日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

日本へ留学される外国人と海外の反応が素晴らしい

      2018/08/06

日本へ留学される外国人と海外の反応が素晴らしい

日本が大好きで、独学で日本語を学んで留学される外国人の方をよく見かけます。日本で生まれ日本で育った日本人は、日本での生活習慣が普通の事だと思っています。海外の反応は日本に対して物凄く友好的なのです。日本人が気づかなかった日本人の良いところを気が付かせてくれます。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

畳の部屋にベッドを置く場合は凹みに注意!凹ませないためには

畳の部屋にベッドを置くことを考えている人もいるのではないでし...

雨で外で遊べない!子供におすすめの家遊びは?

雨の日は外で遊べなくて子供にとってはストレスが溜まりますね。...

サンダルを履いてきてしまった…!はだし運転って違反になるの?

ヒールのあるサンダルやパンプスを履いて車に乗ってしまった!そ...

新幹線で荷物はどこに置く?トイレに行く場合の荷物は?

新幹線に乗車するときに大きな荷物はどこに置けばいいのでしょう...

海外でネットをしたい!使用料金を抑えるには

海外でネットを使ってとんでもない使用料金を請求された経験があ...

自転車のタイヤの寿命はどのくらい?寿命を延ばすには

自転車のタイヤは長く乗っていると消耗品なのですり減っていき、...

タイへ旅行って危険なの? 注意することとは

タイは人気の観光地なので日本から旅行に行く人も多いですね。し...

熱中症の対策に効果的なグッズとは?保冷剤の効果について

ここ最近の日本の夏の気温は毎年のように最高気温の記録を更新し...

高校野球でコールドになる条件とは?

野球にはコールドゲームというシステムがあり、条件を満たしてい...

カブトムシの採集をしよう!効果絶大なトラップとは!?

夏には山でカブトムシの採集をしてみたいという子供の期待にはぜ...

自転車の種類別の時速とは?平均はどのくらい?

自転車を通勤通学に利用している人は多いですね。ところで自転車...

パスポートの更新をするには!?どのくらい時間はかかる?

パスポートは時期が来たら更新をしないといけません。パスポート...

イオン商品券の特徴とは?購入はどこでできる?

イオンが発行している商品券を知っていますか?大手スーパーの商...

高校の体育の先生になるためには?

公立高校の体育の先生になるには、教員免許を取得する必要があり...

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関な...

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのでは...

電話の着信拒否は相手を特定して設定できます

今は携帯電話を持っていない人を探すのは大変なくらい1人で複数...

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか...

小学校のプールは雨でもやる?プールの実施基準とは

小学校のプールの授業は少々雨が降ろうが寒かろうがしていたイメ...

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄...

スポンサーリンク

海外の反応・日本が大好きになった南アフリカの留学生

「初めて日本の学校に通う日、他の生徒たちから嫌われたら、変な子だと思われたら、誰も話しかけてこなかったらと、心配で仕方がなかった。学校に行くのが怖いくらいだったが、実際に行ってみると、ファンタスティックだった」

「生徒も先生も全員がとても温かく歓迎してくれた。私の姿を見るとみんな大興奮で、中には教室の中に入って行った時に、『「カワイイ』と飛び跳ねて喜ぶ生徒たちもいた。良い人ばかりで、向こうから話しかけてきてくれた。みんな温かく、恐れる必要はなかったことを実感。新しい交換留学生ということで、クラスメートたちは自分のことを知りたがっていた。本当に素晴らしい一日だった」

引用元-FC2

留学生の海外の反応・日本に逆ホームシック?

「住めば都」ということわざがあるように、どんな場所であろうと長く住み慣れると都と同じように住み心地がよく、離れにくくなるというが、日本に来た外国人たちも同じような気持ちを抱えているようだ。日本に対して興味がない人でも日本が都になるわけだから、日本が大好きで来日を決めたという外国人はなおさらである。一般的には海外で暮らす人が母国が恋しくなるのがホームシック。しかし、日本に住んでいた人が母国に帰ったあとに住み慣れた日本に対してホームシックになるという逆ホームシックという現象があるそうだ。実際に私の友達で日本に交換留学に来ていたアメリカ人やフランス人、中国人、台湾人のほとんどが留学期間終了後も日本を訪れ、日本で仕事を見つけて生活している。やはり、母国に帰った後に日本に戻りたいと願う逆ホームシック外人と言うのは多いようだ。

引用元-【海外の反応】日本が恋しすぎてヤバい!日本大好き外国人の逆ホームシックは克服できるのか?

日本へ留学して数年後に北京に降り立った日の衝撃は・・・

タクシーやその他の車の運転手は好きさえあればすり抜け、誰も譲り合いなんかしない。1車線に2台の車が横に並んだり、緊急車両専用道路に侵入した車も後を絶たない。なぜここで数十年間も生活してきたおれが、今更衝撃を覚えたんだろと考えた結果、答えが出た気がする。海外との差があんまりにも大きすぎるからだ。私は日本で免許を取ったため、譲り合いの精神が当たり前のように行動の一部と化していた。歩行者には絶対譲る。中国に戻ってくると、歩行者どころか、車同士も決して譲り合ったりはしない。そこに衝撃を覚えたに違いない。

それから、ところ構わず痰を吐いたり、ポイ捨てする人を見かけるたび、日本で身につけたクセで、そういう行為はいけないものだということを伝えるためにかれらを見つめると、無視されたり、逆ギレされたりして、全く効果がない。自分の行動に気をつけましょうとみんなに注意すると敵視されるし、かといって環境を守るためにそういった正義の声が必要であることも重々承知である。

引用元-中国四千年の反応! 海外の反応ブログ

中国の海外反応・日本への留学生が震撼

自己中心的な行動を取る人はおらず、困難のもとにあっても他人への配慮を忘れない姿は多くの中国人を震撼させたようだ。中国メディアの今日頭条はこのほど、秩序ある被災地の様子を紹介しつつ、「日本人は本当に恐ろしい民族だ」と伝えている。

日本人の災害時における秩序ある行動は熊本地震に限ったものではないとして、記事は日本でこれまで発生した災害時に共通して見られた日本人の行動の数々を紹介している。

階段に腰掛けて休む被災者たちが、階段の真ん中は通行人のために空けておきつつ、自分たちは階段の端に寄っている様子や、公衆電話を利用するために列を作る人びと、女性や子どもを優先して物資を提供する様子を写真とともに紹介した。

引用元-livedoor NEWS

12歳の頃から日本へ留学を夢見たアメリカの少女がホームステイ

わたしは2011年の7月から8月にかけて日本にホームステイしました。12歳の頃から日本に住むのが夢だったんです。アニメは全く見ませんし、日本のポップカルチャーのことも知りません。ただステキな所のような気がして、ずっと行きたいと思っていました。

いろいろ調べてみたら風景だけじゃなく、日本の人たちや食事や音楽や文化すべて好きになりました。いつか住もうと決意し、14歳から日本語を学び始めました。もちろん住める可能性なんてほぼない感じでしたが。

でも驚くことにママがわたしの夢に力を貸してくれたんです。留学斡旋所に頼んでくれました。家はそれほど裕福ではないですが、ママがわたしのためにあらゆる手を尽くしてくれてたんです。そんなこともつゆ知らず、わたしは日本へ向かいました。

ホームステイでの体験は観光で行くのとは比べ物になりません。観光客はただの部外者です。日本人と暮らし、彼らのファミリーとなることで日本人の暮らしぶりが見えてきます。滞在中に出逢った人たちのことは決して忘れませんし、今でも連絡を取り合ってます。

引用元-超誤訳でいこう!?

まとめ
日本が大好きで留学されて、さらに日本だ大好きになるのですね。海外の反応を見聞きして、改めて日本人の良さを感じます。

twitterの反応


https://twitter.com/yabuki7031/status/688268198362255360


https://twitter.com/nes_nyan/status/750349951377432576
https://twitter.com/nes_nyan/status/750349951377432576

 - 海外・国際

ページ
上部へ