まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

リンパへの転移はどの様な症状が出るのか

      2015/12/08

 - 美容・健康

がんと診断されただけでショックなのに、手術の後もリンパへの転移が心配です。リンパ節に転移すると再発も免れません。転移した場合は、どの様な症状があるのでしょうか。

スポンサーリンク

  関連記事

子供の頭痛はこんな病気から

子供が頭痛を訴えて苦しんでいたら、見ているだけでも辛いですよね。重い病気じゃないか、と心配になる保護者の方も多いでしょう。子供の頭痛には、どんな原因があるのでしょうか。調べてみました。

コンタクトをしたまま目薬はOK?安全な使い捨て目薬とは

コンタクトをしていると目が乾いたり、目が疲れたりするので目薬を使っている人は多いでしょう。ところで目薬はコンタクト専用の目薬を使っていますか?ソフトコンタクトをしていても点せる、衛生面でも安心な使い捨ての目薬もあるようです。

眼鏡の度数はどのくらい?度数がきついといけない理由

目が悪くなると眼鏡やコンタクトを眼科などで作らないといけませんが、その眼鏡の度数はどのくらいになっていますか?度数がきついと目にもよくないようです。今回は眼鏡の度数について調べました。

肝臓の数値って何?どうしたら下げることができる?

肝臓は自覚症状がなく病気が進行する場合があるので、定期的な検査が大事です。肝臓の状態は血液検査などの数値で知ることができます。肝臓に関わる検査の数値が高い場合は日常生活で下げる努力をする必要があります。今回は肝臓の数値の下げ方を調べました。

コレステロールを下げる効果がお茶にある

最近、コレステロールが気になり出した方は多いのではないでしょうか。コレステロールを下げるために手っ取り早く、直ぐ始められるのがお茶だと聞きました。お茶にはどの様な効果があるのでしょうか?

女性の悩み!美脚になるのに必要な筋肉とは?

美脚になりたいという思いは多くの女性が抱いているのではないでしょうか?中には脚を細くするために鍛えて筋肉がつき、逆に太くなってしまったという人もいますね。今回は美脚になるために必要な筋肉について調べました。

身長と体重の平均って良いの?

身長と体重の関係は平均で割り切っても良いものでしょうか?平均はあくまで平均であって理想の数値では無いと思います。健康的な身長と体重の関係を探るべく調べました。

キラキラしたものが見えるのはなぜ?目の病気について

暗い所なのにキラキラしたものが見えることがあるという人いませんか?それは目の異常だけではなく他の病気の可能性もあるようです。今回はキラキラしたものが見える場合の原因を調べました。

癌が再発した場合の余命はどのくらいか

癌の宣告を受けることは大変ショックなことです。苦しい治療や手術をしても再発の可能性がある恐ろしい病気です。もしも癌になった場合に余命宣告を受けたら、どう解釈すればいいのでしょうか。

奥歯の根元が虫歯に?治療はどうする?

奥歯は虫歯になりやすい歯です。歯の根元も気を付けないと段差ができたり虫歯になりやすくなります。歯の根元が虫歯になったときは早めに治療に行く必要があります。今回は虫歯になりやすい歯の症状について調べました。

胃ガンで胃を全摘出しないといけない?リンパ節への転移が起こる胃がん

胃ガンは早期発見であれば手術で取り除くことができ、再発もあまりありません。しかし発見が遅れると胃を全摘出しないといけない場合があります。また腹膜やリンパ節などへの転移が起こる悪性の胃ガンもあるようです。

ノンアルコールビールは飲んでも大丈夫?肝臓への影響は

肝臓はアルコールを摂取した場合に影響が出やすい臓器です。そのため、お酒を飲む人は休肝日を作る必要がありますね。ところでノンアルコールビールは肝臓への影響はないのでしょうか?

イソジンの消毒はとびひに効くってほんとう!?

とびひは子供がかかりやすい皮膚の疾患で、伝染するので注意が必要です。このとびひの治療に市販薬のイソジンでの消毒がいいと聞きますが実際はどうなのでしょうか?今回はとびひの治し方について調べました。

胃腸風邪の薬は市販薬でいい?病院で処方してもらうべき?

風邪をひくと吐き気や下痢の症状を伴うことがあります。それは胃腸風邪と言われ脱水などに気を付けないといけません。胃腸風邪の場合は市販の薬と病院で処方してもらうのとどちらがいいのでしょうか。

樽美酒研二とは?~人物から愛用化粧道具まで~

ゴールデンボンバーの白塗りメイクの人と言えば、樽美酒研二さんですね。一度見たら脳裏に焼き付き、忘れることのできない程のインパクトがある人です。その樽美酒研二さんの、簡単な人物像、面白エピソード、愛用化粧道具、調べてみました。

うつ病の症状を訴える30代が増えてきた

働き盛りの30代は、責任感の強さから様々なストレスに悩まされます。自分だけは大丈夫と思っていても、知らない内にうつ病の症状を発症しているかも知れません。うつ病は誰にでも起こり得る病気です。うつ病に付いて調べました。

手の神経麻痺と原因

様々な疾患が存在します。軽い症状のものから、重たい症状があります。その中でも、手の神経の麻痺に悩まされている方もいることでしょう。原因や症状などはどのようなものなのでしょうか。調べてみました。

美容室でトリートメントはするべき?トリートメントの種類と効果

美容室でトリートメントをすると髪がサラサラになりますね!しかし美容室のトリートメントは傷んだ髪を治すことはできません。たくさんの種類のトリートメントはどのような時にすると効果的なのでしょうか。

背筋を筋トレで毎日鍛える

毎日、筋トレをしても良いものか、ある程度時間をおいた方が良いのか悩むところです。腹筋や背筋は大丈夫だと聞いたことがあり、最も友好的な筋トレの方法は何か調べて見ました。ダイエットにも繋がると嬉しい。

薬の副作用で蕁麻疹?薬疹について

抗生剤などの薬の副作用で蕁麻疹が出ることがあります。これは薬疹と呼ばれ、アレルギー性の薬疹は注意が必要です。しかし薬疹の蕁麻疹は皮膚疾患との見分けが難しい場合があるようです。今回は薬の副作用について調べました。

●リンパの流れに乗って転移する事

正常な細胞は、体や周囲の状態に応じてふえるのをやめたり、成熟(分化)していろいろな機能を担うようになったり、脱落してほかの細胞と入れ替わるような仕組みが働いています。がん細胞は、こうした仕組みに異常があり、時間をかけて数をふやしたり、ほかの場所に移動しやすくなるなどの性質を持っています。

がんのある場所や大きさのほか、患者さんの状態、これまでに受けた治療の内容や効き方、検査でわかるがんの特徴など、さまざまな要因が、がんの進行に影響してきます。

「再発」とは、治療がうまくいったようにみえても、手術で取りきれていなかった目に見えない小さながんが残っていて再び現れたり、薬物療法(抗がん剤治療)や放射線治療でいったん縮小したがんが再び大きくなったり、別の場所に同じがんが出現することをいいます。治療した場所の近くで再発を指摘されるだけでなく、別の場所に「転移」としてがんが見つかることも含めて再発といいます。「転移」とは、がん細胞が最初に発生した場所から、血管やリンパに入り込み、血液やリンパの流れに乗って別の臓器や器官に移動し、そこでふえることをいいます。リンパの流れが集まる場所であるリンパ節に転移したり、肺や肝臓、脳、骨など血液の流れが豊富な場所に転移することが多いです。「播種」とは、がんのできた臓器からがん細胞がはがれ落ち、近接する体内の空間(胸腔や腹腔)に散らばるように広がることをいいます。

引用元-がんの再発や転移のことを知る|がんになったら手にとるガイド [がん情報サービス]

スポンサーリンク

  人気記事

●リンパ節への転移と症状

>一体ステージどれぐらいなのですか?
転移がリンパ節のみということであれば、II期以上です。

>初期なんですか末期なんですか?
これはこの情報だけでは分かりません。リンパ節転移がある以上、初期ではないですが、リンパ節転移以外になければ、末期とも言えないでしょう。進行がんではありますが、末期がんではない状況としか推定できません。

>どれぐらい難しいガンなんですか?
放射線治療や抗がん剤治療は効きにくいです。手術がもっともよい治療法ですが、以前に胃癌を手術していること(癒着が想定される)や肝臓や十二指腸、膵臓など多くの臓器が密集している部分であり、手術は容易ではない部位であることから、手術自体は難しい手術となるでしょうし、合併症も起こりやすいと思います。ただし、外科医が手術可能と言っている以上は、それを信じるほかないでしょう。
手術がうまくいかなければ、長期生存が難しいと言わざるを得ないがんだと思います。

引用元-ガンとリンパ節への転移について- 病気 | 教えて!goo

●症状はリンパ節が腫れる

リンパ節転移がある場合、その他の場所に転移しやすくなることは共通です。

ただし、場所によってリンパ節が腫れて行った場合の症状は異なります。
頚部リンパ節など体の表面に近いリンパ節の場合、リンパ節がどんどん大きくなると、皮膚を突き破り外に露出した状態になります。その状態だとかなり大きくなっていますから、表面に近い部分は血流が乏しく、壊死した状態になり、もろくなります。そうするとちょっとしたことで出血したりします(普通の出血と異なり止血に苦労します)
また神経を圧迫したりするので痛みもかなり強くなり、痛みを抑えるために医療用の麻薬を必要としたりします。

また、周囲の組織に影響を及ぼします。例えば、腎臓の近くのリンパ節だと腎臓を栄養する血管を圧迫して血流が悪くなり、腎不全になったりします。肺の近くだと呼吸困難になったりします。

引用元-がんのリンパ節転移についてリンパ節が腫れると、最終的には… – Yahoo!知恵袋

●腋窩リンパ節への転移にはほとんど症状が出ない

乳癌患者さんを沢山診療してきているので、断言できますが、「腋窩リンパ節に関しては、以下のような順番となります」

①超音波をすると「腫大が判明」するレベル(我々が触診しても不明、勿論症状は無し)
 ↓
②(我々医師が触診すると「)腫大が判明」するレベル(自覚症状はなし)
 ↓
③(患者さん本人が)「腋窩リンパ節腫大を自覚」するレベル(痛みもない、腕の浮腫もなし)
 ↓
④腕が浮腫むレベル…この状態になると「乳腺にある腫瘍」はガチガチとなり、「腋窩リンパ節」もゴロゴロとなり、「肩~脇~腕回りの違和感」が出現します。
 

 ○腋窩リンパ節転移は「殆ど症状をおこしません」上記③で「ご本人自身がリンパ節を容易に触れる」ようになっても「無症状」なのです。
 間違いなく『ボコボコとした大きなリンパ節』とならない限り、「痛みやだるさのような症状を引き起こす」事はありません

引用元-腋窩リンパ節転移による症状 | 乳がんプラザ

●肺がんの転移しやすいリンパ節と症状

■肺がんでよくみられるリンパ節転移の場所

肺がんの場合、縦隔や肺門、首や鎖骨上のリンパ節に転移することが多くあります。手術の際、急きょリンパ節を切除することがよくありますが、これは手術によってリンパ節への転移が確認されたり、リンパ節への転移を早期に確認・予防するためです。
がんは病変部位の近くのリンパ節には転移しやすいため、手術時にリンパ節を切除して、転移を確認することがしばしばあります。

■肺がんリンパ節転移でみられる症状

肺がんが縦隔や肺門のリンパ節に転移すると、咳や上半身のむくみ、声のかれ、呼吸困難、などがあらわれます。また、首や鎖骨上のリンパ節に転移すると、顔や腕のむくみやしびれや痛みが生じます。

引用元-肺がんリンパ節転移の症状と余命 | がん治療の相談・サポート 本村ユウジ公式サイト

まとめ
症状の出るものもあれば、全くないものまで。日頃からの検診が大事ですね。

twitterの反応

 - 美容・健康