日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

江ノ島にGWに行きたい!混雑はどのくらい?

      2018/02/02

江ノ島にGWに行きたい!混雑はどのくらい?

GWに江ノ島へ観光に行くのはちょうどいい季節ですね。しかしGWの江ノ島は非常に混雑するようです。実際はどのくらい混雑するのでしょうか。今回はGWの江ノ島攻略法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

子犬が吠える原因としつけの仕方

空前のペットブームで、動物を飼う人が増えています。ペットショ...

過呼吸になる原因は?子供に多いって知ってた?

子供の過呼吸が急増していることをご存じでしょうか?大人や友達...

スマホのタッチパネル操作の仕組み/指以外でもできるのか?

スマホの世帯普及率は、今や6割を超えるらしい。電車の中でもス...

中国への輸出は個人でもできます

中国では一部の富裕層は中国国内の粗悪品を買わないようです。日...

携帯スマホの本体のみを購入!白ロムのメリットとは

携帯電話の通話料を安くするための格安スマホが今は人気が出てい...

ポケモンの キャラの年齢が気になります

幼児から小学生まで人気のポケモン。原作者によると年齢を設定し...

車のブレーキの踏み方は何が正しい?

車のアクセルとブレーキの踏み方はすべて統一ではないのです。両...

火の色は温度によってどう違う?

火の色は身の回りで利用しているものを見てもいろいろと違います...

Wordで挿入した図形の微調整を行う方法

Microsoftのソフトウェアの中にはWordという文書な...

シャンプーはいつから?縮毛矯正後の注意点

くせ毛の人にとって、綺麗なストレートヘアは憧れの的。やっとの...

『長い。。』更新プログラムのインストールが終わらない!

『さて、大学の宿題でもしようかな』とPCを立ち上げると「更新...

デスクトップのアイコンの画像を変更する方法

デスクトップにはショートカットアイコンが並んでいますね。この...

車の故障!?ブレーキでハンドルがガクガクする原因は?

車に乗っていてブレーキをかけるとハンドルなどがガクガクと揺れ...

テレビが映らない!?新築一戸建てを購入した場合のアンテナ設置

新築の一戸建てを購入した場合はテレビはそのままでは見ることは...

うつは仕事が怖い病気?

うつは仕事が怖いとよく聞きます。でもそれ以前に何かサインがあ...

地球の内部は未知。中心には何があるのか

科学が進歩した今、様々な情報を知る事が出来ますが、実は地球の...

病院にお見舞いに行くマナーは?夜の場合

病院にお見舞いに行くときは病院で定められている面会時間内でい...

バスケットのルールのタイムアウトをもっと知ろう

バスケットをプレーする人はどのくらいいるのでしょう?自分でプ...

メガネとコンタクトはどっちが疲れにくい?

視力が下がるとメガネかコンタクトをする必要があります。メガネ...

生活保護の受給の金額の平均はいくらぐらい?

病気持ちや障害者、幼い子を抱えた母子など本当に働けない人は生...

スポンサーリンク

江ノ島ってどんなところ?

岩屋といって、一面岩場の場所が外洋側にあるんですが、潮風を浴びながらぼーっと水平線を眺めるの、気持ち良いですよ。
島というか、岩山というか、階段が多いです。
土産物店や旅館、ホテルの連なる先に、神社があります。
海神にまつわる神社が多く、たしか口の中に玉が入っている狛犬もいたような……。
エスカーを乗り継いで行って、植物園を過ぎて、名物シラス丼を出してくれるお店が軒を連ねる辺りまで来ると、階段の多さに疲労で膝がガクガクしています。
だから島巡りの際、足腰に自信がなければ、往復とも船を利用されることを勧めます。
江ノ島手前の桟橋から、岩屋行きの船が出ています。
大きな船ではなく、ごく普通の漁船です。
江ノ島から湘南方面を望む見晴らしは、本当に良いです。

あと、江ノ島から眺める、湘南の海岸線沿いの夜景もきれいです。
車のライトやテールランプが海岸に沿って湾曲して、水面に映っています。
デートにお勧めです♪

引用元-YAHOO!知恵袋

GWの江ノ島は大混雑

恐るべしゴールデンウィーク 江ノ電「江ノ島駅」は大混雑!

安全のための入場制限で、行列の最後尾は、ラーメン「晴れる屋」とその向かいにある肉屋さんの辺りまで250メートル位!?
駅に入場するのに1時間待ちだそうです。
逆に駅からは、出る人の行列を待ちきれない方が、線路を歩こうとして駅員に注意されていました。(もう命がけだ) ここまでくると小田急や湘南モノレールで移動したり歩いちゃったほうが早いのですけど・・やっぱり折角来たからには江ノ電乗りたい心理よね。
江ノ島(アイランド)に向かう道も混雑していて、普段混まないような店も店外に行列が・・・。 もう島に渡るのやめました。

引用元-旅ゴハン

GWに江ノ島へ行くベストな日は

この期間は江ノ島に行くのは避けて、
別の土日に行くのがベストといえます。

ただし、その中でも、比較的、混雑がマシな日もあります。

2016年の混雑がマシと考えられる日をご説明しましょう。

2016年の場合は、
・5月1日の日曜日
・5月8日の日曜日
がベターだと思われます。
逆に土曜日や3日~5日は避けた方が良いでしょう。
次の日が平日を選択するのがポイントです。

引用元-雑学のススメ‐豆知識総合情報サイト

車もレンタサイクルも混雑します

【交通情報】
海沿いを走れる国道134号線は、これからの季節は最高です!
が、通常の週末ですら渋滞で動かない134号線。
ゴールデンウィークともなればなおさらです。
抜け道もほぼありませんし、駐車場も満車な上に特別料金。
やはり、おススメできません。。

【レンタサイクル】
鎌倉、江ノ島にはレンタサイクルも各種用意されていますが、この時期は人と車でごった返し。自転車での通行は、およそ危険な事が予測されます。

引用元-ここのつブログ(湘南〜東京デュアルライフ@江ノ島〜鎌倉腰越シェアハウス)

GWにおススメの江ノ島観光プラン

日帰りならコレがおすすめ!

日帰りなら江ノ島か鎌倉のどちらか1ヶ所を選択するのが、おすすめです。
車にしても、電車にしても、移動は激混み。
江ノ電もGWは入場規制が入る程の長蛇の列は必須となります。そのため、移動している間にも時間は過ぎ去っていき、気づいたら日が暮れていた、なんて事になります。
「どっちも行きたい~。」なんて気持ちは十分わかりますが、GWの江ノ島観光は江ノ島か鎌倉のどちらかを選択して、朝から晩まで歩きながら満喫するのが良いでしょう。
江ノ島駅に降りたのなら、朝一は江ノ島を満喫。
その後は早めのランチを海岸沿いのお店で海を見ながらどうぞ。そして混雑は必須ですが、新江ノ島水族館へGO。
そして最後は、エッグスンシングスのパンケーキを堪能しましょう。

旅行ならコレがおすすめ!

旅行ならば最低でも1泊2日となるので、1日目は江ノ島、そして2日目は鎌倉といった具合に、日で分けて江ノ島と鎌倉をゆっくりと満喫しましょう。
日帰りプランでもお伝えした通り、あっちも行って、こっちも行ってだと、結局移動時間に大切な時間を持っていかれてしまいます。
せっかく旅行プランで、ゆっくり出来るのであれば、日別に江ノ島と鎌倉を楽しみましょう。もちろん余裕があれば、湘南や逗子を観光してもいいですしね。

鎌倉に降りたのなら、小町通りで食べ歩き。
そのままランチをするのなら、小町通りや由比ヶ浜近辺のお店でお食事を楽しみましょう。その後は風情溢れる鎌倉の街をゆっくりと歩いて、最後は鶴岡八幡宮や銭洗弁天へ。

いかがでしょうか。
日帰りも、旅行プランもどちらにしても、やはり1日1ヶ所がおすすめです。
あっちもこっちもと計画したくなる気持ちは分かりますが、電車にしても、車にしても、徒歩にしても、とにかく混雑していて、前に進めないのが現実です。
やっとたどり着いたらそこからさらに並んで待ちます。うん、1ヶ所を攻めるだけでも一苦労なのに2ヶ所というのは無理があるんです。

引用元-INFO-TRIBE

行きたいところを事前にチェック

行きたいお店は閉店1時間前に行く!

タイトル通りではありますが、行きたいお店がある場合には、閉店1時間30分から1時間前に行きましょう。
例えば、今話題でとっても大人気のパンケーキ屋さん、エッグスンシングスですが、営業時間は9時~21時30分(ラストオーダー)までとなります。しかし、朝9時前から長蛇の列、その後も19時までは列が途絶えることはありません。
しかし、ラストオーダー1時間30分前の20時ごろから客足は減ってきて、割とスムーズにオーダーすることが出来るんです。
そのため、絶対に外したくないお店は…
・ 閉店1時間前に行く。
・ 予約が出来れば予約をする。

この2つに関しては、忘れないでほしい大事なポイントとなります。
お目当てのお店に入れなかった時のあの悲しさ。
『メインのお店は何としてでも入る!!』という決意を固めて、上記2つのポイントを抑えておきましょうね。

引用元-INFO-TRIBE

まとめ
GWの江ノ島は非常に混雑するようなので行きたい場所をしっかり絞って行きましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/kekk_385/status/592639594341924864
https://twitter.com/akiratv/status/590505311196188672

 - 観光・趣味

ページ
上部へ