日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

車のシートの洗浄方法あれこれ

      2018/06/05

車のシートの洗浄方法あれこれ

車のシートは見た目よりも案外と汚れているものです。ちょっとした汚れは重層や布クリーナーでとれます。ペットの匂い、嘔吐、おもらしなどはしっかりとっておかないと染付いた匂いが取れなくなります。タバコのヤニなどの匂いも嫌なものですね。シート全体を丸洗いしたい場合の方法は?ケースバイケースで清潔に保ちましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

洗濯機の洗剤投入口の詰まり対策

液体洗剤をお使いの方は、洗濯機の洗剤投入口に入れている方が多...

診断書は病院で取ろう!労災認定されるには

労災認定とはどういってことなのでしょうか?仕事をしている人に...

家の玄関のタイルは何色がいい?

家を建てる時、またはリフォームなどで玄関タイルを張りかえる時...

コーヒーをおいしく入れるには!豆の挽き方について

コーヒー豆を買って自宅で入れる場合、豆の挽き方はどうしていま...

カーテンの遮光とは?1級と2級はどう違う?

カーテンには遮光というものがあり、そのレベルによって級数が決...

ディズニーランドには蚊がいない!?その秘密は水の成分?

ディズニーランドには蚊がほとんどいないと言われていますがなぜ...

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

スポンサーリンク

車のシートを洗うにはリンスも有効!

リンスを少量混ぜた水(お湯)を霧吹きでシートが湿る程度かけ、雑巾で擦るように拭き取るとゆぅ方法もありますよ。リンスにも界面活性剤が含まれているため、汚れは落ちるし、シートにはリンスの香りが漂います。ほかにも、消臭ならファブリーズでしょうかね?それでもダメならシート洗浄用のケミカル。スチームクリーナー。業者に頼む。といった感じでしょうか…

引用元-車のシートのクリーニング方法。 – その他(車) 解決済 | 教えて!goo

車のシートの掃除は布団たたきでたたいてから

肌が直接触れる部分だからこそ、いつも清潔に

車内の掃除で一番困るのがファブリック製シート。布地の奥に汚れがたまりやすく、しかも汚れたまま放っておくとカビやダニが発生しやすいのです!

ファブリックシートの掃除手順は、まず掃除機掛けから。ゴミやホコリを徹底的に取り除きます。フトンタタキのようなものでシートを叩いてから掃除機を掛けると、奥に隠れた汚れも浮き上がってきます。この行程を怠ってしまうと、後に汚れを塗り広げることになってしまいますので徹底的にやりましょう!

続いて、一度濡らしてからよく絞った布でシートの表面を拭きます。水溶性の汚れを除去するだけでなく、布の表面を軽く濡らすことでクリーナーの効果を高める効果もあります。

シートクリーナーは最後の仕上げ

ここでようやくシートクリーナーの登場。シートクリーナーはシートに直接吹き付けるとシミになるので、キレイな布に適量取ってから使います。ファブリックの毛足を立たせて軽くブラッシングする感覚で拭き上げましょう。

最後に乾いた布でシート表面を再度拭き上げて作業終了。清掃後は若干湿っているので、エアコンをかけるなどして良く乾かします。ここまで丁寧に作業すると、シートに新車当時の風合いが戻ってきます! ダッシュボードやドアパネル内側などの樹脂パーツは内装専用のクリーナーで拭き上げればOKです。

引用元-カーセンサー

車のシートのシートの洗浄は重層とクエン酸

ステップ1 掃除に必要なものを準備する

車のシートのお掃除をするにあたって、必要になるものを準備しましょう。
・粉末状の重曹&クエン酸(百円均一ショップで購入可)
・スプレーボトル2本(こちらも百均のもので十分です!)
・柔らかい布(いらなくなったタオルや下着が大活躍してくれます。できるだ
 けゴワゴワしていない柔らかな肌触りの布が車のシートを傷つけずにお掃除
 することができますよ)
・小さなホウキ(卓上ホウキ)、または掃除機
・ゴム手袋(クエン酸から肌を守ります)

ステップ2 重曹水&クエン酸水を作る

近頃は百円均一ショップにも売られている重曹&クエン酸パウダー。重曹水を作るには百円均一の物でも十分に活用することができます。お掃除専用の粉末状の製品も沢山売られています。またすでに重曹クリーナーなる重曹水までもが市販されていますが、粉末状の物を購入した方が使用する際に選択の幅が広がるのでおすすめです。また粉末状のものは、自分で重曹水&クエン酸水の濃度を調整することもできます。もちろんついでにスプレーボトルも2本購入することをお忘れなく!

重曹水を自宅で手作りする際には、粉末状の重曹スプーン1杯をぬるま湯250mlに溶かして完成です。クエン酸水の場合は、小さじ1~2杯のクエン酸を250mlの水に溶かします。汚れの度合いに応じてクエン酸の量を加減しましょう。

引用元-マーミー

車のシートの洗浄は「液体掃除機」リンサー

リンサーってなに?

「液体掃除機」といえば分かりやすいでしょうか。こちらの掃除機は液体を吸うことができます。こぼしたジュースなどの液体汚れを吸い取ることができます!またスプレー状の水ほ出す機能もあります。既に乾いて繊維に染みついてしまった汚れも、汚れを水で浮かせて吸い取ることができます。さらに!!車のシートだけでなく車のフロアマット、丸洗いできない家の絨毯、ソファなどにも使用できるのがいいですね。

使い方も意外と簡単なんです!

シートの準備をします

まずは作業しやすいように、車のシートを外せる方はシートを外しましょう!外し方が分からない場合はそのままでもOKです。リンサーをするシートの背もたれを限界まで倒してくださいね。また樹脂部分は汚れてしまわないよう、テープやビニール袋などで保護しておくことをオススメします。

リンサーを準備します

リンサーの水タンクに水道水を入れ、コンセントをさし電源を入れます。

汚れを吸い取ります

手元の霧吹きレバーで水を吹きシートの生地を湿らせます。この時水をベタベタに吹きつけすぎると後で水分を吸い取り切れなくなるので、表面がしっとりする程度でOK!霧吹きをしたらバキュームのスイッチを押し、水分をしっかり吸い込みます。

ポイント : 吸い込み口をしっかり生地に密着させることで、より強力に水分が吸引されます!

シートを乾燥させます

これが非常に大切!!シートが湿ったままにしてしまうとカビ臭の原因となってしまうので要注意なのです。リンサーを終えたらシートを1日間天日干しで乾かすか、車のドアを開け湿気を逃がしながら乾燥させると良いですね!

ポイント : 気温が高く晴れた日に作業をすればリンサー後の乾燥も楽ちんです。

引用元-布団カビ.net

車のシートの洗浄は超高圧洗浄・超吸引マシン

独自の【超高圧洗浄・超吸引マシン】だから可能!嘔吐や子供のおしっこお漏らしにも効果絶大!車内を丸洗い!

独自に開発したマシン【超高圧洗浄・吸引】を使用することにより、諦めかけていた頑固な汚れやシミ取りも一気に分解!仕上がりもサラサラな手触り!従来の洗浄方法の約3~4倍の水量(当社比)をイッキに噴射し洗浄、超強力バキュームマシンで一気に吸い上げてる掃除方法なのです。

一歩進んだ独自の【酸素系洗剤】ならではの強力な洗浄力と安心感!お子様にも安心なので、ドロドロのシートも水洗いOK!

更に時代の先に進んだ最新の独自の洗剤【酸素系洗剤】。この独自の【酸素系洗剤】をする事により、より強力な洗浄力で汚れを分解!【超高圧洗浄・吸引】マシンにより、汚れた車内を一気に洗い上げ洗浄!モチロン、お肌への安心感は大丈夫、子供のドロドロ汚れやシミもコレで一気に洗浄!

オリジナルマシン【超高圧・超吸引方式】によりリーズナブルな価格を提供が可能に!!!

従来のクリーニング方式の欠点を追求し改善可能とした独自の【超高圧・超吸引方式】により、作業の手間を省くことが可能となりました。おかげでより一層のコストダウンが可能となり、リーズナブルな価格提供が可能となりました。

引用元-SuperMamaCenter

まとめ
車のシートの洗浄は汚れ具合によって工夫しましょう。いつも清潔に保っていたいですね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ