日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

単位が千円、百万円の場合の読み方

      2018/04/11

単位が千円、百万円の場合の読み方

会社の書類などで千円、百万円などの単位が書いてあることがありますね。これはどのように読めばいいのでしょうか?数字の桁が大きくなるとこのような単位を使うことになるので覚えておきましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

カブトムシの幼虫が土から出てくる…そのワケとは

本来カブトムシの幼虫は土(=飼育マット)の中で暮らしています...

大学生のカップルで旅行に行きたい!人へ

旅行に出かけると、大学生らしきカップルをよく見かけます。大手...

オリコで車のローンが組める!?審査は厳しいか

クレジット会社であるオリコで自動車のローンを組むことができる...

バカがひくわけじゃない!夏風邪のウイルスと感染する理由

昔から「夏風邪はバカがひく」なんて言われていますが、風邪の大...

憧れのティファニー☆結婚指輪1カラットの値段って?

女性にとってティファニーと聞けば婚約・結婚指輪を連想するため...

一度は考えた…「高校の先生、春休みは暇なの?」の真相

高校の先生って、春休みや夏休みなどの長期休暇は学校にあまり来...

あなたはLINEの既読無視を許せる!?友達や恋人は違うかも?

コミニュケーションツールとして、ここ数年で当たり前の存在とな...

銀行に就職するのは勝ち組!?銀行の実態とは

銀行は就活する学生にとって人気の職業です。銀行に就職すると安...

家の内装はお好みの色でバランスを考えて!

家の内装はどのようなものがお好みでしょうか?モダンな色合いの...

コンビニの商品はどうなる?地震の場合

記憶に新しい熊本地震では生活物資の不足が問題となりました。い...

みりんと砂糖の違いって?代用はできる?意外なカロリー

みりんは砂糖と同じ甘味調味料ですが、何で出来ていて、カロリー...

中小企業診断士の試験は難しい?試験の感想

中小企業診断士という職業を知っていますか?近年注目が集まって...

ブルーレイレコーダーでDVDディスクは見れるのか?

ブルーレイレコーダーが普及した現在、DVDレコーダーの家庭で...

会社を円満に退職するには?どんな理由がいい?

会社を何らかの事情で退職したいと思ったとき、その理由を正直に...

トイレであたふた!ウォシュレットから水漏れが起こったら

水のトラブルは、起こった時に素早く対処しなければ。回りが水浸...

申込まないと損してるかも?NHK受信料の家族割引に注目!

NHKの受信料、ただNHKから言われるがままに契約して支払っ...

病院に入院するには保証人が必要!代行業者も登場

部屋を借りる時、入学時、就職時、お金を借りる時etc、様々な...

Windows10へのアップデートが進まない問題

Windows7やVistaからWindows10への無償ア...

地球の磁場が減少しているって本当?

地球には磁場があります。方位磁石を使うと磁石が北を向くのはそ...

単位が千円、百万円の場合の読み方

会社の書類などで千円、百万円などの単位が書いてあることがあり...

スポンサーリンク

千円、百万円の単位とは

千円単位は、ビジネス独特の数字の書き方

会社の決算書や社内レポートの数字などを見ると、表の右上あたりに数字の単位が書いてあることがあります。たとえば、「単位:千円」と書いてあれば、「表の数字は後ろに0を3つくっつけて読んでください。」ということです。レポートの数字が1,000と書いてあれば3,000千円、つまり300万円ということになります。間違っても「さんぜんせんえん」と読んではいけませんよ。大きな会社の決算書になると、「単位:百万円」のようなときもあります。これは、書いてある数字の後ろに0を6つくっつけて読むことになります。

日常だと、「○○万円」「○○億円(億円になると日常とは言えないかもしれませんが。)」

のように、万・億・兆・・・の単位で数えることが普通だと思います。この場合は、0が4つごとなので、ビジネスの場で3桁区切りになるとちょっと混乱してしまうかもしれません。特に新卒の方などは最初のうちは慣れないかもしれませんね。

引用元-AllAbout

千円、百万円の単位は欧米の数字言語に合わせてある

桁の大きな数字を記載する時には、3桁ごとにカンマで区切るのがマナーとなっています。この3桁区切りは、元々欧米の言語文化から来ています。

つまり、英語では、
1(one)、10(ten)、100(handred)、1000(thousand)の後は、1000ごと、つまり3桁ごとに単位が用意されています。

1,000=thousand
1,000,000=million
1,000,000,000=billion
1,000,000,000,000=trillion

したがって、3桁ごとに数字が区切られていると、大きい数字を読み上げるのが非常に楽になります。

3,000は、3と1,000(thousand)だから「three thousand」
30,000,000は、30と1,000,000(million)だから、「thirty million」
300,000,000,000は、300と1,000,000,000(billion)だから、「three handred billion」

数えやすいでしょ?

掛け算でも、
1,000(thousand)×1,000(thousand)=1,000,000(million)
1,000(thousand)×1,000,000(million)=1,000,000,000(billion)
と分かりすい。

このように3桁ごとの区切りで読み上げるのは、10進法の中でもさらに1,000進法(千進法)となります。欧米の数字言語に合わせて、読みやすいように3桁ごとにカンマを振るんですね。

引用元-IPF

資料を作成するときは単位をよく確認しよう

社内資料を作成するときに数字を入力する場合には、3つのことに気を付けましょう。

一つは、単位をしっかり確認すること。単位が「千円」なのに、1,000,000円を100千円と書いてしまったら、そのズレは実に10倍。大変なことになってしまいます。

もう一つは、半角と全角は統一すること。ビジネスの場では、数字は半角が好まれます。少なくとも、半角と全角が混ざっているような資料は見栄えもよくないのでどちらかに統一しましょう。

最後は、カンマを必ず入れること。カンマを入れないと、読み手が瞬間的に数字を把握できないので、3桁ごとのカンマは必須です。私も新入社員のときに、カンマを入れるよう上司に注意されたことがありました。今になれば確かにカンマがない数字は非常に読みにくいので、上司の気持ちも分かります。

PowerPointやWordであれば、数字を変換すれば3桁区切りの候補がでてきます。Excelの場合は、図のように、ホームタブの「,(カンマ)」のマークを押せば自動的に3桁区切りになります。

引用元-AllAbout

千円、百万円は実際はどう読む?

1百万円=100万円
10百万円=1000万円
100百万円=10000万円=1億円
1000百万円=100000万円=10億円
1010百万円=101000万円=10億1000万円=1010000000円

では、
6000百万円=60億円
6880百万円=68億8000万円=6880000000円
ですね。

引用元-教えて!goo

千円、百万円単位を使うときの注意

会計で、千円単位や百万円単位で数字を使う時の注意です。

999,999,999円という数字を表すとき。
999百万円
又は
999,999千円
となります。

999,999円はどうでしょうか。
千円単位なら999千円ですね。

百万円単位なら?
0百万円
です。

では0円は?
-百万円
又は
-千円
となります。

数字が全くないときは-(バー)で表し、数字があるものの表示単位未満であれば、0を使います。0は0であって0ではない。ということです。

引用元-経理部の日々~バーチャル人材輩出部署体験~

エクセルで数字を千円単位で表示する方法

桁の多い数値を千単位で表示したい

予算や売上を管理する表では、何百万や何千万という大きな数値を扱うのが一般的ですが、こういった表では、よく千円単位で数値を表示したものを見かけます。これと同じものをExcelで作りたいとき皆さんはどうしていますか?真っ先に思いつく方法は、数値を入力する際に、最初から端数のゼロを省略して、「2,893,000」を「2,893」のように入力する方法でしょうか。見た目だけならこれでも十分OKなのですが、セルに入力した数値をどこかで別の計算に利用する場合、これはNGです。もともと1,000分の1の値を入力しているため、数式内でこのセルを参照させると、計算結果は1,000で除算したものになってしまうからです。

セルには「2,893,000」と入力し、見た目だけを「2,893」のように千単位にするには、表示形式を使います。まず、セルを選択して右クリックし、表示されるショートカットメニューから「セルの書式設定」を選びます。

「セルの書式設定」ダイアログボックスが開いたら、「表示形式」タブを選び、「分類」から「ユーザー定義」を選択し、「種類」に「#,###,」とすべて半角で入力します。ここで入力した記号は、「書式記号」と言って、データをどのようにセルに表示するかを指定するものです。「,」は位取りのカンマを表示するほか、末尾に付けると1,000で割った数を四捨五入して表示する意味になるのです。ちなみに、さらに桁が多くなる業界や国家レベルの金額でしたら、「#,###,,」と末尾にカンマを2つ付けると百万以下を省略し、四捨五入した結果を表示できます。

「OK」をクリックして設定画面を閉じると、千円以下を省略した形で数値が表示されます。数式バーを見れば、入力した数値の桁はそのまま変わっていないことが分かりますね。桁の大きな数値を扱う表で知っておきたい操作です。

引用元-aoten

まとめ
いかがでしたか?千円、百万円単位は日本語ではややこしいですが読み方は覚えておいた方がいいですね。

twitterの反応


https://twitter.com/stand1993/status/662976144598110209

 - 雑学

ページ
上部へ