日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

地震でマンションが倒壊!?日本は大丈夫?

      2018/07/18

地震でマンションが倒壊!?日本は大丈夫?

大きな地震が起きたときにマンションは倒壊の危険はないのでしょうか?海外では大地震の際に家屋マンションの倒壊が起こりました。日本の場合はどうなのでしょうか。今回はマンションの耐震について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

畳の部屋にベッドを置く場合は凹みに注意!凹ませないためには

畳の部屋にベッドを置くことを考えている人もいるのではないでし...

雨で外で遊べない!子供におすすめの家遊びは?

雨の日は外で遊べなくて子供にとってはストレスが溜まりますね。...

サンダルを履いてきてしまった…!はだし運転って違反になるの?

ヒールのあるサンダルやパンプスを履いて車に乗ってしまった!そ...

新幹線で荷物はどこに置く?トイレに行く場合の荷物は?

新幹線に乗車するときに大きな荷物はどこに置けばいいのでしょう...

海外でネットをしたい!使用料金を抑えるには

海外でネットを使ってとんでもない使用料金を請求された経験があ...

自転車のタイヤの寿命はどのくらい?寿命を延ばすには

自転車のタイヤは長く乗っていると消耗品なのですり減っていき、...

タイへ旅行って危険なの? 注意することとは

タイは人気の観光地なので日本から旅行に行く人も多いですね。し...

熱中症の対策に効果的なグッズとは?保冷剤の効果について

ここ最近の日本の夏の気温は毎年のように最高気温の記録を更新し...

高校野球でコールドになる条件とは?

野球にはコールドゲームというシステムがあり、条件を満たしてい...

カブトムシの採集をしよう!効果絶大なトラップとは!?

夏には山でカブトムシの採集をしてみたいという子供の期待にはぜ...

自転車の種類別の時速とは?平均はどのくらい?

自転車を通勤通学に利用している人は多いですね。ところで自転車...

パスポートの更新をするには!?どのくらい時間はかかる?

パスポートは時期が来たら更新をしないといけません。パスポート...

イオン商品券の特徴とは?購入はどこでできる?

イオンが発行している商品券を知っていますか?大手スーパーの商...

高校の体育の先生になるためには?

公立高校の体育の先生になるには、教員免許を取得する必要があり...

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関な...

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのでは...

電話の着信拒否は相手を特定して設定できます

今は携帯電話を持っていない人を探すのは大変なくらい1人で複数...

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか...

小学校のプールは雨でもやる?プールの実施基準とは

小学校のプールの授業は少々雨が降ろうが寒かろうがしていたイメ...

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄...

スポンサーリンク

日本のマンションは地震でも倒壊しない?

地震のたびに多くの建物が倒壊し、多くの死傷者が出る中国と異なり、「日本のマンションはなぜ倒壊しないのか?」と疑問が提起され、真っ二つに割れたマンションの写真は中国でも大きな注目を集めている。

中国メディアの網易はこのほど、熊本地震によって真っ二つになったマンションの写真を紹介し、「まさに一刀両断」という表現が相応しいかのように真っ二つになっていると伝えつつ、それでもしっかりと屹立している様子に「日本の建築物は耐震性が極めて高い」と驚きを示した。

記事は、日本は地震多発地帯であるとしながらも、地震によって家屋が中国のように大規模に倒壊することはないと指摘。
さらに、日本の建築基準法などの法令を紹介したうえで、日本の一般的な家屋の建設現場を写真で紹介。
基礎作りから柱、梁にいたるまでぬかりなく、堅牢性の高い材料が用いられていることを指摘したうえで、法律の完備、堅牢な材料、そして建設に直接携わる作業員の手抜きのない作業によって日本の家屋は高い耐震性を確保していると伝えている。

引用元-livedoorNEWS

マンションの倒壊を防ぐ新耐震基準の施行

新耐震基準とは?(1981年6月)
1981年(昭和56年)6月1日に新耐震基準が施行されました。
この新耐震設計法の制定で、耐震基準が大きく見直され「比較的よく起きる中程度の地震に対し、軽度なひび割れ程度」、「まれに起きる大きな地震に対し直ちに崩壊・倒壊しない程度」と定義付けられました。
実際、1995年の阪神淡路大震災や2011年の東日本大震災では、新耐震基準で建てられた建物では、避難する前に倒壊・崩壊したと言う報告は無く、一定の効果が認められています。
では1981年6月以降のマンションなら新耐震基準を満たしているか?と言えばそうではなく、1981年6月1日以降に建築確認を受けた建物に対して、新耐震基準が適用されます。
マンションの場合、建築確認を受けてから着工し工事完成まで1年~2年掛かります。
1981年6月に建築確認を受けても竣工時期は早くても1982年の夏~秋ごろと推測されます。
工事が遅れていたり、大規模なマンションであれば、その工事期間はもっと掛かるかもしれません。

引用元-家を買う。

日本のマンションは地震に強い!?

やっぱりマンションは地震に強かった――。
高層住宅管理業協会(理事長:黒住昌昭大京アステージ会長)は4月21日、同協会の会員会社が管理するマンションの東日本大震災による被災状況調査結果をまとめ発表したが、4月1日に公表した目視調査と同様、建物の全壊や建替えが必要な「大破」はゼロだった。
調査結果によると、東北6県で会員会社25社がマンションの管理を受託する1642棟(全マンションに占める割合は約90%)のうち、「倒壊」や「大破」はゼロで、構造体の補強や修理が必要な「中破」は26棟(1.6%)、構造耐力に支障はないが補修工事が必要な「小破」は283棟(17.2%)、外見上ほとんど損傷がない「軽微」が1024棟(62.4%)、「被害なし」が309棟(18.8%)だった。

ただ、同協会に調査依頼があった79棟の詳細調査では、1棟(具体的な内容は未公表)が300分の1度くらい傾いているものがあったため、更に詳細な調査が必要としている。

引用元-住宅サーチ

旧耐震マンションのイメージとは

人気の高い地区だったこともあり、B棟は売り出し開始から1ヶ月もせずに売買が成立しました。B棟を購入したお客さまは、その後220万円をかけて内装やバス・トイレなど、大幅なリフォーム工事を行いました。

しかし、A棟は売り出しから3ヶ月経過しても、一向に売却がきまりません。B棟に比べ電話での問い合わせもずっと少なかったです。なんとか物件見学までこぎつけても、やはり致命傷となるのが旧耐震構造であることでした。
そこで、売主と相談した結果、売り出し価格を1600万円まで下げました。しかし、その後も思ったように購入希望者からの問い合わせは増えず、1ヶ月後には1550万円まで再度値下げしました。

最終的には値下げを繰り返し、売買が成立した金額は、当初よりも230万円も安い1450万円でした。築年数が1981年以降であれば1800万円でも十分買い手がみつかるほど、程度は良かったので、正直驚きました。

やはりこれほどまでに一般の方は、耐震性能に関してマイナスイメージを持っているのだと再認識することになりました。

引用元-グッドホームナビ

中古マンション購入時にはここをチェック

コンセントの数や位置、携帯電話の電波状況などをチェックしておきましょう。

また素人が見ただけではわからない部分も多数あります。
下記にまとめたような項目については、仲介業者に調べてもらうか、多少の費用が掛かっても建築士や内覧同行サービスなどを行っている業者に頼むのも良いでしょう。

・床の水平度チェック
・壁の厚みや構造材
・床のスラブ厚や天井部分の構造
・断熱材の素材や厚み
・給排水の配置や劣化状況
・保温性能や断熱性能
・撤去可能な壁と撤去不可の壁

引用元-グッドホームナビ

まとめ
いかがでしたか?日本のマンションは地震が起きても簡単には倒壊しないようになっているようですが、非常時の備えはしておきましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/0v_fv/status/738408606614196227


https://twitter.com/issoronitnelav/status/734757640971001857

 - 雑学

ページ
上部へ