日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

仕事を辞めたい!20代の教員が辞めたいと思う理由

      2018/04/04

仕事を辞めたい!20代の教員が辞めたいと思う理由

小学校、中学校、高校などの教員の離職率はワースト1位になるほど仕事を辞める人が多いようです。その中でも20代の高校教師は年間1000人近く辞めています。20代の教員が仕事を辞めたいと思う理由はどのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ATMでお金をおろすには!通帳でおろすことは可能?

ATMでお金をおろそうと思ったらキャッシュカードが必要です。...

マンションのドアノブが壊れた!交換費用は誰がもつ?

マンションのドアノブが壊れてしまった!交換しなければいけない...

電話番号の市外局番はどう決まっている?桁数は何桁?

電話番号は市外局番、市内局番、加入者番号で構成されています。...

シングルマザーの次の恋は年下彼氏がおすすめ

シングルマザーは恋愛してはいけないなんてもう古い!子どものこ...

統合失調症ってどんな病気?症状や悪化の原因について知ろう

統合失調症は怖いというイメージを持ってはいませんか?実は、1...

もうすぐ小学生!発達障害の子供の小学校はどうすればいい?

発達障害とは乳幼児期にでる発達の遅れで、小学校に上がる前に見...

ピアノを弾くには指が長い方がいい?指を長くすることはできるのか

ピアニストの指は細くて長いというイメージですね。ピアノを弾く...

引っ越しで郵便物を転送するには?一時的な転送も可能?

引っ越して住所が変わった場合は郵便局に郵便物の転送をする手続...

郵便局の配達の仕組みとは?知って便利な仕組みも!

郵便局では毎日たくさんの郵便物が集められ配達されています。基...

ホテルで食事をするときの服装は?ドレスコードについて

ホテルで食事をすることになり服装で悩んだことはありませんか?...

パート主婦は必見!働き方が変わる?扶養から外れる゛壁”

夫の扶養内で働いているパート主婦の皆さんは「103万円の壁」...

彼女とうまく別れたい!水面下でやるべきことは?

男の人は彼女と別れたいと思ってもなかなか別れを切り出せない場...

庭にはどっちがいい?アスファルトとコンクリート

一軒家の庭などにはコンクリートを使用しているところが多いかと...

子供が親の財布のお金を盗む!?その時の対応とは

子供がもしも自分の財布のお金を盗んだとしたらどう対応したらい...

郵便局の窓口とポストはどっちが早い?最短で届けるには

郵便物を早く配達してもらおうと思ったら郵便局の窓口とポストで...

生徒と教師がメールアドレスの交換?生徒と教師にメールは必要?

最近はメールやラインなどのやり取りを生徒と教師の間でしている...

犬はなぜ人間の気持ちがわかるのか?

犬はもはやペットではなく家族の一員と思っている人もいるくらい...

一人暮らしの電気、ガス、水道はどのくらい?節約方法とは

一人暮らしを始めたら電気、ガス、水道の光熱費を自分で管理しな...

コバエを駆除したい!効果的な商品とは

夏場には少し生ごみを放っておくとすぐにコバエが沸いてしまいま...

トイレが詰まった!そんな時はペットボトルがあれば大丈夫?

トイレが詰まった為に水が流れなくなってしまったら大変ですね。...

スポンサーリンク

教員の仕事は20代の離職率が高い

どんな企業でも離職は付きものです。理想と現実が違った、職場環境に慣れない、人間関係のトラブルでしんどいなど、さまざまな理由で退職を考える人は多いでしょう。

教師の仕事も同じです。小学校教師、中学校教師、高校教師の離職率はなんと約50%にも上るそうです。離職率の高い職業トップ3は以下のとおりです。

1位:教師、教員
2位:飲食サービス、宿泊
3位:娯楽業、生活関連サービス業

教師、教員は離職率ワースト1位。ちなみに、25歳~30歳までの高校教師の離職率は、年間でなんと1000人もの人がなんらかの理由で退職しているそうです。
これからも分かるように、新卒で教師になった人の離職率がとても多いため、新任の先生が定着しないというのが全国の学校が抱える悩みになっているようです。

引用元-welq

教員の仕事を辞めたいと思う理由

休みがない

採用数は減少している中で教員の高齢化が進んでいます。
そのため、若い教師の負担が増えていることが離職率を高くしている原因の一つにあります。
特に中学や高校教師などは土日は部活動の引率でとにかく休みがありません。
さらに授業の計画、テストの採点などの膨大な量の書類の処理をする必要があるのです。こんなに仕事ばかりしていては眠る時間も削るくらい過酷な仕事になってしまいます。
20代の遊びたい時期に仕事ばかりであればやめたいと思うのは当然ですね。

ストレスによる病気

小、中、高の教師の中で病気で離職をする教師はなんと1700名ほどいます。
今や、過酷な労働に加えて、いじめ問題、学級崩壊、モンスターペアレントなどなど。
教師の問題は山積みです。
ストレス過多になり病気になってしまう教師も多いようです。
いかに教師が聖職とはいえ人間です。
ストレスには勝てません。教師の労働体系も考え直す必要がありそうです。

退職金の減額

退職金が減ることを恐れて退職を希望する教師もいます。
いわゆる駆け込み退職ですね。
仕事よりも我が身が大切な教師も多いようです。
憧れや想いの実現だけでは続けられない現状もあるようですね。

引用元-ためになる雑学

親からのクレームに耐えられない

特に大変だったのは、学級の女子グループの友人トラブルに関することでした。
それまでは仲が良かったグループが、ライン上でうわさや悪口等を書きあっているうちに、一人が仲間はずれになってしまい学校を休むようになったのです。
すると、その子の両親は、いじめだと学校に怒鳴り込んできました。
とにかく、悪いのは相手側の生徒だから親子全員で謝罪させろと興奮しまくりです。
こういうトラブルは、どちらか一方が悪いのではなく、それぞれに問題があります。
白黒がはっきりつくようなトラブルではないことを、両親はまったく理解できません。
母親は、朝から学校に電話をかけて文句を言います。「いつになったら謝罪にくるの!悪いのはそっちでしょ!」の繰り返しです。

そして、教育委員会に行って、同じように怒鳴りまくったようです。
朝は学校に、夜は自宅に電話が入り、私は、すっかり疲れてしまいました。
3ヶ月くらいそのような状態が続き、結局、その子は隣の学校に転校しました。
先日は、テニス部でも似たようなトラブルで親からのクレームがありました。
部活動は任意ですから、いやなら辞めればいいのにと思いますが、今の保護者は、先生が部活動をするのは当たり前と思っています。
それどころか、練習方法が悪いやら、うちの子を試合で使わないやら、直接クレームを言ってくる親が多いです。そういうクレームに真面目に対応していたので、すっかり疲れきってしまいました。

引用元-仕事を辞めたい理由教えて!

セクハラで辞めたいと思う人も

私立高校で英語の教師をしています。仕事を辞めたいと思ったのは、セクハラ発言を繰り返す教師が二年前に教頭になったときです。
それを聞いたときには心底うんざりしました。

その教師に対しては、新卒で高校に就職したときから不快な感情を持っていました。
生徒の前で「この前まで女子大生だった先生だぞ」とか「生徒に手を出しちゃだめだぞ」とかくだらないことを言って笑いをとろうとしたからです。
そのときは、今時こんな先生がいるんだと心底あきれました。その後もその教師のセクハラ発言で度々不快な気持ちになったり、傷ついたりしてきました。
最近では新卒の女性教師に年齢を訊いた後、私に「君はいくつになったんだっけ」と訊いてきたり、新卒の男性教師の前で私に指を指しながら「これでも働き始めた当初はかわいかったんだぞ」と言ったりします。
年齢のことや結婚していないことを指摘されて笑われるのはとても不快です。その場では笑ってやり過ごしますが、帰宅してから男性教師の言葉を思いだし落ち込むこともあります。
あと十年もしたら奴は定年だと自分に言い聞かせて、毎日耐えていたのですが、二年前に彼が教頭になってからは毎日辞めたいと思うようになりました。
就活をしていた頃はどこに飛ばされるかわからない公立よりも転勤や異動がない私立高校の方がよいだろうと思っていたのですが、今となっては私立高校に就職したことを後悔しています。私以外にもセクハラを受けている若い教師はいて、皆、不快に思っています。
飲みでは教頭の悪口で盛り上がるのですが、面と向かって「セクハラですよ」と言うことは誰もできません。教師の就職も最近は厳しく今の学校を辞めたら次のあてはないし、中にはまだ臨時採用の人もいて教頭や校長に気にいられるかどうかで正職員に採用されるかどうかが決まるからです。

私自身は正職員なのですが、それでも教頭に立ち向かう勇気はありません。
なので我慢するしかなく、そうすると、こちらが何も言い返さないことを知っているので教頭はますます調子に乗ります。
以前は「自分の言動がセクハラにあたることに気付いていないのでは」とも思っていましたが、今は「セクハラだと知っていてわざとやっているのだ」と確信しています。
教頭の定年まであと二年、仕事を辞めずにがんばっていけるか自信がありません。

引用元-シゴヤメ

転職するなら20代が有利

教員から転職はできるのか?

教師から民間や公務員への転職は難しいと良く言われます。
しかし、実際はそんな事はありません。
難しいと言っている方は、転職活動の方法を誤っている場合が多いです。
20代の教員はまだ選択肢が広いので、早めに動き始めれば多くの選択肢があります。
30代以降の教師は転職できないという事はないので、まずは動いてみることです。
リスクと難易度は20代より非常に高くなりますが、教師の経験を活かした仕事に就けるチャンスは存在します。
企業の中には「まったくの未経験の方がゼロから覚えてもらうことができる」といった理由で、教員・教師の採用ニーズはあるのです。

引用元-MarkeHack

教員の仕事を辞めたい場合は

教師・教員の本来の存在意義を考え直す

教師という仕事は他の仕事にはない特徴があります。
それは将来を担う、可能性溢れる子供達に様々な事を教えて社会に送り出すという、非常に社会貢献性の高い職業であるという点です。
辞めたい理由があったとしても、仕事に誇りを持ち少しとどまってはいかがでしょうか。

教師を辞めた後の転職先を考える

教師を辞めたいと思った時には転職活動をする事になるかと思います。
その際に教師からの転職先としての有力候補はどういった職業になるのでしょうか。
教師を辞めた後の転職先と求められる能力とはどのようなものなのでしょうか。
教師からマーケティングが必要な企画、営業力が必要な営業への転職はなかなか厳しいです。仮に教師が転職できたとしても、数年で辞めてしまうでしょう。
これは教師というスキルが民営企業ではな通じにくい表れです。
塾関係や事務職なら転職しやすいです。
そのため、最低限のエクセルとワードスキルがあれば転職は可能です。

引用元-キャリアパーク!

まとめ
教員の仕事は心身ともにきつい仕事のようですね。転職を考えるならば早めがいいでしょう。

twitterの反応


https://twitter.com/ariosato/status/715603829165662208


https://twitter.com/tkbpd/status/666293634640142338


https://twitter.com/bunx2_bot/status/569583156816269312

 - 進学・就職

ページ
上部へ