日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

在宅の仕事で稼ぎたい!本業にすることは可能?

      2017/10/27

在宅の仕事で稼ぎたい!本業にすることは可能?

最近はパソコンの普及で在宅で仕事をしている人も増えましたね。多くの人は副業としてその仕事を始めたのではないでしょうか?在宅の仕事を副業から本業にするにはどうしたらいいのでしょうか。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ニットとカーディガンの重ね着はオシャレ?

ニットといっても様々です。Tシャツなどもニットの一種?薄めの...

動画編集ソフトをダウンロード!お勧めのソフト

最近は様々な動画サイトが存在し、動画を配信することで生計を立...

結婚式のプレゼントを手作りで!お勧めのプレゼントは?

友人が結婚式をあげる!となった時のプレゼントは何をしますか?...

スマホを買うならどっち?iPhoneとアンドロイドの違い

初めてスマホを買うときに迷うのがiPhoneとアンドロイドス...

部屋のドアに鍵 問題は難しい

部屋のドアに鍵を付けたいと言っても、目的は何なのかを考えてし...

海外から日本へ電話するのはどうしたらいいの?

海外から日本へ電話するのは、国内にいる時と同じではないことを...

スカイプの通話の録音で楽々

今は通話は固定電話だけの時代にさようなら。様々な便利なのもが...

楽天カードはどんなカード?審査や時間はどのくらいかかる?

楽天とはは大手通販サイトのことですが、その楽天が発行している...

コンビニの写真プリントはUSBなどがあれば、簡単楽々

コンビニのコピーサービスは素晴らしいですね。コピーだけではな...

バドミントンのラケット選び♪初心者のあなたへ☆彡

休日に、公園や家の前などで楽しそうに遊ぶ姿が見られるバドミン...

どうすればいいの!?弁護士に相談したい時の注意点

最近、CMでも見ることが多くなった弁護士事務所の「無料でご相...

妊娠中の食事はどうする?お勧めの献立

妊娠中の体重管理はとても重要ですね。つわりがおさまってくると...

ビルの屋上にある鳥居は珍しくない

意外と知られていないことは、ビルの屋上に鳥居がある事です。実...

台風が接近!明日の学校はどうなる?

台風シーズンになると暴風や大雨による被害が心配ですね。学生の...

数学の中学教師になりたい!どうすればなれる?

将来教師の道に進みたいと考えている人もいることでしょう。中学...

子供を施設に預けるための条件はあるか

皆さんは児童養護施設がどのような所か知っていますか?最近は漫...

シンガポール空港はスゴい!マーライオンに会いに行こう♪

日本から飛行機で7~8時間。東南アジアの国、シンガポール。空...

幼稚園のバスの運転手になるには?取得する免許

幼稚園の送迎バスを利用している人は多いですね。幼稚園の送迎バ...

恋愛ドラマで感動したい!泣けるドラマ

思いっきり泣いてストレス発散したい!という時ってありますよね...

家庭用電気スイッチをおしゃれに替えて、プチ模様替え

季節の変わり目には、部屋の模様替えをしたいと思いますが、大き...

スポンサーリンク

在宅での仕事、在宅ワークとは

在宅ワークというのををご存知でしょうか。一般的にはITを利用して自宅で仕事をするという働き方を指しています。雇用されているのではなく、個人事業主と考えれば良いでしょう。

インターネットが普及した現代、わざわざ会社に出向いて仕事をしなくても自宅で仕事ができる時代となりました。そのため、在宅ワークという働き方を選ぶ人も増えているのです。

時間を自由に使えるため、例えば子供を抱えた主婦などに人気ですが、もちろん男性も多くいます。

在宅ワークの仕事の種類は様々で、例えばデーター入力、ライター、プログラム開発、アフィリエイト、モニター、イラストレーター、ホームページ制作、テープおこしなどがあります。

自分の知識やスキルを最大限に生かせる仕事が在宅ワークと言えるでしょう。

ただし、逆をいえば知識やスキルがなければ通用しない世界ともいえます。在宅ワークに資格は必要ないですが、ある程度の知識やスキルは必要です。
中には誰でも簡単に稼げるとして、登録費や研修費を請求する所もありますが、働くのにお金が掛かるなんておかしな話です。
こういう所はあまり信用できないので手を出さないのが賢明でしょう。

引用元-男性の在宅ワーク 比較NAVI!!

在宅で仕事をするメリット

2−1.自宅で仕事をするメリット

・自分のペースでできる
・自分で仕事量を調整できる
・わずらわしい人間関係がない
・人の目を気にしないでいい

どうですか?1章でふれたとおり、マイペースで仕事ができることがいちばんの魅力ですよね。仕事の量は自分で決めることができるので、残業という概念もありません。好きなことを仕事にできたら、それこそ「遊ぶように仕事をする」ことが可能になりますね。そういう意味では、クリエイティブな職種全般、自宅でやるのに向いていると言えるでしょう。

引用元-ビジネス心理学

在宅の仕事で必要なスキル

自宅でできる仕事はいろいろありますが、パソコンを使ってやる仕事がほとんどではないでしょうか。最近はスマートフォンしか持たず、パソコンを持っていない方も増えているということで、スマートフォンでできるお仕事は、これからも増えていく可能性は充分にあります。

とはいっても、スマートフォンひとつでできる仕事は、いまのところ、低単価のものです。冒頭でご紹介したLINEで大金を得た話も、誰でもやれば億単位のお金を手にできるはずもなく、宝くじを当てることに近い確率だと思っていたほうがいいでしょう。

こういった状況を踏まえると、まず、必要なのは、パソコンの知識、そしてスマートフォンの知識でしょう。基本的な操作ができることは必須条件です。

文章を書くことができるという能力も必要です。すでに、直接会話したり電話をするよりも、メールやLINE、チャットなどで文字だけの会話をする比重が多くなっていますよね。文字によるコミュニケーションは、在宅ワークの生命線といっても過言ではありません。

もしあなたが、文章を書くのが得意な場合は、コピーライターとして仕事をするという手もあります。いずれにしろ、基本的な文章作成能力はあったほうが有利です。

在宅ワークは、自分から営業したり集客をしたりすることが絶対に必要です。在宅ワーク歴が長く、すでにお得意さんを持っているベテランでない限り、お家でじっとしていても仕事がくることはありません。自宅で仕事を始める前に、セールスやマーケティング(特にネットを使った集客方法など)を勉強しておくと、非常に心強くなるはずです。

引用元-ビジネス心理学

在宅ワークは本業になるか

今の収入が極端に低い場合は本業にできる

在宅ワークが置かれている位置が副業のイメージなので、本業がある場合は、在宅ワークを本業にする時点で今の本業を辞めるのか、また少し様子を見るということであくまで副業という形で在宅ワークを行い軌道にのったところで本業を辞めるのかどちらかだと思います。
実際今の収入が極端に低い人などは在宅ワークでみっちり家で仕事をした方が、収入があがるケースが考えられます。
しかし自営業になるので、これまで会社にいた人は自分で健康保険や年金を支払う必要が出てきます。
また源泉徴収がされず、最終的には確定申告を行うため、必要経費の計算を毎月行わなくてはならないということも頭に入れておきましょう。

引用元-キャリアパーク!

副業から本業へ

在宅ワークを本業にするためのステップアップ

副業で始めることができたあなたは、稼いだ報酬を生活費に当てず、少しでも本業として安定的に稼げるように、自己投資するべきだと思います。例えば、比較的依頼数の多いWEBデザインは、Adobe社のIllustratorというソフトを使用することが多いです。
Illustratorを使用するとのしないとでは、成果物にも大きな違いがあるのではないでしょうか? 15,000円ほどの投資で、持っていない人より高額な仕事を受注できる可能性が出てきます。
特別なスキルもなく、すでに会社を辞めてしまった方は、とにかく実績を積み上げて、少しでも高報酬の案件に挑戦するか、アフィリエイトなどの、別の方法で稼ぐことも検討してみてください。
ただし、「ワンクリックだけで一日数万円!」といった、詐欺まがいの情報商材には要注意です。無料の情報でも、数ヶ月で会社員の月収くらい稼げるようになるものもあります。根気良く探してみてください。
最後に、在宅ワークを本業にするうえで、一番やってはいけないことをお伝えします。それは、睡眠を削ることです。
寝不足は、作業効率が悪くなりますし、免疫力が低下して、病気にかかりやすくなります。在宅ワークを本業にするなら、健康第一が基本ですよ!

引用元-THE LANCER

詐欺には注意しよう

悪徳商法業者について

在宅ワークで気をつけなければならないのは、 悪徳商法業者の存在です。
「未経験者さんでもOKです」という事をウリにして、 在宅ワークをしたい人からお金を騙しとる業者があります。
「はじめに○○万円の登録料が必要です」
「未経験の方は、○○万円の講座を受けてもらってからのお仕事になります」
このように、お仕事をする前にお金を要求してくる業者には 十分注意してくださいね。

引用元-在宅ワーク種類

まとめ
在宅での仕事が本業になるほど稼げるならメリットも大きいですね。考えている人はぜひ副業から始めてみてください。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ