日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

単位が千円、百万円の場合の読み方

      2018/04/11

単位が千円、百万円の場合の読み方

会社の書類などで千円、百万円などの単位が書いてあることがありますね。これはどのように読めばいいのでしょうか?数字の桁が大きくなるとこのような単位を使うことになるので覚えておきましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ピアノを弾くには指が長い方がいい?指を長くすることはできるのか

ピアニストの指は細くて長いというイメージですね。ピアノを弾く...

引っ越しで郵便物を転送するには?一時的な転送も可能?

引っ越して住所が変わった場合は郵便局に郵便物の転送をする手続...

郵便局の配達の仕組みとは?知って便利な仕組みも!

郵便局では毎日たくさんの郵便物が集められ配達されています。基...

ホテルで食事をするときの服装は?ドレスコードについて

ホテルで食事をすることになり服装で悩んだことはありませんか?...

パート主婦は必見!働き方が変わる?扶養から外れる゛壁”

夫の扶養内で働いているパート主婦の皆さんは「103万円の壁」...

彼女とうまく別れたい!水面下でやるべきことは?

男の人は彼女と別れたいと思ってもなかなか別れを切り出せない場...

庭にはどっちがいい?アスファルトとコンクリート

一軒家の庭などにはコンクリートを使用しているところが多いかと...

子供が親の財布のお金を盗む!?その時の対応とは

子供がもしも自分の財布のお金を盗んだとしたらどう対応したらい...

郵便局の窓口とポストはどっちが早い?最短で届けるには

郵便物を早く配達してもらおうと思ったら郵便局の窓口とポストで...

生徒と教師がメールアドレスの交換?生徒と教師にメールは必要?

最近はメールやラインなどのやり取りを生徒と教師の間でしている...

犬はなぜ人間の気持ちがわかるのか?

犬はもはやペットではなく家族の一員と思っている人もいるくらい...

一人暮らしの電気、ガス、水道はどのくらい?節約方法とは

一人暮らしを始めたら電気、ガス、水道の光熱費を自分で管理しな...

コバエを駆除したい!効果的な商品とは

夏場には少し生ごみを放っておくとすぐにコバエが沸いてしまいま...

トイレが詰まった!そんな時はペットボトルがあれば大丈夫?

トイレが詰まった為に水が流れなくなってしまったら大変ですね。...

エアコンの寿命が来た!?賃貸で備え付けの場合はどうする?

単身用の賃貸などにはエアコンが備え付けてある場合があります。...

アリの退治は必要!?庭にたくさんいる場合

アリは基本的には無害な虫です。庭にいる場合は退治の必要はない...

風呂の給湯器はどうする?オール電気の場合

最近はオール電化の家庭が増えてきましたね。その為お湯を沸かす...

初めての一人暮らし!まず 必要なものリストを作ってみよう

一人暮らしをするときに最低限必要なものって意外とわからないも...

気が付くとバイクの自賠責保険が期限切れ!どうする?

自賠責保険は、すべての自動車に加入が義務付けられている保険で...

猫のマーキングのあの臭い!効果的な消しかたとは

猫がマーキングをしたときの臭いって、本当にたまらないですよね...

スポンサーリンク

千円、百万円の単位とは

千円単位は、ビジネス独特の数字の書き方

会社の決算書や社内レポートの数字などを見ると、表の右上あたりに数字の単位が書いてあることがあります。たとえば、「単位:千円」と書いてあれば、「表の数字は後ろに0を3つくっつけて読んでください。」ということです。レポートの数字が1,000と書いてあれば3,000千円、つまり300万円ということになります。間違っても「さんぜんせんえん」と読んではいけませんよ。大きな会社の決算書になると、「単位:百万円」のようなときもあります。これは、書いてある数字の後ろに0を6つくっつけて読むことになります。

日常だと、「○○万円」「○○億円(億円になると日常とは言えないかもしれませんが。)」

のように、万・億・兆・・・の単位で数えることが普通だと思います。この場合は、0が4つごとなので、ビジネスの場で3桁区切りになるとちょっと混乱してしまうかもしれません。特に新卒の方などは最初のうちは慣れないかもしれませんね。

引用元-AllAbout

千円、百万円の単位は欧米の数字言語に合わせてある

桁の大きな数字を記載する時には、3桁ごとにカンマで区切るのがマナーとなっています。この3桁区切りは、元々欧米の言語文化から来ています。

つまり、英語では、
1(one)、10(ten)、100(handred)、1000(thousand)の後は、1000ごと、つまり3桁ごとに単位が用意されています。

1,000=thousand
1,000,000=million
1,000,000,000=billion
1,000,000,000,000=trillion

したがって、3桁ごとに数字が区切られていると、大きい数字を読み上げるのが非常に楽になります。

3,000は、3と1,000(thousand)だから「three thousand」
30,000,000は、30と1,000,000(million)だから、「thirty million」
300,000,000,000は、300と1,000,000,000(billion)だから、「three handred billion」

数えやすいでしょ?

掛け算でも、
1,000(thousand)×1,000(thousand)=1,000,000(million)
1,000(thousand)×1,000,000(million)=1,000,000,000(billion)
と分かりすい。

このように3桁ごとの区切りで読み上げるのは、10進法の中でもさらに1,000進法(千進法)となります。欧米の数字言語に合わせて、読みやすいように3桁ごとにカンマを振るんですね。

引用元-IPF

資料を作成するときは単位をよく確認しよう

社内資料を作成するときに数字を入力する場合には、3つのことに気を付けましょう。

一つは、単位をしっかり確認すること。単位が「千円」なのに、1,000,000円を100千円と書いてしまったら、そのズレは実に10倍。大変なことになってしまいます。

もう一つは、半角と全角は統一すること。ビジネスの場では、数字は半角が好まれます。少なくとも、半角と全角が混ざっているような資料は見栄えもよくないのでどちらかに統一しましょう。

最後は、カンマを必ず入れること。カンマを入れないと、読み手が瞬間的に数字を把握できないので、3桁ごとのカンマは必須です。私も新入社員のときに、カンマを入れるよう上司に注意されたことがありました。今になれば確かにカンマがない数字は非常に読みにくいので、上司の気持ちも分かります。

PowerPointやWordであれば、数字を変換すれば3桁区切りの候補がでてきます。Excelの場合は、図のように、ホームタブの「,(カンマ)」のマークを押せば自動的に3桁区切りになります。

引用元-AllAbout

千円、百万円は実際はどう読む?

1百万円=100万円
10百万円=1000万円
100百万円=10000万円=1億円
1000百万円=100000万円=10億円
1010百万円=101000万円=10億1000万円=1010000000円

では、
6000百万円=60億円
6880百万円=68億8000万円=6880000000円
ですね。

引用元-教えて!goo

千円、百万円単位を使うときの注意

会計で、千円単位や百万円単位で数字を使う時の注意です。

999,999,999円という数字を表すとき。
999百万円
又は
999,999千円
となります。

999,999円はどうでしょうか。
千円単位なら999千円ですね。

百万円単位なら?
0百万円
です。

では0円は?
-百万円
又は
-千円
となります。

数字が全くないときは-(バー)で表し、数字があるものの表示単位未満であれば、0を使います。0は0であって0ではない。ということです。

引用元-経理部の日々~バーチャル人材輩出部署体験~

エクセルで数字を千円単位で表示する方法

桁の多い数値を千単位で表示したい

予算や売上を管理する表では、何百万や何千万という大きな数値を扱うのが一般的ですが、こういった表では、よく千円単位で数値を表示したものを見かけます。これと同じものをExcelで作りたいとき皆さんはどうしていますか?真っ先に思いつく方法は、数値を入力する際に、最初から端数のゼロを省略して、「2,893,000」を「2,893」のように入力する方法でしょうか。見た目だけならこれでも十分OKなのですが、セルに入力した数値をどこかで別の計算に利用する場合、これはNGです。もともと1,000分の1の値を入力しているため、数式内でこのセルを参照させると、計算結果は1,000で除算したものになってしまうからです。

セルには「2,893,000」と入力し、見た目だけを「2,893」のように千単位にするには、表示形式を使います。まず、セルを選択して右クリックし、表示されるショートカットメニューから「セルの書式設定」を選びます。

「セルの書式設定」ダイアログボックスが開いたら、「表示形式」タブを選び、「分類」から「ユーザー定義」を選択し、「種類」に「#,###,」とすべて半角で入力します。ここで入力した記号は、「書式記号」と言って、データをどのようにセルに表示するかを指定するものです。「,」は位取りのカンマを表示するほか、末尾に付けると1,000で割った数を四捨五入して表示する意味になるのです。ちなみに、さらに桁が多くなる業界や国家レベルの金額でしたら、「#,###,,」と末尾にカンマを2つ付けると百万以下を省略し、四捨五入した結果を表示できます。

「OK」をクリックして設定画面を閉じると、千円以下を省略した形で数値が表示されます。数式バーを見れば、入力した数値の桁はそのまま変わっていないことが分かりますね。桁の大きな数値を扱う表で知っておきたい操作です。

引用元-aoten

まとめ
いかがでしたか?千円、百万円単位は日本語ではややこしいですが読み方は覚えておいた方がいいですね。

twitterの反応


https://twitter.com/stand1993/status/662976144598110209

 - 雑学

ページ
上部へ