日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

夏休みは子供と大きなプールへ行こう

      2018/07/28

夏休みは子供と大きなプールへ行こう

お子様が楽しみにしてい夏休みはどこへ行こう?暑いからプールが良いでしょうか?大リゾート気分満載のダイナミックな遊びができるプールが良いですね。楽しい滑り台があったり、海のように波があったり、ボートに乗ったり・・・家族でたっぷり遊べるスポットを見つけてください。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

畳の部屋にベッドを置く場合は凹みに注意!凹ませないためには

畳の部屋にベッドを置くことを考えている人もいるのではないでし...

雨で外で遊べない!子供におすすめの家遊びは?

雨の日は外で遊べなくて子供にとってはストレスが溜まりますね。...

サンダルを履いてきてしまった…!はだし運転って違反になるの?

ヒールのあるサンダルやパンプスを履いて車に乗ってしまった!そ...

新幹線で荷物はどこに置く?トイレに行く場合の荷物は?

新幹線に乗車するときに大きな荷物はどこに置けばいいのでしょう...

海外でネットをしたい!使用料金を抑えるには

海外でネットを使ってとんでもない使用料金を請求された経験があ...

自転車のタイヤの寿命はどのくらい?寿命を延ばすには

自転車のタイヤは長く乗っていると消耗品なのですり減っていき、...

タイへ旅行って危険なの? 注意することとは

タイは人気の観光地なので日本から旅行に行く人も多いですね。し...

熱中症の対策に効果的なグッズとは?保冷剤の効果について

ここ最近の日本の夏の気温は毎年のように最高気温の記録を更新し...

高校野球でコールドになる条件とは?

野球にはコールドゲームというシステムがあり、条件を満たしてい...

カブトムシの採集をしよう!効果絶大なトラップとは!?

夏には山でカブトムシの採集をしてみたいという子供の期待にはぜ...

自転車の種類別の時速とは?平均はどのくらい?

自転車を通勤通学に利用している人は多いですね。ところで自転車...

パスポートの更新をするには!?どのくらい時間はかかる?

パスポートは時期が来たら更新をしないといけません。パスポート...

イオン商品券の特徴とは?購入はどこでできる?

イオンが発行している商品券を知っていますか?大手スーパーの商...

高校の体育の先生になるためには?

公立高校の体育の先生になるには、教員免許を取得する必要があり...

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関な...

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのでは...

電話の着信拒否は相手を特定して設定できます

今は携帯電話を持っていない人を探すのは大変なくらい1人で複数...

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか...

小学校のプールは雨でもやる?プールの実施基準とは

小学校のプールの授業は少々雨が降ろうが寒かろうがしていたイメ...

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄...

スポンサーリンク

関東近郊の夏休みは子供といこう日帰りプール

辻堂海浜公園(神奈川)

辻堂海浜公園は、神奈川県藤沢市にある、やや大規模な人気公園です。冬場にはイルミネーションが美しい園内ですが、夏場はなんといっても、ジャンボプールが開くので、子どもも大人も楽しめるスポット!このジャンボプールは、ただ大きいというだけではなく、流れるプールや波のプール、もちろんスライダーも完備されている大規模なもの。売店は既に、プールの売店の域を超えて、ドミノピザまで注文できるレストランの体。江ノ島までも近いので、江ノ島観光や水族館とセットにして訪れることもできる、夏休みに子供と日帰りで行きたいおすすめの穴場です。

引用元-どんべーと呼ばれて早幾年

夏休み子供連れの家族旅行はプール!

夏休みに入ったから、子供たちと家族旅行に行く。家族旅行として、プールに行くのはどうだろう?夏休みに、家族旅行として行くプールには、以下のような場所があるよ。

夏休みの家族旅行向けのプール

プール付きホテル

 ○少ない移動で色々と楽しめる
   プール、バイキング、温泉など
 ○各家族向けのプランを選べる
 ○遊び疲れた場合は、すぐに休める

レジャープール

 ○色々なプールを楽しめる
   ウォータースライダー
   流れるプールなど
 ○日帰りで行ける
 ○室内プールもある
   →紫外線を気にせず遊べる

市民プール

 ○手軽に行ける
 ○お金があまりかからない
 ○短い時間を使っていける
 ○規模は小さいけど流れるプールなどがある所も多い

引用元-話題-百鬼夜行

GO!GO!スライダーでスリル満点!子供と遊べるプール

スペースワールド ウォーターパーク ミューナ (北九州市/テーマパーク/屋外/幼児・子供/スライダー)

ウォーターパーク ミューナは北九州市のレジャー施設スペースワールド内にある屋外プールです。12mの高さから5人で一気に滑り降りるGO!GO!スライダー、4人乗りの円形ボートでくるくると降りるラフティング、龍の舌から滑り降りる中型のスライダードラゴンリバー、流れるプールのぐるぐるリバーなど、レジャー感満載のアクティビティプールです。思い切り体を動かして遊びたい子供におすすめです!スペースワールドはプール以外にも遊園地やじゃぶじゃぶ池など、幼児から大人まで一日中遊べる施設なので、朝は遊園地、昼はプールのような楽しみ方もできますよ。
※GO!GO!スライダーとラフティングは身長120cm以上/体重25kg以上120kg未満のみ利用可

引用元-こそだてハック

夏休みは子供と造波プールで豪快に遊ぼう!

最大波高1mの波立つプールや流れるプール、ウォータースライダー、キッズプールなど6つのプールが楽しめる。さらに、ラグナシアに隣接するラグーナビーチでは、日本最大級エアウォータースライダーをはじめ巨大エア遊具で遊べる「ビーチパーク」を開催。夜の花火スペクナキュラ「ミスティノーチェ」は、平成28年(2016)は7月16日~8月31日にあり、見逃せない。

引用元-ラグーナテンボス ラグナシア(愛知県)のプール情報:全国プール&ビーチ・海水浴場2016:るるぶ.com

東京近郊の夏休みに子供と行く人気プール

東京都大田区 萩中公園プール

室外プールもあり、室内プールもありと充実ぶりが素晴らしいのが、この東京都大田区にあるプールです。室外子どもプールでは、小さい子にうれしい浅いプールが完備されています。ゆるやかな滑り台がありますので、キッズ達は大喜びしそうです。屋外には全長56m、水深80cのウォータースライダー、渚のプールもあります。対象は小学生以上ですが、こんなに大きなスライダーがあるのはすごいうれしい設備ですよね。泳ぎの練習にも遊びにも利用が出来てなんとお値段びっくりの家族4人で920円です!安いよー!1,000円出せばお釣りがもらえます。これは、野口英世もびっくりしてしまいますね。

引用元-東京近郊で子供と一緒に格安でプールへ行きたい!家族4人で3,000円以下!プールランキングTOP10! | ももねいろ

まとめ
夏休みは子供とプールが楽しいですね。それぞれに注意点がありますので、調べてから行きましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/yousukenakata/status/752343131920605184


https://twitter.com/miyuki68t/status/748886992709005312
https://twitter.com/Art_Art_Moz/status/748674884188803072
https://twitter.com/olive_527/status/747416563033088000

 - 日常・生活

ページ
上部へ