日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

ゆうちょ銀行で口座を!子ども用の口座を作ろう

      2017/10/10

ゆうちょ銀行で口座を!子ども用の口座を作ろう

子ども用の口座を作っていますか?毎年もらうお年玉など、小さいうちから貯めておくと結構な額になりますね。ゆうちょ銀行は作るのが簡単と聞いたので今回はそのことについて調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

塾講師のバイトはホワイト?ブラック?

塾講師のバイトは大学生などに人気のバイトかもしれませんが、近...

アパートの契約期間中に引っ越したい!違約金は発生するか

急な転勤などで引っ越さないといけなくなった時に気になるのが現...

幼稚園の説明会へ!ベストな服装は?

子供が大きくなってくると幼稚園選びをしないといけませんね。幼...

車の年式で査定額は変わる!?古い車は高く売れるのか

車を買い替えるときには今まで乗っていた車を下取りに出しますね...

式典のBGMに!お勧めのクラシック

卒業式や、結婚式などの厳かな式典にはよくクラシック音楽がBG...

ピアスをニードルであけたい!自分で購入してやるには?

あなたはピアスをあけていますか?ピアスをセルフであけるにはピ...

笑顔が一番!魅力的な表情の作り方

第一印象で大事なのはやはり表情ではないでしょうか?こちらが笑...

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。とこ...

妊娠中の仕事がつらい!休みがちになる前にしておくこと

妊娠すると仕事をどうすべきか悩むところですね。妊娠中の体調の...

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞く...

台湾へ旅行してみよう!航空券やホテルの相場は?

海外旅行に行きたいと思っている方、行先に台湾はいかがでしょう...

東京で地震が発生!津波は来るのか?

近年東京では南海トラフ地震の発生により甚大な被害を被るとの想...

社会保険加入で手取りはどうなる?そのメリットは

2016年10月より、条件が拡大されてパートの方で社会保険に...

ゆうちょでクレジットカードを作ろう!年会費や引き落としはいつ?

ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードを知っていますか?...

彼氏に会えないストレスでイライラ!そんな時の対処法

社会人になって、お互い仕事をしだすと彼氏に会えなくてイライラ...

ホテルで掃除のアルバイト!その仕事内容は?

ホテルの掃除のアルバイトやパートの求人をよく見かけますね。ホ...

新幹線をキャンセル!乗車券の払い戻し

新幹線を予約していて、急に乗ることができなくなることあります...

気になる人を女性から誘う場合、どんな店を予約したらいい?!

気になる人ができたら、一緒に食事に行ったりしたいと思いますよ...

子供が発熱!手足冷たい時の対処法

小さい子供が突然発熱することはよくあります。熱があるのに手足...

バレンタインの義理チョコへのお返しは?いらないと言われたらどうする?

バレンタインのお返しで悩むのは義理チョコへのお返しですね。最...

スポンサーリンク

●子どもの貯金はどうしている?

小学生がもらうお年玉の平均額は1万8,777円

子どもに集まるお金は使い切ってしまわずに上手に活用。 小学生がもらうお年玉の平均は、1万8777円(学研教育総合研究所「小学生白書Web版」より2013年3月調査)。1年生の1万5768円から6年生は2万735円まで、学年が上がるにつれて、お年玉の額も上昇。けっこうな金額ですね。

お年玉の使い道は、男女ともに1位が「貯金」、2位は男子が「ゲーム機・ゲームソフト」、女子が「本や雑誌」。5位以内には「おもちゃ」、学年によっては「スポーツ用品」「服やくつ」「文房具」なども入っています(出典同)。

では「貯金」は、どこにお金を貯めているのでしょうか? すでに自分名義の預金口座をもっている? 調査ではそこまでは追求していませんでした。

せっかくもらったお年玉ですから、欲しかったものを買うのはもちろんですが、その残り、できれば半分をお子さんに説明した上で子ども名義の預金口座に貯めていくことをおすすめします。

お年玉の他にも、例えば祖父母から臨時のお小遣いをもらったときなど、一部を子ども名義の口座に預けることを習慣にしたいものです。

引用元-AllAboutマネー

●ゆうちょ銀行での口座の作り方

ゆうちょ銀行で口座を開く前に持っていくもの

子供用の口座を開くために必要なものは、以下の通りです。

・親権者(両親)の身分証明証(免許証、保険証など)
・子供の身分証明証(健康保険証など)
・銀行印

20歳以上の方の場合は、開設する本人が行く必要があります。
しかし小学生など20歳以下の子が口座を開設するためには、親権者(両親)が同伴した方がいいでしょう。(親権者は必ずしも同伴の必要はありません)
最近は不正利用する人がとても増えていて、口座開設がとても厳しくなっているようです。
銀行印は女の子の場合は、下の名前で作ることも多いそうです。
結婚して姓が変わってもいいようにですね。(逆もありますが)

今はチタン製の欠けないタイプが流行っているようです。
値段は5,000円前後で、ネットショップでは販売されています。
でも作る時間がなかったので、自分の使ってない印鑑を娘に譲りました。
準備も整いましたので、早速郵便局に口座を作りに出かけましたよ。

引用元-ももねいろ

●子どもの口座をつくる意味

① 子供用の貯蓄として貯めやすい
お年玉やお祝い、児童手当などを子供の将来の教育資金として貯められて、うっかり使い込んでしまうことがなくなります。

② 習い事の月謝の支払いがスムーズ
子供が大きくなるにつれて、習い事や塾などに通うことも増えますが、その月謝を「お子さん名義で振り込んでください」と言われるケースもあります。
そんな時、子供名義の口座から振り込むとすごく便利です。

③ 子供にお金の教育がしやすい
通帳は一般的に、記帳済みの欄であればメモを書きこんでも大丈夫です。
通帳に「お年玉」などと書けば記録になり、子供が大きくなった時に、もらったお金が自分名義の通帳に貯まっているのが分かり、お金についての理解が深まります。

厳選!新鮮!とっておき@びっくり情報

引用元-厳選!新鮮!とっておき@びっくり情報

●ゆうちょ銀行ではセキュリティーを強化できる

セキュリティー対策を強化したいなら…

また、同時にカードも作る場合は「暗証番号必須取り扱い」を申し込むかどうかの記入欄があります。
窓口での払い戻し手続きの時に、通常なら「通帳」と「印鑑」があればお金をおろせますが、「暗証番号必須取り扱い」に申し込むと「通帳」と「印鑑」に加えてさらに「暗証番号」が必須になります。
カードでの取引やATMでの取り扱いには影響ありません。
「通帳と印鑑をセットで盗まれても、暗証番号がわからなければ引き出せない」というセキュリティー対策ですね。
必要と感じた場合は申し込まれると良いでしょう。
総合口座利用申込書を記入したら、保険証と一緒に窓口へ提出します。

引用元-ノマド的節約術

●子ども用口座使用の注意点

贈与税がかかる場合も

子どもの教育資金ではなく、資産形成のためにこども名義の口座を利用している場合もあると思います。
子どもの預貯金は親のものとみなされます。
通帳を子供に渡したときにもし110万円以上あれば贈与税がかかってしまう可能性があります。10年以上かかって子供名義の通帳にお金を貯めたとしても、それまでは親のお金。
1年間に10万円ずつ15年ためたとしたら150万円。
子どもに渡した時点で110万円以上ありますから、税金の対象ということのようです。
毎年10万円渡してたつもりだったのに。ということになってしまわないように注意が必要です。

引用元-子育てはてな解消

●銀行に預ける意味を教えよう

お金は預けると増えることも教えていきたい

今回口座を開いた目的は、何も教育資金を貯めていくなど大計画があったわけではありません。
1番の目的は、貯金箱や財布に入れっぱなしにしておいても、お金は1円も増えていかないということです。
銀行に預けることによって運用することも大切であることを教えたかったのです。

お金は使う、貯める、運用する。

この3つのバランスが大事です。

引用元-ももねいろ

まとめ
子どもの将来のための貯金などにもいいですね。一緒に作りに行ってみてはいかかでしょうか。

twitterの反応


https://twitter.com/karuo_/status/621131562214539264

 - 日常・生活

ページ
上部へ