日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

PCをHDMIで接続してテレビをもっと活用しよう

      2015/12/16

PCをHDMIで接続してテレビをもっと活用しよう

画面を一杯使う重い仕事をしたり、動画を見たりする時、ノートパソコンの小さな画面では見づらい経験があります。そんな時、大きなテレビをモニター代わりに使えたら便利ですよね。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

指が痛い!痛みと内出血がある場合の原因とは

突き指や骨折などをすると痛みや内出血などの症状があります。し...

北海道で釣りがしたい!鮭を釣るときの注意点

北海道で釣りたい魚といえばやはり鮭ですね!北海道で鮭を釣るに...

朝にヨーグルトだけでダイエットできるの?

飽食の現代においてダイエットは永遠の話題です。様々なダイエッ...

除湿はどっちがいい?エアコンと除湿器の違いとは

洗濯ものを室内干しにするときにエアコンの除湿機能を利用する人...

あの「名門」慶應幼稚舎。一般家庭でも入学は可能?

慶應幼稚舎を知っている方、受験を考えたことがある方は、一度は...

小学校の授業についていけない!その原因と対処法とは

小学校に入学すると今までとは環境がガラッと変わるために授業に...

今、女性に人気!?トラック運転手の魅力とは

トラック運転手は男性の仕事、そんな思い込みはありませんか?私...

吉野家の牛丼の裏メニュー!?ご飯の量が少なめのアタマの特盛りとは

吉野家の牛丼には自分の好みでいろいろな注文の仕方があるようで...

ヤフーメールとは?メールの添付の容量はどのくらいまで?

ヤフーメールはYahoo!JAPANが提供している無料のメー...

なぜいつも友達止まり?彼女がいない理由とは

彼女が欲しくていつも友達で終わってしまうことってないですか?...

定年退職する父へのプレゼント!どんなものがいい?

お父さんが定年退職するときは長年働いてきた感謝をこめてプレゼ...

朝は水でシャワー!その効果とは?

ダイエットをしている人は朝に水でシャワーをするのがいいようで...

知っていました?車のカーテンは取り締まりの対象です

車の運転でとても嫌なのが差し込んでくる日光です。眩しくて運転...

小1の子供が学校に行きたくない!親はどう対応する?

小1になって学校に通い始めると慣れないうちは学校に行きたくな...

異性の友達とドライブ!ドライブで急接近するには?

異性の友達とドライブに行ったことはありますか?もしその相手が...

習い事は何がいい?今子供に人気の空手について

今の子供たちは習い事をたくさんしていますが、最近人気が出てき...

サンシェードはどんな色が効果的!?真夏の車内の温度を下げよう!

夏になると車内の温度はどんどん上がっていってしまいます。そん...

引っ越しの挨拶ってどこまですれば良いの?おすすめの品物は?

引っ越しの挨拶。現代ではしない方も増えていますが、したら好印...

スマホのGPS機能で追跡するには?ドコモの場合

最近はスマホのGPS機能で子供がどこにいるかなどの追跡ができ...

隣の芝生は青い!?友達の旦那が羨ましいのはなぜ?

友達の旦那を羨ましく思ったことがある人は結構いるようです。ど...

スポンサーリンク

●HDMIとは

パソコンやデジタル家電の映像と音声をデジタルテレビに送るための接続規格です。
劣化しにくいデジタル信号を用いているため、高解像度の映像もにじみ無く伝送できます。

主な特長

映像と音声を1本のケーブルで送れる

HDMIは映像と音声を1本のケーブルでまとめて送れます※。ケーブルの本数を減らせるため、すっきり接続できます。
※音声の転送に対応した機器同士を接続の場合

パソコンの映像を液晶テレビに映す

HDMI搭載グラフィックボードをパソコンに取り付けると液晶テレビにパソコンの映像を映せます。高解像度のハイビジョン対応の液晶テレビ※1なら、ディスプレイの代わりに用いることもできます。
※液晶テレビがHDMI接続によるパソコンの画面表示に対応している必要があります。プラズマテレビ、液晶テレビは“焼きつき”防止のため、パソコンの画面の表示は避けてください。

メディアプレーヤーの映像をデジタルテレビに映す

メディアプレーヤーなどのHDMI搭載機器もテレビに接続できます。フルハイビジョンの高精細な映像を余すことなく堪能するにはHDMIでの接続をおすすめします。

引用元-知ってなっとく接続規格 HDMI | BUFFALO バッファロー

●HDMIでテレビに接続して大画面で楽しもう

ふだんノートパソコンの画面で見ている写真や動画を、大画面のデジタルテレビで見てみませんか?最近では、多くのパソコンが、HDMI(エイチディーエムアイ)という接続規格の出力端子を備えています。HDMIに対応した機器同士なら、ケーブル1本で簡単に接続することができます。

テレビの大画面で写真や動画を楽しもう

ノートパソコンとテレビの両方が、HDMIの規格に対応していれば、接続は簡単です。1本のケーブルをつなぐだけで、映像も音声も出力できるのです。さらに、パソコンとテレビだけでなく、ハードディスク/Blu-rayレコーダーやオーディオ装置など、さまざまな機器がHDMIの規格を採用しています。共通のケーブルを使用でき、映像や音声の劣化も少ないことが特徴です。パソコンで表示した写真や動画をテレビの大画面に写して、家族みんなで楽しみましょう。

引用元-テレビの大画面で写真や動画を楽しめる!HDMIケーブルを使おう(1/2) – FMVサポート : 富士通

●PCをHDMIでテレビに接続した場合の注意点

 1.HDMIケーブルの挿したチャンネルは確認しましたか?(HDMI1~3等入力系統が複数あるため)
 2.テレビ側の入力切替で、接続したHDMI1~3等のチャンネルにきちんと合わせてください。
 3.PCに別のディスプレイ(モニタ)があれば、一応接続したままPCの電源を入れます。
 4.ディスプレイ側にWindowsの起動画面が出てから、HDMI接続のTV側に表示が出ることを確認してみてください。特に問題がなければ、どちらの画面もこの時点で表示されるはずです。
 5.きちんと表示が出なかった場合は、デスクトップの何もアイコン等表示のない所で右クリックして、出たメニューから、画面の解像度を選択して、ディスプレイ表示の変更の枠の中の「検出」ボタンを押してみてください。
 枠の中に、(1)と(2)と二つの画面のマークが出たら、レグザの画面を下にある「ディスプレイ」の横のリストから選び、メインの画面にします。
 下の、「適用」または「OK」のボタンで確定します。

 これできちんと表示できない場合、HDMIケーブルの交換をしてみるのも良いかと思います。HDMIケーブルの断線、または規格の違いでうまく表示できない場合も考えられますので、格安のものでなくなるべく新しい規格もクリアしてるHDMIケーブルを使用してみてください。

引用元-HDMI端子でPCをTVに写したい- Windows 7 | 教えて!goo

●HDMIをテレビに接続しても映らない場合はここをチェック

さて、パソコンとディスプレイ共に問題ない場合、HDMIケーブルを挿して接続します。
おそらくそれだけで映ると思いますが、何も表示されない場合。

まず、テレビの入力切替を今一度、確信します。

入力端子が複数ある場合、「HDMI1、2、3・・・」と何個もあるので、ケーブルを挿している番号になっているかをチェック。

もちろんケーブルがちゃんと挿さっているか、ゆるんでいないか、断線の可能性も、なきにしもあらずなので、もし別のケーブルがあれば、そちらでも試すとよいです。

あれこれ調べまくった後で、こういったことが理由だと分かったら「ズコー」となるので先に基本的なところから調べるのをおすすめします。

そんなこと分かってるって?

まあそうだとは思いますが、機械ものが苦手な方ほど基本的なことをウッカリ忘れる傾向があります。
なので念のため、書かせていただきました。

私自身、知り合いに「この機械、動かなくなったから見て」と言われて見たら、電源コードが挿さってなかっただけで「ズコー」となりましたから。

引用元-HDMIケーブルでパソコンとテレビを接続、注意するポイントは? | その日その日の知ったこと

●HDMIで接続したらPCのモード選択で色んな事が出来る

外部ディスプレイを接続したら、Windows側でどのように使用するのかあらかじめモードが用意されています。
これはデスクトップパソコンに2つのディスプレイを接続した場合も全く同じです。
Windowsの画面設定。

表示画面を複製する

両方の画面に同じ画面を表示することです。クローンモードともいいます。
メイン画面と同じものが、追加した画面にも表示されます。
パワーポイントを使ったプレゼンテーションなどで使われます。

表示画面を拡張する

追加した液晶ディスプレイをメイン画面の拡張エリアとして使用するモードです。マウスで両方の画面を行き来できます。
メイン画面の拡張エリアとして、追加した液晶ディスプレイを使うことができます。壁紙は基本的に同じです。マウスで行き来できます。アイコンの移動などもできます。
拡張モードはデュアルディスプレイでは一番使われるモードです。右側の画面にウィンドウやソフトなどを起動させて表示させておくことができます。

デスクトップを1のみに表示する

メイン画面のみ使用します。追加した液晶ディスプレイを一時的に使用しない時などに設定します。ほとんど使用することはありません。

デスクトップを2のみに表示する

メイン画面を使用せず 追加した液晶ディスプレイにのみ表示します。
メイン画面が狭くて使いにくい、大画面で動画などを楽しみたいというときに使われます。
メイン画面に依存しないので、解像度を変更できることがあります。ここでは 1366×768から1920×1080に変更ができました。
フルHDの液晶ディスプレイの場合は 1920×1080の解像度の高い画面で表示できることがあります。

引用元-ノートパソコンに外部ディスプレイを接続する パソコン初心者講座

まとめ
パソコンとテレビの両方にHDMI端子が有れば直ぐにでも活用しましょう。

twitterの反応

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ