日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

車の営業マンに恋をしたらどうする?

      2018/02/12

車の営業マンに恋をしたらどうする?

自動車の販売や接客をする営業職の人には高いコミュニケーション能力が必要ですね。そんなコミュニケーション能力の高さに思わず恋をしてしまう人もいるかもしれません。今回は自動車の営業マンについて調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

オリコで車のローンが組める!?審査は厳しいか

クレジット会社であるオリコで自動車のローンを組むことができる...

バカがひくわけじゃない!夏風邪のウイルスと感染する理由

昔から「夏風邪はバカがひく」なんて言われていますが、風邪の大...

憧れのティファニー☆結婚指輪1カラットの値段って?

女性にとってティファニーと聞けば婚約・結婚指輪を連想するため...

一度は考えた…「高校の先生、春休みは暇なの?」の真相

高校の先生って、春休みや夏休みなどの長期休暇は学校にあまり来...

あなたはLINEの既読無視を許せる!?友達や恋人は違うかも?

コミニュケーションツールとして、ここ数年で当たり前の存在とな...

銀行に就職するのは勝ち組!?銀行の実態とは

銀行は就活する学生にとって人気の職業です。銀行に就職すると安...

家の内装はお好みの色でバランスを考えて!

家の内装はどのようなものがお好みでしょうか?モダンな色合いの...

コンビニの商品はどうなる?地震の場合

記憶に新しい熊本地震では生活物資の不足が問題となりました。い...

みりんと砂糖の違いって?代用はできる?意外なカロリー

みりんは砂糖と同じ甘味調味料ですが、何で出来ていて、カロリー...

中小企業診断士の試験は難しい?試験の感想

中小企業診断士という職業を知っていますか?近年注目が集まって...

ブルーレイレコーダーでDVDディスクは見れるのか?

ブルーレイレコーダーが普及した現在、DVDレコーダーの家庭で...

会社を円満に退職するには?どんな理由がいい?

会社を何らかの事情で退職したいと思ったとき、その理由を正直に...

トイレであたふた!ウォシュレットから水漏れが起こったら

水のトラブルは、起こった時に素早く対処しなければ。回りが水浸...

申込まないと損してるかも?NHK受信料の家族割引に注目!

NHKの受信料、ただNHKから言われるがままに契約して支払っ...

病院に入院するには保証人が必要!代行業者も登場

部屋を借りる時、入学時、就職時、お金を借りる時etc、様々な...

Windows10へのアップデートが進まない問題

Windows7やVistaからWindows10への無償ア...

地球の磁場が減少しているって本当?

地球には磁場があります。方位磁石を使うと磁石が北を向くのはそ...

単位が千円、百万円の場合の読み方

会社の書類などで千円、百万円などの単位が書いてあることがあり...

受験生のストレスとは!?その症状と対処法

中学、高校、大学と受験をした人の中にはストレスを感じた人もい...

結婚式の招待状の返信はどう書く?返信のマナー

結婚式の招待状には出席か欠席かの返信はがきが同封してあります...

スポンサーリンク

車の営業はどんな仕事?

自動車ディーラー・外車ディーラーの営業や整備士の仕事

ディーラーと言っても、正規ディーラー、サブディーラー、中古車ディーラーがありますが、一般的に自動車ディーラーやカーディーラーで働きたいと言った場合、正規ディーラーのことを指すと思います。

正規ディーラーとは、メーカー直列のディーラーで、メーカーの子会社などが運営しています。基本的にそのメーカーの車しか扱いませんが、下取りで引き取った中古車を販売することもあります。

なお、基本的に正規ディーラー勤務の人は、そのメーカーの車に乗ることになります。通勤に使わなければ他社の車に乗っても大丈夫そうですが、やはり印象が良くありませんよね。

自動車ディーラーの仕事

ディーラーの収益源は、自動車の販売、クレジット、自動車保険などです。最近は自動車保険を積極的に販売する店も増えています。

ディーラーの仕事は、大きく分けると、営業と整備士(メカニック)に分けられます。

営業スタッフ
営業の場合、店舗に来たお客様に車を売る他にも、自動車販売会社のショールームなどで接客をしたり、企業や個人宅を回って営業することもあります。

ひいきにしてくれているお客様に、定期的に新車を勧めるケースもあります。昔はお子さんが運転免許を取ったタイミングで、親御さんに新車を勧める形で良く売れたという話を聞きますが、最近は景気が悪く、難しくなってきているようです。

ディーラーに営業で入るためには、特に資格などは必要ありませんが、営業経験があるか車に詳しい人や車に興味が無いと採用されるのは難しいでしょう。

引用元-車売るトラ子

営業のスキルは恋愛のスキル?

僕はずっと営業の仕事をしていました。

僕の職場は年齢層が30歳前後で、上は40歳のベテランもおり、なかなかレベルの高い職場でした。しかし、驚くべきはその営業の腕ではなく、取れる営業マンはもれなく彼女がいたということでした。

正直、顔がいい人はあまりいませんでした。もっと正直に言うと、性格も営業マンって主張が強くて友達にもなれそうもないような人達がほとんどでした。そんな、「なんでこんなやつが!(失礼)」っていう人がめっちゃ若い女の子をとっかえひっかえしているものだったので、ずっと謎でした。だってうちの会社の営業なんて誰でも出来る仕事ってイメージもあったし、給料も高くないし安定もしていないし、否定するつもりはありませんが、魅力的にはどうしても感じていなかったんです。

ですが、長く勤めて、仕事を覚えていくうちに、あることに気が付いたんです。「教わった営業スキルは全て恋愛にも応用出来る・・・!!」先輩に教わったことの一つに、「営業とは自分を売る仕事だ」という言葉があります。いくら商品をうまく説明しても、自分が気に入られなければ相手は買ってくれません。

逆に、とっても気に入られれば、「あなたが勧めるんなら」と商品の説明も聞かずに買ってくれます。まさにホスト!!って気もしましたが、営業とはそういうことでした。相手を良い気分にさせて、商品ではなく自分を好きになってもらうテクニックはまさしく恋愛にも通用することですよね。さらに言うと、そんなスキルを今まで誰にもおそわったことなんてありませんよね。

人に好かれたり相手の気持ちを察するような人と人とのコミュニケーションに関してのスキルやノウハウは学校では教えてくれません。それを学べるのはまさに営業職だけです!(ホストも・・・)

引用元-motetaiii!

営業には恋愛力も必要!?

①3分で返信する圧倒的なスピード感

――「もし自分が有名企業の営業マンだったら、はじめからある程度の信頼をしてくれるかもしれませんが、自分は100名弱のベンチャー企業の人間。そういう人が相手に信頼されるためには、とにかくレスポンスを早くすることが大事なんです。」

確かに、私が取材依頼のメッセージを送った時はわずか3分ほどで返事が返ってきた。レスポンスの早さはよく聞くポイントであるが、ここまで早いとは正直驚いた。仕事とは関係無いことに対してこのスピード感で返事を返すのは、誰でもできることではないだろう。

 取引先とのやりとりで早いレスポンスを繰り返すと、相手から得られる信頼も次第に厚くなっていく。レスポンスが早いということは、それだけ相手のことを気にかけていることの証拠になるそうで、真野氏はこれを繰り返していくことで取引先からの信頼を勝ち取ってきた。

②異性を落とす時のような鋭い観察眼

――「トークの時には、相手をじっくり観察することを気を付けています。この女性をどうしても落としたいと思ったら、その人のことをよく観察するでしょ?僕は女性でも営業先でも、落としたいと思ったら絶対に目線は外しません。」

営業に必要なのは高いコミュニケーション力と言われるが、それでもトークが苦手だという人もいるだろう。しかし、営業のセールストークに必要なのは高いトーク力よりも鋭い観察眼なのだという。

 確かに、営業は恋愛と同じくただゴリ押しすれば良いものではない。長期的に関係構築をしていくべき相手なのか、それとも短期決戦でガッと掴むべき相手なのかということをよく見極める必要があるのだ。営業でも、まるで異性を相手にしているような感覚で接していくのが良いとのこと。

好きな異性を相手にしているような感覚、とは言い得て妙である。そのことは、セールストークにおけるコミュニケーションの方法にも関係してくるようだ。

引用元-U-NOTE

車の営業マンに恋をしたらどうする?

【1】仕事場以外の場所で会う

取引先の営業マンを好きになってしまったら、仕事上の関係もありますからアプローチは難しいですよね。
そこで、まず目指したいのが、仕事を口実にしながらも、仕事の場所以外で会うこと。
最初は近くでお茶をするだけでもいいのでプライベートな接点を持つことによって、「仕事先の人」を脱し「個人」として認められるのが第一歩となります。
ただ、プライベートで仲良くなり始めても、仕事に支障が出ないようにだけは気遣いましょう。

【2】本音を引き出すコツは、具体的な質問

セールストークが上手な彼は、自分を売り込んで人の心を掴むのが上手。だからこそ、本音が見えにくいです。本音を引き出すコツは、出来るだけ具体的な質問をすること。例えば、「どんな女の子が好み?」と漠然と尋ねるのではなく、「女優の◯◯と◯◯だったらどっちが好き?」などど例を出して質問すると本音が引き出しやすくなります。

【3】突然の告白は意外と嬉しい

営業マンは契約を取ることを仕事にしている狩人タイプですから、自分が突然追われる立場になると嬉しく思うそうです。
だからこそ、距離がまだ縮まっていないうちに突然告白するのも効果アリ。狩られる前にこちらから狩る!という積極的な姿勢が成功率を上げるようですね。

引用元-Peachy

実際に車の営業マンと結婚した人の話

私の旦那は某大手ディーラーの営業マンです^^
新車を購入した事で知り合い(担当だったから)結婚しました。
新車を購入してから点検やらイベント案内の葉書やら誕生日のおめでとうコールやら・・・
私だけじゃないとは分かってたけど、年が近かったし気があって付き合うようになって結婚。

付き合って分かったのは
『電話・葉書で連絡を欠かさないのは営業活動の一環』
『優しいセリフも営業のため』
『ある意味、ホストに近い!?』
車を買ってもらって、車検や点検・修理に来てもらわないと~
っていう継続の付き合いを望んでるんですよねー。
うちの旦那は優しすぎるのか、人生相談に乗ってあげたりもしてます。

だけど、携帯やメールや言葉の全てが営業トークとは限りませんよー!!
業務連絡(!?)にかこつけて話したいだけの時もあるみたいですし☆
彼女がいても友達から発展する場合もありますしね^^
ただ、覚悟してたくださいよぉ~!!!
下でも回答にありましたが、休みは不定期・残業×2で会う時間はないし、お客さんの為に約束を後回しさらたり女性のお客さんへのプレゼントや優しい言葉はざら。。。ヤキモチ焼いてたら身が持ちませんから^-^;

引用元-教えて!goo

まとめ
いかがでしたか?車の営業マンは恋愛のスキルも高そうなのでモテそうですね!

twitterの反応


https://twitter.com/take881007/status/219282400646139905

 - 恋愛・人間関係

ページ
上部へ