断を

以上、「知らなかった」では済まないことが、女性の場合は多々あります。
男性でも女性でも、無知は災いの元ですが、特に女性は身の危険に直接影響しますから、しっかりと予備知識を事前に得るようにしましょう。ただ、基本的なことを守ってれいれば大丈夫ですから、そこまで心配はいりません。基本を押さえましょう!

引用元-Travel Cafe World Gallery

まとめ
海外に一人旅で行ってみたいという人はおススメの国から行ってみてはいかがでしょうか。

twitterの反応


https://twitter.com/jot27mt/status/190247752129712128


https://twitter.com/antaka411/status/385765780312170496

 - 観光・趣味

ページ
上部へ