日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

車の燃費を向上!?グッズの効果はあるのか

      2018/03/29

車の燃費を向上!?グッズの効果はあるのか

最近燃費のいい車がどんどん発売されていますが実際はどうなのでしょうか?燃費は車の状態や走り方などでも変わってきますね。燃費を向上させるグッズなども出ていますが効果はあるのでしょうか?今回は車の燃費について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ピアノを弾くには指が長い方がいい?指を長くすることはできるのか

ピアニストの指は細くて長いというイメージですね。ピアノを弾く...

引っ越しで郵便物を転送するには?一時的な転送も可能?

引っ越して住所が変わった場合は郵便局に郵便物の転送をする手続...

郵便局の配達の仕組みとは?知って便利な仕組みも!

郵便局では毎日たくさんの郵便物が集められ配達されています。基...

ホテルで食事をするときの服装は?ドレスコードについて

ホテルで食事をすることになり服装で悩んだことはありませんか?...

パート主婦は必見!働き方が変わる?扶養から外れる゛壁”

夫の扶養内で働いているパート主婦の皆さんは「103万円の壁」...

彼女とうまく別れたい!水面下でやるべきことは?

男の人は彼女と別れたいと思ってもなかなか別れを切り出せない場...

庭にはどっちがいい?アスファルトとコンクリート

一軒家の庭などにはコンクリートを使用しているところが多いかと...

子供が親の財布のお金を盗む!?その時の対応とは

子供がもしも自分の財布のお金を盗んだとしたらどう対応したらい...

郵便局の窓口とポストはどっちが早い?最短で届けるには

郵便物を早く配達してもらおうと思ったら郵便局の窓口とポストで...

生徒と教師がメールアドレスの交換?生徒と教師にメールは必要?

最近はメールやラインなどのやり取りを生徒と教師の間でしている...

犬はなぜ人間の気持ちがわかるのか?

犬はもはやペットではなく家族の一員と思っている人もいるくらい...

一人暮らしの電気、ガス、水道はどのくらい?節約方法とは

一人暮らしを始めたら電気、ガス、水道の光熱費を自分で管理しな...

コバエを駆除したい!効果的な商品とは

夏場には少し生ごみを放っておくとすぐにコバエが沸いてしまいま...

トイレが詰まった!そんな時はペットボトルがあれば大丈夫?

トイレが詰まった為に水が流れなくなってしまったら大変ですね。...

エアコンの寿命が来た!?賃貸で備え付けの場合はどうする?

単身用の賃貸などにはエアコンが備え付けてある場合があります。...

アリの退治は必要!?庭にたくさんいる場合

アリは基本的には無害な虫です。庭にいる場合は退治の必要はない...

風呂の給湯器はどうする?オール電気の場合

最近はオール電化の家庭が増えてきましたね。その為お湯を沸かす...

初めての一人暮らし!まず 必要なものリストを作ってみよう

一人暮らしをするときに最低限必要なものって意外とわからないも...

気が付くとバイクの自賠責保険が期限切れ!どうする?

自賠責保険は、すべての自動車に加入が義務付けられている保険で...

猫のマーキングのあの臭い!効果的な消しかたとは

猫がマーキングをしたときの臭いって、本当にたまらないですよね...

スポンサーリンク

車の燃費とは

燃費ってなに

自動車の燃費とは「1リットルのガソリンでどれだけの距離を走れたか」を数値で表したもので、単位はkm/Lです。
だいたい普通の乗用車やミニバンなら7~10km/Lぐらい。
燃費のいい車や軽自動車なら10~15km/Lぐらい。低燃費を売りにした車やハイブリッドカーなら、何と20km/Lを超えることもあります。
そして重い荷物を運ぶ大型トラックでは2~3km/Lになります。
当然、同じ距離を走った時は、燃費がいい車のほうがガソリン代が安く済むというわけです。
自動車の燃費は、車体の重さ、エンジンの種類、空気抵抗、乗車人数、走る環境、運転方法・・などなど、色々な条件が複雑に組み合わさって決まります。

あなたの車の燃費は?

ところであなたは自分の車の燃費がどのくらいか知っていますか?
ここでは簡単に燃費が計算できる「満タン法」というのを紹介しますね。
まず、ガソリンスタンドでガソリンを満タンにします。
その時にトリップメーター(スピードメーターの所にある距離計で、リセットできるほう)をゼロに戻します。
そして、次回の給油の時にも満タンまで給油します。
その時のトリップメーターの走行距離を給油量で割ったものが、あなたの車の燃費です
例えば500km走って40リットル給油したとします。
するとその時の燃費は、500km÷40L=12.5km/L となります。

引用元-燃費入門

車の燃費を向上させるには

車の維持費の中でも厄介なものの一つにガソリン代があります。
リッター100円以下だった頃が懐かしくもありますが、それは遠い過去の話。高いガソリン代にお困りの方も多いでしょうし、様々な方法でガソリン代節約に励んでいる方も少なくないと思います。

①急発進を減らすなど運転方法の改善
②トランクの整理・給油タンクを満タンにしないことによる軽量化(燃費改善)
③必要以上に車に乗らない。利用機会の削減。
④ガソリンカードを利用して割引価格で給油する

あげればキリがありませんが、今回当サイト管理人がたまたま試すことになり、大きな成果をあげたのがいわゆる燃費改善グッズ
この手の商品は胡散臭いものが流通していることもあって敬遠される方も少なくないと思います。現に数年前には、科学的根拠がないにも関わらず、燃費改善効果を表示したとして公取から排除命令を出された商品がいくつかあります。

引用元-ガソリンカード比較

燃費を向上させるグッズは効果があるのか

燃費向上グッズは、使ってみなければ分からない!

「燃費向上グッズって、本当に効果があるの?」と思っているあなた!
・・・・それは分かりません。しかし、やってみなければ何も変わらないんです!
車種や年式(新車にはあまり効果が表れないことも)、燃費向上グッズとクルマの相性みたいなものもあるかもしれません。どんなクルマでも”必ず”効果が出るグッズは存在しないと思います。
このサイトと同じように「燃費の向上」を試しているサイトはたくさんありますが、同じグッズを使って”劇的に燃費が良くなった”人(自動車)もあれば、”変化なし”の検証結果を出しているサイトもあります。
何万円もするものは避けましょう。もし効果があったとしても元をとるのに1年も2年もかかってしまいます。まさに本末転倒ですね。それが趣味だという方は話は別ですが・・・。
ホームセンターなどでは、安いものでは¥1,980くらいで売っているものもあるので、そのあたりから始めてみるのも良いかもしれません。
安いからといって全く効果が無いとは言い切れませんし、逆に数万円するものなら100%効果があるとも言い切れないないと思います。
2~3千円のものであれば、もしも効果が無かったとしても、そんなにフトコロに影響は無いですし、少しでも効果があれば”めっけもん”です。
まずは、楽しんでやってみると良いと思います。

引用元-燃費向上NET

燃費を向上させるグッズで効果があったもの

自分が取り付けして効果があったものをいくつか紹介します。
この手の質問をするとお決まりで「そんなものがあるならメーカーがとっくに採用している」という回答が出ますが、考えがとても浅はかです。

■例えば10年前に発売した車両に対して、専用の燃費チューニンググッズが出たとします。
10年前は最新だった純正の技術でも、10年後には社外メーカーでも更に新しい技術が開発されている可能性があります。
(プラグコード車を跡付けダイレクトイグニッションにするなど)

■効果はあってもコストの面で採用できない場合もあります。
中にはオカルトグッズもありますが、きちんとした改善の理論が説明されていて、きちんと研究をしているメーカーもあります。
燃費において、燃費グッズの値段が高く対費用効果が悪かったり、元が取れない場合ももちろんありますが、トルク・レスポンスが上がると病み付きになる人もいます。

■「VAD」…スロットル信号のノイズ除去装置。トルク、レスポンスにおいて最も効果がありました。更にオーディオの音がビックリするほど良くなりました。

■「B-Pass Line」…磁気ノイズ除去装置です。加速が良くなり、低速のモタつきがかなり軽減しました。これもオーディオの音に効果ありです。

■「ミニコン」…エアフロセンサーにつなげるサブコンです 。燃費を犠牲にするものではありません。トルクが上がります。値段が安いのも利点です。

■「ECONプラス」…放電時の逆起電力を回収して、プラスの起電力に変える装置です。これもトルクが上がり、オーディオの音にも効果があります。

■「ダイレクトパワーハーネス」…ダイレクトコイルに流すプラス電流をバッ直化するハーネスです。これも体感できますし、値段も安いです。

■「イリジウムプラグ」…トルクが少し上がり、回転がスムーズになります。
値段が一番安いのでお手軽です。

以上が効果を体感できた物です。

引用元-YAHOO!知恵袋

メンテナンスで燃費も変わってくる

車の調子でも燃費は変わってきます

あなたが自分でボンネットを開けたのはいつでしょうか?
もう忘れてしまうほどなら要注意。普段からのメンテナンスを怠っていると、燃費が悪くなるだけでなく、ある日突然思わぬトラブルが起きるかもしれません。

・タイヤの空気圧が規定値より低い
・エンジンオイルが汚れている
・点火プラグの寿命がきている
・ATF(オートマオイル)が劣化している
・エアフィルターが汚れている
・マフラーに穴が開いている
これらは燃費が悪くなる原因として、よく言われているものです。
こまめなメンテナンスを行って車をいつも健康な状態に保っていれば、いつまでも新車のように調子良く走ってくれるでしょう。

引用元-燃費入門

まとめ
いかがでしたか?燃費はいいにこしたことはないですね!グッズは怪しいものもあるので注意しましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/tairan_snksms/status/647416685306187776

 - 雑学

ページ
上部へ