日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

日本製の紙おむつが中国に大量輸出!?なぜ中国なのか

      2018/06/26

日本製の紙おむつが中国に大量輸出!?なぜ中国なのか

日本製の紙おむつが大量に買い占められた騒動を覚えている人も多いのではないでしょうか?これは中国で日本の紙おむつが大人気の為、正規の輸出ルート以外での買い占めがあったからです。今回は中国での日本製紙おむつの人気について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

もう遅い!?離婚後に後悔する理由 女性の場合

離婚は昔に較べて珍しいことではなくなり、今や3組に1組のカッ...

部屋の片づけ、模様替えのコツ!

部屋のレイアウトも飽きてきたし、そろそろ模様替えをしようかな...

地震でマンションが倒壊!?日本は大丈夫?

大きな地震が起きたときにマンションは倒壊の危険はないのでしょ...

運動の効果はいつ実感できる?

ダイエットを始めても、体重は殆ど減りません。いつ効果が表れる...

CDの音質を向上させる方法

安価なCD。安価なCDプレーヤー。パソコンで。CDを聴く方法...

年末年始はお得?テレビの購入時期について

テレビの購入を考えている場合、どの時期に買えばいいか悩みます...

既婚者の男女の友情は有り得るのか?

既婚者の男女の友情は有り得るのでしょうか?これは永遠の課題で...

コンビニひきたてコーヒーの頼み方を教えてください

今や人気沸騰のコンビニコーヒー。ひき立ての香りとお値段の安さ...

前立線の肥大する病気の症状は?

男性の特有の病気に前立腺の肥大があります。よく話題になると思...

家の掃除はどうやっている?効率的な手順とは

家の掃除を毎日するのは大変ですね。しかし掃除をしないと汚れは...

新入社員の厳しい現実!証券会社の営業とは

証券会社の仕事は厳しく離職率は7割といわれています。そんな証...

全商の検定とは?正式名称はどう書く?

全商検定を知っていますか?全国商業高等学校主催の検定で現在は...

事務の仕事を効率化したい!そのポイントは?

事務の仕事は企業によってその内容は異なるようですが、単調な作...

LINEのタイムラインは公開する人を限定できる!?マークの意味とは

LINEとはトークや通話などができる無料のアプリですがタイム...

玄関の鍵を交換したい!おすすめの鍵は?

現在玄関の鍵には様々な種類があります。古い鍵は鍵をかけていて...

社会保険と雇用保険って何?二つの保険の違いとは

求人表などに書いてある社会保険完備とはどういった意味なのでし...

家のローンに後悔!?返済に苦労しないために

家を購入した場合は住宅ローンを組む必要があります。長い年月ロ...

英語の家庭教師をしたい!教え方のコツとは

家庭教師で英語を教える場合の教え方のコツはあるのでしょうか?...

イギリスの通貨はポンド!なぜユーロでないのか

イギリスはEU加盟時も通貨はユーロではなくポンドでした。なぜ...

小学校の担任はどう決まる?担任の決め方

子供が小学校に行っている場合、担任がどの先生になるかは親にと...

スポンサーリンク

日本から中国へ大量輸出!日本製の紙おむつ

発端は、花王さんが中国に新工場を建設し、その中国製おむつの販売の為に、日本製おむつの平衡輸出を抑えようとしたことにあります。それまでは、問屋さんや大手の小売りさんが売り上げ確保の目的もあり、花王さん事態も国内営業の数字ノルマの関係である程度お目こぼしの範囲内で荷物を流していたんですね。で、それを基本不可にした(実際には細々とは続いています)ことで、在日中国人が主だと思いますが、小売りの店頭で個人買いの形態でどんどん買い占めて行った。お店も商品がなくなると困るので一人2個までとか1個までという制限を加えているのですが、一日に何回も同じ人が来てもそれを抱けだとは言えないですよね。

引用元-花王のおむつが中国でたたき売りされている。。 – 中国市場をタオバオ(淘宝)から開拓 中国EC格闘記

中国人の買い占めが問題になる

なぜ中国人がメリーズのテープタイプばかり買うのか教えましょう。当たり前の事なんですが、買った物はすぐに近くの買い取り会社に売りに行きます。もちろん日本人も持って行っても全然問題ありません。買い取り相場はgoonとムーニーが手取りで100円程度に対してメリーズのテープタイプはMサイズが400円、何ヶ月前まではLサイズは500円だったのが、今では一つ買うだけで買い取り価格が3200円なので1700円ぐらいの利益になります。一回のレジで二つまで大丈夫だから3400円の利益になります。一ヶ月で二百万円ぐらい売りに来る人もいます。赤ちゃん本舗では朝早くから箱売りをしています。一箱買えば一万円の利益です。

引用元-中国人の紙オムツ買い占めについて、どう思われます? – 先月… – Yahoo!知恵袋

なぜ中国で日本製の紙おむつが人気なのか

「日本製はかぶれにくい」「漏れにくい」「吸収力がばつぐん」など、素材や使用感、赤ちゃんにとってのおしり環境=快適さ、が違うようなのだ。日本の製品という点で考えてみると、すでに食や衣類、化粧品に電化製品など、色々な国でさまざまな「日本製」が熱い支持を受けており、消費者にとって大事な「安心感」を持って購入できるものとして人気がある。日本製メリーズの他国からのニーズ、その理由は、信頼して使える日本製品の「ブランド力」そして、こだわりの「品質」にあるようだ。

引用元-一体ナゼ!?赤ちゃんパンツ(オムツ)の「メリーズ」売り切れ続出に見る、パンツ事情 – フリパン

転売業者への対策も

中国の転売業者は紙おむつのメリーズを、日本の店頭にて1パック約1500円で買い占め、EC上にて正規輸出品より50元程度安い、約100元(日本円で約1750円)で転売。元高円安も後押しし利益を得ていた。こうした転売は2013年ごろから本格化しており、一時は中国で流通する正規品の倍の量まで、転売品が出回っていたという。転売に業を煮やしていた花王だが、独身の日の直前、アリババの越境ECサイト「天猫(天モール)国際」に初出店した。天猫国際とは中国で4億人以上が利用するアリババグループのECの海外業者版。需要拡大に応えるべく、栃木や愛媛工場を増強、2014年には国内3カ所目となる酒田工場(山形)を新設し、品薄改善に努めてきた。

引用元-東洋経済ONLINE

中国のふたりっ子政策で紙おむつの需要はますます拡大

政府は2016年1月から「二人っ子政策」を導入。これを機に、子どもを対象とした市場の将来的な拡大に期待が寄せられている。紙おむつをはじめとする各種ベビー用品分野に加え、幼児教育分野もまた、有望とみられる。中国での知名度を高めつつある日本企業2社の事例を踏まえ、市場参入時のヒントを紹介する。

引用元-【中国】二人っ子政策が新市場を産むか(2016年4月) | 調査レポート – 国・地域別に見る – ジェトロ

まとめ
中国での紙おむつの転売は問題になりましたが、対策もされているようです。今後も中国での紙おむつの人気はしばらく続きそうですね。

twitterの反応


https://twitter.com/fisherkingjr/status/564744891461169153

 - 海外・国際

ページ
上部へ