日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

結婚式や披露宴をしないカップルが増えています

      2017/11/30

結婚式や披露宴をしないカップルが増えています

時代の流れと共に、結婚は両家の習わしではなくなりました。婚期が遅くなり、現実の生活を考える本人たちの意志が重視されています。結婚式をやるかどうか、披露宴はどうするのか、何もしないのか・・・どのように考えるのかは本人次第ですね。盛大ではなくてもいろいろな方法があります。検討をしてみると良いでしょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

告白の返事がかわいいと抱きしめられちゃうかも

あなたには大好きな人がいますか?告白されたい方ですか?したい...

車でデートはまだ早い!?上手な断り方とは?

車デートに誘われたとき、女性は何とも思っていない人とはあまり...

車のナンバーで所有者が分かる!?現在は難しいプライバシーの問題とは

昔は車のナンバーで所有者を知ることが簡単にできたって知ってい...

元カノが気になる?!彼氏の元カノに嫉妬しないために

彼氏の元カノは彼女としては気になってしまいますね。ついつい元...

職場で人間関係を円滑にするには?少人数の職場の場合

就職したら職場では人間関係を円滑にしたいですね。特に少人数の...

子持ち主婦には深夜の仕事がおすすめ!?パートに出る場合

子供を持つ主婦は仕事をしようとしても保育園に預けるなどしない...

子供の勉強を教えるには!?上手な教え方について

親としては子供には勉強ができてほしいと思うのは当たり前です。...

犬の散歩、雨の日はどうしてますか?

愛犬の雨の日のお散歩、みなさんはどうしていますか?日本にはど...

自転車の子供へのヘルメット着用が義務化!?ヘルメットの選び方とは

自転車に子供が乗るときはヘルメットを着用することに努めないと...

高校では成績のつけ方違うって知ってた?

成績のつけ方にはいろいろあります。相対評価、絶対評価。試験の...

蛍光灯とLED電球を比較!どっちがお得?

蛍光灯とLED電球はどちらがより電気などを節約できるのでしょ...

淡水魚を水槽で飼育するにはどうする?淡水魚の育て方

川などに生息する魚を淡水魚と言います。主な淡水魚にはコイやフ...

蚊のメスとオスの違いとは?血を吸うのはメスだけ?

夏の野外は蚊に刺されないように気を付けないといけませんね。と...

吉野家とすき家で明暗!?牛すき鍋がもたらした影響とは

吉野家とすき家はどちらも牛丼がメインの外食チェーン店です。こ...

宝くじのロトって何?ロトのやり方とは

宝くじには年末ジャンボやスクラッチなどいろいろありますがロト...

目の奥が痛い!頭痛と吐き気を伴うときの原因とは?

目の奥が痛い上に頭痛と吐き気が伴うときの原因とは何なのでしょ...

Amazonのコンビニ受取サービス(先払い)での買い物のススメ

AmazonはCD・DVDや家電製品、衣服・食料品・生活用品...

あなたはサンドイッチのパンは何枚切り!?ベストの枚数とは

サンドイッチを作るとき、食パンは何枚切りを使いますか?何枚切...

検査の陰性と陽性の意味とは?妊娠検査薬の場合

病院などで検査をすると陰性、陽性といった言葉を聞きます。陰性...

ルイガノの自転車ってどんなの?子供におすすめの自転車

子供が初めて乗る自転車はどう選んだらいいのでしょうか?やはり...

スポンサーリンク

結婚式も披露宴もしないという方へ

「結婚式なんかしたくない!」そんなことを思ってらっしゃる方は意外と多いのではないかと思います。「結婚式なんてお金がかかるだけだし、人前でに出るのも恥ずかしいし、準備も面倒くさいし、いいこと一つもないじゃん!」そのお気持ちも痛いほど分かります。
私達夫婦も挙式を挙げる前は上記のようなことを少なからず思っていたからです。

挙式はしたほうがいいのか?

私たちは大規模な結婚式&披露宴ではなく本当に仲がいい友人と家族だけをよんだ小さな挙式&披露宴をしました。少人数挙式とはいえ、挙式をする前は「お金のこと」「準備のこと」「人前に出るという緊張」など色々な不安があったのを覚えています。皆さんも結婚式に関しては「お金がもったいない」とか「面倒くさい」という気持ちは少なからずあるのではないでしょうか?

けれど、頭で考えるのと実際経験するのとではやっぱり全然違います。私たちは結婚式を挙げた後、「迷うくらいなら絶対に結婚式はしたほうがいい」と強く思うようになりました。だって結婚式をしたことで「得たもの」が予想以上に多かったからです。これは経験しないとわからないことだと思います。「挙式をしない」という決断は簡単です。お金もかからないし、時間も準備の必要もない。恥ずかしい思いをする必要もない。でも、だからこそ立ち止まって考えてみてほしいなと思います。

引用元-ブライダルフェアに行く前に読むサイト

披露宴をしないで挙式のみの結婚式

あまりおおげさにせず、身内だけを集めシンプルに挙式のみを行うウェディングスタイルが今、少しずつ増えてきています。理由は様々あるかと思いますが、両家の意向で披露宴を行えない場合もありますし、元々派手な演出や大勢で集まるのは好まないというカップルも多いです。急な結婚の場合、時間が充分確保できないということもあるかもしれませんし、なにより、予算が思ったより準備できなかったという理由で躊躇してしまうこともあるでしょう。

そんなカップルに人気なのが、式だけ挙げるというシンプルなウェディングスタイルです。身内やごくごく近しい親族、特別な友人だけに囲まれた式を挙げたいと考えているカップルにおすすめのスタイルですよ。

最近では、教会や神社などでも挙式のみのウェディングはできますし、会食つきの挙式のみプランを行うチャペルなども増えているようです。

挙式のみの結婚式のメリットは、準備期間を短くできるということがあります。結婚するにあたって大変なのはやはり披露宴の準備。料理のセレクトから、余興やBGM、招待客はどこまで呼べば良いのか、引き出物はカタログで良いのかなどなど決めなければいけないことがたくさんあります。挙式だけであれば、衣装やヘアメイクの手配、招待状の準備と簡単な引き出物を用意する程度で済むので、時間がないカップルには精神的負担が少なく済むはずです。

引用元-人気の結婚指輪・婚約指輪ランキング

結婚式だけで披露宴をしない方法

💛挙式のみを身内、もしくは2人だけでする

最近では海外挙式も人気ですよね!親族や友人のみを招いて海外で挙式をし、そのまま新婚旅行も兼ねて旅をするというカップルは多いようです。招いた方達も旅行気分も味わえるので良いですよね( ^ω^ )♪もちろん国内で挙げることも出来ます。国内の場合は費用も比較的低く抑えられ、準備期間も少なくて済むのが選ぶ人が増えている理由のようですよ!

💛会員制のお披露目パーティを開く

挙式のみを少人数で行った場合に、式に呼べなかった友人などを招いて食事会を行うパターンです。いわゆる1.5次会と呼ばれています。披露宴ほどにかしこまった形では無く、二次会ほど砕けた感じでも無いスタイルです。大きな特徴は、参加者が会費制でご祝儀は頂かないシステムにあります。新郎新婦側にもゲスト側にも懐に優しいスタイルとして人気が上がってきているようですよ★

💛親族のみで食事会を開く

親族のみで集まり、結婚の報告も兼ねて食事会を開く形です。会場にはホテルの一室や、料亭、一軒家風のレストランも人気があるようです。

💛入籍のみで何もしない
最近は「ナシ婚」とも呼ばれ、入籍のみで結婚式も結婚指輪も準備しない、新婚旅行もなしというカップルも多いようですよ。経済的面が一番大きな理由でしょうか。私個人的には少しさみしい気もしてしまいますが・・・。ヽ(´Д`;)ノ

引用元-結婚間近の30女が教えちゃう。結婚準備の上手な進め方。結婚準備JP

打ち合わせ1回でOKの結婚式

【BIGなプレミアム特典】
一番最初にVITAに見学されたふたりに30名以上のパーティーご成約時に【10万円】キャッシュバック!

【アクセス】
羽田空港・新幹線からの好アクセス♪品川天王洲アイル駅直結なのでゲストも安心♪満足♪

【おもてなし】
二人の大切なゲストをもてなす料理。シェフが素材からこだわった一皿一皿は会場のオープンキッチンのためゲストにアツアツのまま運ばれてくるため満足!

【空間】
水が流れ映像が奏でるチャペル。ベイエリアの景色を一望出来るプライベートダイニングでの会食から4つのスクリーンがあるパーティー会場。ゲスト専用のラウンジスペース。二人の大切なゲストをもてなす空間としてデザインされている新たなウエディング施設。

【コスト】
これまでの式場とは異なり、ドレスから写真、ヘアメイク、演出までを低価格にしたプライスで提供するファストウエディングヴィータ。全てのスタッフが二人の大切な想いをカタチにしてくれる
おすすめプラン

引用元-ふたりのウェディング

結婚式や披露宴をしない「ナシ婚」でも内祝いはしましょう

ナシ婚でも親族からはご祝儀を贈ることが多い

親族は結婚式に招かれた場合、飲食や引出物のおもてなしにかかる額以上の御祝儀を贈るのが一般的です。ナシ婚でも、やはり親族からはご祝儀を贈るものと思っておきましょう。ただし金額は、結婚式に招かれた場合よりやや控えめであることが多いようです。

ナシ婚の友人へのご祝儀は「自分の結婚」を踏まえて

ナシ婚の友人へのご祝儀は、自分が「結婚する時どうした(する)か」で変わってきます。
自分の結婚に際して(式のあるなし、出欠にかかわらず)御祝儀をいただいたのであれば、その時と同程度のご祝儀を包むか、新生活のために欲しいものを聞いて、お祝いのプレゼントを用意しましょう。
自分も結婚を控えていて、友人を式へ招くつもりであれば、やはり結婚式に出席する場合と同程度のご祝儀を用意した方が、友人にも気持ちよく出席してもらえます。
自分が未婚で、結婚の予定も特にないとなれば、あまり高額のご祝儀を用意すると友人にも気を使わせてしまいます。お金でもいいのですが、ここはプレゼントを贈るのがスマートでしょう。こうした場合、金額的にも1万円以内で考える人が多いようです。

ナシ婚でご祝儀をいただいたら「結婚内祝い」を

結婚式の参列者には「引出物」を用意しますが、式に出席(招待)せずご祝儀のみをいただいた方には「結婚内祝い」としてお礼の贈り物を用意します。

引用元-RINGBELL

まとめ
結婚しない若者が増えています。婚期が遅いカップルも増えています。年齢が高い分、夢を追うよりも現実の生活重視なのでしょうか。時代の流れですね。

twitterの反応


https://twitter.com/popo0601/status/719295055941345280

 - 恋愛・人間関係

ページ
上部へ