日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

ダウンライトをLEDに交換、電球色はどこの部屋にしたらいい?

      2017/11/03

ダウンライトをLEDに交換、電球色はどこの部屋にしたらいい?

LEDは寿命が長くて省エネで経済的と聞きますが、今うちのダウンライトをLEDに交換するとしたら電球だけの交換で大丈夫?白熱電球と同等の電球色はどの部屋につけるのが理想でしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

折り返し電話の意味とは?覚えておきたいマナーとは

会社などの電話の対応で「折り返し電話をします」という言葉をよ...

結婚式に招待する友達のことで悩んでいませんか?

結婚式は二人が良ければそれで良い・・・と言いたいところですが...

野球のマジックとは?その意味と仕組み

プロ野球もシーズン終盤になるとマジック点灯といった言葉が出て...

目が痛い時はどうする?!目の奥が痛いときの原因とは

目の奥が痛いときは何が原因なのでしょうか?スマホやパソコンを...

野球のピッチャーとキャッチャーの距離はどのくらい?

野球のピッチャーは花形のポジションですね。ピッチャーをやりた...

土地の名義を夫婦共同にした場合のメリット・デメリット

結婚して夫婦になったら、次は念願のマイホーム!嬉しいこともた...

一人暮らしの男性におすすめの食事とは?節約と栄養を考えよう!

一人暮らしだとついつい外食ばかりになっていませんか?外食ばか...

会社の役員の退職金はどう決まる?

会社の役員は一般の社員とは違う契約を会社としています。そのた...

銀行と信用金庫の違いとは?どちらのサービスがお得?

金融サービスを利用しようとしたときに銀行と信用金庫があります...

指が痛い!痛みと内出血がある場合の原因とは

突き指や骨折などをすると痛みや内出血などの症状があります。し...

北海道で釣りがしたい!鮭を釣るときの注意点

北海道で釣りたい魚といえばやはり鮭ですね!北海道で鮭を釣るに...

朝にヨーグルトだけでダイエットできるの?

飽食の現代においてダイエットは永遠の話題です。様々なダイエッ...

除湿はどっちがいい?エアコンと除湿器の違いとは

洗濯ものを室内干しにするときにエアコンの除湿機能を利用する人...

あの「名門」慶應幼稚舎。一般家庭でも入学は可能?

慶應幼稚舎を知っている方、受験を考えたことがある方は、一度は...

小学校の授業についていけない!その原因と対処法とは

小学校に入学すると今までとは環境がガラッと変わるために授業に...

今、女性に人気!?トラック運転手の魅力とは

トラック運転手は男性の仕事、そんな思い込みはありませんか?私...

吉野家の牛丼の裏メニュー!?ご飯の量が少なめのアタマの特盛りとは

吉野家の牛丼には自分の好みでいろいろな注文の仕方があるようで...

ヤフーメールとは?メールの添付の容量はどのくらいまで?

ヤフーメールはYahoo!JAPANが提供している無料のメー...

なぜいつも友達止まり?彼女がいない理由とは

彼女が欲しくていつも友達で終わってしまうことってないですか?...

定年退職する父へのプレゼント!どんなものがいい?

お父さんが定年退職するときは長年働いてきた感謝をこめてプレゼ...

スポンサーリンク

LED電球ってなに?

LED電球のLEDとは?

LEDは、Light(光)、Emitting(放出する)、Diode(ダイオード:半導体)のそれぞれ3つの頭文字をとったもので、電気を流すと発光する半導体の一種です。発光ダイオードとも呼ばれています。
青色LEDが開発されたことで高輝度白色LEDが実現し、現在では次世代の照明として注目されています。

白熱電球や電球形蛍光灯を取り付けている照明器具にそのまま使用できますか?

基本的に、照明器具の寸法や口金のサイズが合えば、現在使用している白熱電球などと取り換えて使用できますが、屋外などでは使用できません。
また、浴室では使用できない等、いくつかの条件下においては使用していただくことができませんので、カタログなどで確認してください。

密閉形器具で使用する場合は、密閉形器具対応のLED電球、調光器付きの器具で使用する場合は、調光器対応のLED電球をご使用ください。

引用元-LED電球とは?|LED電球:シャープ

LED電球のメリット、デメリット

LEDのメリット

・寿命が長く(蛍光灯の4倍の4万時間)取り替えの手間がかからない。
・消費電力が白熱電球の10分の1で電気代が安く省エネ(低コスト) かつ低発熱である。
・LED単体で様々な色の光が出せる。
・CO2(二酸化炭素)排出量が少なく、水銀も未使用なため環境に優しい。
・低温でも発光効率が変わらず、室温・気温に左右されずに安定して明るさが保たれる。
・トイレや洗面所などON/OFF切り替えの激しい用途でも寿命が縮まない。
・電圧に対する反応が速く、点灯した直後に最大の明るさが得られる。
・フィラメントやガラスが使用されていないので、振動や衝撃に強く壊れにくい。
・紫外線や赤外線の放射がほとんど無いため、美術品の損傷が心配ない。
・紫外線を出さないので虫を寄せ付けず街灯に向いてる。

LEDのデメリット

・蛍光灯に比べて値段(コスト)が高い。
・電球と本体が一体構造となっており、電球だけの交換ができない。
・光に指向性があるため均一に光を放射できない。
・白熱電球や蛍光灯に比べ、最大輝度は暗い部類に入る。
・LED電球には電源回路が入っているため、蛍光ランプなどと比較して重量が重い。
・熱に弱く、大電流を流すことによってLED素子が損傷を受ける可能性がある。

引用元-とはサーチ

LEDの電球色と光の方向

光がどの方向にどれだけ出ているか、その光の広がり方を配光と言います。
LED電球は一般白熱電球と光の広がり方が異なり、直下の明るさは優れていますが、光の広がり方の違いにより照明器具によっては同等の明るさが得られない場合があります。

LED電球の明るさは全方向への光の量、ルーメン(全光束)で表しますが、ダウンライトなどで使用した場合の参考値として「下半球光束」を表す場合があります。
単位は同じルーメンですが「全光束」と「下半球光束」とでは、相当する白熱電球のワット数は異なります。

引用元-東芝LED電球お取り替えいただくにあたって 知っておいていただきたいこと | LED電球 | 商品紹介 | 東芝ライテック(株)

ダウンライトの電球色の選び方

「電球色相当」「昼白色相当」「昼光色相当」の3種類の色があります。寝室は電球色相当、リビングは昼白色相当にするなど、お好みでお選びください。電球色相当は暖かい感じに、昼白色相当は爽やかな感じになります。光の色はパッケージに表示されています。

引用元-始めよう!明かりの省エネ

ダウンライトのLED交換は器具交換?

最初の疑問に戻りますが、既存のランプからの交換と最初からLED電球が組み込まれた照明器具とではどちらを選ぶべきか?についてですが、可能であれば照明器具交換を選んだほうが長い目で見てリスクが少ないと思います。LEDは確かに長寿命ですが、既存の器具自体はそれまでの点灯により少しずつ熱による劣化を起こしています。また、場合によっては器具とLED電球が違うメーカー同士の組合せになる可能性も有ります。万が一、放熱などの問題で想定よりもLEDランプの寿命が短くなった場合などはどこに責任があるのか不明確になり、消費者の自己責任になる可能性もあります。

その点、LED電球が最初から内蔵されているダウンライトを利用した場合は、器具もLED電球も新品なので想定よりも極端な短命で終わることはありませんし、もしこの様な故障が起きた場合はメーカーや販売者側へ保証を求める事が出来る場合が多いと思われます。器具もLEDランプに最適化された設計で製品化しているので故障の発生率も低いと思われます。

引用元-照明器具屋のブログ

まとめ
LED電気は寿命が長く交換の手間が少なくてすみますが、取り付けのときには電球の色は慎重に選びたいですね。

twitterの反応


https://twitter.com/yamadanuno/status/706346849607639040


https://twitter.com/ulins7/status/710831814269513728

 - 日常・生活

ページ
上部へ