日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

iPhoneの充電残量が黄色に!?その意味とは

      2018/03/11

iPhoneの充電残量が黄色に!?その意味とは

気が付いたらiPhoneの充電残量の電池の色が緑から黄色になっていて驚いた人もいるのではないでしょうか。これはiPhoneの設定が低電力モードになっていることを意味しています。今回は低電力モードについて調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ポケモンの キャラの年齢が気になります

幼児から小学生まで人気のポケモン。原作者によると年齢を設定し...

車のブレーキの踏み方は何が正しい?

車のアクセルとブレーキの踏み方はすべて統一ではないのです。両...

火の色は温度によってどう違う?

火の色は身の回りで利用しているものを見てもいろいろと違います...

Wordで挿入した図形の微調整を行う方法

Microsoftのソフトウェアの中にはWordという文書な...

シャンプーはいつから?縮毛矯正後の注意点

くせ毛の人にとって、綺麗なストレートヘアは憧れの的。やっとの...

『長い。。』更新プログラムのインストールが終わらない!

『さて、大学の宿題でもしようかな』とPCを立ち上げると「更新...

デスクトップのアイコンの画像を変更する方法

デスクトップにはショートカットアイコンが並んでいますね。この...

車の故障!?ブレーキでハンドルがガクガクする原因は?

車に乗っていてブレーキをかけるとハンドルなどがガクガクと揺れ...

テレビが映らない!?新築一戸建てを購入した場合のアンテナ設置

新築の一戸建てを購入した場合はテレビはそのままでは見ることは...

うつは仕事が怖い病気?

うつは仕事が怖いとよく聞きます。でもそれ以前に何かサインがあ...

地球の内部は未知。中心には何があるのか

科学が進歩した今、様々な情報を知る事が出来ますが、実は地球の...

病院にお見舞いに行くマナーは?夜の場合

病院にお見舞いに行くときは病院で定められている面会時間内でい...

バスケットのルールのタイムアウトをもっと知ろう

バスケットをプレーする人はどのくらいいるのでしょう?自分でプ...

メガネとコンタクトはどっちが疲れにくい?

視力が下がるとメガネかコンタクトをする必要があります。メガネ...

生活保護の受給の金額の平均はいくらぐらい?

病気持ちや障害者、幼い子を抱えた母子など本当に働けない人は生...

水槽の水草は買って来てすぐに枯れる事が多い

水草の種は陸で育ち、日光にもよく当たっています。お店で売られ...

マンションでの猫の飼い方

猫を飼いたい・・・。でも、マンションだし・・・と思っているあ...

着床してからの妊娠超初期症状!お腹の張りってどんな感じ?

妊娠超初期症状でお腹の張りを感じる人がいます。お腹の張りとよ...

機内に持ち込み出来るバッグってどんなバッグ?

旅行や仕事で飛行機を利用する際、注意したいのが機内に持ち込む...

スマホがフリーズ!電池パックがないXperia等はどうしたらいい!?

スマホ本体が熱を持ってフリーズ!ゲームなどに熱中するあまり動...

スポンサーリンク

充電残量が黄色に!iPhoneの低電力モードとは

「低電力モード」を使えば、iPhoneのバッテリー消費を抑えることができる!

「低電力モード」は手動で設定する方法と、自動で有効にする方法があります。
まずは手動で設定する方法から。
iPhoneの「設定」アイコンをタップし「バッテリー」→「省電力モード」の順にタップするだけでOK!
バッテリー残量の色が緑から黄色に変化していたら「省電力モード」が有効になっている状態です。「省電力モード」を有効にしておくと、iPhoneのバッテリー消費を抑えて、バッテリーを長持ちさせることができますが、メールの取得、アプリのバッググラウンド更新、自動ダウンロード、一部のビジュアルエフェクトがオフになってしまうので注意が必要です。

引用元-ITEA4.0

低電力モードのまま充電すると充電残量が黄色から緑に

「低電力モード」が登場

iOS 9をインストールすると、「設定」アプリの中に、「バッテリー」という項目が出現します。これまで「一般」の「使用状況」の下にあったバッテリー関連の項目が独立した格好で、アプリのバッテリー使用状況が確認できるほか、新設された「低電力モード」のオンとオフが切り替えられます。
iOS 9にしたら最初にチェックしたい項目の1つです。低電力モードをオンにすると、バッテリーアイコンが黄色に変わり、モードが変わっていることが一目で分かります。オンにした状態では、メールの取得、アプリのバックグラウンド更新、自動ダウンロード、一部のビジュアルエフェクトなどを減らしたり、オフにしたりして、不要不急なバッテリーの消費を抑えます。
ちなみにこの低電力モード、オンにしたまま充電すると、バッテリー残量が80パーセント以上になった時点で自動的に解除されます。再度オンにすれば80パーセント以上でも低電力モードで運用することは可能です。

引用元-HealthCare

iPhoneの低電力モードで制限される機能

低電力モードとは?

低電力モードに切り替えると、電力消費が一時的に抑えられます。
・メールを受信しない
・Appのバックグラウンド更新停止
・購入コンテンツの自動ダウンロード停止
・視差効果を減らす
・画面の明るさが抑えられる
・自動ロックの設定が30秒になる
などなど。

引用元-iPhoneトラブル解決サイト

低電力モードはどのくらいバッテリーが長持ちするのか

このテストは、満充電のバッテリーに負荷を与え、1%になるまでのスコアを計測するというものです。
結果は通常モードに比べて、バッテリースコアが「37%」アップしました。また、駆動時間は約「2時間」延びています。
仮に低電力モードによって「37%」前後バッテリー駆動時間が延びるとすれば、iPhone 6sの公式のバッテリー駆動時間をもとに計算すると、連続通話時間が14時間から「19時間18分」に、HDビデオ再生が11時間から「15時間」まで延びることになり、だいたい4〜5時間延びていることになります。とはいえ、あくまでこれは目安です。
一日中通話している日などありえませんし、11時間ビデオを見続けている日もありません。スリープにしている時間だってそれなりにあるはずです。
それにこのテストは意図的にバッテリーに負荷を与え続けているので、当然日常的な使い方をもとにしているわけではありません。

引用元-Simple Guide

充電できない場合は!バッテリーを長持ちさせる方法

①画面を明るくし過ぎない

当然、明るい画面はバッテリーが消費します。不自由のない程度まで落として使いましょう。
「設定」→「明るさ」→スライドバーで調整。

②Wi-Fiをオフにしておく

Wifi環境がないのに「オン」にしておくと、iPhoneがずっとWi-Fiを探すため非常に電力を消耗します。Wi-Fiが使えない場所では、オフにしておきましょう。
「設定」→「Wi-Fi」→オフに。
※Bluetoothも同様です。

③使い終わったらすぐにロックする・自動ロックまでの時間を短く設定しておく

iPhoneを使い終わったらすぐにロックするクセをつけておきましょう。ムダな立ち上げは、最もムダにバッテリーを消耗してしまいます。自動ロックまでの時間は、もちろん最短の1分にしておきましょう!
「設定」→「一般」→「自動ロック」→「1分」

④位置情報サービスを切る

GPS機能はとても便利な分、最もバッテリーの消耗が早い機能です。位置情報サービスは、必要最低限にとどめておくのが良いと思います。

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」→オフに。

画面下へ続く、アプリごとのオン/オフも、必要なもののみにしておくことをオススメします。

引用元-AppLision

まとめ
いかがでしたか?どうしても充電できないときは試してみてはいかがでしょうか。

twitterの反応


https://twitter.com/wwtnbb/status/732597524221956097


https://twitter.com/ReVipsx/status/729052510913077248


https://twitter.com/N3_K4/status/723211575721500672


https://twitter.com/saraba_14/status/719135945501450240

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ