日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

飛行機は座席指定して快適な旅をしよう!

      2018/09/05

飛行機は座席指定して快適な旅をしよう!

現在は飛行機の予約をすると座席指定がインターネットなどからできることを知っていますか?どうせ長時間飛行機に乗るならば快適な空の旅にしたいですね。今回は飛行機の座席指定について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

洗濯機の洗剤投入口の詰まり対策

液体洗剤をお使いの方は、洗濯機の洗剤投入口に入れている方が多...

診断書は病院で取ろう!労災認定されるには

労災認定とはどういってことなのでしょうか?仕事をしている人に...

家の玄関のタイルは何色がいい?

家を建てる時、またはリフォームなどで玄関タイルを張りかえる時...

コーヒーをおいしく入れるには!豆の挽き方について

コーヒー豆を買って自宅で入れる場合、豆の挽き方はどうしていま...

カーテンの遮光とは?1級と2級はどう違う?

カーテンには遮光というものがあり、そのレベルによって級数が決...

ディズニーランドには蚊がいない!?その秘密は水の成分?

ディズニーランドには蚊がほとんどいないと言われていますがなぜ...

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

スポンサーリンク

飛行機の座席指定をするには

こまめにチェック

希望する座席がすでに埋まっていても諦めるのはまだ早い!
キャンセルなどによって指定解除される場合があるので、こまめにオンライン画面をチェックすれば、希望の席が取れるかもしれません。

並び席を確保したいときは

座席が混み合っていれば、同行者と並び席が取れない場合もあります。
そんなときは、とりあえずバラバラの席を指定しておきましょう。

座席変更は何度でもできるので、こまめにチェックして、指定した座席の隣があいたらすぐ取り直しましょう。

引用元-Smart Magazine 沖縄

飛行機の座席指定の仕組み

1, 座席は、全て座席指定用に開放されているわけではない。

座席指定の画面で、「指定可能な席」がものすごく少なくなっていると、「もう他の人がこんなに指定してしまったのか!やばい!」と思ってしまいがちですが、実は必ずしもそうではありません。

座席指定ルールは航空会社によって若干違うので、一概に何とも言えない部分もあるのですが、飛行機の座席は、基本的に下記の3種類に分かれます。
①座席指定用に一般に開放されている席
②当日予約用に航空会社がブロックしている席
③団体ツアー用に旅行会社がブロックしている席

ネット上で我々が事前に座席指定できるのは、その中の①だけなんですね。
それで、そんなに混み合うはずのない便であっても、指定可能な席がものすごく少ないといった事態が時に起こるわけです。

引用元-【旅行の豆知識】飛行機の「座席指定」のカラクリとコツ

快適に過ごす座席指定

絶対に通路側の席にすべきです。
通路側がどれだけ嫌であっても、12時間のフライトのあいだ、トイレに行くのを誰も邪魔することのない環境に勝るものはありません。

もし3列構成のフライトを使う場合には、中央の列で通路側の席を選ぶといいでしょう。この席を選ぶべき理由はいくつかあります。
まず、席を離れやすい、トイレに行きやすいのと同時に、中央の席に座っている人も席を離れる際に、右側/左側という2つの選択肢があります。
それによって、中央の人がどうしても席を離れたいときに、自分の上を乗り越えていく可能性が半分以下になります。
これは、両端の列の通路側席にはない利点です。

引用元-ライフハッカー[日本版]

飛行機の座席指定は格安航空でも可能に

オンラインチェックインを利用する(ANA・JALなど)

航空会社によって異なりますが、フライトの直前になると自宅のパソコンからオンラインチェックインが可能です。

オンラインチェック時に座席指定ができますので、ここで座席指定をしておけば当日安心して空港へ向かえます。
ANAであれば24時間前から、JALであれば72時間前から可能です。

もちろん、この時点でかなり座席は埋まっていますが、直接空港に行く方よりも先に座席指定が可能なため、並び席を確保できる確率はアップしますのでぜひ!

この場合もANAであれば航空券番号、JALであれば認証番号が必要になりますので、これは事前に旅行代理店に聞いておきましょう!

引用元- 旅マイル

ここをチェックして座席指定してみよう!

いざというときに役に立つスグレ技

幼児マークをチェック

座席指定のオンライン画面や空港のチェックイン機を見れば、幼児連れの座席が表示されます。
小さな子どもが近くにいると癒されますが、泣き出してしまうこともあるので、機内で仕事をしなければならない場合や、疲れていて眠りたい場合には、幼児マークのついた席からは少し離れた席を選ぶことができます。

空港で座席指定を変更する

飛行機は、機体のバランスを取るため、事前に座席指定できる席を限定しています。
たとえば、左側の席ばかりに偏ると機体のバランスが崩れ、航行に問題が生じる場合があるためです。

しかし、搭乗当日になると座席が解放されますので、事前に並び席が取れなくても、当日にはあいている場合があります。
出発前にオンライン画面でチェックするか、早めに空港へ行って、チェックしてみましょう。

引用元-Smart Magazine 沖縄

まとめ
座席指定は直前に空く席もあるようなのでいい席に座りたければこまめにチェックする必要がありますね。

twitterの反応


https://twitter.com/kkkkkkkimura__r/status/756620841085833217


https://twitter.com/fujirock_nownow/status/754874654754426880
https://twitter.com/moxxco_/status/754822577491550209

 - 未分類, 雑学

ページ
上部へ