日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

海外でも人気の書道!英語ではどう説明する?

      2017/12/17

海外でも人気の書道!英語ではどう説明する?

日本に住んでいる人ならば一度はやったことがある書道ですが、今は海外でも人気のようです。海外の人に説明するときに英語ではどう説明すればいいのでしょうか。今回は海外で人気の書道について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

イオン商品券の特徴とは?購入はどこでできる?

イオンが発行している商品券を知っていますか?大手スーパーの商...

高校の体育の先生になるためには?

公立高校の体育の先生になるには、教員免許を取得する必要があり...

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関な...

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのでは...

電話の着信拒否は相手を特定して設定できます

今は携帯電話を持っていない人を探すのは大変なくらい1人で複数...

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか...

小学校のプールは雨でもやる?プールの実施基準とは

小学校のプールの授業は少々雨が降ろうが寒かろうがしていたイメ...

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄...

異性の友達と2人で旅行をしますか?

異性の友達と友情旅行はありえますか?アンケートをとっても意見...

GEOでレンタルしたDVDやCDの返却日が過ぎてしまったらどうする!?

GEOではDVDやCDなどをレンタルすることができるので利用...

結婚式のお車代は会費制の場合は必要ですか?北海道のしきたりとは?

北海道の結婚式のしきたりは、他地域とはかなり違うようです。先...

イソジンの消毒はらんちゅうの病気予防に最適です

概要文らんちゅうなどの金魚を仕入れるときに、病気予防に有効な...

ATMで硬貨の引き出しは可能?通帳を0円にするには?

通帳に1000円以下しか残高がない場合はどうやって引き出せば...

彼女がかわいいから心配と思う人の対処法

かわいい彼女をもつと心配でたまらないと言う方もいらっしゃるの...

同居のストレスは義父や義母が原因なのです

嫁姑問題は後を絶ちません。嫁を家政婦代わりに使ったり、自分流...

あなたはアルコールを分解する酵素を持っている?

お酒が強くなりたいと思ったことはありますか?実は、お酒が弱い...

新婚で離婚する理由は性格の不一致が一番多い

結婚をして1年以内の離婚は10%あるという統計があります。そ...

生徒と教師の恋愛ってあり?

年上の高校教師が好きになる男子生徒や女子生徒は結構います。統...

学校のトイレの掃除は教育的な意義がある

学校のトイレの掃除をした記憶はありますか?トイレはなくてはな...

冷蔵庫が冷えない原因は何?

冷蔵庫が何か変という時、どうなさいますか?すぐに電気屋さんを...

スポンサーリンク

書道とは

書とは何か

 書というものを知らない外国の方に理解してもらうことを念頭に、書とは何かを私なりに説明しようと思います。
まず、書を広辞苑で引くと
・かくこと。しるすこと。「書写・清書」
・かかれた文字。筆跡。「-を鑑賞する」「書道・楷書」
・かきつけ。手紙。「-を送る」「書簡・願書」
・文献。ほん。「-を読む」「書籍・図書」
・書経の略
とあります。
 5、を除いていづれも東洋以外にも存在しそうです。しかし、東洋人の書の楽しみようは格別です。この内書道の書は1、2、を指します。つまり、かかれている内容よりも、文字の姿に重点があります。

書道の楽しみ・声楽のように

書道のどこがいいのか。書を味わうという習慣がない国も多くあります。そのような国であっても文字を見てもらうための工夫はあるようで、レタリングというような言葉に代表されるものです。肉筆はハンドライティングで、これが東洋では鑑賞の対象として発達しているのです。つまり書道の楽しみは手書き文字を楽しむということになります。楽しいという字は音楽の樂です。日本語の書は楽しいとい文字ではありませんが書道は音楽と同じように同じように楽しいものです。音楽には器楽と声楽がありますが、私には絵画は器楽に例えられ、書はより声楽に近いような気がします。どちらも手書き仕事ですが、絵画と違って書は文字や言葉を素材としますので、声楽と共通点があると思われるのです。色んな声の人があり、色んな歌い方や詩があって楽しいように、書道も色んな線質の人があり、色んな書き方や美しい詩、文字や語句があって楽しさを与えてくれます。

引用元-書道とインターネット

海外でも人気の書道!

外国人が(変な)漢字Tシャツを着ているのを誰もが見たことがあるように(笑)、漢字はとても人気があります。 一文字一文字に意味があるところや、書体の見た目などが人気の理由です。

ちなみにドイツの友人からは日本人の名前に意味があることを羨ましがられました! 海外では特に名前に意味は込められていない場合が多いみたいです。

私も最近の子達みたいにユニークな名前だったらな~と思うことがあります。 あるとき、飛行機の席で前の席の子供にお母さんが「あいちゃん」と話しかけると、さらにその前の席の人が私の子も「あいちゃん」なんです!と話しかけていて、「私も!!!」ってなりかけて、なんとなくこらえた記憶があります(笑) なんの調査にも基づいていませんが、日本人の「あい」の多さはイタリア人の「フランチェスカ」率に匹敵すると勝手に思ってます(笑)

そんな私の平凡な名前でも「愛=love」だよと言うだけで感心してくれたりします。

カナダに行った時は、Carina(カリーナ)という女の子が私は日本の芸能人と同じ名前なんだよ~というので、しばらく考えると 「あ!!香里奈(かりな)!!」ってなったり。

こんな風に名前の漢字が話題に登るかもしれません(^^)

なので、海外に書道のセット一式を持っていくのは難しくても、筆ペン1本持っていくだけで盛り上がると思います。

引用元-CULTUREAL

書道を英語でどう説明するか

【書道】

書道は墨を付けた筆で(with a brush in India ink)漢字(Chinese characters)を書くことで、英語では the art of calligraphy と言います。 特に強調されているのは(Particular emphasis is placed on …)墨の色合い(shades of ink)や筆の動き(the movemnet of the writing brush)そして、筆使い(the combination of the storokes)です。書道は。内なる自己(one’s innner self)を成長、磨くために(to cultivate)、行われます。(It is practiced)

【英文】

Shodo is the art of calligraphy, wich is the writing of Chinese cahracters with a brush in India ink. Particular emphasis is placed on the shades of the ink, the movemnet of the wring brush and the combination of the storkes. It is practiced to cultivate one’s inner self.

【和訳】

書道は英語では the art of calligraphy と言い、墨を付けた筆で漢字を書くことです。特に強調されていることは、墨の色合い、筆の動き、そして、筆使いです。書道は内なる自己を磨き成長させるために行われます。

引用元-英語苦手なあなたでも簡単に楽しく学べる英会話

書道教室を開くには

書道教室を開くのに必要なこと

書道教室を開くために必須となる資格や免許はありませんので、誰でも書道教室を開くことができます。ただし、教室を継続・維持させていく上で必要なのは、人に教えられるだけの書道の技術と意志があるかどうか、そして人を集められるかどうか、です。ただ単に「書道教室を始めました」といっても生徒が集まるわけではありませんし、集まっても書道を教える力量がなければ、生徒は離れてしまいます。

流派に所属する

生徒集めにはノウハウや肩書きが必要となるので、多くの書道教室の先生は、どこかの流派に所属しています。基本的にはその流派の「師範」の免許を取得してから教室を開きます。生徒はその流派の書道を習い、その中で級や段を上げていくという形になります。どこにも所属していないのであれば、競書誌を取り寄せ、どこの団体に所属したいのかを決め、申し込んでみるとよいでしょう。

引用元-CareerGarden

英語ができれば海外で教室を開くことも可能

習字の先生/海外で書道教室を開く/カリグラフィーアーティスト

習字の先生/海外で書道教室を開く/カリグラフィーアーティストとは、外国人相手に習字を教える仕事です。習字が得意な人ならではの職ですが、師範資格・段位を取得している必要があります。習字教室でなくても、カリグラフィーアーティストとして活躍する、という手段もありますね。

ちなみにですが、特に欧米の方々は東洋の芸術に大変興味を持っており、漢字は人気があります。

引用元-VocaBoost

新しい書道!?海外でも人気の「英漢字」の説明

「花燃ゆ」のタイトル文字が話題です。この書は國重友美さんが書いたものなのですが、英漢字と呼ばれ、漢字でも英語でも読めるというものです。具体的になぞって、説明したいと思います。

國重友美の英漢字とは

英漢字の読み方は「ええかんじ」です。だじゃれも入っているんですかね。英漢字は、我々日本人が見るとそのまま漢字で読めて英語圏の人が見ると英語に見えるというものです。「花」という漢字が「flower」というアルファベットの組み合わせで成り立っているのです。個々の文字の解説は後ほど書きます。國重友美さんが、英漢字を発案したのは大学生のころ。大学の講義中に、たまたま筆記体で書かれた「truth」が「真実」漢字に見えたそうです。これをきっかけに「英漢字」を発案されました。

引用元-上質トレンド速報

まとめ
英語と書道の教室ができる資格があれば海外進出も夢ではなさそうですね!

twitterの反応

https://twitter.com/hyon2_/status/37520514985492481


https://twitter.com/akarin1211/status/536105345152585730
https://twitter.com/nonnonnon247/status/515052158350155777
https://twitter.com/yforkosen/status/422780132156112896


https://twitter.com/tamachan1023/status/244705077510680576


https://twitter.com/senoyan80/status/157364410493566977

 - 雑学

ページ
上部へ