日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

寝る前にリラックスして快眠!音楽の効果とは

      2018/04/06

寝る前にリラックスして快眠!音楽の効果とは

寝る前に音楽を聴くとリラックスをしてよく寝られると思っている人は多いようですが、実際の効果はどうなのでしょうか?今回は寝る前に音楽を聴くことの効果について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

寝る前に音楽を聴くのはいい?

「音楽を聴きながらだと眠りにつきやすい」と感じている人は多いようです。本当に音楽によって寝付きがよくなったりするのでしょうか?また、眠ってからも音楽が流れ続けることで睡眠の質が低下したりしないのでしょうか?

まず、音楽が睡眠の改善につながるということを示した研究結果が多く出ています。例えば、高齢者の35%に睡眠の改善効果があったという研究結果もあります。また、音楽は体のリズムや呼吸数、心拍数、脳波を同調させるということも実験で確かめられたそうです。音楽を聴いていると、気分が楽になると感じることがあると思います。それは脳がリラックスしている証拠なのです。しかもさらに素晴らしいことに、音楽で脳が活性化され、記憶力なども高まるという研究結果もあります。

ドイツのテュービンゲン大学の研究では、徐波睡眠と呼ばれる、脳波にゆるやかな波があらわれるタイミングでその波に同調するような音楽を聴くと、睡眠の質が向上し記憶力も上がるということが言われています。モーツァルトを聴くと、頭が良くなるなんていう話も聞きます。モーツァルトの曲はα波と呼ばれる波が多く出ており、リラックスできるため、例えば勉強中に聴くと集中力が上がるのです。

このように、音楽には素晴らしい力があるのは事実です。寝る前に音楽を聴くことは、非常に素晴らしいことなのです。

引用元-不眠症ハザードマップ

寝る前に音楽を聴き、寝る時は聴かないように

つまり、音楽はあくまでも眠りに入る準備状態を作ってくれるものに過ぎません。睡眠薬のように眠りの導入になるわけではないし、睡眠を持続させるものでもありません。ここを誤解してはいけません。

安眠できる音楽を聴く事で、興奮している脳をリラックスさせ、眠りに入りやすい状態にすることは期待できます。しかし、睡眠導入・睡眠維持の効果は期待できません。

そのため、睡眠に音楽を利用するのであれば、

1.就寝の30~60分前に音楽を聴き、リラックス状態を作る
2.その後音楽は消して眠りに入る

という方法が良いはずです。

就寝時に音楽が流れないように、音楽にタイマーをセットして入眠の時間には消えるようにしておくのも良いかもしれませんね。

引用元-せせらぎメンタルクリニック

寝る前に聴いてリラックスできる曲とは

入眠にふさわしい、選曲・音量・時間帯を知る

選曲のポイントは3つ

1.曲が一定のゆったりしたテンポであること
2.歌詞に集中してしまわないように、歌の入っていないもの
3.適度に聞いたことがあり、聞き流せるくらいの馴染みのある曲

ここで注意したいのは、あくまでもお気に入りのジャンルの音楽ではなく、リラックスできるBGMを選ぶこと。あまりにノリが良すぎると、興奮から脳が覚醒してしまいかえって眠れなくなってしまいます。

音量は図書館並みのボリューム

音量は、図書館並みの静けさで聴くこと をお勧めします。α波は光・音・触刺激に影響を受け、大きな音は心身のリラックス状態を妨げます。睡眠に必要な寝室の音環境は、40デシベル以下です。40デシベル以下が図書館の静けさにあたります。睡眠用の音楽を利用する際は、音量の点にも注意して、大きな音で聞きすぎないようにしましょう。

就寝前の30分から1時間程度

睡眠用の音楽を聴くには、 就寝前の30分から1時間程度の時間を利用すること が大切です。日常の脳が興奮している状態から、睡眠のためのリラックス状態に切り替えるためには、この程度の時間が必要になります。就寝1時間前程度からは、質の高い睡眠をとるためのリラックスタイムとして、脳に強い刺激を与えるPCやスマートフォンの電源を切り、頭を強く働かせる勉強や仕事、悩み事などもこの時間にはしないようにしましょう。30分から1時間程度、α波を出しやすい睡眠用の音楽を聴くことで、徐々にうとうととしていき、ストンと寝つけるようになるでしょう。

引用元-目覚ましラボ

モーツァルトでリラックス!

眠くなる効果があるクラシック音楽の中でも、とりわけ別格でスゴイ!と言われている作曲家がいます。それは、モーツァルト。しかもモーツァルトの曲は、眠くなるというだけではなく…

・牛に聴かせれば乳をたくさん出す。
・植物に聴かせれば実をたくさんつける。
・発酵中の酒に聴かせると発酵が進む。

という不思議な現象が実際にあるんです!

そんな現象をうけて、「モーツァルトの曲には何かあるぞ!」と研究が進められてきました。その研究によると、モーツァルトの曲にはこんなスゴイことがあるという結果に!

・不眠症の改善
・ストレス解消
・慢性分裂症や自閉症の改善
・高血圧や脳血管障害の克服
・認知症の予防や治療
・がん患者の延命効果

ここまで知ってしまったら、モーツァルトの曲を聴かずにはいられないですよね!

引用元-はじめよう睡眠革命!

寝る前に聞くお勧めの曲

1. ” to U” – Salyu

一度Salyuという歌手の歌声を聞いてみて欲しい。この動画は、この曲を作詞したミスチルの桜井さんとコラボしてますが、初めて聞いた時は、本当にきれいな歌声だなあと間違いなく感じるはずです。リラックスするには、とても良いかと。

2. “ひまわりの約束” – 秦基博

メロディーももちろんですが、歌詞がめちゃめちゃ良いです。映画ドラえもんの主題歌になったり、TV番組未来シアターでBGMとして流れたりと涙を誘う音楽としても最高に良いです。「ひまわりのようなまっすぐな優しさを」という歌詞が個人的に気に入ってます!

3. “エトピリカ” – 葉加瀬太郎

情熱大陸の曲としてもおなじみですが、本当に良い音楽です。改めて聞くとやっぱりいいなあと感じます。これ聞くとすごいリラックス出来て、すぐ寝れます。

引用元-Be My Style

まとめ
いかがでしたか?寝る前の音楽は快眠に効果的なようです。なかなか寝られない人は試してみてはいかがでしょうか。

twitterの反応


https://twitter.com/Barbie_317/status/736567406550622211

 - 日常・生活

ページ
上部へ