日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

いつまでOK?父親と娘が一緒にお風呂に入る年齢

      2018/08/17

いつまでOK?父親と娘が一緒にお風呂に入る年齢

子どもが小さいころは父親がお風呂に入れてくれると母親としてはとても助かりますね。ところで娘の場合は父親と何歳ぐらいまで一緒にお風呂に入るのでしょうか?今回は娘が父親とお風呂に入っている年齢を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

台湾で命を懸けた日本人 今も尊敬される水利技師

台湾では多くの人が知っている、学校の教科書にも登場する日本人...

スポンサーリンク

娘と一緒にお風呂に入る年齢は何歳までOK?

男性の35%は「父娘の入浴は何歳でもOK!」

意外にも35%、なんと大体3人に1人の男性が「何歳でもOK!」と回答!
ちなみに同回答の女性の割合は17%でした。

つまり、「成長した娘と父親との入浴」に抵抗がない男性は女性の2倍も存在することが明らかに。

引用元-Suzie

何歳まで子供とお風呂に入っていたかを調査!

「どのくらいの歳まで親と風呂に入ってた?」というアンケートを実施!
ちょっとビックリな結果が出ました。オドロキのアンケート結果は以下の通り。

1位  小学校3年生 633票
2位  幼稚園(保育所) 425票
3位  小学校2年生 419票
4位  小学校4年生 367票
5位  小学校1年生 345票
6位  小学校5年生 223票
7位  小学校6年生 215票
8位  社会人だけど今も入ってる 160票
9位  中学校1年生 74票
10位 中学校2年生 43票

引用元- ガジェット通信

娘が父親とお風呂に入らなくなるタイミングは?

1)娘がいやがる

からだが大人に向けて変化していく第二次性徴の時期は、心が急激に成長していく「思春期」でもあります。
友達との違いを意識しはじめたり、恋愛感情を体験したり、これまで当たり前だと思っていた親の言動に疑問を持ったり、大人を批判的に見ることを覚える時期でもあります。

異性である父親に自分の裸を見られるのに抵抗を感じるようになった娘から、ある日突然「もうパパとは入らない!」と宣言されるのは、少なくないパターンです。

パパとしては複雑な心境になりますよね。
これまで無邪気に「パパ、パパ」となついてきていたのにと、急に距離を置かれたようで淋しく感じてしまうかもしれません。でも、それは娘が順調に成長しているしるし。
喜ばしいことなのです。あきらめましょう。

2)パパがいやがる

女性の体つきになってきつつある娘の裸を見るのは、父親としては照れくさくもありますよね。
ずっと一緒にお風呂に入ってきたから、自分から断るのは、難しいお年頃に突入する時期の娘に自分から距離を置くようで、気が引けてしまうかもしれません。

決して性的な目で見ているわけではないのだけれど、娘やママから自分が試されている気持ちになったりするかもしれません。
でも、そんな気持ちになったら、潔く断りましょう。

引用元- 雑学の図書館

大人になっても父親とお風呂に入る女性も

「大人になっても父親と一緒に風呂に入っている」と、テレビ番組などで話す女性芸能人をたまに見かける。
他の出演者に「噓でしょう?」と驚かれても、本人は家族間の習慣になっているので特別なこととは思っていないようだ。
しかし教育評論家の尾木直樹氏は、父と娘が一緒に入浴するのはせいぜい小学校4年生くらいまでだと異議を唱えている。

タレントの加藤紀子や松本明子は20歳を過ぎても父親と一緒にお風呂に入っていたと、テレビ番組などで明かしている。
「中学生くらいまで入っていた経験がある」「今でも抵抗なく父親と入浴できる」と答えている女性芸能人は意外にも多い。

引用元-excite.

父親と娘の入浴は日本の文化であることを覚えておこう

注意する必要があるのは、それがあくまで「日本の文化」でしかないという点だ。
ヨーロッパやアメリカでは、親子が裸で一緒に入浴することは「性的虐待」にあたると考えられており、外務省も海外安全ホームページで具体的な事例を挙げて注意を促している。
「先進国に暮らす邦人一家。現地校に通う娘が作文に『お父さんとお風呂に入るのが楽しみ』と書いたところ、学校から警察に通報、父親が性的虐待の疑いで逮捕された」というから恐ろしい。

引用元-NEWSポストセブン

まとめ
いかがでしたか?小学校中・高学年で一緒に入らなくなるのが一般的のようですね。一緒に入るのを嫌がるのは成長している証なので一緒に入るのはやめましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/takehirosaho1/status/748839981033009152


https://twitter.com/ume_alt/status/739426661414756352

 - 日常・生活

ページ
上部へ