日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

動物と人間の違い

      2018/02/28

動物と人間の違い

人間だけが神様から授かったすべての恩恵に報いるべく、多岐にわたって進歩し続けています。サルの仲間である人間ですが、脳の構造自体はほとんど同じようです。それなのに大きな差ができています。では、動物と人間の違いは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

不登校の原因は学校の先生が怖いから!?そんな時はどうしたらいい?

子供が学校へ行きたくないという理由に先生が怖いという場合もあ...

クロネコヤマトのバイト。女性でも働ける?

クロネコヤマトのバイトと聞くと、重いものをたくさん運んで体力...

統合失調症の症状とは?独り言で病気を判断できる?

統合失調症とは脳がうまく機能できず幻覚や妄想などの症状が出る...

面白い小説を読みたい!ファンタジーならこれを読もう!

今は電子書籍などでも気軽に小説が読める時代ですね!しかし小説...

彼女の浮気が心配…浮気の兆候と対処法は?

付き合っていると彼女のちょっとした行動で浮気をしていないか心...

政令指定都市って人口が多ければなれるの?指定の条件とは

政令指定都市というと漠然と人口が多い大都市というイメージがあ...

親知らずが痛い!生えかけの場合の対処法

親知らずは上下の一番奥に生える歯で変な方向に生えてくることが...

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていま...

結婚式にぴったりの髪飾りは?バレッタで簡単アレンジ!

結婚式に出席するときは服装だけではなく、髪型もきちんとしてい...

ワインのコルクの開け方は?プラスチック栓の場合

最近のワインのコルクにはプラスチック製の物が使われている場合...

子どもが感情のコントロールができない…原因と対処法

最近は感情のコントロールができない子どもが増えていると言われ...

いつでもきれいに!携帯電動歯ブラシのおすすめは?

電動歯ブラシは歯にあてるだけで歯をピカピカに磨いてくれます。...

タオルの嫌な臭いはこれで解消!ワイドハイターの効果

タオルは長く使っていると嫌な臭いが洗濯しても取れなくなってし...

ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にと...

ゴルフのシャフトを交換してナイスショット!交換のポイント

ゴルフのシャフトは交換をすることができます。自分に合ったシャ...

仕事を紹介してくださるメールの書き方や礼儀

電子メールで即座に連絡がしあえる時代になりました。そこで大切...

ししとうはピーマンの仲間?ししとうとピーマンの栄養

ししとうとピーマンはよく似ていますが、ししとうは辛く、ピーマ...

インコの卵の孵化~飼い主に求められることは?

鳥好きな人にとって、人気のあるインコ。飼っていたら、家族の一...

派遣の更新を断る・断られる

派遣を紹介する人、派遣される人、派遣を受け入れる人、それぞれ...

韓国はなぜ美容整形大国?芸能人は整形しているの?理想の顔はどんな顔?

韓国はなぜ美容整形大国になったのかとても不思議です。韓国の芸...

スポンサーリンク

動物と人間の最大の違いは?

高度な文明・科学技術を持ち、それを足がかりに安定的な食糧生産手段を獲得し、大量の資源を採掘してさまざまな製品を作って豊かな生活を享受し、大型動物としてはかつてないほどの繁栄を謳歌している人類。
ダーウィンによる進化論が登場する以前は、現代科学で信じられているヒトと他の動物との遺伝的つながりを示す進化系統樹はなく、神によって特別に作られた存在であると広く信じられてきました。

しかし、進化論や生態学、遺伝学を含む生物学の発展により、ヒトは一般に思われているほど生物として特殊ではなく、さほど特別な存在でもないことが分かってきました。
ここでヒトと他の動物との違いについて考えるのは、生物全般における人類の立ち位置をより正確に認識し、一般に広く知ってもらい、また今後の人類が他の生物と協調しながらいかに末長く繁栄していくかという課題について、個々人から人類全般の生き方を考え、お互いに知恵を出し合ってゆくための土台となると思うからです。

引用元-YAHOO!知恵袋

動物と人間の違いは「直立2足歩行」が第一に挙げられます。

生物学的には「直立2足歩行」というのが第1に挙げられます。
アウストラロピテクス属やヒト属にあってチンパンジー属にない特徴ですね。
ただ2足で歩くだけなら、チンパンジーなどの類人猿は頻繁にしますが、直立というところがポイントですね。頭蓋骨と脊椎とのつながり方が違います。

火の使用もそうですね。日本モンキーセンターだったと思いますが、焚き火に当たるサルというのがいるそうです。
しかし、自然状態で恒常的に火を使用するのはヒトにかぎられます。火については、肉などを火にとおすことで消化にエネルギーを費やす必要性が低下し、脳に余分に栄養を回すことができるようになった、という説があるそうです。

言語、芸術、宗教もヒトに特有のものです。
ただ、これらはネアンデルタール人にもなかったとされています。ネアンデルタール人が死者を土葬していたのも衛生のためであり、花を捧げているように見えるのも花粉が洞窟に入ってきただけだ、と考える説があります。
また、認知考古学者マイセン(ミズンと書かれることが多いですが)は、環境についての知識(博物的知性)、集団のなかで生きていく知識(社会的知性)、道具を使う知識(技術的知性)、言語的知性が独立に進化すると考え、芸術、宗教、トーテムのようなものは、それらをつなぐ流動的知性があってはじめて成立するとしています。

引用元-教て!goo

動物と人間の違いは創造したものを残せるかどうかです。

人間と動物との本質的な違いは、創造したモノを残せるかどうかです。
中には頭の良い動物もいるんですよ。
教えたことを学ぶ動物。
でもそれまでなんですよ。
その動物が生きている間だけの成果。
それを残すことができないんです。
学習したことが子孫に伝わることは無いんです。

でも人間は違う。
自分が経験したこと、学んだこと、生み出したことを残せるんです。
残すことによって、他の人や次の世代に伝えることができます。

例えば、ボクたちは1000年以上前の法隆寺の建築現場を誰も見ていません。
しかし法隆寺は現存し、その構造を知ることができます。
人間は自分が経験したことが無くても、「残す」ことによって継承が可能です。
これが、人間が他の動物と違って文明を築き上げることができる大きな理由です。
ここで大切なのはアウトプット。
せっかく学習したことでも、それを頭の中にとどめていては自分以外の人の役に立ちません。
人の役に立とうという意思を持って行動するかどうかなんです。
ただ自分が食べたいときに食べたいモノを食べ、遊びたいときに遊ぶ。
それって自分が大切なんですよね。
でも自分だけが大切で、他人のことを考えない人ばかりになれば、世の中は平和にはなりません。
もちろん人間がどんな生き方をするかは、その人の自由です。
でも、他の人がそういう人を好きになるかどうかも自由なんですよね。

引用元-非天マザー by B-CHAN

動物と人間の違いは価値観

価値のないものを大切にすること。

ゴッホの絵画が何十億円という値段で取引されたというニュースに接したのはもう随分と昔のことである。所謂美術品や宝石、貴金属の類は究極のところ生活、特に生命維持に掛かる価値には何の役にも立たない。
ちなみに、猫に小判の例えもあるごとく、動物に与えても何の興味も示さないであろう。特に絵画などの美術品に至っては尚更である。鑑賞する以外に何の価値もない。
然るに、人間はとても大切にし、古来、美術品をめぐって戦争や殺し合いをするほど人の心を虜にしている。

神という概念を何らかの形で持っている。

アニミズムの自然神から創造主としての神まで、およそ世界中の何処の民族を問わず、神という観念を有している。
不思議を感じ、理解できないものに対して畏れを感じ、畏れたものを敬うことによって、禍から逃れる。それが、何時しか神や霊、悪魔の観念を生み出していく。
創造主たる神が、人類にそのような方向性を持たせたのか、人類が神を創造したのかは議論のあるところであるが今はその議論は置いておく事にする。

引用元-人間と他の動物との違い

サルと人間の違いは脳の前頭葉の仕組みにある

DNAを解析しても違いはほとんどなく、せいぜい違っていても1%程度です。
従って、脳の構造も見た目もほとんど違いがありません。
サルの方が頭が小さい分、大きさが小さいだけです。
実際にサルも人間と同様言葉を理解することができますし、簡単な道具を使うことも可能です。では、人間とサルの違いを決定付けているのは何なのでしょうか。
人間は、例えば電話番号を覚えてかけることが可能ですが、これは人間の「短期記憶」能力がそれを可能にしています。この短期記憶で覚えたことは数十秒で忘却の彼方に行ってしまいますが、繰り返し反復したり、また長期に覚えるべきだと判断された情報については長期記憶のほうに回され、そこで記憶します。
逆に、暗算などの作業を行うときも長期記憶から短期記憶に情報を回してそこで計算しています。サルはどうやらこの短期記憶能力が弱いようです。
この短期記憶は脳の前頭葉で行われていることがわかっているので、人間とサルの脳の大きな違いはこの前頭葉の仕組みにあります。
ちなみに、サルも言葉を理解することは可能ですが、人間のように話ができないのは、サルの声帯が言葉を発生できない作りになっているからです。話すことができないので、言語に関わる部分が余り発達していない、いや、これ以上発達する必要がなかったのでしょう。
基本的に人間とサルの脳の違いは、前頭葉の仕組みにのみ見られるようです。

引用元-脳のお勉強

まとめ
神様から人間だけに与えられた特権は素晴らしいです。この能力を各自が最大限に発揮できると良いですね。

twitterの反応


https://twitter.com/xoxo_tv5xq_bot/status/732392197174104064


https://twitter.com/haruru_fkae/status/731141950871494656


https://twitter.com/nikojiro25/status/729007272731369473

 - 雑学

ページ
上部へ