日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

仕事を辞めたいと思う30代の男性は多い

      2017/12/26

仕事を辞めたいと思う30代の男性は多い

仕事を辞めたいと思う30代の男性は結構多いようですね。給料や人間関係に嫌気がさしてしまうのでしょうか。しかし、家庭のことや将来のことを考えると、仕方なく思い留まる人が多いようです。それならば、思い切って考え方の転換をしてみませんか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのでは...

電話の着信拒否は相手を特定して設定できます

今は携帯電話を持っていない人を探すのは大変なくらい1人で複数...

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか...

小学校のプールは雨でもやる?プールの実施基準とは

小学校のプールの授業は少々雨が降ろうが寒かろうがしていたイメ...

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄...

異性の友達と2人で旅行をしますか?

異性の友達と友情旅行はありえますか?アンケートをとっても意見...

GEOでレンタルしたDVDやCDの返却日が過ぎてしまったらどうする!?

GEOではDVDやCDなどをレンタルすることができるので利用...

結婚式のお車代は会費制の場合は必要ですか?北海道のしきたりとは?

北海道の結婚式のしきたりは、他地域とはかなり違うようです。先...

イソジンの消毒はらんちゅうの病気予防に最適です

概要文らんちゅうなどの金魚を仕入れるときに、病気予防に有効な...

ATMで硬貨の引き出しは可能?通帳を0円にするには?

通帳に1000円以下しか残高がない場合はどうやって引き出せば...

彼女がかわいいから心配と思う人の対処法

かわいい彼女をもつと心配でたまらないと言う方もいらっしゃるの...

同居のストレスは義父や義母が原因なのです

嫁姑問題は後を絶ちません。嫁を家政婦代わりに使ったり、自分流...

あなたはアルコールを分解する酵素を持っている?

お酒が強くなりたいと思ったことはありますか?実は、お酒が弱い...

新婚で離婚する理由は性格の不一致が一番多い

結婚をして1年以内の離婚は10%あるという統計があります。そ...

生徒と教師の恋愛ってあり?

年上の高校教師が好きになる男子生徒や女子生徒は結構います。統...

学校のトイレの掃除は教育的な意義がある

学校のトイレの掃除をした記憶はありますか?トイレはなくてはな...

冷蔵庫が冷えない原因は何?

冷蔵庫が何か変という時、どうなさいますか?すぐに電気屋さんを...

猫のトイレ 臭い対策は何が良い?

見出し1 臭わない猫のトイレの組み合わせはこれ1.1 システ...

腰痛の治療はマッケンジ法で改善させましょう

マッケンジ法はニュージーランドの理学療法士 ロビンA.マッケ...

障害児の施設へ就職を希望するにはどんな資格がいるの?

障害児といっても、知的なものから身体的なものまで様々です。障...

スポンサーリンク

仕事を辞めたいと思う30代男性の1番の理由

給与明細を持つ手が震える! 仕事辞めたい理由は「お金」

仕事辞めたい人の嘆き
・給料を30%カットされた(製造/34歳男性)
・残業手当もボーナスもない。時給換算したら、近所のコンビニバイトのほうが上だった……(SE/24歳男性)
・どんなに遠くても、通勤手当が月100円(インストラクター/35歳女性)
・隣の席で居眠りをしている人と、終電帰りの自分が同じ給料(Webディレクター/30歳男性)
・自社ブランドの服をたくさん買わなければならず、生活が苦しい。好きだったオシャレも楽しめなくなった(アパレル販売/24歳女性)

最も多かった「辞めたい理由」は、給与や福利厚生に関することでした。やはり、仕事のやる気には「お金」が大きく影響するようです。

「まぁ、こんなもんか……」とあきらめがつけばいいのですが、「働きが給与と見合ってないのでは?」「今の会社で給与アップは見込めるのか?」など疑問を感じ始めると、仕事のモチベーションもどんどん下がっていきますよね。

仕事に対する“好き”や“あこがれ”だけでは越えられない、「お金」の壁は皆さん高めなようです。

引用元-マイナビ転職

仕事を辞めたいけれど辞められない30代の男性の事情

事情

30代というと、すでに結婚をしていることもありますね。このような場合、転職は自分1人での問題ではなくなります。奥さんの生活もかかっていることを考えなければなりません。将来についてよく話し合う必要があります。

また、今は未婚でもこれから結婚をしようと思っている場合、経済力は大事な要素。「もし転職をして年収が下がってしまったら…」そんなことを考えると転職にはなかなか踏み切れません。

葛藤

・会社・仕事・職場への不満
・生活・将来への不安

転職を考えると、↑のような悩みに挟まれて気持ち的に追い込まれてしまいます。
“辞めて転職したい…。でもそう簡単に仕事は辞められない…”
人生最大の葛藤が生まれるのです。

引用元-ユウの、今日は晴天いい転機

仕事を辞めたいと思ったらスキルを磨こう

転職で収入UPは優秀な人材に限ったチャンス

「あの人、転職して年収が150万円も上がったらしいよ」。そんな話をあなたも聞いたことがあるかもしれません。また、転職活動を支援する会社の広告でも、「あなたも年収が上がる!」という趣旨のものがありますよね。あれは真実です。しかし、条件があります。

転職して年収を上げるには、優秀な人材であることが条件です。転職すれば年収が上がるのではなく、優秀な人材だから、高い年収を提示されて引き抜かれるというニュアンスが正しいでしょう。

もしあなたが高度な専門知識や技術を持ち、良い提案を受けたのなら、それにこたえるのも悪くはありません。しかし、とくに誇れる実績やスキルがない状態で転職をしても、年収は下がるだけ。そのことを覚えておきましょう。

やりたい仕事ができないなら、まずスキルを磨こう

「とにかくいまの仕事が嫌なんだ! 違うことがしたい!」という方もいるかもしれません。そんなあなたには、スキルを磨くことをオススメします。ここでいうスキルとは、今いる職場でのお仕事についてです。アフィリエイトや転売など、そういった副業の話ではありません。

今のお仕事で「この人はスゴイ!」と評価されるために必要な知識や技術を習得するということです。本屋さんに行って、今の会社の業務に役立ちそうな本を手に取ってみましょう

引用元-ビジネス心理学

30代の男性が考えること

30代で働いている男性のビジネスマンで仕事を辞めたいと感じている人が増えてきています。この年代は、ビジネスマンで言うと中堅どころ。

社会人になって、10数年経つ頃ですから、ベテランの域に入っています。しかし、仕事の面白さを感じながら「これでいいのかな。」と思う人が多いのでしょう。辞めたくなる理由としては、色々とあると思います。職場の人間関係が良くないことで辞めたくなる気持ち。今の会社に魅力を感じなかったり、将来の先行きが不透明で人生設計が組み立てられない。もしかしたら、実家の親の面倒を見なくてはならない。人によって、辞めたい理由は様々です。ここで30代で男性の人であれば、いくらでも未来を切り開くことは可能です。よくあるのは、転職を考えることです。

自分の想いや理想を思いかえすと、「今の会社にいると、自分の夢が切り開けない。」と考えることがあるはずなのです。

今しかできないことかもしれません。

引用元-INTO THE WILD

仕事を辞めたい30代の男性へのアドバイス

「見つける」よりも、「今の仕事を面白くする」

「自分探し」みたいなことを否定するつもりはないが、そのような行為をしている人が、実際に自分を探し当てた事例を見たことがない。

自分なんか日々変化していくし、仮に運よく昨日の自分を見つけたとしても、明日には生まれ変わっている可能性もあり、それぐらい移ろいゆくものだ、

そんな人間が考える「やりたいこと」「好きなこと」も同じように移ろいゆくもの。そして結局はやってみなきゃ分からない。

では、今の仕事を面白くすることは出来ないのだろうか?
・もっと成績を上げることはできないのか?
・他部署へ配属してもらうことはできないのか?
・新規の取引先を増やすことはできないのか?
・職種を変えてもらうことはできないのか?
・新規事業を始めることはできないのか?

ざっと考えただけでもこれだけある。もっと細かい部分まで掘り下げれば、いくらでも面白くできる余地はあるのだ。

つまり「やりたい仕事が見つからない…」などと言ってカッコつけてる人は、今の仕事を疎かにしているだけの夢追い人なんじゃないか…(ビシッ

引用元-ミラクリ

まとめ
仕事を辞めたいの思っても、あれこれ考えるとなかなか決心はつきません。それならば、考え方を変えてみましょう。

twitterの反応

 - 進学・就職

ページ
上部へ