日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

卵や小麦のアレルギーの人も食事を楽しみましょう

      2018/02/26

卵や小麦のアレルギーの人も食事を楽しみましょう

あなたや家族にアレルギーの方はいらっしゃいますか?まずは何にアレルギー反応を起こすのかチェックしてください。卵や小麦のアレルギーが多いようです。すべて手作りしようと思うと疲れます。しっかりチェックをすれば、市販のお菓子や惣菜も食べられます。外食もできますね。お世話する方の負担を減らすことも大切です。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

不登校の原因は学校の先生が怖いから!?そんな時はどうしたらいい?

子供が学校へ行きたくないという理由に先生が怖いという場合もあ...

クロネコヤマトのバイト。女性でも働ける?

クロネコヤマトのバイトと聞くと、重いものをたくさん運んで体力...

統合失調症の症状とは?独り言で病気を判断できる?

統合失調症とは脳がうまく機能できず幻覚や妄想などの症状が出る...

面白い小説を読みたい!ファンタジーならこれを読もう!

今は電子書籍などでも気軽に小説が読める時代ですね!しかし小説...

彼女の浮気が心配…浮気の兆候と対処法は?

付き合っていると彼女のちょっとした行動で浮気をしていないか心...

政令指定都市って人口が多ければなれるの?指定の条件とは

政令指定都市というと漠然と人口が多い大都市というイメージがあ...

親知らずが痛い!生えかけの場合の対処法

親知らずは上下の一番奥に生える歯で変な方向に生えてくることが...

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていま...

結婚式にぴったりの髪飾りは?バレッタで簡単アレンジ!

結婚式に出席するときは服装だけではなく、髪型もきちんとしてい...

ワインのコルクの開け方は?プラスチック栓の場合

最近のワインのコルクにはプラスチック製の物が使われている場合...

子どもが感情のコントロールができない…原因と対処法

最近は感情のコントロールができない子どもが増えていると言われ...

いつでもきれいに!携帯電動歯ブラシのおすすめは?

電動歯ブラシは歯にあてるだけで歯をピカピカに磨いてくれます。...

タオルの嫌な臭いはこれで解消!ワイドハイターの効果

タオルは長く使っていると嫌な臭いが洗濯しても取れなくなってし...

ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にと...

ゴルフのシャフトを交換してナイスショット!交換のポイント

ゴルフのシャフトは交換をすることができます。自分に合ったシャ...

仕事を紹介してくださるメールの書き方や礼儀

電子メールで即座に連絡がしあえる時代になりました。そこで大切...

ししとうはピーマンの仲間?ししとうとピーマンの栄養

ししとうとピーマンはよく似ていますが、ししとうは辛く、ピーマ...

インコの卵の孵化~飼い主に求められることは?

鳥好きな人にとって、人気のあるインコ。飼っていたら、家族の一...

派遣の更新を断る・断られる

派遣を紹介する人、派遣される人、派遣を受け入れる人、それぞれ...

韓国はなぜ美容整形大国?芸能人は整形しているの?理想の顔はどんな顔?

韓国はなぜ美容整形大国になったのかとても不思議です。韓国の芸...

スポンサーリンク

食物のアレルギーはどんな事?

食物アレルギーとは?

特定の食物を食べた後に起きるアレルギー反応のことで、皮膚のかゆみやじんましん、顏の腫れや腹痛、下痢など、からだにさまざまな症状が現れます。まれに意識障害や血圧低下などのショック症状(アナフィラキシーショック)を起こすなど、命にかかわることもあります。

アレルギーを起こしやすい食物は?

卵、牛乳、大豆、小麦が多く、そのほかピーナッツ、エビ、果物などが原因になる場合もあります。食物アレルギーがあるかどうか気になる方は、アレルギーを引き起こす食物は何なのかを明らかにするために、医療機関で検査を受けてください。

治療の方法は?

生活指導や除去食などの具体的な方法については、専門の医師(アレルギー科、小児科、皮膚科など)とよく相談してください。

注意することは?

食物アレルギーは、皮膚についた食物から引き起こされることもあります。食べ終わった後は、口の周りを濡らした柔らかいタオルでやさしく拭いてきれいにする習慣をつけてください。最後に保湿剤を塗って潤いを与えてください。

家での食事は手作りしたほうがいいのでしょうか?

食物アレルギーだからといって毎回手作りする必要はありません。時には、加工食品を利用してもよいと思います。原材料表示をしっかりチェックして、問題のない食品を選んでください。最近では、アレルギーに配慮し代替品を使用した加工食品を多く目にするようになりました。

引用元-Cozy corner

卵は加熱するとアレルギーが起きにくくなる

鶏卵アレルゲンの大部分は卵白に含まれるタンパク成分で、卵黄よりも卵白の方がアレルギーが強く出ます。卵のアレルゲンは加熱によって大きく変化します。温度が高いほど、高温時間が長いほど、アレルギーは起きにくくなります。

アレルギーを起こす力の強いオボムコイドというタンパクは、水に溶けやすい性質があります。そのために、溶き玉汁の固まりを避けてスープだけ飲むことは、アレルギーを起こす可能性が高いと言えます。

マヨネーズは、生卵に準じた対応をしますが、プリンやババロアは、加熱が不十分な鶏卵と考えます。鶏肉は、鶏卵アレルギーとは関係がないため鶏肉を除去する必要はありません。また、イクラ、タラコといった魚卵も、鶏卵アレルギーとは関係ありません。

ウズラの卵の反応の強さは鶏卵より少し弱い傾向がありますが、鶏卵アレルギーの方の約半数がウズラの卵にも反応すると言われているため、鶏卵と同じレベルで除去することが必要です。

中には、鶏肉やイクラにアレルギーの人がいますが、イクラアレルギーの子どもが鶏卵アレルギーや魚アレルギーを持っているとは限りません。

卵殻カルシウムは、卵の殻から作られたカルシウムです。大部分の鶏卵アレルギーの人は摂取可能です。

リゾチームは、風邪薬によく使用される成分です。病院で処方される場合や薬局で風邪薬を購入する場合、この成分を含まない事を医師や薬剤師に確認することが必要です。

引用元-アレルギー支援ネットワーク

卵の白身や小麦のアレルギーでもふわひわスポンジケーキを作ろう

小麦&卵白アレルギーがあっても、美味しく、ふわふわなスポンジケーキが食べられます❤✨

材料
大豆粉と米粉のパンケーキミックス100g
卵黄2個
バター30g
グラニュー糖 60g
生クリーム 200cc

1.バターは500wで30秒チンして、卵黄、グラニュー糖と混ぜる✨(電動泡立て機があれば、使って無いならミキサーで)

2.白っぽく混ざったら、生クリームを入れて混ぜる

3.混ぜ合わせたら大豆粉と米粉のパンケーキミックスをヘラで、サックリ混ぜ合わせる

4.型に流して、空気をトントン抜く

5.180℃のオーブンで30分焼いたら出来上がり❤❤✨

コツ・ポイント
最初は泡立て機orミキサーで、後は、サックリ混ぜ合わせて焼くだけ

このレシピの生い立ち
子供に、アレルギーがあっても美味しいケーキを食べさせてあげたい❤(о´∀`о)
ただ、それだけです✨✨

引用元-cookpad

卵と小麦のアレルギーでも市販のお菓子や外食もOK

ゼリーやグミ、ラムネ、マシュマロ、ポテトチップスやおせんべい、ポップコーンなどなど身体に良いか悪いかは別として、ですが・・・
上のお子さんには、おやつの時にきちんと説明してあげるといいかもしれません。

我が家ではおやつは必ずテーブルについて親の監督つきで食べさせてます。それぞれに同じお皿を用意して、入れてあげています。下の子が食べられないのに同じものを欲しがる時は、似たような代用品を与えています。今はチョコレートを欲しがるので、アレルギー対応のチョコレートを与えてます。今はアレルギー対応のものが増えて有難いです。

外食はやはり限られますよね!うどん屋ならおにぎりだけ頼んで食べたりしてます。1歳半くらいまではいつもおにぎり持参でお出かけしていました。今は外食ならファミリーレストラン、焼肉、焼き鳥、お寿司等に行ってます。

2歳になると症状が出たときの辛さがわかるので、説明したら食べたがらなくなりました。卵、小麦のアレルギーは大きくなるにつれて耐性を獲得して食べられるケースが多いみたいです。経口負荷試験等している専門の病院に行って治療できるといいのですが・・・
そんな病院は予約で数ヶ月待ちというところも多いですが説明もきちんとしてくれますし、インフルエンザ等の予防接種もできます。今ではあまり生活に支障を感じていませんよ。

今は子育てだけでも大変な時期きっと治ると信じて、でも気楽にできるといいですね!

引用元-YAHOO!知恵袋

卵と小麦のアレルギーのお子さんにもケーキを食べさせたいという思いで開発

誕生日などのパーティには、ケーキが付きものですよね。しかしながら、せっかくのパーティーなのにケーキが食べられないお子さんがたくさんいます。そんなアレルギーに苦しむお子さんのために、ケーキで笑顔になってもらおうと、乳・卵・小麦を使わないケーキができました。その開発秘話をご紹介いたします。

乳と卵と小麦を使わないスポンジの開発

開発のきっかけ

知り合いのお子さんに食物アレルギーがあることを知ったとき、”この子にもおいしいケーキを食べさせてあげたい”と思ったことがきっかけで「乳と卵と小麦粉を使用しないデコレーション」への挑戦が始まりました。いまや食物アレルギーを持つお子様は乳児の約1割。ひとりでも多くの方に、誕生日や子供の日、クリスマスの日に、ケーキを楽しんでいただくことこそ、シャトレーゼが取り組むべき問題として、開発チームが招集されました。

卵がないとスポンジが膨らまない

実際に始めてみると、開発は困難と挫折の連続。まず最初に突き当たったのが「スポンジ」でした。スポンジは気泡を抱き込んで、はじめてふっくらと仕上がります。しかし、卵が持つ「膨らむ力」が使えないと、ホットケーキのように平べったいスポンジになってしまいます。そこで、材料や製法などを何度も試行錯誤。卵の代わりに大豆たんぱく質を、小麦粉の代わりに米粉を使って、やっとスポンジが膨らみはじめたのです。

引用元-chateraise

まとめ
アレルギーの人は何に反応するのかを把握してください。それを避けておいしく頂きましょう。

twitterの反応

https://twitter.com/naosubnk/status/734649064415977473


https://twitter.com/chamomile07/status/734349252072222720


https://twitter.com/azun_78/status/733851044162113536


https://twitter.com/a32069/status/732190838323699713


https://twitter.com/s2822t/status/732796105805684737

 - 日常・生活

ページ
上部へ