日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

国家公務員一種の試験合格者の多い大学

      2017/10/08

国家公務員一種の試験合格者の多い大学

国家公務員一種は現在、国家公務員総合職といいますが、その試験はとても難しいそうです。その合格者は大学出身者が多いとのことなので、今回は国家公務員一種の試験の合格率が高い大学などについて調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

台湾で命を懸けた日本人 今も尊敬される水利技師

台湾では多くの人が知っている、学校の教科書にも登場する日本人...

スポンサーリンク

●国家公務員一種とは

以前は国家公務員一種と呼ばれていましたが、今は国家公務員総合職といいます。
国家公務員総合職いうのは、公務員の中のエリート中のエリートと呼ばれる将来の幹部候補です。
官僚と呼ばれ、採用時から幹部候補生として採用しその後まもなく責任のある仕事を与えられることになります。
国民のための政策を企画したり、法律にかかわる重要な任務を任され、日本という国にかかわる大きなスケールの仕事をします。
責任が重い反面、やりがいも多分にあり様々な職務をこなしていきます。
法律に対する高い知識が求められることから、法学部卒の大学生の受験者が多いようですが、大学院の専門性や理系のガッツも求められています。
全てにおいて言えることは、国家公務員総合職はチームで働くことが多いので、コミュニケーション力が高く、人間関係がスムーズに行える協調性のある人材であるということです。
そしてもちろん自分を高めようという気持ちとコツコツと積み上げていく楽しさを知っている人、国民のためを第一に考えられる正義感の強い人に向いていると言えるでしょう。
国家公務員総合職は、他の公務員に比べて専門性が求められるスペシャリストたちです。
自分の持っている力を惜しみなく国のため国民の為に使うことができるトップなのです。
もちろん国際的な機関との交渉や情報共有などの業務が多いところもあり、英会話能力は必須です。
状況によっては中国語やフランス語などを使って交渉したり発信したり出来なくてはなりません。
相手の国の歴史背景も視野に入れ、様々な側面を考えなくてはうまくいきません。
国家公務員総合職で特に人気が高いのは財務省・外務省・経産省・警察庁・総務省などです。
日本を今よりもより良い国にするためにという熱い想いを持って志望する人が多いようです。
給料は一流大学卒のエリートと呼ばれる職業ではありますが、一般企業と比べても初任給ではあまり差はありません。
ただ、年齢と共に昇給が必ずあることと外務省などで海外勤務となると手当てが支給されますのでメリットを感じる人もいるでしょう。

引用元-公務員の種類・職種一覧!仕事内容ガイド

●一種と二種の違いは?

公務員と言えば、安定の職業というイメージが強いようですが、実際のところはどうなのでしょうか?
公務員試験は大きく分けると、人事院が実施し、国の行政機関の職員を採用するための国家公務員試験と、
各地方公共団体ごとに実施され、その地方公共団体の職員として採用するための地方公務員試験に分けられます。

国家公務員1種とは、公務員の中で中央官庁や国の出先機関などで仕事を行う公務員となるために必要な資格です。
国家公務員1種に合格すれば、キャリアと呼ばれる各省庁の幹部候補生になれるということからも人気が高い国家公務員です。
幹部候補として、本省と自治体や他省庁への出向を繰り返しながら規定上の最短期間で昇進していくため、
若手の時から責任ある立場で重要な職務を行います。

一方、国家公務員2種は、各省庁の地方出先機関や付属機関の幹部候補採用試験という位置づけです。
2種採用者が本省の課長クラスまで出世するケースは稀であるとされています。
試験のレベルは大学卒程度とされていますが、採用に関しては国家公務員2種試験での成績が重視されます。
レベルは地方上級試験とほぼ同程度とされますが、採用人数が多いため、地方上級試験に比べて若干合格しやすいとも言われます。

引用元-Campus Magazine

●合格者は大学以上の進学者が多い

どんな人が国家公務員一種の国家公務員試験を受験できる?

国家公務員試験は、受験年の4月1日に21歳以上33歳未満の人、もしくは21歳未満の者で大学卒業見込みの人であれば、だれでも受験することができます。受験費用は無料で、受験には学歴は必要ありません。

国家公務員試験合格者は高学歴者が多いという事実

毎年の傾向として受験者の学歴はかなり高く、合格者の東京大学、京都大学など旧帝国大学の国立大学の割合が高いです。毎年、合格者の約半数が東京大学・大学院の学生や卒業生です。しっかりと勉強しなければ受からないというのは明らかですね。

合格者の割合は大学院卒が圧倒的!!

合格者は大学院が約40%と多く大学卒10%程度、在学生・その他が50%程度となっています。また学歴としては在学生を含め大学以上の進学者がほとんどです。

引用元-キャリアパーク!

●国家公務員一種合格者が多い大学は

 人事院は7月31日、平成27(2015)年度の国家公務員採用総合職試験の合格者を発表した。合格者の受験番号が人事院のホームページに掲載されている。倍率は、院卒者試験が4.7倍、大卒程度試験が17.4倍。もっとも多く合格者を出した大学は東京大学で計459人だった。

 国家公務員採用総合職試験(院卒者試験・大卒程度試験)は、主として政策の企画立案等の高度知識、技術または経験を必要とする業務に従事する係員の採用試験。第1次試験は5月24日、第2次試験は筆記を6月28日、政策課題討議と人物試験を7月2日から7月17日の間に実施した。

 試験の実施結果について、院卒者試験は採用予定人員227人に対し、申込者数3,106人、合格者数655人で、倍率は4.7倍。大卒程度試験は、採用予定人員470人に対し、申込者数18,676人、合格者数1,071人で、倍率は17.4倍となった。倍率は前年度と比べ、院卒者試験が0.9ポイント減少、大卒程度試験が4.2ポイント増加した。

 平成27年度より外部の英語試験を活用することとなり、加算措置を受けた合格者数は、院卒者試験が429人(65.5%)、大卒程度試験が707人(66.0%)で、合計1,136人(65.8%)であった。

 総合職試験全体の出身学校別合格者の割合は、国立大学が70.2%、私立大学が27.2%、公立大学が2.2%、その他外国の大学等が0.3%。また、合格者の出身学校数は、全体で103校(前年度123校)、10人以上の合格者を出した大学は25校(昨年度32校)であった。もっとも多く合格者を出した大学は「東京大学」459人、ついで「京都大学」151人、「早稲田大学」148人、「慶應義塾大学」91人、「東北大学」66人となった。

引用元-ReseMom

●超難関、国家公務員一種

国家公務員試験総合職はとても難しい試験です。難易度は当然5になります。公務員試験でも外務公務員(外交官)、裁判所事務官試験などに次いで難易度の高い試験になります。

応募条件は21歳から30歳ですが、院生や学生などの現役生が有利になります。既卒は不利になると思うので、なるだけなら現役中に合格を目指してほしいです。

旧国家1種試験は、倍率も毎年20倍前後と超難関、しかも東大や京都などの超一流大学出身者がかなりを占めている難関試験です。総合職試験になったとしても、この傾向に変化がでるとは思えません。

試験形式は1次試験は教養試験が知能27問、知識試験13問の40問と知能試験のウエイトが高まりました。推理能力などを試す試験に今後はシフトチェンジしていくと考えられます。配点は200点です。

専門試験の試験内容は行政、人間科学、工学、数理科学・物理・地球科学、化学・生物・薬学、農業科学・水産、農業農村工学、森林・自然環境、法務となっています。行政は法律や経済、社会などの中から40問を選択します。配点は300点

2次試験は1次試験をパスした人のみが受験、専門記述試験は筆記試験の範囲の記述式となり、これが500点と合格への最大の壁となります。

政策論文試験は社会関連の高度な論文試験、入省後の論述力を試します。200点と配点はそんなに高くありません。

最後の面接試験は最後の関門、配点は300点と高くないですが、コミュニケーション能力の欠如、こいつは公務員に向かないと判断された時点で即不採用にもつながるので、気が抜けません。もしかしたら総合職不採用、一般職採用という可能性も残ることは残る可能性があります。

これを見ても試験の種類も多く、内容も高度な難関試験です。

引用元-国家公務員試験総合職(旧国家1種試験)難易度

まとめ
国家公務員試験一種はかなりの難関のようですね。目指す方は大学在学中から準備をするのがいいようです。

twitterの反応

https://twitter.com/mumyuma/status/693770073131999232

 - 進学・就職

ページ
上部へ