日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

日本製の紙おむつが中国に大量輸出!?なぜ中国なのか

      2018/06/26

日本製の紙おむつが中国に大量輸出!?なぜ中国なのか

日本製の紙おむつが大量に買い占められた騒動を覚えている人も多いのではないでしょうか?これは中国で日本の紙おむつが大人気の為、正規の輸出ルート以外での買い占めがあったからです。今回は中国での日本製紙おむつの人気について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タバコを禁煙すると肌はどうなる?

最近はタバコの禁煙をする人が増えてきていますね。タバコは体に...

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生で...

郵便局以外では切手は買える?切手の買い方について

切手は郵便局の窓口で買うことができますが、郵便局の窓口以外で...

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一...

女性の一人居酒屋って、あり?なし?

「おひとりさま」という言葉が世に浸透して大分経ちますが、皆さ...

理学療法士になるには!?大学と専門学校の違いについて

理学療法士はリハビリなどのプログラムを作成し、治療のサポート...

彼氏が仕事を辞めると言い出したら?彼女としての対処法

もしも彼氏が突然仕事を辞めると言い出したらどうしますか?彼女...

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイル...

予防接種は影響ない?病院を途中で変える場合

子供が小さいころはたくさんの予防接種をしなけなければいけませ...

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主...

車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなど...

財布の中のカードが割れる!対策は?

男性の方はよく、上着の内ポケットやズボンのポケットに財布を入...

水1日2リットルを飲む健康・美容法はキケン?

なぜかよく聞く、「水1日2リットル」の健康・美容法。モデルさ...

日本は安全な国!海外からの視点

テレビやラジオでは、毎日のように事故や事件のニュースが流れて...

プリクラで不自然じゃなく目を大きくするには?

最近のプリ機は大体デカ目補正できるようになってますよね。でも...

夜行バスでディズニーランドへ行ってみよう!化粧をするタイミングは?

夜行バスを利用すると、遠くへ安くいくことができます。例えばデ...

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがあ...

日本のパスポートはすごい!?入国審査もラクラク!?

日本のパスポートにはすごい威力があるようです。日本のパスポー...

郵便局でいらない切手を交換して有効に使おう!

切手の値段が値上がりして、50円や80円の切手を持て余してい...

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります...

スポンサーリンク

日本から中国へ大量輸出!日本製の紙おむつ

発端は、花王さんが中国に新工場を建設し、その中国製おむつの販売の為に、日本製おむつの平衡輸出を抑えようとしたことにあります。それまでは、問屋さんや大手の小売りさんが売り上げ確保の目的もあり、花王さん事態も国内営業の数字ノルマの関係である程度お目こぼしの範囲内で荷物を流していたんですね。で、それを基本不可にした(実際には細々とは続いています)ことで、在日中国人が主だと思いますが、小売りの店頭で個人買いの形態でどんどん買い占めて行った。お店も商品がなくなると困るので一人2個までとか1個までという制限を加えているのですが、一日に何回も同じ人が来てもそれを抱けだとは言えないですよね。

引用元-花王のおむつが中国でたたき売りされている。。 – 中国市場をタオバオ(淘宝)から開拓 中国EC格闘記

中国人の買い占めが問題になる

なぜ中国人がメリーズのテープタイプばかり買うのか教えましょう。当たり前の事なんですが、買った物はすぐに近くの買い取り会社に売りに行きます。もちろん日本人も持って行っても全然問題ありません。買い取り相場はgoonとムーニーが手取りで100円程度に対してメリーズのテープタイプはMサイズが400円、何ヶ月前まではLサイズは500円だったのが、今では一つ買うだけで買い取り価格が3200円なので1700円ぐらいの利益になります。一回のレジで二つまで大丈夫だから3400円の利益になります。一ヶ月で二百万円ぐらい売りに来る人もいます。赤ちゃん本舗では朝早くから箱売りをしています。一箱買えば一万円の利益です。

引用元-中国人の紙オムツ買い占めについて、どう思われます? – 先月… – Yahoo!知恵袋

なぜ中国で日本製の紙おむつが人気なのか

「日本製はかぶれにくい」「漏れにくい」「吸収力がばつぐん」など、素材や使用感、赤ちゃんにとってのおしり環境=快適さ、が違うようなのだ。日本の製品という点で考えてみると、すでに食や衣類、化粧品に電化製品など、色々な国でさまざまな「日本製」が熱い支持を受けており、消費者にとって大事な「安心感」を持って購入できるものとして人気がある。日本製メリーズの他国からのニーズ、その理由は、信頼して使える日本製品の「ブランド力」そして、こだわりの「品質」にあるようだ。

引用元-一体ナゼ!?赤ちゃんパンツ(オムツ)の「メリーズ」売り切れ続出に見る、パンツ事情 – フリパン

転売業者への対策も

中国の転売業者は紙おむつのメリーズを、日本の店頭にて1パック約1500円で買い占め、EC上にて正規輸出品より50元程度安い、約100元(日本円で約1750円)で転売。元高円安も後押しし利益を得ていた。こうした転売は2013年ごろから本格化しており、一時は中国で流通する正規品の倍の量まで、転売品が出回っていたという。転売に業を煮やしていた花王だが、独身の日の直前、アリババの越境ECサイト「天猫(天モール)国際」に初出店した。天猫国際とは中国で4億人以上が利用するアリババグループのECの海外業者版。需要拡大に応えるべく、栃木や愛媛工場を増強、2014年には国内3カ所目となる酒田工場(山形)を新設し、品薄改善に努めてきた。

引用元-東洋経済ONLINE

中国のふたりっ子政策で紙おむつの需要はますます拡大

政府は2016年1月から「二人っ子政策」を導入。これを機に、子どもを対象とした市場の将来的な拡大に期待が寄せられている。紙おむつをはじめとする各種ベビー用品分野に加え、幼児教育分野もまた、有望とみられる。中国での知名度を高めつつある日本企業2社の事例を踏まえ、市場参入時のヒントを紹介する。

引用元-【中国】二人っ子政策が新市場を産むか(2016年4月) | 調査レポート – 国・地域別に見る – ジェトロ

まとめ
中国での紙おむつの転売は問題になりましたが、対策もされているようです。今後も中国での紙おむつの人気はしばらく続きそうですね。

twitterの反応


https://twitter.com/fisherkingjr/status/564744891461169153

 - 海外・国際

ページ
上部へ