日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

ビルの屋上にある鳥居は珍しくない

      2017/11/17

ビルの屋上にある鳥居は珍しくない

意外と知られていないことは、ビルの屋上に鳥居がある事です。実際にお参りが出来るところもあります。特にビルが立ち並ぶ大都市には多くあります。なぜなのでしょう?神社がそこに住む人々の幸せ・繁栄・安全を守ってくださっているからなのでしょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

慣れればカンタン☆メダカの卵を孵化させるコツとは

メダカは絶滅危惧種に指定されたこともあり、小さくてか弱そうに...

ベンツやBMWなどの外車の維持費はどのくらいかかる?

ベンツやBMWなどの輸入車は車好きならば一度は所有してみたい...

いつまでOK?父親と娘が一緒にお風呂に入る年齢

子どもが小さいころは父親がお風呂に入れてくれると母親としては...

不登校の原因は学校の先生が怖いから!?そんな時はどうしたらいい?

子供が学校へ行きたくないという理由に先生が怖いという場合もあ...

クロネコヤマトのバイト。女性でも働ける?

クロネコヤマトのバイトと聞くと、重いものをたくさん運んで体力...

統合失調症の症状とは?独り言で病気を判断できる?

統合失調症とは脳がうまく機能できず幻覚や妄想などの症状が出る...

面白い小説を読みたい!ファンタジーならこれを読もう!

今は電子書籍などでも気軽に小説が読める時代ですね!しかし小説...

彼女の浮気が心配…浮気の兆候と対処法は?

付き合っていると彼女のちょっとした行動で浮気をしていないか心...

政令指定都市って人口が多ければなれるの?指定の条件とは

政令指定都市というと漠然と人口が多い大都市というイメージがあ...

親知らずが痛い!生えかけの場合の対処法

親知らずは上下の一番奥に生える歯で変な方向に生えてくることが...

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていま...

結婚式にぴったりの髪飾りは?バレッタで簡単アレンジ!

結婚式に出席するときは服装だけではなく、髪型もきちんとしてい...

ワインのコルクの開け方は?プラスチック栓の場合

最近のワインのコルクにはプラスチック製の物が使われている場合...

子どもが感情のコントロールができない…原因と対処法

最近は感情のコントロールができない子どもが増えていると言われ...

いつでもきれいに!携帯電動歯ブラシのおすすめは?

電動歯ブラシは歯にあてるだけで歯をピカピカに磨いてくれます。...

タオルの嫌な臭いはこれで解消!ワイドハイターの効果

タオルは長く使っていると嫌な臭いが洗濯しても取れなくなってし...

ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にと...

ゴルフのシャフトを交換してナイスショット!交換のポイント

ゴルフのシャフトは交換をすることができます。自分に合ったシャ...

仕事を紹介してくださるメールの書き方や礼儀

電子メールで即座に連絡がしあえる時代になりました。そこで大切...

ししとうはピーマンの仲間?ししとうとピーマンの栄養

ししとうとピーマンはよく似ていますが、ししとうは辛く、ピーマ...

スポンサーリンク

京都のビルの屋上にある鳥居を眺めて散歩しよう

川端通りを歩いていくと、三条大橋と四条大橋の間の鴨川西岸のビルの屋上に、小さな鳥居が見えてきます。現地で初めて見ると、ビルの屋上に鳥居?と不思議に思われる方も多いかもしれません。

東寺の五重塔や京都タワーのようにメジャーではありませんが、京都を歩く方なら必ず一度は気に留めたことがあるはずのこの鳥居は、先斗町歌舞練場の屋上に立つ鳥居です。そのため、遠くから眺めるだけの鳥居とタイトルをつけました。

WEB上でもこの鳥居の情報は出てこないので、関係者が舞台の成功や安全を祈願するためだけの社なのでしょう。私のカメラではこのサイズで撮影するのが限界なのですが、社と重なる形で見えるのは、中国の蘭陵王の舞楽面をかたどった鬼瓦です。(先斗町歌舞練場のHPに鬼瓦の写真があります。)

引用元-魂京都

鳥居のあるビルの屋上がビアガーデン!

ここ最近「古町 ビアガーデン」で検索して、このブログに来てくれる人が多いみたい。では期待に応えて行ってみますか!
今年の夏は、古町8の大竹座ビル屋上にビアガーデンが登場している。その名も「BEER GARDEN HOPS」。我が家からも毎晩ちょうちんの明かりが見える。大竹座ビルにはよく入るけど、屋上はどんな雰囲気なのか、気になっていたんだよねー。

・BEER GARDEN HOPS / ハッピーパス
エレベーターに乗り、押したことのない「R」のボタンを押す。着くとそこは、開放的な風景の広がる別世界。吹き抜ける風が心地いい。ビアガーデンのど真ん中に鎮座するのは、鳥居と祠。いかにも昭和のビルという感じで面白い。そして店員さんは、なんとバドガールルック。おー、いいね!

4000円コースはサラダ、焼肉、 野菜プレート、唐揚げ、焼きそば、かき氷に、生ビールなどの飲み物が120分飲み放題。フローズンタイプも選べるビールは、もちろんバドガールが持ってきてくれる。フローズンビールは初めて飲んだけど、シャーベットみたいにシャリシャリしているんだね。夏ならでは、って感じ。

引用元-新潟シモフルのおんぼろビルに暮らす

デパートの屋上に鳥居は結構多い

かつてはここでヒーローショーや、アイドルのコンサートなんかが行われていたのでしょうか。今の売り出し中のアイドルは“地下アイドル”なんて呼ばれていて、地下のライブハウスのような密室的なステージでコンサートが行われることが多いですが、本当はアイドルって言うのはこういう開放感のある場所でステージを行うべきだよね。というのは僕が時代に付いていけなくなったと言うことでしょうか。
このようにかつて行われていたであろうショーを妄想するも良い。ここまで楽しむことができたら、あなたも立派なデパ屋探訪者です。
あ、そうそう。最後にデパ屋探訪者として訪れておきたいのが、どのデパートにも必ずと言っていいほどあるこれです。

鳥居。残念ながら手前に柵があって、近づくことはできませんでした
だいたいデパートというものは、かつてお寺があった場所とかに建てることが多く、また商売繁盛祈願のため分祀したりして、必ず屋上に鳥居があったりするのだ。これは東京のデパートにもよくあることなのです(もしお時間があれば、東京のデパートの屋上を巡った僕の過去の記事も覗いていってください)。
柵がなければ近づいて案内板を読むなどのイキな楽しみ方もできたのですが、それはまた次回にとっておきましょう。
と、言うわけで広島デパ屋出張はここまで。2年ぶりでしたが、初めての方も昔の連載を読んでいただいていた方も、お楽しみいただけましたでしょうか

引用元-マイナビニュース

三井と三越と三囲神社の屋上の鳥居の関係

元禄6年(1693年)、旱魃の時、俳人其角が偶然、当地に来て、地元の者の哀願によって、この神に雨乞いする者に代わって、「遊(ゆ)ふた地や田を見めくりの神ならは」と一句を神前に奉ったところ、翌日、降雨を見た。このことからこの神社の名は広まり、松阪の豪商・三井氏が江戸に進出すると、その守護神として崇め、越後屋の本支店に分霊を奉祀した。

本来は牛嶋神社の隣にあったが、洪水で一度流され、河岸に堤が築かれることになった際に南へ少し移動した。その堤のために、対岸から見ると、鳥居が堤から奇妙に頭だけ出しているように見え、浮世絵などに好んで描かれた。

三井家との関係

三井家では、享保年間に三囲神社を江戸における守護社と定めた。理由は、三囲神社のある向島が、三井の本拠である江戸本町から見て東北の方角にあり、鬼門だったことと、三囲神社の“囲”の文字に三井の“井”が入っているため、「三井を守る」と考えられたため。社域の一角には没後100年を経た三井家当主たちを祀った「顕名霊社」がある。三井グループ各社の総務部によって三囲会が組織されており、年に4回代表が一堂に会し祭典を催している。閉店した池袋三越前にあったライオン像も寄贈されている。 三越各店に分社があるが、なぜか日本橋本店(屋上)ではなく銀座店(9階屋上)に社務所がある(日中のみの対応で諸業務のほかおみくじも引ける)。
祭神[編集]

引用元-ウィキペディア

昭和薬貿ビルの屋上の神社でお祭り

先日、東京日本橋本町の薬祖神祭に行ってきました。お祭りは昭和薬貿ビルの屋上にある「本町薬祖神社」で行われ、夕方まで多くの人で賑わっていました。
本町薬祖神社は明治からの歴史があるそうで、今の神社は昭和58年にできたみたいです。
薬祖神とは、「因幡の白うさぎ」の話で有名な大国主命、童話「一寸法師」のモデルといわれる少彦名命の二神です。大国主命は「因幡の白うさぎ」の話で、皮をむかれて浜辺で泣いていた兎に「真水で体を洗って蒲のほわた(花粉)にくるまって寝ていなさい」と教え、これが日本で初めての医療といわれているそうです。
また、くすりの神様は、大阪にも道修町に「少彦名神社」通称、神農さんがあります。
こちらは200年以上の歴史があり、11月22~23日の神農祭には、出店もたくさん出て
笹につけた張り子の虎(神虎)を持つ人々で大いに賑わいます。
来年はトラ年なので、この張り子の虎の由来を少し紹介しますと、江戸時代にコレラが流行した時に恐ろしい病気として「虎狼痢」という当て字を使ったこと、また、疫病除けとして「虎の頭骨」を配合したくすりを作ったところにあるようです。

引用元-Information

まとめ
ビルの屋上にはビル建設の為に行き場を失った神社が屋上に設置され、商売繁盛と安全を守っているのですね

twitterの反応


https://twitter.com/Yteenager/status/715137103856689153


https://twitter.com/_6db3z_/status/679493101308645376

 - 雑学

ページ
上部へ