日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

LDLコレステロール値とは何?高いとどうなるの?

      2015/12/11

LDLコレステロール値とは何?高いとどうなるの?

健康診断などに行かれると思います。そこで、LDLコレステロールについて注意されたことはありませんか。しかし、LDLコレステロールとはどのようなもので、高い原因や値の数値でどのような影響が出てくるものなのでしょうか。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

卒業文集ではどんな言葉を贈る?小学校の先生の場合

小学校で受け持ちの生徒が卒業する場合は感動もひとしおですね。...

ゴルフコンペを開催するには?予約から開催までを解説!

もしも会社のゴルフコンペの幹事を任されたらどうしますか?ゴル...

喪中の相手に年賀状を出してしまった!どうしたらいい?

喪中の場合は年末になると事前にはがきを出して、喪中であること...

スポンサーリンク

●LDLコレステロールとは何?

LDLコレステロールは、通称悪玉コレステロールとも言われています。悪玉と聞くと、体に不必要なもの、悪いものといったイメージがありますが、案外そうとは言い切れないようです。LDLコレステロールは、本来私たちの体にとって必要不可欠なホルモンや細胞膜を作るのにとても大切な成分なのです。なくてはならないものですが、あり過ぎると困りもので、一定の基準値が設けられているのはそのためです。

コレステロールの総量が220mg/dl以上、LDLコレステロールが140mg/dl以上。
この基準値を超えると、高コレステロールということになります。

高コレステロールと診断されると、一番に心配される病気が動脈硬化や心筋梗塞。また、動脈硬化以外にも、高脂血症や糖尿病などの生活習慣病も引き起こしやすく、メタボリックシンドロームにも大きく関わっていると言われています。

LDLコレステロール値が高くなる原因として、一番大きなものは、ズバリ生活習慣です。バランスの取れていない食事や揚げ物や肉を良く食べる。飲酒やたばこなどの嗜好品。運動不足など、日々の生活の中にLDLコレステロール値を上げてしまう原因が隠れているのです。

引用元-LDLコレステロールとは

●LDLコレステロールが高い原因

コレステロールは、食べ物からしか摂取できないと思っている方も多いようですが、実は、コレステロールは体内(主に肝臓)で作られるほうが多いのです。

1日に必要な量の約80%ものコレステロールが、肝臓をはじめ体内で作られており、食物から摂取するコレステロールは約20%なのです。

実は、日本人で食べ物から摂取するコレステロールで病気になる方はほとんどいないそうです。

「高コレステロール血症」などの方を除く健康な人であれば、体内で血中コレステロール値を調節してくれるため、食品から摂取するコレステロール量を過度に気にする必要はありません。

それよりも、肝臓に負担をかけない生活習慣を作ることが大事なのです。


引用元-悪玉コレステロールを下げる食事・食品|LDLコレステロールが高い原因

●コレステロールが高い理由がわかりません(Q&A)

まず、コレステロールも中性脂肪も生命を維持するために欠くことのできない脂質だということを認識しておいて下さい。数値の管理も大事でしょうが、あまり神経質に囚われてしまうことはストレスの上乗せになってしまいます。

われわれの体は自ら生存のため何か不具合があればそれを防御する巧妙な精緻な仕組みを備えています。何も理由がないのに勝手に体が間違いを犯して例えば質問者さんが心配するコレステロールや中性脂肪を増やすことはしません。
体が防衛上増やす理由があるからです。それはあなたも薄々感じていらっしゃるようですが、まさにストレスです。

脂肪酸となってエネルギーとして使われる中性脂肪も細胞膜やホルモンの材料なるコレステロールは高エネルギーで抗酸化力が極めて高い物質です。これらが増えるのは過剰なストレスに対する体の防御反応です。

ストレスを受けると、それが過剰になればなるほど体内で活性酸素が増えていきます。活性酸素は細胞を酸化させ、組織破壊や老化を促進します。それを防御して乗り切るために、体は自ら皮下の脂肪組織や肝臓から中性脂肪やコレステロールを取り出して血中に流し必要な箇所に修復のための材料として送り込むのです。それで血中の値が増えます。

ということはストレスが減れば数値は下がるということになります。ですからストレスがあるときに徒に食事制限すると数値は下がらないどころか必要な栄養が得られなくなり体は破綻しますし、またストレスを抱えてる時に運動すればさらにストレスが加わり、数値は上がります。

体の仕組みを知っておけば、心配することはありません。忙しい時こそリラックスに心掛けておいてください。例えば、30分でも早く仕事を切り上げるとか、30分長く睡眠をとる、10分長く食事時間をとるなど余裕持つことや、心の安定が求められます。

引用元-教えて!goo

●LDLコレステロール値が高いとどうなる?

LDLコレステロール値が高くなるという状態は、増えすぎたLDLコレステロールが血管壁にたまり、血管の内腔が狭くなって血流が悪くなっている可能性が高いです。この状態を動脈硬化といいます。LDLコレステロール値が高いと血管はどのような状態になっているのでしょう?血管壁の内側にコレステロールが沈着すると、プラークという塊ができます。LDLコレステロールが変性し、その変性LDLを求めてマクロファージという細胞が集まり、そのマクロファージが変性LDLを取り込み大きくなると泡沫細胞になります。泡沫細胞やその残骸がプラークをつくるのです。プラークが破れると血小板が集まり血栓をつくり、その血液の塊が血管を狭くし、血管を詰まらせ血液を流れなくするのです。

引用元-LDLコレステロール!高い人低い人別の改善法

●悪玉コレステロールを下げる食事・食品

肝臓機能が強くなければ、LDLコレステロールを処理することはできません。

肝臓の機能が低下すると、コレステロールは処理できなくなり、血液中に溜まってしまい、動脈硬化や高コレステロール血症などを引き起こしてしまうのです。

肝臓機能をアップさせる食品は、タウリンを含む食品です。

タウリンとは、カキ・イカ・ホタテなど魚介類に多く含まれる成分です。肝機能をアップさせ、コレステロール処理能力を高める働きを持っています。

魚介類の食事で肝臓機能をアップさせましょう。

引用元-悪玉コレステロールを下げる食事・食品|LDLコレステロールが高い原因

まとめ
LDLコレステロールの値が下がらなく困っている方は、もう一度生活習慣を見直してみるのもいいかもしれませんね。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ