日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

インターネットを開くと色々な広告が勝手に表示されるのはどうして?

   

インターネットを開くと色々な広告が勝手に表示されるのはどうして?

インターネットはみなさんが、日々よく利用されているものだと思います。インターネットで様々なことを検索しているときなどに、広告が勝手に表示されていることはありませんか?何か設定を変えたつもりでないのに、不必要な広告が勝手に表示されるのはちょっと嫌ですよね。なぜ勝手に表示されてしまうのか、どうしたら解決できるのか、調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

もうすぐ小学生!発達障害の子供の小学校はどうすればいい?

発達障害とは乳幼児期にでる発達の遅れで、小学校に上がる前に見...

ピアノを弾くには指が長い方がいい?指を長くすることはできるのか

ピアニストの指は細くて長いというイメージですね。ピアノを弾く...

引っ越しで郵便物を転送するには?一時的な転送も可能?

引っ越して住所が変わった場合は郵便局に郵便物の転送をする手続...

郵便局の配達の仕組みとは?知って便利な仕組みも!

郵便局では毎日たくさんの郵便物が集められ配達されています。基...

ホテルで食事をするときの服装は?ドレスコードについて

ホテルで食事をすることになり服装で悩んだことはありませんか?...

パート主婦は必見!働き方が変わる?扶養から外れる゛壁”

夫の扶養内で働いているパート主婦の皆さんは「103万円の壁」...

彼女とうまく別れたい!水面下でやるべきことは?

男の人は彼女と別れたいと思ってもなかなか別れを切り出せない場...

庭にはどっちがいい?アスファルトとコンクリート

一軒家の庭などにはコンクリートを使用しているところが多いかと...

子供が親の財布のお金を盗む!?その時の対応とは

子供がもしも自分の財布のお金を盗んだとしたらどう対応したらい...

郵便局の窓口とポストはどっちが早い?最短で届けるには

郵便物を早く配達してもらおうと思ったら郵便局の窓口とポストで...

生徒と教師がメールアドレスの交換?生徒と教師にメールは必要?

最近はメールやラインなどのやり取りを生徒と教師の間でしている...

犬はなぜ人間の気持ちがわかるのか?

犬はもはやペットではなく家族の一員と思っている人もいるくらい...

一人暮らしの電気、ガス、水道はどのくらい?節約方法とは

一人暮らしを始めたら電気、ガス、水道の光熱費を自分で管理しな...

コバエを駆除したい!効果的な商品とは

夏場には少し生ごみを放っておくとすぐにコバエが沸いてしまいま...

トイレが詰まった!そんな時はペットボトルがあれば大丈夫?

トイレが詰まった為に水が流れなくなってしまったら大変ですね。...

エアコンの寿命が来た!?賃貸で備え付けの場合はどうする?

単身用の賃貸などにはエアコンが備え付けてある場合があります。...

アリの退治は必要!?庭にたくさんいる場合

アリは基本的には無害な虫です。庭にいる場合は退治の必要はない...

風呂の給湯器はどうする?オール電気の場合

最近はオール電化の家庭が増えてきましたね。その為お湯を沸かす...

初めての一人暮らし!まず 必要なものリストを作ってみよう

一人暮らしをするときに最低限必要なものって意外とわからないも...

気が付くとバイクの自賠責保険が期限切れ!どうする?

自賠責保険は、すべての自動車に加入が義務付けられている保険で...

スポンサーリンク

インターネットにつなぐと広告バーをどうにかしたい!

その余計な広告バーのURLが解っていれば良いですが解らない場合

Internet Explorer であればブラウザの右上等で右クリックし、右クリックメニューより、ステータスバー(T)に、レ点を入れ、ステータスバーを表示させます。

次に、紛らわしい画像又は広告バーの上にマウスを当てると、ステータスバーにURLアドレスが表示されるので、メモ帳等にその画像のhttpから始まるURLアドレスを記録しておきます。

他の方法では、紛らわしい画像又は広告バーの上で右クリックして、右クリックメニューよりプロパティを開き、その画像のhttpから始まるURLアドレスをコピーします。

記録したURLアドレスを、ツール→インターネットオプション→セキュリティのタブを開き、制限付きサイト→サイト(S)をクリックして、追加します。

引用元-YAHOO!知恵袋

画面下に勝手に表示される広告を消したい!

小さな画面の広告ですよね ポップアップウィンドウだとおもいます。

インターネットのツールバーのツール→ポップアップブロック→ポップアップブロックを無効にするででなくなると思います。

これは他のすべてのポップアップウィンドウをでなくするのでサイトによって出したいウィンドウがあれば ポップアップブロックの設定で出したいと思うサイトの設定をしてください。

引用元-教えて!goo

なぜ広告が立ち上がってしまうのか?

いつのまにか、ブラウザを立ち上げるたびに勝手に広告が出てきてしまう・・・。
そんな方は、知らず知らずのうちに広告表示プログラム(アドウェア)をインストールしてしまったことが考えられます。

広告表示プログラム(アドウェア)自体は、「QuickShare Widget」や「Yontoo」など多くの種類が出回っているですが、昨年から増えているのが「WebCake(ウェブケーキ)」というプログラム。

「WebCake」は、フリーソフトをインストールした時などに一緒にインストールされてしまうケースが多いです。

このプログラムがインストールされてしまうと、結果ブラウザを立ち上げるたびに広告が立ち上がるようになってしまいます。

引用元-エンジョイ!マガジン

「WebCake」の削除方法

・Internet Explorerの場合

※記事ではInternet Explorer 8 を使用しています。

「ツール」から「アドオンの管理」をクリックします。

「WebCake」を選択して、左下の「詳細情報」をクリックします。

「削除」をクリックして、プログラムを削除します。

この方法で削除ができない場合は、この後に紹介する「プログラムと機能」から削除する方法にて削除してください。

・Google Chromeの場合

ブラウザの画面右上にある「google chromeの設定」マークをクリックし、さらに「設定」をクリック。

左側にある「拡張機能」をクリックするとページが切り替わります。

この中から「WebCake」の右側にあるごみ箱をクリックし、削除します。

・Firefoxの場合

画面左上の「Firefox」ボタン、または「ツール」タブからアドオンを選択。

「拡張機能」をクリックすると、アドオンの一覧が出てくるので「WebCake」があれば削除します。

手順2:「プログラムと機能」から削除する

ブラウザだけでなく、プログラムにもインストールされている可能性があるため、こちらもチェックしておきましょう。アドオンで削除できなかった場合は、この方法で削除してください。

スタートボタンから、コントロールパネルをクリック。

「プログラムのアンインストールまたは変更」をクリックし、一覧から「WebCake」がないかを確認し、あったらアンインストールする。

その後、念のため再起動をしてください。

フリーソフトをダウンロードする時は、今回紹介した「WebCake」に限らず、英文でアドウェアのインストールの同意を求めてくる場合もあります。何の同意を求めているのか不明なようでしたら、インストールをしないようにしましょう。

引用元-ブラウザを立ち上げるたびに広告が表示される「WebCake」を削除する方法|エンジョイ!マガジン

勝手に表示される広告の対処・対策方法

パソコンを起動したときや、Internet Explorerを開いたときに、自動的に広告のウィンドウやポップアップが表示されることがあります。×ボタンで閉じても、パソコンを再起動するとまた表示されてしまいます。

これらの表示は、スパイウェア、またはアドウェアと呼ばれるソフトが原因です。お客さまがインターネットからダウンロードしたソフトウェアに混じって、これらのソフトがインストールされてしまうことがあります。また、インターネットでクリックしただけでインストールされてしまう場合もあります。

対策・対処方法

セキュリティソフトで削除する
お使いのセキュリティソフトを最新の状態に更新して、ハードディスク全体をスキャンしてください。スパイウェアなどを発見し、削除することができます。 削除の手順はソフトによって異なるので、ソフトメーカーへお問い合わせください。

※セキュリティソフトにとって未知のスパイウェアの場合は、最新の状態にしても削除できないことがあります。どうしても削除できない場合は、パソコンをリカバリすることで出なくなります。「パソコンのリカバリ」の項目を参照してください。

Internet Explorerをリセットする
Internet Explorerを開いたときだけ問題が発生する場合は、設定をリセットすることで改善することがあります。
1.Internet Explorerを開いてください。
2.【ツール】をクリックして、【インターネットオプション】をクリックしてください。
3.「詳細設定」タブをクリックして、【リセット】をクリックしてください。
4.内容を確認し、「個人情報を削除する」にチェックを入れて、【リセット】をクリックしてください。
5.リセットが行われます。
完了したら【閉じる】をクリックしてください。
6.Internet Explorerを閉じ、再度開き直して、状態を確認してください。

※この作業によって、ホームページ(一番始めに開くページ)が初期設定に戻ります。 設定しなおす場合は、「ホームページの設定」の項目を参照してください。また、パスワードなどを自動入力していた場合は、その情報も削除されます。

※この機能は、Internet Explorer 6以前にはありません。

引用元-リモートサポート

まとめ
勝手に表示される広告に悩んでいる人は多いようですね。対策方法はあり、気になった人は早めに対策を立てたほうがよさそうです。

twitterの反応


https://twitter.com/NetGamer2014/status/671362674014449664


https://twitter.com/kounosuke0808/status/719368572426805248

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ