日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

大学の推薦入試に受かる人はどんな対策をしたの?

      2018/07/19

大学の推薦入試に受かる人はどんな対策をしたの?

大学の受験には一般入試の他に推薦入試があります。大学の推薦入試は狭き門です。また、推薦入試には、いくつかの種類があります。学校から推薦して頂くもの、自分で自分をPRするもの等いろいろです。自分が学びたいことに一致して、その学部のレベルが自分と一致したら、挑戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

畳の部屋にベッドを置く場合は凹みに注意!凹ませないためには

畳の部屋にベッドを置くことを考えている人もいるのではないでし...

雨で外で遊べない!子供におすすめの家遊びは?

雨の日は外で遊べなくて子供にとってはストレスが溜まりますね。...

サンダルを履いてきてしまった…!はだし運転って違反になるの?

ヒールのあるサンダルやパンプスを履いて車に乗ってしまった!そ...

新幹線で荷物はどこに置く?トイレに行く場合の荷物は?

新幹線に乗車するときに大きな荷物はどこに置けばいいのでしょう...

海外でネットをしたい!使用料金を抑えるには

海外でネットを使ってとんでもない使用料金を請求された経験があ...

自転車のタイヤの寿命はどのくらい?寿命を延ばすには

自転車のタイヤは長く乗っていると消耗品なのですり減っていき、...

タイへ旅行って危険なの? 注意することとは

タイは人気の観光地なので日本から旅行に行く人も多いですね。し...

熱中症の対策に効果的なグッズとは?保冷剤の効果について

ここ最近の日本の夏の気温は毎年のように最高気温の記録を更新し...

高校野球でコールドになる条件とは?

野球にはコールドゲームというシステムがあり、条件を満たしてい...

カブトムシの採集をしよう!効果絶大なトラップとは!?

夏には山でカブトムシの採集をしてみたいという子供の期待にはぜ...

自転車の種類別の時速とは?平均はどのくらい?

自転車を通勤通学に利用している人は多いですね。ところで自転車...

パスポートの更新をするには!?どのくらい時間はかかる?

パスポートは時期が来たら更新をしないといけません。パスポート...

イオン商品券の特徴とは?購入はどこでできる?

イオンが発行している商品券を知っていますか?大手スーパーの商...

高校の体育の先生になるためには?

公立高校の体育の先生になるには、教員免許を取得する必要があり...

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関な...

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのでは...

電話の着信拒否は相手を特定して設定できます

今は携帯電話を持っていない人を探すのは大変なくらい1人で複数...

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか...

小学校のプールは雨でもやる?プールの実施基準とは

小学校のプールの授業は少々雨が降ろうが寒かろうがしていたイメ...

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄...

スポンサーリンク

大学の推薦入試の注意点

・推薦条件をきちんとチェックすること!
・志望校の推薦入試における試験科目を確認すること!
・指定校推薦とは異なり、100%合格するわけではないので注意!
・併願の可否をはじめ、大学ごとの出願条件を確認しましょう!

公募制推薦入試というのは、一般推薦、特別推薦、AO入試をひっくるめた表現で、大学ごとに個別に決定している推薦条件を満たしており、かつ高等学校長の推薦が受けられる受験生が出願可能なものを指します。学力試験を課す大学は少なく、調査書、面接、小論文、適性検査といった方法で選抜が行われるのが普通。試験内容、配点ともに大学によって異なるので、志望大の願書(入学案内)を入手して確認する必要あり。高等学校の評定によって決まる指定校推薦は、推薦さえ受ければほぼ全員が合格できますが、公募推薦はそうではありません。一般よりは倍率が低いことが多いものの、人気大のAO入試は一般を遙かに超える倍率をたたき出す場合も…。

引用元-ユニナビ

大学の推薦入試とAO入試の違いは?

推薦入試は学校側が生徒を推薦します。なので、この学校の顔として、校長先生に推薦したいと思われた人のみが受けられることになります。また、指定校推薦と公募制推薦の2つに推薦入試は分かれます。

AO入試は、自分の長所や特技などで、自分が自分を推薦する入試になります。なので、推薦入試は学校の成績や員会活動などの過去の推薦、AO入試はこれからに期待する未来の推薦という違いがあります。

引用元-ワンダートレンド

大学の推薦入試が受かる人は?

明治・立教などの場合、評定が4.0程度でも、志望理由書がキチンと書けていて面接や小論文などの本番が好調(幸運)だった人は合格しています。生徒会長やインターハイ出場などの経歴がなくても合格します。志望理由書は、専門家の目で見られます。学校の先生は専門家ではありません。せいぜい、英文の院を修了した英語の先生が、英語の専門家であるといえる程度です。

たとえば経営のAOを目指す人なら、「女性のための商品開発をしたい。貴学のA教授の『コンビニの記号学』を読んで、・・・という点に関心を持った。少子高齢化が進行することによって、女性のライフスタイルは・・・と変化することが予想され・・・・」などと、研究計画書にしないと高いポイントが得られません。ですから、人材の層が厚い(さまざまなジャンルのポストドクターがいる)三大予備校で相談されるといいと思います。

AOとはいっても、看護・医療系は、本格的な総合問題が出るケースが多いです。グラフの読み取りや傍線部の記述(日本語の場合は、国公立型の国語の問題・英語の場合は、英文解釈の問題。)をふくんだ、小論文など。慶応の文学部は、一般入試と同レベルの問題が出ます。学力がかなりないと合格できません。一部の国公立教育学部は、相変わらず「生徒会長・野球部主将・三年間皆勤」などという人が評価されるところがあるようですね。

引用元-YAHOO!知恵袋

東京大学、大学初の推薦入試で77人が受かる

東大で初の実施となった2016年度推薦入試の最終合格者が10日正午ごろ、東大のウェブサイトで発表され、全学部・学科合計で77人が合格した。推薦入試では約100人を募集していたが、合格者数は募集人員の約8割にとどまった。同時に大学入試センター試験の結果に基づく前期日程試験の第1段階選抜結果も発表され、文Ⅰ・文Ⅱ・理Ⅱの3科類で第1段階選抜が実施されなかった。複数科類で第1段階選抜がないのは、理Ⅰ・理Ⅱで行われなかった91年度入試以来で、文Ⅱで第1段階選抜が行われないのはセンター試験が導入された90年度入試以来初めて。

引用元-東大初の推薦入試、77人が合格 – 東大新聞オンライン

センター試験がダメでも諦めてはダメ!

志望理由書は、自分の将来の夢→そう思うようになったエピソード…となりがちですが、面接官が知りたいのは今の自分。だから過去エピソードは割愛し、将来の自分の理想像、大学で学んだことがその職業に就いてどんな時に活かされると思うかなどを書きました。もちろん法学部の著名な教授の本は大方内容を覚えるくらい読み込み、それも盛り込みました。センター試験だめでも諦めてはいけないということがわかりました。

引用元-合格体験記(平成27年度入試) | 法学部(推薦)

まとめ
大学の推薦入試は今や国立・東京大学まで制度が出来ています。
難問ですが挑戦してみるのもイイですね。

twitterの反応


https://twitter.com/maemiya1209/status/751716972585316353

 - 進学・就職

ページ
上部へ