日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

スマホの4GとLTEの違いは?

      2018/07/26

スマホの4GとLTEの違いは?

CMでも頻繁に使われる通信用語は意味が分からりません。3Gと4Gの違いは?4GとLTEの違いは?LTEとWi-Fiの違いは?一つひとつかみ砕いていあないと何のことやらわかりません。新しいスマホの機種が出て、通信速度も速くなり、サクサク検索ができますね。はたして、あなたのスマホは何なのでしょう?買い替えるのには何が良いのでしょぷ?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

台湾と日本は国交がないけれど行き来している

何か矛盾いているけれど、台湾と日本は国交がないのです。日本の...

痰と鼻水の違いって?

乾燥や寒くなってくる季節になるとアレルギーなのか風邪なのか、...

天気予報の台風情報で沖縄をチェック

台風は沖縄近辺を通過することが多いです。九州に上陸することも...

犬のしつけはどうやる?室内でのリードの役目とは

犬のしつけはきちんとしたいですね。飼い主は犬のリーダーになる...

全労災って何?保険で通院代の請求もできる?

全労災というものを知っていますか?全労災の組合員になるとその...

あなたは電気?ガス?それぞれの暖房のメリット・デメリッ

冬には暖房器具が欠かせませんが、どのような物を使っていますか...

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのよ...

自分で抵当権設定登記する方法について

住宅ローンを組む時、必ず抵当権の設定登記がありますが、大体金...

仕事中に資格の勉強はアリ?

社会人になって仕事をしながら資格の勉強をしている人も多いので...

犬への抗生物質の服用が必要な時とは?服用後の副作用について

犬も病気の種類によっては抗生物質を服用する場合があります。し...

アイロンのスチームが目詰まり?

アイロンはスチームアイロンが主流となりましたね。毎日使ってい...

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

スポンサーリンク

簡単に言えば4G=LTE

「3G」と「4G」の比較で「3G<4G」なことは明確でも、「LTE」って? この「LTE」とは「Long Term Evolution」(長期的進化)の略称で、当初は「3G」が「4G」に発展するまでの“橋渡し”的な通信規格だったもの。かつては「Super 3G」や「3.9G」とも呼ばれた規格だ。

ところがその後、世界的に「3Gの発展規格を4Gと呼称する」ことが許可され、“仮の4G”である「LTE」が「4G」と同じ意味で使われるようになり、話がややこしくなってしまった。“真の4G”は2016年から本格的に普及する予定なので、現状では「LTE=4G」と考えておけばわかりやすいかもしれない。

引用元-IT小ネタ帳

4GとLTEの違いって何なの?

●「4G」や「LTE」とはモバイル通信規格のこと

モバイル通信規格とは簡単に言うと通信の速さのことです。現在は「4G」が主流ですが、それ以前に「3G」という規格もあり、数字が大きくなるほどスピードが速くなります

これまでの歴史を振り返ると、「1G」から「4G」まで通信規格が変化しており、現在の高速通信の技術へと進化してきました

●「4Gや「LTE」の言葉の意味って?

また、「G」とは「Generation(世代)」の頭文字で、モバイル通信の世代を意味しています。「4G」は第4世代ということになります

それでは、数字も「G」も入っていない「LTE」とは?「LTE」とは「Long Term Evolution」(長期的進化)の頭文字を取った略称になります。「LTE」は「3G」が「4G」に発展するまでのつなぎとなる通信規格だったもので以前は「3.9G」と呼ばれていたのです

●「4G」や「LTE」って何が違うの?

「LTE」は「3.9G」と呼ばれていて、「4G」への橋渡し的な規格だったのであれば、「LTE」よりも「4G」の方がスピードが速いと思うかもしれません

しかしややこしいのですが、実はそうではないのです世界的に「LTE」を「4G」と呼ぶことが認められ、多くの通信事業者が「LTE」=「4G」と捉えています。そのため、現在では仮の4Gである「LTE」が「4G」と呼ばれています

引用元-ネット最新トレンド

LTEからWiMAXへ変わっていきます

WiMAX(ワイマックス)は「Worldwide Interoperability for Microwave Access」の略語で、マイクロ波を利用した世界標準の無線通信技術規格の1つです。人口希薄地帯を始め、LTEやADSLなど、高速通信回線の利用が困難な地域でも高速通信を可能にするために開発・提供され始めました。利用のためには専用機器を必要としますが、その機器さえあれば自宅だけでなく外出先でも快適な高速通信が可能です。比較的新しい技術のため、地域によってはまだWiMAXが利用できない場合もあります。

引用元-WiMAXとLTE/4G、3Gの違いは?通信規格を比較 | Broad WiMAX 通信

Wi-Fiって4Gじゃないの?

「Wi-Fi」はインターネット回線で無料

「Wi-Fi」はインターネット回線です。ワイファイと読みます。自宅でもWi-Fiルータを設置すると利用できるようになります。

外ではネットにつながる場所が限られているところがデメリットです。「公衆無線LAN」「Wi-Fiスポット」などと呼ばれる場所でなければつなげることはできません。「公衆無線LAN」は基本的に無料で利用できます。

「Wi-Fiスポット」は、キャリア(docomo、au、SoftBankなど)などが設置したWi-Fiポイント。これを利用するには申し込みが必要で、利用料金がかかる場合がありますが、パケット料金が発生せず、一番安く利用できる電波です。また、Wi-Fiは動画など容量の多いコンテンツも安定して見ることができるところがメリットです。

引用元-Wi-Fi、3G、4G、LTE、Xiって何?違いは?スマホの電波と料金のまとめ

3Gと4Gのスピードの違いは?

■画像が15枚入っている、重ーいサイトの閲覧

ローディングにかかった時間
・LTE:2秒
・3G:13秒

LTEと3Gでは、11秒、5倍もの差が出ました。ほか、写真が多数入っている類似サイトを3つ試しましたが、LTEは3秒、3Gは14秒だったり、大体11秒差でした。

■グーグルマップ

マップを起動するまでの時間
・LTE:5秒
・3G:10秒

5秒、2倍差でLTEの方が速い!
私の3G、LTEの2倍かかるなんて…。
私のは遅い

起動後、「渋谷駅」を検索して渋谷駅の地図を表示するまでの時間
・LTE:4秒
・3G:6秒

経路検索にかかった時間
・LTE:1秒
・3G:3秒

引用元-andropp

まとめ
3G,4G、LTE、Wi-Fi、通信用語は分かりずらいです。頭の整理が出来ましたか?

twitterの反応


https://twitter.com/hadsn/status/714889033684398080


https://twitter.com/tadagadge/status/712240354246787072

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ