日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

地球の内部は未知。中心には何があるのか

      2018/06/13

地球の内部は未知。中心には何があるのか

科学が進歩した今、様々な情報を知る事が出来ますが、実は地球の内部がどうなっているのか、いまだ解明している最中なのです。地球の中心には何があるのでしょうか?また、昔の人は地球をどんな形だと考えていたのでしょうか?まとめました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

離婚をした場合子供の親権はどうなる?父親が親権を取るには

近年離婚をする夫婦の割合は増加しています。子供がいる場合はど...

慣れればカンタン☆メダカの卵を孵化させるコツとは

メダカは絶滅危惧種に指定されたこともあり、小さくてか弱そうに...

ベンツやBMWなどの外車の維持費はどのくらいかかる?

ベンツやBMWなどの輸入車は車好きならば一度は所有してみたい...

いつまでOK?父親と娘が一緒にお風呂に入る年齢

子どもが小さいころは父親がお風呂に入れてくれると母親としては...

不登校の原因は学校の先生が怖いから!?そんな時はどうしたらいい?

子供が学校へ行きたくないという理由に先生が怖いという場合もあ...

クロネコヤマトのバイト。女性でも働ける?

クロネコヤマトのバイトと聞くと、重いものをたくさん運んで体力...

統合失調症の症状とは?独り言で病気を判断できる?

統合失調症とは脳がうまく機能できず幻覚や妄想などの症状が出る...

面白い小説を読みたい!ファンタジーならこれを読もう!

今は電子書籍などでも気軽に小説が読める時代ですね!しかし小説...

彼女の浮気が心配…浮気の兆候と対処法は?

付き合っていると彼女のちょっとした行動で浮気をしていないか心...

政令指定都市って人口が多ければなれるの?指定の条件とは

政令指定都市というと漠然と人口が多い大都市というイメージがあ...

親知らずが痛い!生えかけの場合の対処法

親知らずは上下の一番奥に生える歯で変な方向に生えてくることが...

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていま...

結婚式にぴったりの髪飾りは?バレッタで簡単アレンジ!

結婚式に出席するときは服装だけではなく、髪型もきちんとしてい...

ワインのコルクの開け方は?プラスチック栓の場合

最近のワインのコルクにはプラスチック製の物が使われている場合...

子どもが感情のコントロールができない…原因と対処法

最近は感情のコントロールができない子どもが増えていると言われ...

いつでもきれいに!携帯電動歯ブラシのおすすめは?

電動歯ブラシは歯にあてるだけで歯をピカピカに磨いてくれます。...

タオルの嫌な臭いはこれで解消!ワイドハイターの効果

タオルは長く使っていると嫌な臭いが洗濯しても取れなくなってし...

ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にと...

ゴルフのシャフトを交換してナイスショット!交換のポイント

ゴルフのシャフトは交換をすることができます。自分に合ったシャ...

仕事を紹介してくださるメールの書き方や礼儀

電子メールで即座に連絡がしあえる時代になりました。そこで大切...

スポンサーリンク

地球の中心って?内部には何があるの?

地球の内側がどうなっているか、それをたしかめるには、あなをほってみることですが、ざんねんながら、今のところそれはできません。そのかわりに、地震(じしん)のゆれ方を研究し、それにもとづいて、地球の中を予想する方法で調査を行っています。

この研究により、地球の内側は、地殻(ちかく)、マントル、核(かく)という、3つの部分に分かれていることがわかっています。

地殻は、地球をつつんでいる皮のような部分です。これがだいたい30kmから40kmの厚さで、地球を取りまいています。

次に、マントルは、地殻の下から深さ2900kmぐらいまで続きます。マントルの下にあるのが核です。これが地球のまん中にあるものなのです。核は、内側の核(内核:ないかく)と外側の核(外核:がいかく)の2つに分かれています。

内核は、半径が約1400kmのかたいかたまりになっており、そのかたまりを、厚さが約2100kmほどのドロドロの溶岩(ようがん)のようなものが取りまいています。これが、外核です。核は、外核も内核も鉄およびニッケルでできていると考えられています。

引用元-kidsnet

地球の中心へ行ったら重力はどうなるの?

地球中心は周囲からの引力が同一に成るため、相対的無重力です。相対的無重量とどちらの表現が良いのか分りませんが、あくまでも相対的なものです。また、自由落下(重力加速度と同一の加速度で地球中心へ移動する事)では相対的無重力状態により遠心力が働かない。実際、地球の極点と赤道でも重力値はほぼ同じです。地球が太陽に対して自由落下しているため、地球の遠心力は働かない。

引用元-もし、地球の中心に行けたとしたら、重力はどうなるの? – 物理学 解決済 | 教えて!goo

近い将来 地球内部のマントルまで到達するかも

地球の表面を覆う地殻を掘り進み、内部の「マントル」まで到達しようとする10億ドル(約800億円)規模のプロジェクトに、科学者らの国際共同チームが取り組んでいる。日本が建造した地球深部探査船「ちきゅう」の活躍に期待がかかる。

マントルは地殻と核の間にある岩石の層。地球の質量の7割近くを占め、大陸移動や火山活動の原動力とされる物質だが、人類史上まだ実際に手に取った者はいない。生のサンプルが採取できれば地球の成り立ちを解明する鍵となり、その価値はアポロ11号が持ち帰った月の石にも匹敵するだろうといわれている。

だがマントルまで到達するためには、長さ10キロメートルもあるドリルで硬い地殻を掘り続ける必要がある。プロジェクトを率いるリーダーの1人、英サウサンプトン大学のデーモン・ティーグル氏はこれを「地球科学史上の最難関」と呼ぶ。

掘削地点としては、太平洋の海底が選ばれる見通しだ。地殻の厚さが陸地では60キロにも及ぶのに対し、海底なら6キロ前後にとどまるからだという。すでに3カ所の候補地が挙がっている。

引用元-CNN.co.jp

地球は平面説は世界中にあった

バビロニア人の世界地図。紀元前6世紀のもので、知られる限り世界で最も古い世界地図である。

古代エジプト人およびメソポタミア人は世界が大海に浮かぶ平らな円盤として表せると考えていた。同様のモデルは紀元前8世紀のホメーロスによる「オケアノス、大地の円状の周囲を取り囲む水を人化した者、は全生命の、そしてもしかしたら全ての神々の父である」という説明にも見出される。聖書に記述される大地も水に浮かぶ平らな円盤である。

ピラミッドや棺に刻まれた文書から、古代エジプト人はヌン(大洋)が円状の身体をもってンブウト(「乾いた島々」あるいは「島々」を意味する言葉)を取り囲んでいると信じていたことがわかっており、それゆえに同じく古代の近東でも水に囲われた平面状の大地という宇宙論が信じられていた。

引用元-ウィキペディア

地球は平面だと思っていたのは一部だった!?

地球平面説という神話(ちきゅうへいめんせつというしんわ)は、近代に生まれた誤解で、中世西欧では地球球体説ではなく地球平面説がはびこっていたという謬説である。この説は20世紀前半に広範に流布されたとみられており、イギリスの歴史学協会の1945年の会報に以下のように述べられている:

「地球が平らだとコロンブスの時代の教養人が信じていたという説や、同時代人がそう信じていたことがコロンブスの障害となったがやがてコロンブスはそれに打ち勝っていったという説は、歴史教育において最も強固な間違いである」。

中世初期には既に、元々古代ギリシア人たちが示した球体説をほとんど全ての学者が支持していた。教養人たちの間では14世紀までに地球平面説が完全に死滅した。ただし、ヒエロニムス・ボスによる著名な三連祭壇画『快楽の園』の外面が、ルネサンス時代における地球平面説の一例となっている。そこには透明な天球の中に浮かぶ円盤状の大地が描かれている。

スティーヴン・ジェイ・グールドによると、「(古今の社会一般において私達の住む惑星がどのように概念化されたかはさておき)学者たちの間で『地球平面説が信じられた暗黒時代』など存在しない。古代ギリシア以来の地球が球体であるという知識が消え去ったことなどなく、中世の主だった学者は皆、宇宙論上確立された事実として地球が丸いことを支持していた。」 科学史家のデイヴィッド・リンドバークとロナルド・ナンバーズも「中世のキリスト教徒の学者で〔地球が〕丸いことを認めず、地球の近似的周長を知らないものなどほとんどいなかった」と指摘している。

引用元-ウィキペディア

まとめ
教科書で地球内部のイラストを見たことがありましたが、まだ人類は地球の内部をほとんど見たことがなかったのですね。探査船ちきゅう号の活躍に期待です。

twitterの反応


https://twitter.com/kagakumachine/status/650864061245095936

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ