日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

中国で物価が安い地域

      2015/10/28

中国で物価が安い地域

多くの企業が進出している中国。日本よりも多くの人口と土地を持っているが、その中でもどのような地域の物価が安くなっているのかを知りたい方も多いのではないだろうか。そこで今回は中国で物価の安い地域について詳しく調べてみた。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ATMでお金をおろすには!通帳でおろすことは可能?

ATMでお金をおろそうと思ったらキャッシュカードが必要です。...

マンションのドアノブが壊れた!交換費用は誰がもつ?

マンションのドアノブが壊れてしまった!交換しなければいけない...

電話番号の市外局番はどう決まっている?桁数は何桁?

電話番号は市外局番、市内局番、加入者番号で構成されています。...

シングルマザーの次の恋は年下彼氏がおすすめ

シングルマザーは恋愛してはいけないなんてもう古い!子どものこ...

統合失調症ってどんな病気?症状や悪化の原因について知ろう

統合失調症は怖いというイメージを持ってはいませんか?実は、1...

もうすぐ小学生!発達障害の子供の小学校はどうすればいい?

発達障害とは乳幼児期にでる発達の遅れで、小学校に上がる前に見...

ピアノを弾くには指が長い方がいい?指を長くすることはできるのか

ピアニストの指は細くて長いというイメージですね。ピアノを弾く...

引っ越しで郵便物を転送するには?一時的な転送も可能?

引っ越して住所が変わった場合は郵便局に郵便物の転送をする手続...

郵便局の配達の仕組みとは?知って便利な仕組みも!

郵便局では毎日たくさんの郵便物が集められ配達されています。基...

ホテルで食事をするときの服装は?ドレスコードについて

ホテルで食事をすることになり服装で悩んだことはありませんか?...

パート主婦は必見!働き方が変わる?扶養から外れる゛壁”

夫の扶養内で働いているパート主婦の皆さんは「103万円の壁」...

彼女とうまく別れたい!水面下でやるべきことは?

男の人は彼女と別れたいと思ってもなかなか別れを切り出せない場...

庭にはどっちがいい?アスファルトとコンクリート

一軒家の庭などにはコンクリートを使用しているところが多いかと...

子供が親の財布のお金を盗む!?その時の対応とは

子供がもしも自分の財布のお金を盗んだとしたらどう対応したらい...

郵便局の窓口とポストはどっちが早い?最短で届けるには

郵便物を早く配達してもらおうと思ったら郵便局の窓口とポストで...

生徒と教師がメールアドレスの交換?生徒と教師にメールは必要?

最近はメールやラインなどのやり取りを生徒と教師の間でしている...

犬はなぜ人間の気持ちがわかるのか?

犬はもはやペットではなく家族の一員と思っている人もいるくらい...

一人暮らしの電気、ガス、水道はどのくらい?節約方法とは

一人暮らしを始めたら電気、ガス、水道の光熱費を自分で管理しな...

コバエを駆除したい!効果的な商品とは

夏場には少し生ごみを放っておくとすぐにコバエが沸いてしまいま...

トイレが詰まった!そんな時はペットボトルがあれば大丈夫?

トイレが詰まった為に水が流れなくなってしまったら大変ですね。...

スポンサーリンク

●中国の物価について

中国は2010年の国内総生産(GDP)で日本を抜いて、アメリカに次ぐ世界第2の経済大国となりました。爆発的な経済成長を遂げる中国には環境問題、不動産バブル、貧富の格差、食の安全など様々な問題が内包しているといわれていますが、その中でも物価の上昇は庶民の生活を脅かす問題として特に話題となっています。

国家統計局の2015年8月の発表によると、2015年8月の消費者物価指数(CPI)は前年比1.6%の上昇、年間抑制目標3.0%を余裕で達成しました。豚肉、野菜、タバコ、ホームヘルパーや内装・リフォームなどが値上がりする一方、卵、果物、通信機器、自動車燃料・部品、光熱費などが値下がりしました。

2011年7月に上昇率6.5%を記録後、うなぎのぼりだった物価上昇が、ここ最近、落ち着きを取り戻した感じです。とはいえ、依然として物価はじわじわと上昇しています。特に食品の値上がりは低所得層の生活を脅かしています。

引用元-AllAbout

●中国の物価の現状

華南では、2008年に2万社が倒産、封鎖、移転で消えた。

主には、玩具産業と衣服製造業が多いが、最近は自動車関連も仕事が激減している。特に2009年に入って毎回注文の度に注文数量が予測から削られてゆく。
5月に入り少しは良くなっているが、未だ去年の水準には戻っていない。

家電業界は、政府の景気刺激策で少しは潤っている様でそれ程暗くなってはいない。

食品の値上げは、殆ど無く生活物価が平生に推移しているのが大きな理由かも知れないが、外食が減っているのは現在でも余り変化していません。

自動車の販売は、1600cc以下の取得に対する税金が低くなった為に、増えているのがニュースで報じられています。

就職は、大学卒業生が3割の就職率とかで、就職難が報じられています。
私のチャット仲間の大学生は日本語を専攻していましたが未だに職が決まったと言う知らせが有りませんので未だ決まってないのでしょう。
後1,2カ月で卒業ですが、就職が決まらないと、無職のまま卒業と言う事になり、大変に困る事になると言っていたので心配です。

引用元-中国で今

●中国の物価、地域ランキング

中国は物価の上昇と元高の原因で、上位10位以内に香港(2位/前年3位)、上海(6位/前年10位)、北京(7位/前年11位)の3都市がランクイン。その他の都市も、深セン(14位/前年17位)、広州(15位/前年24位)、瀋陽(21位/前年54位)、青島(24位/前年48位)、南京(26位/前年47位)、天津(27位/前年50位)、成都(29位/前年50位以下)と、それぞれ順位を大きく上げています。

1位に輝いたのは前年同様アンゴラの首都ルアンダ。中国の各都市が大きく順位を伸ばした一方、日本は円の対米ドル価値が下がった影響で、東京(11位/前年7位)、大阪(32位/前年23位)とランクダウンしました。その他、ロンドン(12位/前年12位)、ソウル(8位/前年14位)、ニューヨーク(16位/前年16位)となっています。ちなみに最も低い都市はキルギスのビシュケク。2015年度の調査結果からは中国各都市の勢いがひしひしと伝わってきました。

引用元-AllAbout

●中国で物価の安い地域(Q&A)

 まず観光地でないこと。観光地価格はぼったくり価格ですので。日本でも観光地で食事をしたら地元食堂より高く感じますよね。北京や上海は全般に高めです。公共の交通機関は中国人民と同じですが、タクシーは気を付けていないと外国人と見てふっかけてくることもあります。宿泊費も、外国人OKの宿はやはりそれなりの値段です。
 次に外国資本でないこと。ユニクロは日本と同じくらいの値段、吉野家も丸亀製麺も日本より少し安いくらい。これは中国の物価から言えばとても高い部類に入ります。スタバやハーゲンダッツなど、とんでもない値段です。
 これだけに気を付ければ、中国価格でしょう。具体的な地名をあげられなくて申し訳ない。私はいつも観光で行くので、観光費用は仕方ないものとして、あとはできるだけ地元の食堂などを選んできました。宿泊の最安値は130元くらいでした。スーパーやコンビニの価格は、どこも似たようなものです。

引用元-OKWave

●中国各地、物価の安い地域は

中国新聞網が伝えた。31地域のうち、18地域で上昇率が1%を割り込んだ。このうち北京市は0.4%で、2010年2月以来、4年11カ月ぶりの低水準だった。陝西省はマイナス0.1%と、近年ではまれにみるマイナスに転じた。上昇率が2%を超えたのは、青海省2.5%、チベット自治区2.2%の2地域にとどまった。

今年1月の全国のCPIは、前年同月比で0.8%上昇。09年11月に0.6%を付けて以来、5年1カ月ぶりに1%を割り込んだ。

交通銀行の首席エコノミストである連平氏によると、内需不足もあって2月のCPI上昇率も1%台にとどまると予想される。

中国の14年のCPI上昇率は2%と、年初に設定したインフレ率目標である3.5%を大きく下回った。物価上昇率の鈍化は今後も続くと予想されており、今月3日から始まった両会(全国政治協商会議と全国人民代表大会)で今年のインフレ率目標が引き下げられるとの見方が強い。英金融大手のバークレーズ銀行は3%への引き下げを予想した。

引用元-NNA.ASIA

まとめ
中国は土地が広く、多くの都市があります。どのような都市なのか詳しく調べてみるのもいいかもしれませんね。

twitterの反応

 - 海外・国際

ページ
上部へ